« 更新しました(第428版) | トップページ | 誤字 »

2006年7月20日 (木)

そして2日目

 えっとですね。「更新情報」で、1日遅れていましたが、先日の長野県への旅行記2日目。何か、そのいったところが今、大変なことになっているようです。

7月16日

 朝から雨でして、それと、その週の疲れも残っていたり、最近、サウナに入ると疲れるということもあり(だったら、4回も入らなければいいんですが)、遅めに起きました。やっぱり部屋をとっておいてよかったなと思いました。ちゃんと広い風呂に入れて(健康ランドですからね)ちゃんと寝ることができる。で、値段も寝台車の寝台料金より安いです。で、遅め、と言っても、8時ちょっと前には起きて風呂に入り、また懲りずにサウナへ。

 ホテル併設健康ランドを出まして、雨の中歩いて村井駅へ。この健康ランド、以前に1回泊まったことがあるんで(その時は仮眠室での宿泊でした)、この駅もこういう形での利用が2回目。勝手も分かっていたんで、普通に取材。もともと、ここから南松本→長野方面のいくつかの駅→大糸線のいくつかの駅、という予定だったんですが、結局、塩尻方面へ。この旅3回目の塩尻駅です。ここで朝食を買いました。

 ここから、一旦小野駅へ。そこで朝食を食べつつ、50分ぐらい滞在し、また4回目の塩尻駅。ここから、みどり湖方面は時間があったため、一旦南松本駅へ。ここでは10分もなかったと思います。そして戻り、5回目の塩尻駅を車窓から眺め、みどり湖駅へ。

 そのあとは、直接岡谷駅へ行けばよかったんですが、そのまま岡谷方面の快速列車通過を見送って待っていて、この駅で1時間の滞在、というのも、晴れているならいざ知らず雨の中では辛いので、一旦6回目の塩尻駅へ。ここで昼食のそばを食べ、みどり湖駅を通過する快速列車で岡谷駅へ。

 ほんとはこの快速列車、そのまま辰野・飯田方面へ乗り入れる(快速「みすず」ですね)のですが、後続の普通列車を待っての発車で、非常に停車時間があるため、ここで降りて岡谷駅の取材。そして同じ列車に乗り、川岸駅へ。(ここで当日、ブログに書き込んでいます。なお、その時より、ここを起点に1周半します。)また戻り、岡谷駅で乗り換え、7回目の塩尻駅へ。

 そこから、辰野行きの電車に乗り、さっき降りた小野駅、昨日降りた信濃川島駅を通り、辰野駅へ。辰野駅を取材し、こんどは飯田線から乗り入れてくる電車に乗り、さっき降りた川岸駅を通り、3回目の岡谷駅へ。

 乗り換えて、みどり湖駅を通り、8回目の塩尻駅は車窓で眺め、松本へ。10分弱の乗換で、大糸線。信濃大町駅で乗り換えて、南小谷へ。

 ここで糸魚川までの乗車券を券売機で買おうとすると、なぜか買えず(しかもなぜか糸魚川往復なら買える)、窓口で購入。600円台なんですけどね。

 薄暗い中、姫川の増水した流れを見て、糸魚川へ。一旦改札を通り、ついでに夕食も買い、金沢までの乗車券のみを、窓口で、またもやJ-WESTカードで購入。JR西日本のみどりの窓口・券売機だとポイントがいいんです。

 そして、そのまま金沢行きの普通列車で帰った、という次第です。今回、珍しく(しかも青春18きっぷでもないのに)全く特急列車を使わなかったのでした。

|

« 更新しました(第428版) | トップページ | 誤字 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。