2019年6月23日 (日)

更新しました(第1099版)

今回の更新内容・・・湖西線 北小松駅を新たに取材しなおしたものに差し替え。

ということで、先週は更新を飛ばしてしまっていますが、石動駅の変化をずっと掲載していたので、その流れで他の駅の変化とか、えちぜん鉄道の各駅の変化を掲載してもね、ということで、差し替えのもの。

 順番的にえちぜん鉄道の三国駅なのですが、ちょっとあと1回撮っておきたいものがあるので後回しにして、富山地方鉄道の西魚津駅が順番になるのですが、ずっと富山県が続くので、湖西線の撮り直しの分となりました。

 湖西線の今掲載してある分が、大半が冬に撮っていて、しかも枚数も少ないし・・・。

 こうやって数を稼いでいた時代があったから今のサイトがあるということもありまして、今掲載してあるものを否定するものでもありませんが、今のペースだとほんと、数を稼げませんからね・・・。

 ということで、この日4駅撮ってあるのですが、一駅だけ差し替えました。

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

更新しました(第1098版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 石動駅に付録5として石動駅2019年4月~5月19日の変化、付録6として石動駅 2019年6月~(今後追加予定)の変化 を追加しました。
 

 ということで、石動駅の変化ですが、ようやく最新の取材分まで追いつきました。5月からの更新が、というか令和になってからの更新が石動駅の変化しか扱っていないので、ようやく他のことができます。

 この後の取材ですが、ホームの変化が一段落したようなので、頻度を今までより落とすつもりですが・・・、多分、柵の設置が残っていますね。

 あと、図書館の建設が進んでいくと思いますが、こちらは外観からしか分からないので、2週に一度とかそういう頻度ではないと思います。

 次回ですが、西高岡駅とか西入善駅の変化を扱っていると、なんか頭の中がそちらだけになっていくので、他のことをします。

 ただ、えちぜん鉄道の三国駅(こちらも工事が絡むので)とか、福井・新福井・福井口駅の変化というのもまた偏ってしまうので、どこかの駅の再取材分か、新規は日本海ひすいラインだけあるのですが、そのあたりにしようかと思っています。そしてまた、えちぜん鉄道かあいの風とやま鉄道の駅の変化に戻る予定です。

| | コメント (0)

2019年5月29日 (水)

更新しました(第1097版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 石動駅に付録4として、「石動駅2019年1月27日~3月の変化」を掲載。

 ということで、用意ができましたので、平日更新をします。これにより、5月の更新不足分は充当できたのではないかと思います。

 それで、石動駅。今回は5回分の取材分を1ページにしましたので、「(期間)の変化」というタイトルにしました。内容的には跨線橋が撤去されていくまで、というのが中心になったのではないかと思います。

 その他、旧停車位置の上屋も撤去されているので、新しいものに向けて撤去が完了したところまで、という位置づけです。このあと、新しい上屋ができたり、2・3番のりばの待合室が設置されたりするのですが、これはまた後の更新です。

 多分、次回の更新で最新のところまで追いつけるかなというところです。

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

更新しました(第1096版)

今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 石動駅に付録3として 石動駅 2018年12月2日・2019年1月3日・14日の様子を追加。

ということで、前回に引き続き、石動駅の変化。今回は年末~年始の3回分で、新駅舎ができてから旧駅舎が取り壊されるまでという位置づけです。(その次の回の分で完全に取り壊されます)

 タイトルの付け方も規則性はないのですが、3回分で具体的な日付を列挙したので「の変化」ではなく「の様子」ということになってしまいました。

 5月中にあと1回、平日更新ができたとしても石動駅の変化になるので、5月の更新は石動駅しか扱わなかったということになります。富山駅の場合は更新回数を増やしたり、1回の更新で2回分やったときもあったので別のものを入れることができたのですが。

 ということで、次回は平日になるか、来月になってしまうか分かりませんが、石動駅の変化を続けます。

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

更新しました(第1095版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 石動駅の付録2として2018年9月~11月18日の変化を掲載。

 ということで、改元後、最初の更新をしたあとは、いろいろとありまして更新が途絶えていましたが、何とか平日更新ができまして、前回の続き。

 富山駅同様、一気に最新のものに追いつく方式で行きますので、このまま石動駅の変化を続けてご紹介していきます。

 それで、今回は橋上駅舎供用開始の直前まで。

 これ、多分今なら11月25日にも見にいっていると思います。何か変化を見に行く頻度が半年前の話とはいえ、今とちょっと違うかも知れません。ただ、こうやって見ていくとこれぐらいの頻度の方がいいのかなと逆に思ったりもします。

 富山駅・石動駅はセットで特に年が明けてからよく見に行くようになっているのですが、2018年中はそれほど見に行かなかったのだなと思いますがかえって変化が分かってよいのかも知れません。

 

 ということで、次回は橋上駅舎が完成したところからなのですが、見に行く回数はそれからの方が多いんですよね・・・。多分付録としてはあと2回はあると思います。

 そして、図書館完成・ホーム整備完成まで取材は続くわけです。

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

更新しました(第1094版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道石動駅に付録1として、石動駅 2017年~2018年7月の変化 を追加。

 ということで、令和最初の更新です。元旦更新同様、初日にとも思ったのですが、2日続けて更新しないという自己規制もあり、まあ、元号の変わり目なんてWebサイト史上、1回あるかどうかの話なので、その時ぐらいはいいかなと思ったのですが、結局、令和2日目の更新となりました。

