トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

更新しました(第387版)

 今回の追加駅…岡山電気軌道東山線 城下 県庁通り 西大寺町の各電停。

 今回は順調に3電停の追加。多少、怪しい写真(どう考えても、同じ角度から同じものを撮っていると思われるものを違う説明文で載せている)が、時折見受けられるのですが、今回も7枚ずつ掲載できました。

 となると、万葉線の各電停も、そういう感じで7枚ずつできてしまうのかもしれません。近いうちに、近場での未取材駅がなくなるので、その折りにでも撮り直しに行こうかなと思い始めています。

 サイト更新日はブログの方も「更新しました」だけの掲載になります。

| | コメント (0)

2006年2月22日 (水)

更新しました(第386版)

 今回の追加駅…岡山電気軌道 東山線 岡山駅前西川柳川の各電停

 と、時折この「区間全駅」は路面電車も含まれるのですが、万葉線以来、2回目の路面電車は岡山電気軌道です。近いうちに富山地方鉄道富山市内線というものも考えております。

 そして、「東山線」と言っておきながら、今回の3電停は清輝橋線の電車も乗り入れる区間です。一応、案内上の路線名ではなく、正式の路線名で掲載しておきます。

 路面電車の場合、どうしてもネタが少なくなり(てか、隣の電停が見えていることが多いですから、隣の電停に行っても風景が変わらないんですよね)写真も少なくなることから、1回の更新での掲載数を増やすつもりでしたが、どうも3電停とも、無理矢理いつもどおり7枚の写真を掲載できたため、今回は3電停の追加としておきます。

 なお、今後、写真枚数と時間によって、1回の更新での追加電停数は流動的にしておきますのでご了承下さい。

| | コメント (0)

2006年2月19日 (日)

更新しました(第385版)

 今回の追加駅…山陰本線 保津峡・馬堀・亀岡の各駅。

 ということで、3駅追加をもちまして、山陰本線の京都-亀岡間が完成しました。何かと「山陰本線が始まった」と、新たな展開であると思われている方もいらっしゃるようなんですが、あくまでこの区間に関しては、「関西往復フリーきっぷ」のエリア、つまり京阪神の近郊としての位置づけです。そのため、このまま、幡生までいってしまうとかは今のところ考えておりません。

 と、今回からブログを使っての更新案内です。ブログ自体は前回の更新直後、水曜日に開設しておりましてちょっとだけですが「日記的文章」を書いていたのでした。ごくごく一部の方でお知らせする機会のあった方にだけ、先行して存在をお知らせしてありましたが、それからほとんど日数は経っておりません。

 掲示板も昨年の夏あたりよりいろいろあり、また、最近はスパム書き込みが多くなり、特に「過去ログ」がめちゃめちゃになるという始末でして(ただし、最新のスクリプトに入れ替えると大丈夫みたいですが)、ちょっと掲示板の役割を見直してみようということで、ブログに掲示板の一部の役割を移行させることにしました。

 掲示板で「更新しました」の書き込みは、第38版の時からやっており、ある意味この「見直し」は画期的な部分もあります。その他、このブログのついての宣言的文章は前に書き込んでありますので御覧頂ければ幸いです。

 ということで、今後ともこのブログも含めましてよろしくお願いします。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年3月 »