« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

1月のまとめ

 早いもので今年も残り11ヶ月になってしまいました。というのはいいんですけど、ネタがない→そうや月末や→ということで、1ヶ月を振り返ってみましょう。

1.列車に乗らず
 ということで、今月は列車に乗っておりません。1月にどこへも行かなかったのも久しぶりでして、ということは以前書いたんですが、ともかく、1月は列車に乗っておらず、そういえば金沢市以外は、毎週温泉へ行くために白山市へ行ったぐらいで、そういえば内灘町やら津幡町・野々市町やら、かほく市すら行っていないです。ほんと、行動範囲の狭い月でした。その温泉へ行く習慣がなかったら、金沢市から出ることがなかった月。
 まあ、路線バスなら1往復だけ乗りましたので、一応、公共交通機関にはお世話になったようです。

2.勉強時間76時間50分
 そういうわけで、資格試験の勉強については、「ものすごくやった」という実感もないんですけど、どこへも行かないんで、結局はある程度やっているわけです。
 先日書いた「月60時間」というのは、〆日が月のまん中ぐらいにありまして、先月の後半は割とさぼることが多かった(というか、北海道とか行っていましたからね)ということもあり、そのフォローもありまして、月末で区切ってみると77時間近くになっておりました。ずっとこのペースだといいんですけどね・・・。

3.積雪なし
 というか、ほとんど雪を見ていないんですけど、これ、「観測史上云々」という話らしいです。スノータイヤも生かされていません。というか、大丈夫なんでしょうか、地球。そういうことで、昨年は12月の中頃から3月頃まで、自転車での通勤がなかったのですが、今年は週1回~2回はためらわずに自転車で行けます。

4.更新に関して
 単に、関西本線加茂-亀山間が終了したのと、富山ライトレール富山港線が始まったぐらいです。来月もそんな調子です。のと鉄道の廃線跡をどこかで追加したいんですけどね。

5.通帳が2冊なくなる
 といっても、なくしたのではなく、普通預金、金額はともかく、10口座持っていたんですが、1つは同一信用金庫同一支店にあった普通預金で、単に旧石川銀行から引き継いだときにそうなってしまっていたものが、顧客コード統一のために、なくなったもの。もう一つは某銀行の、お付き合いで作っていたカードローンを作るためだけの口座で、これもお付き合いで違う支店(もともと口座はあった)へカードローンを移すついでに、口座ごとなくしたもの。
 ほんとは、全く動かしていない、もう2口座をなくせるんですけどね・・・。(これをなくすと、個人的には某銀行とは手を切れる。)

 という1月でした。

| | コメント (0)

2007年1月30日 (火)

人との関わり

 と、タイトルが仰々しいのですが、まあ、「カテゴリー」が何になっているか、御覧になるとお気づきのように、このブログのお話です。

 このブログの、特に「日記的文章」って、他の人(全く知らない人を除く)が出てくることがあまりないんです。たまに「旅行記」でリンク先の方や、旧掲示板・このブログにコメントいただく方で、いわゆるリアル知人でない人(まあ、区別がつきにくいんですが、知り合う基準で判断)が、ちらっと名前だけ出てくることもあるんですが、基本的に、誰かと遊びにいったとか、話の流れ上どうしても書かなければならないとき以外は、あまり出てこないようなんです。(全部調べたわけでないんで断言はできないんですが、感覚として。)

 ということで、何となく、孤独に生きているような感じも受けつつ、まあ、確かに、一人でも十分に楽しめる行動をするタイプではあるんですけど、まあ、仕事なんかも個室にこもってやっているわけでもなく、一人暮らしでもなく、毎日誰かと関わって生きているわけなんです。

 まあ、他人との関わりが出てこないのは、単にこのサイトの存在を知っている方が「リアル知人」にも多いからでして、見ている見ていないは別として、見ているとすれば、あるいは将来見ることになれば、ということを考えると、まあ、「下手なことは書けない」ということで、意識的に避けている、というだけなんです。

 あと、起きている時間の大半を占めている仕事のことでも、書き出すと「企業秘密暴露」みたいなことになっているんで、当たり障りのない内容(銀行の窓口がどうやらとか、ATMがどうかとか)に限定されてしまうんです。

 割と、個人のメインバンクまでちらっと触れてしまったり、個人情報としては、出している部分も多いんですけど、意外と全く触れていない部分も多いんです。

 このブログ、「サイトの別冊」という位置づけなんで、別に個人の日記・私生活暴露(といっても大したことないんですが)という部分は想定していないのですが、このブログで扱わない上記の内容+時事ネタを省くと、毎日ネタを絞り出すのが辛いときも多いのでありました。

| | コメント (0)

2007年1月29日 (月)

 このブログでは時折「別件」と書いております、某資格試験の勉強(別に「某」と表現する必要もないんですけど)なんですが、結構、この勉強に対するやる気というか、時間というか、そういうものに波があるようです。

 まあ、一応、個人的にこの勉強に関しては、勉強時間というものに対してのみノルマを課していたりしまして(週単位…15時間…ですが、結果的には不足分を月単位…60時間…でフォロー。9月中旬から今日まで274時間05分。)、毎日の分は記録を取っていたり、あと、仕事中、銀行のロビーでちょこちょこと何かを覚えていたときなどは、一応概算で計上していたりするわけです。

 それで、休日なぞ、最大8時間やる日もあれば(実は、高校・大学の受験勉強でもこれだけやらなかったような気がします)、ほとんどやらない日もありまして、昨日はその「ほとんどやらない日」。

 朝起きて、1時間ぐらいやったんですが、眠くなって寝まして、それから、まあ、先に更新をしておこうということで、昼間のうちにサイトの更新。そして、やらねばと思いつつも、いろいろとサイトを見たりしているうちに夕食。食べたら温泉へ行き、帰ってきて、20分ぐらいやって力尽きて、またいくつかのサイトを見ているうちに寝る時間。まあ、それでも1時間20分やったのはほめてもいい部類かも知れません。

 ということで、その反動が今日に来ておりまして、銀行で妙に待たされたこともあり、その20分も足して2時間40分(21時開始)。日曜日よりも平日の方がいいみたいです。

