« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

更新しました(第455版)

 今回の追加駅…呉線 川原石吉浦かるが浜の各駅

 なんか、かるが浜駅なんか、「夏らしさ全開」だったりするわけですが、まあ、取材時期が時期なんでそうなってしまいます。また、川原石駅は数年前(「気になる駅」の全盛期・「区間全駅」をやる前。)に「気になる駅」の対象にする予定だった駅です。取材日当日はちょっと時間がなかったんですが、気になっている駅の一つです。

 ということで、今回は、つい1時間ぐらい前まで今回の更新を明日ぐらいに延期しようかと思っていたぐらいなんですが、今日のうちに用意ができましたのでアップしてしまいます。そのため、トップページ画像の交換と、「平日臨時更新」をやらなかったときのプラスアルファーは、今回、省略させていただきます。

| | コメント (0)

2006年10月22日 (日)

日帰旅行記:富山ライトレール富山港線

 と、新快速敦賀乗り入れで大きく変わったんですが、そんな中、逆方向、富山へ行ってきました。ちょっと前に大きく変わったところである、富山ライトレール富山港線です。なお、8月に富山駅北電停、奥田中学校前・東岩瀬・岩瀬浜の各駅を撮ってきていますので、それ以外の駅へ、ということになります。

 【金沢】9:23発-(普通)→【富山】10:19着 以降は富山ライトレール富山港線で、乗降駅・電停のみ…富山駅北→下奥井→越中中島→競輪場前→大広田→犬島新町→粟島(大阪屋ショップ前)→インテック本社前→城川原→蓮町→奥田中学校前…(徒歩)…富山口駅跡…富山駅 【富山】15:07発-(普通)→【金沢】16:22着

 ということでして、一応、全駅・電停を撮りました。何度も乗っているんですが、まあ、小銭を用意するのも面倒なんで(でも、各100円なんですけどね)、「passca」を買ってしまいました。これで、北陸鉄道のIca以来、乗り物に乗れるICカードは2枚目。650円残っているんですが、まあ、有効期間である10年以内に、乗ることもあるでしょう。(その前に何となくどこかと共通化しそうな気もしますが・・・)

 また、JR富山港線の時は、岩瀬浜から富山駅まで「完歩」して各駅を撮ったんですが、今回は駅間の徒歩はなし(富山口駅跡へいくときだけ)。

 今回もポートラムは大盛況でして、何回も乗っている中で、一度たりとも座ることができませんでした。それどころか、後ろから乗って、降りるときに前のドアへ移動できないこともあったぐらいです。(結局後ろから降りて、前のドアへ行き、カードの減算をしてもらったり)

 富山口駅跡は夏頃までホームがあったような気がするんですが、今は単なる工事現場になってしまっています。そうして、できれば富山地鉄不二越・上滝線(特に不二越線を中心に)と思ったんですが、ちょうど1時間待ちで、そこから乗ることを考えても非常に中途半端だったんで、今回は、なしとしました。

| | コメント (0)

2006年10月21日 (土)

更新しました(第454版)

 今回の追加駅…呉線 新広安芸阿賀の各駅

 ということで更新は今日にするか明日にするか迷いましたが、ブログのネタもなく、一気に更新作業をしまして、3駅追加。当初予定していました「区切り」である呉駅まで達しました。当初の予定ではここから違う「区間」にするつもりだったんですが、この後も一気に行ってしまいます。

 トップページの写真は本文中でも使っているものです。こちらもあまりネタがないため、本文中で使っている写真も、掲載していくことにします。なお、本文中で使っているものよりも若干画質は上げてあります。

| | コメント (0)

2006年10月18日 (水)

更新しました(第453版)

 今回の追加…田植えの頃の中角駅田植えの頃の本荘駅

 ということで、今週は平日臨時更新を行いました。別に時間が余っていたからというわけでもなく(むしろいつもより時間がなかった)、結局は平日臨時更新の用意をするのを、朝食後、出勤までという時間に限定したんです。で、意外とその時間があったというだけの話でして、まあ、単に朝ご飯を食べ始める時間がちょっと早かったというだけのことでした。

