« 更新しました(第438版) | トップページ | 画像を・・・ »

2006年8月24日 (木)

そうして浄水器は・・・

 ちょっと前に水を飲むお話を書いたと思います。で、浄水器を買おうかどうしようかという話で、わが家での流れを書いていきますと

 1.石川県鳳珠郡能登町の海洋深層水をわざわざ汲みに行くのは面倒
    ↓
 2.水を配達してくれるところに頼もうか(サーバー型というやつです)
    ↓
 3.アルカリイオン整水器は10万以上する?→3万円ぐらいであるらしい。それで十分
    ↓
 4.半ばそれに決まりかけていた(で、某スーパーにアルカリイオン水の無料配布のものをもらいにいっていたりとかを続けており・・・)
    ↓
 5.でも、何か高い。
    ↓
 6.そもそも、アルカリイオン水である必要もあるのかどうか。単に塩素やトリハロメタンが抜ければいいだけでは?
    ↓
 7.そうだ、ポット型にしよう
    ↓
 8.某家電量販店で土曜日にチェックして、日曜日に買いに行くも、なぜか土曜日にあったポット型浄水器がなくなっていた。なんか、値段が分からなくなったので引き上げたとか。(それもよーわからんのですが)
    ↓
9.水曜日(昨日)に買いに行くも、やっぱりなく、溜まっていたポイントで買うつもりだったのですが、それは別のことに使って(笑)、家に帰る。
   ↓
10.結局ネット通販で、2,000円台(送料込みで3,000円台。カードリッジ1本込)を昨日発注。

 てな流れになってしまいました。結局3,000円ぐらいで話は落ち着いたのでした。(ただし、使い続けるなら、カードリッジ代が今後もかかってくる)

 で、なぜか、今日から能登町の海洋深層水が復活していたのでした。

 まあ、金沢市の水って、そんなに悪くないんですが(むしろ、いい方で、他所へ行くと、その違いがよく分かる)、どうしても入れなければならない塩素なんかは入っているわけで、このあたりは、海洋深層水やら、スーパーでもらうアルカリイオン水と、大きな違いがあるのです。

|

« 更新しました(第438版) | トップページ | 画像を・・・ »

コメント

仰るように、そちらの水って水道水でも充分美味しいと思いますよ。ホテルで飲んで思いました。ホテルの水道水ですら美味いですよ>不味い水地域在住民より

投稿: Yokochan | 2006年8月26日 (土) 00時53分

 でも、やっぱり浄水器を通してみると違うんですね。ただし、塩素を抜いてしまった瞬間に保存期間が短くなってしまうようですが。
 やっぱり塩素は、ある程度のところまでは必要なんですね。

 金沢市の場合は水道水を一時期、「おいしい水」として売り出したこともあったんですが、最近は見かけなくなりました。まあ、単に、水源の上流に民家が少ないということなんですが。
http://www2.city.kanazawa.ishikawa.jp/suido/syougakusei/situmon/situmon.htm#Q14
とか
http://www.caravanserai.co.jp/amenity/report/050401/index.html

投稿: 川口@区間全駅 | 2006年8月26日 (土) 08時25分

この記事へのコメントは終了しました。

« 更新しました(第438版) | トップページ | 画像を・・・ »