 一応、2月の3連休はどこかへ行くと思いますんで、その穴埋めを意識しつつやっていたりするわけで、そういう感じで、前もって「やらない日」を決めて、それ以外の日はちゃんとやる、というコントロールができればいいんですが、今のところは突発的にやりたくない日が現れるのを、後日、必死でフォローする、という波が続いていたりするのでした。目下のところ、GWをどうやってフォローするかを今から考えていたりします。(だって、「大事な時期」というのを無視して、青森とか行きたいし・・・)

 まあ、これが8月初旬まで続けばいいんですけどね(でも、1年だけの話じゃないんですよね)。とりあえず、以前よりは続いているのは確かです。

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

更新しました(第370版)

 今回の追加駅…富山ライトレール富山港線 インテック本社前電停奥田中学校前下奥井の各駅。

 ということで、今回は日中に更新しておきますが、1電停2駅の追加。一応、奥田中学校前は「駅」という扱いにさせていただきます。(結構微妙なんですけどね。両方の信号機がありますし。)

 それと、富山駅・電鉄富山駅・富山駅前電停にもそれぞれ富山駅北電停へのリンクを作ってあります。ということで富山駅のページ、新旧の富山港線それぞれへたどれるようにしてしまったがためにほんと、ものすごいことになってしまいました。

 また、富山駅(北陸本線 金沢-富山間)のページにつきましては写真を2枚削除し、3枚追加してあります。この駅もだんだんと変化していく駅です。高架化の工事が本格化する前に、地平駅のものとして、もうちょっといろいろと撮っておきたいと思っております。

| | コメント (0)

2007年1月27日 (土)

本線

 この「区間全駅」で、少しでも扱っているJRの本線は

 北陸本線
 東海道本線
 山陽本線
 鹿児島本線
 長崎本線
 信越本線
 羽越本線
 奥羽本線
 (函館本線は「仮置き場」のみ)
 根室本線
 高山本線
 関西本線
 山陰本線
 中央本線
 ※昔は予讃線も本線だったんですけどね・・・。

 なんですけど、実は全駅を掲載しているのは「北陸本線」と「羽越本線」だけなんですね。(あと、富山地方鉄道本線、というのはおいといて・・・)

 山陽本線は全駅掲載しているようで、実は路線で考えると一駅不足しております。(和田岬駅ね)あと、長崎本線も鳥栖-長崎間が繋がっていると思いきや、長与経由という部分が不足しております。このあたりが「おしい」というところなんですが、そういうわけで意外と「本線」って、全駅揃わないものなんです。

 意外と関西本線ができそうな感じもしたり、実は筑豊本線というのもいいかなと思ったり。信越本線って、しなの鉄道を含めればいいのかどうかとか。(横軽間を廃止したときに、駅としては廃止されたものがなかったんで、実は「駅」としてなら、信越本線はかつて存在した駅で繋げることができるんです。)

| | コメント (2)

2007年1月26日 (金)

投資信託

 なんか、最近、会社とお付き合いのある信用金庫・銀行がやたらと個人攻撃をしてくるようになったんですが、特に、会社のメインバンクと個人のメインバンクが支店まで偶然に一致しているような(そして、メインバンクでない銀行でも、前職の関係で口座だけはもっていたりして)場合で、なおかつ、仕事で直接繋がりのある経理担当者になると、個人攻撃をされやすくなるわけで・・・。

 ということで、某信用金庫から投資信託を買うことになってしまいました。投資信託自体は前職の会社でも扱っていたんで、実は若干+毎月一定額引き落とし(継続中。投信って、基本的には投信は長期で考えるものなんで)というものがあったりするんですが、私が持っている、限られた全資産の中では、やっぱり預金の比率が高すぎるなということもありましたんで・・・・、ということで、前職の退職金が投資信託に化けてしまいました。

 てか、信用金庫に投信を勧められて「定期預金を崩しますよ」と言ったら「ぜんぜんOKです」なんて言われるのも、何となく時代の変遷を感じます。銀行ならいざ知らず、信用金庫までそういう時代になったんですね。

 そうして、別の銀行からも投信やら、保険のような預金のような、投信のような、でも元本保証、というやつを勧められたり(てか、最低価格200万円って敷居高すぎ)。というか、今から、どういう生活をして残りの人生を過ごすのか、完全に決まっていたら、こういうものって運用を考えやすくなるんですけどね。(というか、運用というほどでもない金額ですが・・・。)今ある預金もいつ、必要になるか分からないからこそ、やっぱりいつでも使える定期預金やら貯蓄預金に置いてしまうわけで・・・。

 個人的には、別に「大きく増やす」(昔は定期預金ってこう言っていましたよね)ということも考えておらず、まあ、定期預金に置いておくぐらいよりちょっとマシかな、というぐらいでいいんですね。(という視点で商品を選んでみたりしています。あと、いくつか性質の違うものを組み合わせたり。)手数料も含めた元本割れも、多少なら文句は言わないんですけど、まあ、そうなるならそうなるだけ、ちょっと勉強になることもあっていいのかなと思っています。

 ということで、投信を買うにも、何となく人生を考えてしまうのでした。やっぱり定期預金と投信の間には、厚い壁が存在します。定期預金なら単に利率と、期間と、あと、景品(最重要)とお付き合い(次に重要)だけ考えていればいいんですけどね・・・。

| | コメント (0)

2007年1月25日 (木)

背中に…

 実は月曜日に風呂に入っていたら、背中にできものができているのに気づきまして・・・。で、今は、ちょっと前に使った化膿止めの軟膏なんかを、ようやく手が届く患部に塗っていたりするわけなんですけど、まさか、また、日帰り手術(しかも保険がおりない)→ガーゼ交換で通院、なんてことにならないでしょーね。

 まあ、このできもの的なもの、先日の顔やら、数年前の腹部やら、どうも体質らしいんですけど、これが、どうも母方の祖父もそうだったらしく、遺伝なんでしょうかね・・・。

 ともかく、背中のものは、ちょっとおさまってきたかなと思われるんで、様子を見ているわけなんですが、そのまま終わってくれればいいんですが。(というか、つまり、このできものが、前2回と同じものなら、おさまっても、あまり意味がないんですけどね。できれば取った方がいいよ、というやつになるんで。)