 ともかく、田植えの頃シリーズ(4月29日取材分)は、一応これで終わり。番田駅もあるんですが、ちょっと思った形でなかったため、一応、今のこのシリーズとしては掲載しません。これと、「梅雨の頃の神岡線」シリーズが3駅あるのです。次の機会ではそれかなと思っております。

 本荘駅は単に夕方に曇ってきて、単に暗いだけのものになってしまったかなという内容です。番田駅はちょうどいい感じで夕日が出たなと思っています。越前野中駅や越前島橋駅などと同じ日なんですが、ある春の一日でした(笑)。

| | コメント (0)

2006年10月14日 (土)

更新しました(第452版)

 今回の追加駅…呉線 安芸川尻仁方の各駅。及び田植えの頃の下兵庫駅

 ということで3駅追加です。呉線の運転本数が少ない区間が終わりまして、これからは運転本数が増える区間になります。これは定期更新の分。

 あと、今回は平日臨時更新を飛ばしたため、プラスアルファとして、田植えの頃の下兵庫駅を追加しています。というか、この下兵庫駅、本来のページと取材時間が似ている(ただし日の長さの関係で、実際の時刻は異なりますが)こともあり、水田以外では大きな差が出ていないかもしれません。

 前回の更新が月曜日にずれ込んだため、平日臨時更新をやらなかった割には更新間隔がさほど空いていないです。こういう調整もいいのかも知れません。

| | コメント (0)

2006年10月12日 (木)

それでは2日間の動きを…(3)

 と、たった2日間の話なのに、当日書いた分も含め、5日分も使ってしまうということになっています。おかげで今週1週間、ネタに困らずに過ごさせていただきました。ということで、2日目の話。

1.関西本線
 昨年の7月に、思いつきで(雨のため、何となく河内堅上駅あたりがいい感じになるかなと思って)JR難波-王寺間を始めてしまっていたんですが、正月に加茂まで続いてしまい、今回、その先をやることにしました。ちょうど、関西往復フリーきっぷの範囲でもなく、また、周遊きっぷでも該当範囲がないため、青春18きっぷか鉄道の日きっぷがないと、なかなかできない区間でもあるのです。

 一応、交換駅となった笠置駅と島ヶ原駅は運転間隔の1時間滞在。それ以外の駅は「2駅進んで1駅戻る」という、基本原則通りの動きとしました。特に昼間の時間とされているあたり(日によって運休となる時間帯)は、全く毎時、同じ時刻で走っているんで、ものすごく基本通りに各駅を回ることができるんです。

 この路線、ローカル線のように見えて、実は各駅で交換が可能、そして構内も広いということ、あと、ワンマン運転なのに、加太駅以外はすべて駅員さんがいらっしゃる(ただし改札はしない)という状況でした。そのあたりがかつての栄光が残っているところでもあり、この区間の面白いところでもあるようです。

2.その後
 草津線経由で草津まで。このあと、京都方面か米原方面か迷うんですが、京都行きの電車でもあり、そのまま乗って京都へ。そして、湖西線で近江今津乗換、福井へ。この近江今津から敦賀間を交直流普通電車に乗るのも、多分最後かなと思います。
 475系(など)の急行型電車だったんですが、出入り口の段差付近に「ホームと段差のある駅があります」という黄色いシールが床面に貼ってあったり、北陸本線の路線図が車内に貼ってあったりと、ちょっとばかり変化がありました。行き先のLED表示も含め、この電車、ちょっとずつ変わってきているようです。やっぱりまだまだ使うんですね…。

 この日、はくたかが長岡行きになってしまったり、雷鳥・サンダーバードの一部が米原経由になったりとちょっと混乱した日のようでした。そのため、特急も遅れておりまして、乗った電車が福井→金沢の最終普通電車であるため、所定の特急との接続を待って発車。でもその後ろに「しらさぎ」と「雷鳥」が控えていたため、それも先に通しての発車、ということで25分遅延。途中、加賀温泉でその「しらさぎ」「雷鳥」の待避をしなくて済んだんで、それ以降は10分遅延。そのすぐ後ろに最終のサンダーバードが来ていたようです。この普通列車からそのサンダーバードに乗れるようにしないと、そのサンダーバードが金沢→富山の最終電車でもあるんで、やっぱり都合が悪くなるんですよね。

