« 野に咲く花 | トップページ | 更新しました(第418版) »

2006年6月17日 (土)

更新しました(第417版)

 今回の追加駅 水島臨海鉄道 弥生常盤の各駅。

 とまあ、似たような駅が続くわけですが、駅間距離も短いです。この3駅に適切なコメントを付けるとすれば、地元の方か、縁のある方でないと難しいのではないかと思いますので、多少はご容赦下さい。しかも、実際はこれらの駅、水島→常盤間を歩いたときに立ち寄った駅でもありますし。

 ということで、PCは復活しまして、サイトの更新に関しては特に問題が生じない程度にソフトも入りました。今後はバックアップに努めます。

 一応、更新に関しましては2回飛ばした(というのも何なんですが、「定期更新」だけで考えると1回だけ)ということになりまして、ちょっと更新回数を増やす形で、どこかで、ちょっと前にかいた予定に追いつこうかなと思っています。ひょっとすると明日更新するかも知れませんし、来週の平日更新が増えるかも知れません。1回の更新での駅数を増やすのではなく、更新の回数そのものを増やすことで対応したいと思っております。(というか、「更新予定」って、あまり重要視していなかったんですけどね。後につかえたものが多いんで。)

|

« 野に咲く花 | トップページ | 更新しました(第418版) »

コメント

よくよくみると、常盤駅のページが、駅の看板は下が皿、ページ名は、石みたいなのですが・・・。

投稿: あいうえお | 2006年6月17日 (土) 21時48分

 ようやく意味が分かりました。漢字のミスということですね。
 しかし、ほんと、ご指摘を頂くまで気づきませんでした。北常盤駅の時は、ちゃんと「常盤」と出るのに、常盤駅の時は最初に出てくるのは「常磐」なんです。これもATOKに頼りすぎ現象によるものです。
 おそらく関連するページ(常盤駅・栄駅・水島臨海鉄道トップ・区間全駅トップ・区間全駅全駅目次・サイトトップ)を全部修正したつもりです。
 これはほんと言われるまで気づきませんでした。ありがとうございました。

投稿: 川口@区間全駅 | 2006年6月17日 (土) 23時31分

長らくお久し振りです。ブログに手間取っておりまして…
水島臨海鉄道は最近やっと見つけた線なのでまだよく分かりませんでしたが、こんなに近代的だったのですね。貨物専用線のような雰囲気かと思いましたが。

投稿: 近藤 | 2006年6月18日 (日) 11時37分

>近藤さん
 少なくとも水島までは、このような雰囲気で住宅地などを走ります。
 そして、その後(三菱自工前方面と、分岐する貨物専用線)は雰囲気が変わります。

投稿: 川口@区間全駅 | 2006年6月18日 (日) 19時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 野に咲く花 | トップページ | 更新しました(第418版) »