 それと、顔の方は、先週の土曜日に医者へ行ってきましたら、2月いっぱいはテープを貼り続けてねということで、また1ヶ月半後に医者へ、という流れ。前にも増して手術跡が目立たなくなっているんですけど、もっとよくなるらしいです。まあ、テープを貼るぐらいならとくに多大な手間でもないんで、いいんですけど。

| | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

 と、私の車、このサイトでちょこっとだけ写真が出ているんですが(ある駅のページに意図的に載せてあります)、会社でその車のことを指すとき、私は思わず「緑車(みどりぐるま)」と言ってしまったのでした。

 で、それが、なぜか「緑交通」になったりと、何となくタクシー会社になってしまうんですけど、それとか、「色はトワイライトエクスプレスやけど、座席は急行能登(あるいは急行きたぐに)」と言われたりと、ちょっとマニアックな職場なのでした。

 ということで、いつまで経っても車種名で呼ばれることのない車でした。

| | コメント (0)

2007年1月23日 (火)

やっぱり雪が・・・

 降らないですね・・・。もう、「積もらない」というレベルでなく「降らない」んですね。ちょっと前まで週間天気予報には絶えることなく雪のマークがどの日かにあったんですが、この数日、それすらもなくなってしまいました。

 世界的に見れば、もっと変わったことになっているようなんですが、ほんと、今年の場合、雨・強風でも自転車に乗り、積雪のみ避ける、ということにすれば(つまり、前職時代の私)、自転車で通えなかった日は1日だけ。それすらも、徐行すれば行けた日ですんで、つまり、前職だったら、ずーっと自転車に乗って通っているはずなんです。(今の場合、雨なら車、というのは、駐車場があるということと、雨の日に自転車で行ったら自転車が雨ざらしになってしまうという建物上の構造もあるんですけどね。)

 センター試験の日って、割と雪が積もることが多い、という印象もあったんですけど、それすらよいお天気でした。

 さて、これからどうなるんでしょうね。

(ということ、何となく前にも書いたんですが、ネタがないため再度、今の状況を。そろそろ時事ネタを解禁にしようかな・・・。これも広い意味では時事ネタなんですけどね。)

| | コメント (0)

2007年1月22日 (月)

保険証

 「社員証」というものがない会社(というか、そういうものがある会社に勤めたことがないんですが)にいますと(ただし、「外務員証」というものがあるんですが、これは私は持っていない)、意外と便利なのが「保険証」なんですね。

 つまり、割と会社のものを手続で扱ったりするわけで、まあ、ちょっとまとまったお金を動かすときの「本人確認」は、免許証だけで終わるんですけど、要は「会社と私の関係」(雇用されている)ということを示すのに手っ取り早いのが保険証なんですよね。ということで、保険証と免許証(今なら写真入りの住基カードでもいいんですが)と本人そのもの(これが重要)の組み合わせで、社員証が存在しなくても手続ができてしまう、ということなんです。(名刺との組み合わせよりは強いと思います。)

 ということで、医者以外で、意外と出番の多い保険証のお話でした。

| | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

更新しました(第469版)

 今回の追加駅…関西本線 亀山の各駅、富山ライトレール富山港線 富山駅北電停

 ということで、一応3駅の追加。今回は3駅とも会社が違います。

 そうして、画期的なことで、実は今まで一駅たりとも掲載していなかったJR東海の駅、ようやく掲載することになりました。その一駅目が亀山駅。この駅を入れないと「区間」が完成しないんです。そういうわけで、今まで作っておいて御覧頂くことができなかった「JR東海用のスタイルシート」がようやくお披露目できたのです。

 それと、今回、更新の時刻が遅くなったように、ちょっと時間がありませんでしたので、トップページの画像の切換は行っておりません。また、富山駅北電停については、目次のページや、富山駅・富山駅前電停・電鉄富山駅へのリンクは行っていませんし、これらのページからのリンクも行っておりません。(ほんと、富山駅のページ、どんなことになるんでしょ。)新しい「区間」の掲載を始めると結構、このあたり、時間を取られるのですが、今回はちょっと延期させていただきました。そのため、富山駅北電停については目次ページなどがなく、そのままトップページのみからのリンクとさせていただきます。これは次回更新までこの状態とさせていただきます。当然、全駅一覧にも載っておりませんのでご了承ください。

 なお、一応、セキュリティーの関係上、目次ページであるindex.htmlは存在させたのですが、完全に空ファイルとしてあります。

| | コメント (0)

2007年1月20日 (土)

4万キロ!

 ということで、今日、隣の市の温泉へ行った帰り、私の車の総走行距離が4万キロに達しました。

 3万キロが一昨年(2005年)の6月25日。その月じゅう(つまり、買ってから3年を経過する月)に3万キロにしようとして、糸魚川やら、南小谷・信濃森上やら、名立まで行ってきたことがありまして、それから1万キロ走ったんですね。なお、買ったときは21,000キロなんで、もう千キロで20,000キロ、もう2千キロで前の持ち主分に並ぶ距離になります。

 で、3万キロ達成の時から、青森へ行ったこともありましたし、小浜を超えて舞鶴の入口まで行っていますし、神岡へは2回行きましたし、能登へも何回か。のと鉄道跡方面へ行くと、だいたい300キロは走るんですよね。

 ということで、通勤やら(ただし雨・雪の日のみ)、風呂やらと、いろいろと乗りまして、1年半で1万キロ。意外と「乗っていない」と分類される中では乗っている方かなと思うんですけど、要は、全く乗らないわけでもなく、かといって「乗っている」という分類でもなく、中途半端ではあるんです。

 ということで、一応、4万キロに達したという記録でした。なお、只今40,004キロです。

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

次の道府県は?