 そういうことで、富山駅の変化を作り終えたので、その調子で石動駅を始めます。

 とはいっても、富山駅をやってからだと割とやりやすいのかなと思います。ただ、取材回数としてはこの先の方が多かったような気がしますので、付録2で終わるということはないです。

 こちらも富山駅同様、続けてやっていこうかと思います。

| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

更新しました(第1093版)

今回の更新内容・・・えちぜん鉄道三国芦原線 下兵庫こうふく駅を新たに取材しなおしたものに差し替え。

 差し替え前のもの・差し替え前の付録ページは再構成の上同一ページに掲載。

 ということで、改元前に更新を、ということと、4月にこれをアップしないと、4月の更新は今年になってからの富山駅の変化だけになってしまうということで、ちょっと急ぎました。

 これにより、三国芦原線の改称駅は全て差し替えができました。

 それで、付録ページがある駅でしたが、今から見ると大した枚数でもないので、本編に吸収しました。何となく同じ並びにある中角駅と扱いが違うのですが、どちらかというと中角駅をこの駅と同じ扱いにしたいぐらいでして、単純に差し替え時期の差だと思って下さい。

 どこかで最適化する気になったら、中角駅は付録ページを本編に吸収させます。

 それで、下兵庫こうふく駅、何となく町あるきとしてはこういう形なのかな?というものが作れたような気がします。順路が決まっているってやりやすいかも知れませんね。

 三国芦原線は、昨年再取材したものとしては、あと、三国駅と大関駅が残っています。いずれもその前の年に取材したものを一緒に入れることになるので、少し手間がかかる更新になるかも知れません。それと、あわら湯のまち駅も再取材としては形にしたのでした。

 となると、三国芦原線自体は、結構再取材が進んでいます。

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

更新しました(第1092版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 富山駅に付録8 2019年3月23日・4月7日の様子 付録9 4月14日・4月21日の様子を追加。

 ということで、今月はずっと富山駅の付録、しかも今年になってからのものを追加していたのですが、ようやく最新取材分に追いつきました。そして、次回の更新を今月中にやれば、どうにか今月の更新は富山駅の、しかも今年になってからの分をずっと追加していっている、という状態は回避できました。

 画像枚数も多くなってしまって、予定より1ページあたりでご紹介する日の数が少なくなっています。

 あと、本当は富山駅の各ページ(JR時代や新幹線・富山地鉄など)にもこの付録ページへのリンクを配置する予定なのですが、何となく不完全になっていたり、富山駅のページの上部が各付録ページへのリンクで覆われてしまっていたり、あるいはページ名が不統一になっているので、このへんは後日の更新で訂正予定です。

 また、時系列的に付録1と2の間が本編、というのも何なんですが、これについては、富山駅が完全に工事が終わったところで改めて差し替え、という形にしたいと思います。

 ということで、追いついたのですがまだまだ不完全な状態ですが、今後は取材をしてきた直後、またはその次の更新で追加していく体制にしたいなと思っていますが・・・とりあえず追いついただけでもよかったです。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

更新しました(第1091版)

 本来の更新日より2日遅れましたが、今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道富山駅に、富山駅付録6:あいの風とやま鉄道富山駅3月2日の様子、富山駅付録7:あいの風とやま鉄道富山駅3月9日の様子をそれぞれ追加しました。

 ということで、この2つは1つのページにまとめようと思ったのですが、それぞれ60枚を超えまして、1ページにすると多すぎるなということで、2ページに分けました。そのため、高架化が完成した時点で「付録7」になってしまいました。

 一応、付録6の方は高架化完成直前、付録7の方は完成直後、ということになっていて、それぞれ1日の取材分だけにしてあります。

 ようやく、というところです。

 さて、富山駅に関しては、このまま最新のものまで進める予定ですので、次回も富山駅の様子でして、この後3回行っているのですが、1ページで収まるかどうか・・・。というか、今回アップした分ほどは変化が大きくないので、1ページで納めなければならないような気がします。

 とりあえず、気が変わらなければ、次回の更新までは富山駅の変化の様子を続けます。

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

更新しました(第1090版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道富山駅に付録として 富山駅付録5:あいの風とやま鉄道富山駅2019年1月・2月の変化 を追加。

 ということで、先日日曜日に更新する予定だったものを延期した形で本日更新。

 4月は変化を追いかけている各駅の掲載を追いつく、ということに力を入れますが、なんせ富山駅がなかなか終わらないわけで、実は今回も追いつかなかったという次第。

 何とか3月の高架化直前まで持って行きたかったのですが、1月・2月の分で終わってしまいまして、高架化直前まで追いつきませんでした。多分、付録6は3月取材分で終わってしまうと思うので、最新の先日取材分は付録7のページになりそうです。はたして、南北接続が完成することには付録いくつまで行っているのか・・・。

 今回の内容的には、多分、毎回追いかけて行くと楽しい時期なのかなという気がします。隙間から見ていたのが全体像を見えるようになるところまでなので。

 ということで、富山駅の変化が追いつくまでは、他の駅に手をつけられないので、次回も富山駅になると思います。

 このあと、石動駅も大変なことになりそうです。

| | コメント (0)

«更新しました(第1089版)