« 「区間全駅」の対象(2) | トップページ | 長袖! »

2006年10月31日 (火)

「区間全駅」の対象(3)

 ということで、今日も「おはようございます」なんですけど、またもやネタがないのでこの連続シリーズ。多分今日で終わりです。

 で、それでは「積極的な対象」というのはどこなんでしょう、という話ですね。

(1)繋がりとして
 一応、両親の実家を繋ぐなんて目標があったりするので、ほんとは津軽線→海峡線→江差線→函館本線→室蘭本線→千歳線→石勝線→根室本線、とやっていきたいんですがこれって膨大な時間と、車がないと多分無理だと思われるんです。何かの機会があればという程度で、現実には難しいでしょうね。

(2)北陸特急ネットワークとして
 サイト名変更のヒントとなったこの言葉。ということで金沢発の昼間の旅客列車が走っている区間をせめて、と思っておりまして、ほくほく線は取材済ですので、あとは上越線の六日町-越後湯沢と、東海道本線の米原-名古屋、というところです。

(3)北陸内の各路線として
 ただし黒部峡谷鉄道を除きますので、富山ライトレール富山港線が取材済となると、あとは富山地方鉄道不二越・上滝線。

 実は、今の段階で積極的に考えているのは以上なんです。あとは、準ずるものとして、関西本線の亀山-名古屋間、山陰本線の亀岡-綾部・舞鶴線なんてものもあるんですが、基本的には上記のものだけです。

 そして、後は前にも書きましたが、ちょっと気に入っているカプセルホテルに2泊して、その間に周辺の駅を撮ってくる、ということが中心になるとすれば、岡山・広島・福岡あたりになってきます。ただ、岡山なんて、残りは津山線と宇野線の末端ぐらいしか残っていない状況でもあります。となると割と筑豊本線なんかは可能性としては高いです。

 可能性として低いのが、周遊きっぷ(他乗り放題きっぷ)のゾーン外。乗り放題きっぷでないと、この遊びは辛い部分がありまして、そうなると「青春18きっぷ」の季節のみに限られ、さらに冬は地域も限られますので、対象にしにくくなってきます。(となると山陰本線亀岡-綾部間なんてほんとはやりにくいのです)

 まあ、結論としては、ふっと思い立ったところが今後、対象になりやすいということで、突如、水島臨海鉄道が現れる、というような感じでやっていくのではないかなと思います。関西本線なんかも、「雷鳥」に乗っている間に思いついただけのところですから。

|

« 「区間全駅」の対象(2) | トップページ | 長袖! »

コメント

亀岡~園部までは、何もありませんが、園部~浜坂までの間で、北近畿ゾーンの周遊きっぷがあるようなのですので、少々蟹と一緒に期待したいあたりですね。

投稿: あいうえお | 2006年11月19日 (日) 11時04分

 ところがですね。この周遊きっぷ、園部や篠山口から入るならいいんですけど、小浜から入るには、金沢からのキロ数が20キロほど足りないんです。北近畿へ行くのに、片道ぐらいは小浜線で入りたいなと思いますし(というか、往復でもいいんですが)。石動か宇野気発にして、無理矢理作る方法もありますけどね。
 それと、この周遊きっぷを持ってしまうと、単に北近畿タンゴ鉄道に乗ってしまったりとか、天橋立を観光したりしそうで、駅を回る時間が取れないかも知れません。
 ともかく、これからの時期は、天気のいい日が少ない日本海側(地元も含む)と、運転本数が少ない路線は、春まで取材対象外としていますんで、仮にこの区間へ行くことがあってもGW以降だと思います。(対象になるかどうかも分かりませんが)

投稿: 川口@区間全駅 | 2006年11月19日 (日) 20時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「区間全駅」の対象(2) | トップページ | 長袖! »