 この「区間全駅」、本当は(本当に)、興味のある「区間」の「全駅」をご紹介するというだけの意図なんで、青森から長崎まで繋げるとか、石川・福井の両県の全駅をご紹介してしまうとか、同一区間に複数ルートが存在しているとか、そんなことはあくまで「結果」であって、「目的」ではないんです。

 とわざわざいうのも疲れてきたんですが、まあ、虫食い的にランダムに「区間」をご紹介しているよりも、結果として上記のようになっていたら面白いでしょ?ということで、副次的な遊びとして、上記のようにしてきているんです。まあ、これも自己満足の一つであります。

 ということで、その中で、ある「府県の中の駅が繋がっている」という状態も、半ば意図的に発生しておりまして、現在、22府県の「どこかの駅」が繋がっているわけです。(ただし岐阜県のみ、現存しない駅で繋がっていますが取材日には存在していた駅なんで、このサイトでは繋がっているとしています(決して「みなす」ではない)。)

 これも、青森県~石川県~大阪府~広島県~長崎県、という「区間全駅」上の「国土軸」が形成されているため、この軸上の17府県に、長野県・岐阜県・奈良県などが繋がって22府県になっているんです。

 まあ、これも物理的に繋がっている46都道府県を(やっと「都」が出てきましたね。)繋げようと思っているわけではなく、過半数の道府県でいいかなと思っておりまして、そうなるとあと2道県でいいのかなと思うのです。

 ということで、やっと本題に入るんですが、この繋がりの中に入れることができそうな道県を考えてみることにしましょう。

候補1:北海道…ほんとこれ、繋げたいです。まあ、3泊3日あればいいのでないか(寝台で出発して、最終日は帰るだけ)ということで、是非とも今年中にはね・・・。
 一応、油川~蟹田の10駅と、中小国・津軽今別の計12駅ができれば、2つの海底駅は「仮置き場」にあるんで、一応北海道の「吉岡海底駅」まで繋げることができますね。難易度の高い知内と、あとは木古内も加えたいところですが。
 津軽線の運転本数が少ないんですが、歩けそうな駅間も多いんで、長距離を歩く覚悟なら大丈夫かなというところです。

候補2:愛知県…といっても、間にある岐阜県が、東海道本線経由で繋げてあるわけではないんで、そこから始まるんですけど、米原-大垣間の1時間に2本なんて、今までの「区間全駅」の歴史から見れば、何てことのない運転間隔なんです。あと、意外と日帰りが可能な場所でもあり、実現には近そうですが。醒ヶ井-木曽川間で10駅。名古屋までで計14駅。
 あるいは亀山まで繋がっているものを生かすとすれば、井田川~弥富間で12駅。名古屋までで計17駅。いずれにせよJR東海では初の本格的な「区間」となります。

以上、多分上記2道県が実現に近いと思うんですが、意外とこういう県も繋ぎやすいみたいです。

岩手県…東大館-兄畑で14駅。でもこれ、車がいると思います。あと、田沢湖線経由でも北上線経由でも20駅以内で岩手県に入れますね。

福島県…東新津-徳沢で15駅。これも車で行きやすい距離、なんですが、磐越西線って特に会津若松-新津間って日没後に1回乗ったっきりなんですよね。只見線経由でも越後滝谷から15駅目が田子倉駅です。

群馬県…関東地方で唯一、可能性があるんですけど、塩沢駅から土合駅まで9駅なんですね。(だから難易度が…)

(山梨県)…上諏訪から小淵沢まで7駅、と思いきや、松本まで繋がないとダメなんです。大糸線では22駅が未取材。黒姫からなら19駅。

和歌山県…天王寺から紀伊、ではなく大和新庄から隅田まで9駅。意外と橋本まで繋げるなら、可能性があるかも知れません。

鳥取県…実は駅数だけでいうと少ないんです。布原~上石見で5駅。でも難易度が高いです。

島根県…これも布原~備中神代~備後落合~三井野原で14駅。てか、これも列車では無理。

愛媛県…海岸寺~川之江で10駅。(津島ノ宮駅を除く)でもこの区間もほんと、1回しか乗ったことがないんですよね。

徳島県…金蔵寺~坪尻駅で7駅。これも塩入駅以南はどうすればよいのやら。このまま行くと16駅目で高知県なんですけど、難易度が高いです。

熊本県…久留米~荒尾で10駅。運転本数もそれなりにありまして、繋げるだけならね・・・。

大分県…南小倉~中津で17駅。久留米~夜明で11駅。てか夜明駅は「気になる駅」にあるんで、それを援用すれば10駅だったり。

まあ、10駅ちょっとで、割と繋がる道県ってあるものですね。

なお、一応、JRの在来線のみに絞って検討しました。また、駅数の数え間違えはあるかと思いますが、ご指摘は不要です。だいたい目的が達成されましたし。

| | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

通帳繰越マシーン

 都市銀行なんかではだいぶ前からあったんですよね。この機械。窓口に行かなくても、時間外でも通帳の繰越ができてしまうというもの。みずほ銀行にちらっと行ったときにもありました。

 で、北陸の地方銀行では初めて某銀行にできたようで、ちょうど会社のそこの通帳が繰越になったんで、使ってみることにしました。私個人でもその銀行には、かつて必要があって一応口座はあるんですが、どちらも(ということは複数ある)休眠口座状態になっておりまして、まあ、これは利便性よりも完全に個人的好みによるものなんです。(このへんは深く書きませんが、結構この銀行、人によって好みの分かれる所なんですよね…となると私は…?。まあ、潰してもいい口座なんですが、石川県民としてこの銀行に口座があってもいいかなという部分もありましてね…。)

 そういうことで、会社の近くの支店ではその機械がなく、ちょっと遠からず近からずの支店へそのために車で行きました。いや、窓口の混み具合によっては、待ち時間を考えると、ちょっと遠くの支店へ行ってサッと機械で繰り越した方が早い、ということになりうるぐらいの距離なんで、別に無駄なことはしていないつもりですよ。

 それで、まあ、機械を操作していまして、途中、「通帳の表紙の色はこれで間違えないですよね?」という問いかけをされることと(普通預金と総合口座では表紙の色が違いますもんね)、若干時間がかかること以外は特に変わったことなし。先に新しい通帳が出てきて、これも、表紙の「お名前」のフォントがちょっと小さいことと、繰越1行目の上に確認の照合印がないこと以外は特に変更なし。(ちなみに副印鑑は既に廃止されているところです。)そして、旧通帳が出てくるんですが、これは表紙に「繰り越しました」と印字されているだけ。最終行に照合印があるとか、磁気面にパンチ穴がある、ということはありませんでした。

 ということで、近くの支店にも欲しいんですけどね・・・。

| | コメント (0)

2007年1月17日 (水)

更新シミュレーション(年内取材分完結編)

 ということで、日曜日に予告しました通り、更新の予定を。これ、例によって更新日を確約するものではありませんのでご了承ください。あくまで、今手持ちのネタを、一定のペースでアップしていったらいつまで持つか、ということをシミュレーションするためだけのものです。(といいつつ、結構この通りになることが多いんですけどね。)