 ということで、最後はちょっと楽しませていただきました。ほんとは24時までに着かないと、自転車置き場から自転車を出せなくなるんでそれも心配したのですがそれは大丈夫でした。

| | コメント (0)

2006年10月11日 (水)

それでは2日間の動きを…(2)

 ということで、昨日日程だけ書いたものの続きです。なんか、昨日は朝書いたんで、ちょっと久しぶりのような気もします。

1.南海電車
 実は生まれて初めて乗った南海電車。やっぱりJRと違う部分が多いですね。まず最初は、自動放送での出だし「皆様」というもの。これ、しばらく耳から離れませんでした。
 ともかく、北陸では味わえない、いろいろな種類の電車が走る「大手私鉄」というものを味わうことができました。

2.水間鉄道
 「大手私鉄」とはうって変わって、こちらは、北陸のものからすると非常に親近感のある「中小私鉄」。事前にお聞きしていた「北鉄石川線に雰囲気が似ている」というのもよく分かりました。駅自体も似ていて単調なんですが、個人的には親近感があって、よかったと思います。(ただし、それが伝わる形でまとめることはできないかもしれませんが…)
 それと、当日は祭り。いつもと違う様子だったんですが、うまく混雑には紛れずに済みました。これ、1本あととか、対向する電車に乗っていたらひどい目にあったのかも知れません。そういう意味でもちょっと違った様子を掲載できるかも知れません。

3.阪堺電車
 これは乗っただけなんですが、やっぱり路面電車っていいですね。個人的には広い道路のまん中に専用軌道のような感じで走っている部分もさることながら、自動車の車線を確保できないほどのごちゃごちゃした中を通っていくところが好きでした。そんな意味でも阪堺線より上町線の方が好きかも知れません。
 さて、これを、「区間全駅」としてやるかどうか。結構「この電停と次の電停、どこが違うん?」という部分が多くありまして、多分、ページ上部のコメントに非常に困ることは予想できます。(多分、広島電鉄でも…もし扱うなら…同じことになりそうです。)かといって何らかの形で扱いたいかなという思いもありまして、ちょっと、路面電車用に何らかの掲載方法を考えてもいいのかなと思っております。(富山地鉄でも結構無理していましたからね…)

 なお、この1日目にお付き合いいただきましたYokochanさんには、毎度のことながら御礼を申し上げます。

 ということで、やっぱりネタは引っ張ろうということで、2日目は明日以降に。

●お知らせ●
 今のところ、今週の「平日臨時更新」は全く考えておりません。いつもは「やらないかも」と書きつつも実は「できたらやろう」と思っているんですが、今週はやるつもりも今のところ全くありません。この前お知らせしたとおり、休日定期更新で、プラスαをさせていただきます。
 なお、10月中は微妙に忙しいこともあり、「平日臨時更新」は原則としてやらない方向で考えておりますので、ご了承ください。無予告でちょっとやるかも知れませんが。

| | コメント (2)

2006年10月10日 (火)

それでは2日間の動きを…(1)

 おはようございます。
 ということで、土曜・日曜の動きを。今日は例によって行程だけです。感想等は明日以降に(と、ネタを引き延ばす)。

10月7日(土)
 【金沢】6:09発-(雷鳥4)→【大阪】9:06着、-(環状線)→【西九条】(桜島行きが先に来て、ちょっと空いていたんで乗っただけ。深い意味はなし。)→【新今宮】-(南海本線普通車)→【貝塚】-(水間鉄道 普通)→【水間】-(徒歩)→【三ヶ山口】-(普通)→【貝塚市役所前】-(徒歩)→【近義の里】-(普通)→【名越】-(普通)→【三ツ松】-(徒歩)→【森】-(普通)→【清児】-(徒歩)→【石才】-(普通)→【貝塚】-(南海本線空港急行)→【羽衣】-(普通車)→【浜寺公園】【浜寺駅前】-(阪堺電車)→【恵美須町】-(阪堺電車)→【住吉鳥居前】-(徒歩)→【住吉公園】-(阪堺電車)→【天王寺駅前】【天王寺】-(普通)→【JR難波】

