« 昨日の野球 | トップページ | 都市銀行のオーラ »

2006年3月23日 (木)

更新しました(第395版)

 今回の追加駅…男鹿線男鹿駅北陸鉄道石川線馬替駅福井鉄道江端駅

 今回は、ものすごくバラバラな駅の追加となってしまっています。しかも、なぜか、男鹿駅以外の2駅は、わざわざバラして出す必要もないところ(隣の駅をはじめ、同じ線、いくつかの駅を取材済)から出してきています。ちょっと経緯を書きます。

1.2005年9月(つまり、私が転職する前)までに取材した駅を全て出し尽くしたかった。
 ということから、男鹿線男鹿駅と、福鉄江端駅が出てきます。この2駅を出すことにより、ようやく、前職時代に取材した駅は、全て出し尽くしました。今の在庫は、全て、今の職場に移ってからのものになります。(まあ、私事ですが…)

2.そのうえで、2005年中に取材したものも、そろそろ出し尽くしたい
 ということで、男鹿駅と江端駅を出すと、残りは北鉄石川線になるんです。そこで、取材してある中では最も野町寄りの、馬替駅を出しました。

 ということから、この3駅を今回、追加の対象としたのです。

 そして、どういう形で出すかということが問題になってきているんです。

1.男鹿駅は、男鹿線の取材は、当分の間予定されておらず、「仮置き場」の3駅のみとなることから、文句なく「仮置き場」とする。

2.福鉄江端駅をだすには出すのですが、福鉄については、既に過半数の駅・電停が取材済であることから、「仮置き場」にする必要はないのです。そのため、非常に変則的なのですが、「もくじ」ページを作った上で、正規のファイル名を設定し、一つの区間(路線)に一駅だけ先行して掲載するにもかかわらず、正規のページとしてアップしてあります。
 なお、他の駅については、多少遅れてアップすると思いますが、もうちょっとあとになるかも知れません。

3.北鉄石川線については、過半数の駅を取材していないことから、「仮置き場」となります。しかしながら、地元でもあり、なんなら自転車で行って行けないところでもないんで、その気になればいつでも取材ができてしまうところに各駅があるのです。それと、過半数でないにせよ、まとまった量(あと6駅)を、次回とその次で、集中的にアップします。
 それを一旦仮置き場→近い将来他の駅を取材したときに、手間をかけて正規のページに移す、というのも手間がかかる話です。

 そのため、実は初の試み、馬替駅のページのアドレスを御覧頂きますとお分かりの通り、実は既に正規のページ(/kari/ではない)を設定してしまっているのです。そして、実はダミーとして既に目次のページも存在しています。(ただし、どこからもリンクしていません。ファイル名命名のパターンをご存じの方は、アドレスをちょっと変えるとすぐにたどり着けるはずです。)
 そのうえ、分かる方のみ、馬替駅ページの「ソース」を御覧頂くとお分かり頂けるように、実は既に正規のページとして切換がすぐにできるように作ってあるのです。(ほんとは、コメント文の中にタグを入れるのは望ましくないんですけどね)

 ということで「仮置き場」なのですが、「正規のページ」に限りなく近い「仮置き場」です。

 これ、一応、設定した区間の過半数の駅を取材したかどうかによって、「正規のページ」を作るか、「仮置き場」にするかの基準としている、という「自己基準」がそうさせたのです。

 ということで、ややこしい話をしてしまいましたが、今回も含む3回の更新は、2005年中の取材分を出し尽くす、ということを意識している関係で、かなり変則的になっていることをご了承下さい。

|

« 昨日の野球 | トップページ | 都市銀行のオーラ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。