1月21日(日)  関  亀山 富山ライトレールを開始し、 富山駅北電停   
1月28日(日)  インテック本社前  奥田中学校前 下奥井 
2月4日(日)    粟島(大阪屋ショップ前 ) 越中中島 城川原 
2月11日(日)   犬島新町 蓮町 大広田    
2月18日(日) 東岩瀬 競輪場前 岩瀬浜 
2月25日(日)  大糸線南小谷-信濃大町間を開始。(ただし、未取材駅を抜いた形で)
          白馬 神城  南神城  及び仮置き場から一部移転。 
3月4日(日)  簗場 信濃木崎 北大町 
3月11日(日) 信濃大町 以下、仮置き場として 南富山駅 新千歳空港駅
3月18日(日) 札幌市交通局(仮置き場) すすきの・山鼻19条・東屯田通
3月25日(日) 中央図書館前・ロープウェイ入口  高山本線杉原駅(扱いは未定)
 一応、この後どこかを取材して「区間」が完結したとしても、一応ここまでは年内取材分として優先的にアップしてしまうことにします。また、できればこの後、季節を変えて撮ってある神岡鉄道の3駅や、「ここはかつて駅でした」としての「のと鉄道能登線跡」も順にアップするかも知れません。

 なお、駅の写真を撮ってくることについては、一応、1月中は予定がありませんが、2月についてはちょっと非自発的な理由(ただし、行ってしまえば主体的な行動。(謎))から、ちょっと遠くに撮りに行く可能性が高くなってきました。ひょとして、2月に動いている列車に乗ること自体が10年ぶりかも・・・。

| | コメント (0)

2007年1月16日 (火)

またもや

 ということで、またもやココログのメンテナンス。ログインできなかったらこのページ(ただし、転記後はこの文章自体が本文にあるんで、注釈として書きますと、ブログに書き込めない日に書き込む、特設ページのことです)に書き込む、ということが定例化しています。

 10日ぐらい前に確かにメールが入っていました。で、そのずっと前にもメールがありました。で、10日前のメールは、迷惑メールが多いんで、先にメールマガジンなどの「定例のメール」を振り分けしてしまってから、迷惑メールを削除する、という流れの中で、「ニフティーからのメール」が先に振り分けられてしまっていて、それで目に入らなかったんですね。

 ほんと、この特設ページですが、書き込まれたときから本来のブログに転記されるまでの間、Webサイトのトップページにちょっとだけリンクが追加されるだけなんで、発見されにくいと思います。またこういう機会がありましたらよろしく・・・。

(ということで、翌日、この書き込みをブログに転記しました。日付は一度別ページにアップした日時に変更します。)

| | コメント (0)

2007年1月15日 (月)

横断歩道で

 ほんと、雪が積もらないというよりも降らないですね。今日なんぞ、車で行けるのに自転車で行こうという気になってしまう日でした。

 ということで自転車で走っていると、横断歩道へ。この横断歩道、結構高速で車が左折してくるんで、アイコンタクトが必要になってくるところなんです。まあ、自転車で横断歩道を渡りつつ、運転席を見て、こっちを見ていることを確認して渡るという感じ。これが2車線分の左折車線(で、分かる人には分かる?)あるんで、両方を判別する必要があります。

 で、何となく車1は、私が渡ろうとするのが分かったのか止まったんですが、その奥の車2。何となく見ているのが分かったんですが、何となく行こうとするんですね。で、車1の前を通って走っているんで、車2も停まったんですが、その後ろの車3が急ブレーキをかける始末。

 衝突していないんでいいんですけど、これ、衝突したら私がその原因を作ったことになるんですね。まあ、横断歩道を渡っている自転車には責任はないと思うんですが、何となく気持ち悪い話ですよね。

 ということで、今年は自転車で行ける日が妙に多い、というか、ほんと大丈夫なんでしょうか・・・。

| | コメント (0)

2007年1月14日 (日)

更新しました(第468版)

 今回の追加駅…関西本線 新堂柘植加太の各駅

 ということで、今回も順当に3駅追加。以前の「更新予定」通り、のはずなんですが、その時どこかで一駅抜けて予告していたようで、只今一駅ずれた状態になっています。一応、いずれ、年内取材分確定の状況として一度「更新予定」を出し直そうかと思っています。

 トップページの画像ですが、なるべく季節に応じたもの、と思っているんですが、冬に限りほとんど持ち合わせがないんです。冬って、諸般の事情で出歩くことがほとんどないんで、そういう状況になるんです。ということで、今回の写真は9月のもの。
 加太駅で思い出した…んでしょうね。

| | コメント (0)

2007年1月13日 (土)

カードローン

 何となく、カードローンなんかを作ることを頼まれることがありまして、まあ、代理借入をしてくれとかそういう意味でなく、単に銀行・信用金庫のノルマの餌食になっているだけの話です。

 ちょっと前まで、某銀行(信用金庫ではない)の某支店で、お付き合いでカードローンを作るためだけの普通預金口座があったりしたんですが、それをその銀行の別の支店(ここは前から普通預金口座を持っていた)で、カードローンを作って、で、そっちの要らない支店の方は解約してね(一つの支店でしかカードローンは作れないらしい)、というわけで、そのお付き合い用口座&カードローンは解約して、別のお付き合い用カードローンができてしまうという次第。そして、別の信用金庫にもお付き合いでカードローンがあり、キャッシュカード自体にもカードローン機能がついていたりして(これもお付き合いで申し込んだやつ)、何となく、銀行からのカードローンの枠って意外と持っていたりします。

 これ、1回でも使うと初回のみ手数料が発生してしまうんで、使うぐらいなら定期預金を崩しますが(そっちの方が枠が広いですし)、ほんと、まあ、申込書を書く手間だけの問題なんで、私が嫌っている銀行以外なら、お付き合い上の必要があれば作るんですけど、なんか経費だけかけさせているような気もするんですけどね・・・。

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

眠い

 というタイトルのブログもどうなのかと思いますが・・・。

 ということで、ちょっとこの数日、寝るのが遅かったんですけど、これも極端に遅いわけでなく24時には布団に入っておりました。(てか、この段階で、寝るが早過ぎやろー、という人がかなり多くいらっしゃると思いますが、私は通常、23時には寝てしまう人間です)