 貝塚へ向かう途中の羽衣から、Yokochanさんにご同行いただき、水間鉄道の全駅が完成。あとは阪堺電車に乗ったのでした。
 使用きっぷ:金沢-大阪・新今宮…通常の乗車券、自由席特急券
         南海電車・水間鉄道…通常の運賃
         阪堺電車…1日フリーきっぷ(ただし、同区間通常運賃で乗る場合と同額)
         天王寺-JR難波…通常の乗車券

10月8日(日)
 【JR難波】8:14発-(区間快速)→【加茂】9:10着、9:11発-(普通)→【笠置】9:20着、10:20発-(普通)→【月ヶ瀬口】10:33着、11:01発-(普通)→【大河原】11:06着、11:27発-(普通)→【島ヶ原】11:39着、12:39発-(普通)→【佐那具】12:54着、13:23発-(普通)→【伊賀上野】13:31着、13:49発-(普通)→【柘植】14:06着、14:12発-(普通)→【新堂】14:18着、14:59発-(普通・柘植6分停車中に先ほどの補充も含む)→【関】15:29着、15:49発-(普通)→【加太】15:56着、16:18発-(普通)→【亀山】16:31着、16:43発-(普通)→【柘植】17:07着、17:14発-(普通)→【京都】18:28着、18:48発-(快速)→【近江今津】19:36着、20:14発-(普通)→【福井】21:46着、21:50発(25分遅発)-(普通)→【金沢】23:24着(10分遅着)

   使用きっぷ:鉄道の日きっぷ(JR西日本のみの分)

 ということで、補足などは明日以降に。

| | コメント (2)

2006年10月 9日 (月)

更新しました(第451版)

 今回の追加駅…呉線 風早安浦安登の各駅

 ということで、風早駅が呉線のハイライトかなというあたりです。ほんと、安登駅も含め、天気がよくてよかったなという仕上がりになりました。

 次回更新で広駅に達します。そろそろ呉線ももう一つの顔が出てくる頃です。

 昨日までの旅行的文章は、おそらくご想像できたと思いますが明日以降にします。こうやってネタを引き延ばすのでした。

| | コメント (0)

2006年10月 8日 (日)

近江今津駅にて

ということで、日付が変わるかどうか、という頃には帰り着く予定ですが、今日の分として、今のうちに書き込んでおきます。
 今日の成果は、関西本線 加茂ー亀山間 全駅終了、となったわけです。
 詳しいことは後日。

| | コメント (0)

2006年10月 7日 (土)

大阪市内で

ということで、手短に。
今日の区間全駅の取材 水間鉄道のみ
あと、阪堺電車に乗っています。
詳しくは後日。

| | コメント (0)

2006年10月 5日 (木)

更新しました(第450版)

今回の追加内容 田植えの頃の足羽駅春の越前島橋駅田植えの頃の越前野中駅

 ということで、今回から「平日更新」では、単純に駅を増やすのではなく、こんな感じで、季節を変えて撮ってみたとか、「ここはかつて駅でした」のコーナーに追加するとかという感じでしばらく進めていきたいと思います。また、路面電車の電停を追加する場合も平日更新を使います。ほんとは「旗日更新」でやる内容だったんですがなかなか機会がなかったのです。

 この写真を撮ったのが4月の終わり。田植えの頃の写真を、と思い撮ってきたものの一部です。既に季節は稲刈りも終わり(@北陸)、という感じなのですが、アップしました。

 各駅とも、もともと掲載されているものと、季節が違っていますので、それぞれの様子をお楽しみ頂ければと思います。なお、この季節を変えて撮る、というものは、以前、「桜が咲く頃の能登鹿島駅」という付録のページを作りましたが、その感覚です。

 なお、本ページと比べ、若干、写真枚数が増えることと、ページ作成上、少し手間がかかりますので、次回より2駅を目途に追加数としたいと思います。

| | コメント (0)

2006年10月 1日 (日)

更新しました(第449版)

 今回の追加駅…呉線 竹原吉名安芸津の各駅。

 ということで今回も3駅追加しました。

 トップページの写真は「困ったときの能登島ネタ」ということで、どうも昨年の8月に撮った能登島の写真を結構使っています。また撮り貯めに行かねばならないかも知れません。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »