« 青になってすぐ右折はやめよー | トップページ | 更新しました(第404版) »

2006年4月21日 (金)

間もなく列車が発車します

 この内容、いつか「思いつき!」コーナーで出そうと思っていたんですが(その前身の「その他の文章」の時から思っていたんですが)、いっこうに進まないので、ちょっとだけ書いておきます。

 駅の自動放送で「間もなく○番のりば(番線)から列車が発車します」のあと。これ、駅によっていろいろとあるんですね。

1. ドアが閉まります。(ドアに)ご注意下さい。
  これ、多くのパターンなんですね。北陸本線のCTCによる自動放送、首都圏のATOSやら、広島駅やら。例を挙げるときりがないくらいなんです。北海道で聞くことができる「間もなくドアが閉まります」というパターンも、結構好きです。

2.お見送りの方は黄色い線までお下がり下さい。
 東北に多いですね。仙台や郡山などなど。これを聞くと「東北」という気がする、と思ったら、新幹線もこれなんです。

3.お乗りの方(お客様)はお急ぎ下さい。
 これ、結構余裕のある地域で聞くことができます。北陸本線では金沢駅と糸魚川駅がこれです。CTCによる自動放送が導入される前の富山駅もこれでした。金沢駅や、かつての富山駅など、列車が発車する1分前から発車メロディーが鳴っているんで、鳴り始めてからでも、走れば結構間に合う、ということもあります。1本逃すと、大変なことになる、ということもありまして(特急だともっと大変)、やっぱり急がなければならないのです。
 何年か前の姫路駅でも聞いたことがありますが、今は分かりません。

4.駆け込み乗車はおやめ下さい
 八高線とかで前、聞いたことがあるんですが3と、全く逆ですね。

 という感じで分けることができまして、どう分布しているか調べよう、と思ったんですが、どうでもよくなってしまっています。ということで、ちょっと思い出したので書いてみました。

|

« 青になってすぐ右折はやめよー | トップページ | 更新しました(第404版) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。