 で、その寝る直前まで、ちょっといろいろと頭に詰め込んでいたりするんで、その影響からかすぐに寝付けないということなのか、あるいはいつもと1時間ずれている(つまり、睡眠の周期である90分ではない)ということなのか、なんかすぐに寝付けないんですね。

 23時に寝ていた頃から、22時頃、一旦、強烈な眠気に襲われるんですが(ということで、飲み会なんかの二次会があると、それ以上は無理になってしまう時間帯)、それを越えると眠くなくなり、23時に布団に入り、お笑いのビデオなんかを見ていると、そのまま眠くなりさようなら、という感じなんです。

 それが、1時間ずれることによって、お笑いのビデオを見ますと、ものすごく面白くなって目が冴えてきまして、23時に寝たときと逆の効果が現れるようなんです。

 これが起きるときにも影響がありまして、23時に寝た場合は5時過ぎに一旦目を覚まし、もう一回寝て、7時前には完全に目を覚まし、7時15分の目覚まし(携帯電話のバイブ)は、待ちかまえて音を消している、という状態なんですが、1時間ずれますと、なぜか目覚めが1時間早くなり4時に目が覚め、また寝ると今度は7時15分の目覚ましで目を覚ますという次第なんです。そして、布団から出るのはもうちょっと遅いんですが(7時50分頃。これでもかなり余裕があるんです)これは時間が変わらないという次第。

 ちょっと最近、23時以降の時間も有効に活用してみようかなと思ったんですが、何となくうまく行っていないようです。まあ、別件の「遅れ」も取り戻したんで、来週は23時に寝ることにしましょう。(まあ、十分寝過ぎということは分かっておりますが・・・)

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

定額小為替

 なんか最近「なじられる」という言葉をよく聞くんですが、あんまり普段、使わない言葉ですよね。

 さて、仕事中に見たのが「定額小為替」。郵便局の貯金の窓口で買ってきて、少額の送金の時に使うやつで、100円とか500円とか、1,000円とかありまして、組み合わせて使うやつ。で、手数料がものすごい安いやつ。普通為替より安いです。まあ面倒なんで(ここまで解説しておいて・・・)リンクしますけど
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk00200.htm

 控えさえもっていれば郵便事故があっても補償されるんで、普通郵便で送ってもいいんです。この件では簡易書留で850円分送ってきたんですが、別に普通郵便でよかったんです。ということで、送金手段としては安いものですね。

 ほんとこれ、小学生の時お世話になったんです。まあ、その時の趣味が切手を集めていたりしたんで(ということ、書くのは、多分、旧掲示板も含め初めてのはず。)、田舎で切手屋さん(郵便局や切手売捌所でなく、趣味の切手屋さんね)もなかったんで、通信販売なんぞ使うんですね。

 それで、当時の小学生なんて、取引単位が10円とか100円だったりするわけで、発注額がせいぜい500円分とか、何かお年玉など、景気がいいと1,000円を超したりするわけで、今の振込手数料なんか目玉が飛び出す金額、現金書留もとんでもないということで、そういえば定額小為替をよく買って送っていたなと思い出しまして、ほんと懐かしい気分になりました。

 その時とデザインが変わっていないのも何となく嬉しかったです。(でもその時って50円という券があったかどうか・・・)

 いや、今から思いだしてみると、ほんと金額の少ないお取引に、よくお付き合いいただいたなと思うわけです。その時の切手は、一応押入の隅にダンボールに入って閉まってあります。

 それにしても郵便局の送金手段て、ほんと多種多様で、銀行などから見ると独特で、全貌を把握して使いこなすのも大変なんですが、来年の今頃にはどうなっているのでしょうね・・・。

| | コメント (0)

2007年1月10日 (水)

個人

 「個人」って言葉、結構いろんな意味で使われているみたいですね。ちょっと検索してみたら「個人情報」という言葉が沢山出てきました。

 ということで、職業柄(って、主に前職ですが、今の職にも関係して)「個人」の対義語は「法人」。会社など(「など」というのは医療法人とか社会福祉法人を意識してます)を設立しないで事業をやっている人を言うんですね。「個人事業者」です。税務署でも「法人課税部門」と「個人課税部門」に分かれているというやつです。

 それもそうなんですが、結構「プライベート」という意味で「個人」という言葉が使われます。

 「個人の通帳」と言ったときは、事業に関係ないプライベートの通帳。よく、「法人」と言いながら、実質は個人事業に近いような法人って、役員(社長家族)からよく会社の預金・通帳に出入りがあるところが多いんですが、結構「個人より」「個人へ」なんて書いてあります。場合によっては個人事業なのに「個人」なんて言っていたりするんで、そうなると完全に「プライベート」という意味。

 で、私、仕事で銀行へ行くとき、時折、他の人の個人の税金納付書(とお金)を預かって納めてくることがあるんですが(中身は見てもしょうがないんで、見てません。封筒に入れたまま受け渡し。そのまま封筒を返す)、この時窓口の人に「個人のやつを預かってきてます」なんて言ってみたりしています。そして、会社のメインバンク=私「個人」のメインバンク、なんで、景品につられて定期預金をするときも「個人の定期なんですが・・・」なんてやっていますし、やっぱりここでは「プライベート」、「会社と関係ない」という意味の「個人」なんでしょうね。というか、やっぱりここで「個人」という言葉を出している時点で、前職の影響を受けているんですが、多分、銀行の人も同じ意味での「個人」という言葉の使い方に慣れていると思うんです。

 そういえば、今の職場では、ほんとは「個人」の対義語は「団体」になることが多いんですけどね。私の仕事ではやっぱり今でも「個人」の対義語は「法人」です。

| | コメント (0)

2007年1月 9日 (火)

雪が降りませんね…

 ほんとは別のことを書こうと思っていたんですが、帰りがちょっと遅くなったのに、別件の「目標時間」を強引に詰め込んだ関係で(謎)、ちょっと遅くなったので軽めに。

 ほんと、雪が積もりませんね。この土曜日~月曜日で積もるとかという話だったんですが、風がちょっと強かっただけで全く雪が積もってません。どこかへ行こうとして行かなかった理由が「雪で列車が止まるかも」だったんですが、これは特に日曜日に風で結構止まったらしいのですが(だから日曜日に関しては出歩かなくて正解だった)、雪は関係なかったようです。ほんと今年、大丈夫なんでしょうか…。

| | コメント (0)

2007年1月 8日 (月)

更新しました(第467版)

 今回の追加駅…関西本線 島ヶ原伊賀上野佐那具の各駅

 ということで、いよいよ「区間全駅」も三重県に入りまして、これで「繋がっている府県」が、神岡鉄道のみで繋がっている岐阜県も含め、22府県となりました。

 

| | コメント (0)

2007年1月 7日 (日)

外へ出ず

 何となく年が明けてから「日記的文章」が続いているんですが、今日もそれ。

 今日は全く外へ出なかった日でした。ほんとは天気がよかったらずっと外出したままになるつもりだったんですけど、天気が悪いので、外へ出ず。ただ、風が強いだけで、家のまわりは雪が降っていません。ほんと、今年の冬、大丈夫なんでしょうか。

 おかげで、「別件」の資格試験の勉強の方は、はかどりました。ゴールデンウィークに外出できるように、ちょっと今のうちに貯金をしている、という感覚にしておきましょう(ただし、時間計算上は、この数週間の遅れを取り戻している状態なんですが…)。

 ということで、ネタがないのでこのあたりまで。なお、更新ですが、「連休最終日更新」の原則に従いまして、明日、更新の予定です。

| | コメント (0)

2007年1月 6日 (土)

正月の飾り

 そういえば昔、車にちっちゃなしめ縄を前面に取り付けて、正月、走っている車ってありませんでしたっけ?

 で、今はちっちゃい飾りを車内ある車が多いみたいですが、私の車、大晦日になるとなぜか車にその正月飾りが現れて、年が明けてしばらくするとなくなるんです。多分、親がまとめて買ってきて、各車に載せて、そして回収していると思うんです。

 それで、ちっちゃい餅が載っている年もあるんですが、今年は吸盤で取り付ける小さい飾り。で、これ、ビニール袋に入って、ハンドルとフロントガラスの間のものが置けるところがありますね。そこに置いてあったんです。

 で、私、何も考えずにその飾りを袋に入ったまま、そこに置いておいたままにしていたんです。だって、餅の飾りって、わざわざ出さずに置いておくじゃないですか。その感覚だったんです。

 よく考えてみると、吸盤もあるんで、出してガラスにくっつけるべきだったんですが、それに気づいたのが実は今日。それまでは袋に入ったままになっていてもなんとも思わなかったんです。

 それで、今さら、わざわざ出しても・・・、ということで、そのまま置いてあるんですが、多分、そのまま回収されてしまうことになりそうです。

| | コメント (0)

2007年1月 5日 (金)

2.5連休は

 と、あくまで「3連休」ではなく、「2.5連休」にこだわり続けるこのブログではありますが、月2回の土曜日出勤って、前の会社の月1回(ただし繁忙期を除く)の土曜出勤と違って、今の会社のは結構好きなんですよ。何となくマッタリと仕事をして(ただし妙に忙しい時もある)、昼になったら何か出前を取って、食べて、もう少しだけ仕事をして、明るいうちに帰り、その後は結構有意義に使えます。普通列車等でも姫路まで行けますし、風呂へ行ってもいいですし、ちょこっと能登へも行けますし。なんか仕事もはかどるし、その後の時間も結構使えますし、なんかすごく得した気分になる日なんです。

 でまあ、その土曜午後から出て、日曜日いっぱいか、日曜日のみか、名古屋方面へ、と思っていたんです。主目的は「区間全駅」(ただし、大垣-名古屋)なんですけど、そういえば、「しらさぎ」が新型車両になってから一度も乗ったことがなかった、とか、久しぶりに名古屋方面の友人とも会おうか、と思い、連絡しようかどうしようか、というところでもあったんです。

 で、何となく昨日、風邪っぽかった(ただし、それで終了。風邪にはならず)ということもあるんですが、それで決めかねていると、どうも日曜日って、天気がとんでもないことになるらしいんです。

 今年になって2回の出勤は自転車で行けたり、実は今シーズン、1回も除雪をせずに、そして早々に換えたスノータイヤも、その役割を一度も果たさず今に至っている今年の冬。微妙に異常かなと思っているんですけど、これも今日ぐらいまでの話で、日曜日はもしかすると大変かも知れないようで。

 ということで、日帰りで名古屋なんて、北陸本線がどうか、それがよくても関ヶ原を越えることができるか、なんてことにもなって、滅茶苦茶になりそうです。大阪方面でもサンダーさんやら雷鳥さんが走ってくれるかどうか・・・。で、行けたとしても愛知県・大阪府いずれも曇の予報でして、無理してわざわざ出かけるほどでもないようです。

 ということで、この2.5連休も、今のところ家にいることになりそうです。もし、月の中2回の土日(これが今月、私の土曜日出勤でない日)で穏やかな日があればそちらへ回すことにしましょう。

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

6周年

 といってもこのサイトではないです。(これは先日、7周年でした。)

 今手元にあります私の携帯電話、購入後、6年経ってしまいました。はい。ということで機種変更をしたことがないんで、未だに1台目の電話。

 ほんと、通話とかメールには一切支障がないですし(ただし、高湿度状態になると一時的に画面が消えることがあり)、最近は仕事が変わってから使用頻度も減っていますし、さらに掲示板をやめて、書込通知メールがなくなってからさらに使用頻度が減って・・・、ということで現在使用中の2つめの電池も未だに元気。未使用の電池が一つと(これは2年以上使っているとタダでもらえる、というやつでもらったもの)、中古の電池(そっちは色違い)が1つ、出番を待って控えているという状態なんで、壊れない限りは、まだまだ使えるんです。

 さて、来年の今日、無事に7周年を迎えることができるのでしょうか。ただ、まわりからはいい加減に早よ買い換えよ、という圧力が強くなっております。

| | コメント (0)

2007年1月 3日 (水)

1月2日など

 と、1日遅れで日記を書いているわけでもありません(昨日からのタイトル参照)。

 1月2日に出歩かず、家にいたとか、1月2日の晩に家で泊まった、というのが実はものすごく久しぶりのことでして
 2006年…関西に行ってました(区間全駅では関西本線王寺-加茂とか、奈良線の一部)。
 2005年…岡山から四国にかけて(区間全駅では岡山-高松)
 2004年…このサイトではご紹介していませんが、名古屋方面の友人のところへ
 2003年…広島方面(区間全駅では三原-岩国)
 2002年…九州方面(その当時は「区間全駅」ではなく、「JR各線を巡る旅の記録」にあり)
 2001年…これもこのサイトでご紹介してませんが、友人と広島方面
 2000年…この年は変則的で、元旦の午後から出て、大阪→甲浦というフェリーに乗りまして、徳島・阿波池田・岡山経由で2日に帰宅。
 一応、サイトやら、記憶に残っているのはそこまでなんですが、よく考えるとその前も、当時大阪に住んでいた友人宅へ行ったり、ということもあったような気がするんで(確か1999年やら1998年がそれに当たると思うんです。これらも確か、1月2日に出てその晩は泊まってというパターンだったはず。)

 ということで、ほんと正月休みに出歩かなかったのは久しぶり。多分、前の会社に入った年(かその翌年)ぐらい以来なんで、8~9年ぶりなんですね。

 いや、ほんと深い意味もなかったんですが、資格試験の勉強、と思いつつ、これは「ものすごくやった」というレベルでもなく、かといって「やらなかったんで自己嫌悪」というレベルでもないんです。それなりにできたけど、すごくやったわけではないというレベルでして、出歩いても大勢に影響はなかったかもというぐらいです。(まあ、そのへんが主目的だったんですけどね。)

 それと、2日3日は太平洋側では天気が良さそうではなかった(結果は、地元は悪くなかったです。)とか、4日から仕事なんで、実は出歩くにしても結構中途半端とか・・・。

 ということで、6日間の休みで、6日間とも家にいた、ということ自体すごく珍しい話なんです。で、感想。

 そろそろ、会社でもいいんで、出歩きたい・・・(笑)

 えっとですね。これくらいの期間が、どうも家にいることの限界らしいです。多分、暖かい季節ならこの限界がもっと早くやってくるんでしょうけど、冬でこのくらいが限界。というか、年末の慌ただしさがなかったら、やっぱり限界は早かったと思います。多分、勉強の方も、今日なんかほんと、煮詰まってしまったというか(早いですね…)、集中力が切れてしまっています。多分、平日に少ない時間を見つけてやっていく、というのが長続きしそうです。仕事を辞めて試験勉強に専念、って多分できないと思います。(実際やれば、どっかで吹っ切れる点があるんでしょうけど。)

 ということで、今週末の2.5連休こそ、まん中の日ぐらいは出歩かないとやって行けなさそうです。(でも前に書いたとおり、行き先は限られるんですよね。)

| | コメント (0)

2007年1月 2日 (火)

元旦は

 と、今日は極めて平和な日だったんですが、どちらかというと元旦の方が忙しかったかも知れません。

 1.朝食を食べる(軽く飲酒あり)

 2.年賀状
 最近は元旦に年賀状を書く習慣になっているんですが、今年も裏面のデザインから始まって、年賀状は元旦に。ほろ酔い状態で書いているうちに、酔いは醒めておりまして

 3.年賀状の差し出しと通帳付け上げ
 天気がいいんで、自転車で行ってきました(笑)。ちょうどポストのところに郵便物を集める係の人がいたんで、手渡し。そして、メインバンクの付け上げ。これ、2つの支店があったり、定期積金があったり、貯蓄預金があったりするんで、一つの信用金庫なのに、通帳の数だけは膨大なものになるのでした。

 4.そしてPCがうまく起動せず
 なんか、「個人設定」のファイルが破損したとか何とかで、起動するたびに購入した状態に限りなく近いデスクトップ画面が現れるんです(つまり、一時的な個人設定になり、電源を切ると廃棄される)。起動するたびに新品気分~♪。いや、設定しても戻ってしまうし、それより、デスクトップにおいといた大量のファイル(机の上は散らかってます)も、Cドライブからフォルダーをたどって行かないと出てこないし…。てか、メールはどこへ?。そして起動するたびにATOKの初期設定画面が出てくるのもね…。
 まあ、いろいろと見ていて、もう二つ、ユーザー名を増やして、第三者のユーザー名でログインした状態で、旧ユーザー名から新ユーザー名のフォルダーに、3つのファイルを除いた状態でコピーすれば解決。(面倒なんで詳しく書いていません。マイクロソフトのサイトに出ております。)メールソフトはアウトルック関係でないんで、このへんの「注意すべき点」は関係なし。
 でも、微妙な設定が全部無効になっているんですよね。下のタスクバーやら、クイック起動の設定、各ソフトの初期フォルダーの設定云々。いくつかのサイトでログイン状態になっているIDなんかも全部入れ直し。再インストールよりは断然楽なんですけど、こういう微妙な設定に結構お世話になっているということに改めて気づいた次第です。

5.歯医者へ
 私じゃないんですが、父親の歯が痛くなりまして、虫歯でないんですけど、こんな元旦なんで、当番医的なところしかやっていないんですね。偶然、私が知っているところで、なおかつ家からかなり離れているところだったんで、連れて行った次第です。1時間も車の中で待機。その近所にあるよく行くCD屋さんが開いていればよかったんですが。
 

という感じで日が沈んだのでした。

 ちなみにこの年末年始は、上記の行動や、普段行く温泉以外へは行っておりません。このまま行くとその後の2.5連休もどこかへ行かず終いになってしまうかも知れません。

| | コメント (0)

2007年1月 1日 (月)

更新しました(第466版)

 ということで、あけましておめでとうございます。本年もこのサイトをよろしくお願いします。

 今回の追加駅…関西本線 加茂-亀山間 笠置大河原月ヶ瀬口の各駅。

 年内で水間鉄道が終わりまして、うまく新年更新からこの区間が始まりました。ということ、実は数年続いておりまして
 2004年…元旦更新より横須賀線を開始
 2005年…元旦更新よりえちぜん鉄道三国芦原線を開始
 2006年…元旦更新より小浜線敦賀-小浜間を開始
 ということになっているのでした。

 次回更新で三重県に入りまして、「区間全駅」で繋がっている「府県」がさらに増えます。JR東海の駅を一駅もご紹介していないのに、岐阜県に引き続き(ただし現在は廃止)、三重県も繋がるのですね。(ただし、間もなくJR東海の駅が一駅、追加されます。)
 

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »