« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

やっぱり心理的影響ってあるみたい

 という題名にしてみたんですが、ちょっと日付が変わるんで、一旦アップ。

 ということで、ここ以下、日付が変わってからの書き込みになるんですが、さっき、勉強をしつつ、ちょっとあるCD(例によって吹奏楽ですよ)を聴いていまして、なんか、妙に悲しくなるというか、必要以上に寂しくなるというか、将来が不安になるというか、いつ、どういう死に方をするんやろうかとか(ほんとに)、なんか、ほんと、変わった薬でも飲んでしまったんではなかろうかという感じになってしまったんですね。まさか、先日解いた問題で「1年以内返済長期借入金」とか「貸倒引当金」のところを見直していることが影響しているとか・・・。てか、決算書ってそんな悲しいものですか・・・?。

 で、耐えられずに(ほんとに。私自身、普段は精神的には安定している方だとおもっとります。)、CDを変えてみたんですね。この前書き込んだJPスーザ作曲のマーチ。するとどうでしょう。さっきの不安がすべて消えてしまい、なんか、ものすごく楽しくなってきたんですね。

 ということで、音楽の影響大ということで。ほんと、音楽の心理的影響って、あるみたいです。

| | コメント (2)

2007年2月27日 (火)

平日更新

 今週は久しぶりに「平日更新」を行います。

 まあ、「いよいよ「別件」もフェードアウトか」というわけでもないんですが、実は、「区間全駅」だけでなく、「ここはかつて駅でした」について、のと鉄道能登線駅跡のご紹介、ものすごく溜まっているんです。なにしろ今のところ2つしか出していないんですが、ともかく、手持ちのものと現在の様子が大きくかけ離れてきた昨今、早く出さないとダメなんです。

 それと、2006年取材分を優先して出している関係上、「区間全駅」について出してしまっても、他に残っていたら何となく気分的にも優れないことになります。

 ということを、ずっと考えつつ、平日更新をやってこなかったんですが、朝食後用意がすべて終わって、外出するまでの時間、実は20分ぐらいあるんです。結構優雅な生活です。この間にブログのレスをしたこともあったり、ブログの書き込みをしたことがあるんですが、結構この時間って、食後の時間なんで、「別件」、つまり、勉強の時間には使えないんですけど(ずっと前に書き込んだとおり、食後30分は勉強が絶対にできないと思っている人)、有意義に使おうと思えば使えるんです。某ちゃんねるなんぞ見ているよりも、平日更新の用意をちまちまとやっていくと、実は一駅ぐらいできてしまうんです。

 そういうことで、先週、大糸線の更新を行うときに、「仮置き場」からの移転という、全く実がない割に実は手間のかかる作業って、その時間を使ってできたものだったのです。

 そういうわけで、日曜日、ちょっと「別件」の気が乗らなくて、用意した更新も含め、朝のその時間を使って、ちょこちょこと用意をしておりまして、一応、明日か明後日ぐらいを目途に、用意ができたものを明後日あたりにアップしようかなと思っております。

| | コメント (0)

2007年2月26日 (月)

温泉の残り

 昨日は夜(といっても、21時受付終了なんで、夕食後しばらくしてなんですが)、いつもの温泉に行きまして、帰ってきて、ちょっとだけPCをさわったあと、温泉のぬくもりが消えないうちに(といっても、最後は水風呂で締めていますし、非暖房車…つければいいだけなんですが…で10キロぐらい走っていますから、そんなに残っていないですが)布団に入りました。

 で、やっぱり布団に入ると、温泉の暖かさが復活するんですけど、そうして、今日の朝。会社へ行っても何となく気分的に、温泉のぬくもりが残っているような、そんな感じでした。何となく、ナトリウム塩化泉独特の気分ってありますがそれなんです(どれ?)。

 ということで、次の朝まで気分が残るって、なんて温泉って素晴らしいのでしょうと思いました。

 と、ちょっと120分制限の試験問題を解いていたら、かなり疲れたのと、時間的に日付が変わりそうなんで、適当なネタで終わります。

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

更新しました(第474版)

 今回の追加駅…大糸線 白馬 神城 南神城の各駅。また、千国 白馬大池 信濃森上の各駅を「仮置き場」から移転

 ということで、昨年7月の、梅雨が明けていないときに取材をしまして、そして、区間の全駅が揃っていないため、そのあと揃った各区間に先を越され、ずーっと「更新予定」に載り続けていた大糸線のこの区間をようやく掲載できました。ほんとは折尾-若松間が揃っているんで、本来はそっちが先になってしまうんですけど、一応2006年取材分を先にアップしてしまうことにしましたので、ようやく陽の目を見たのでした。

 そういうことで、飯森駅は未取材につき飛ばしています。また、あと2駅も飛ばしますし、ヤナバスキー場前駅は今のところ対象外とさせていただきます。

| | コメント (3)

2007年2月24日 (土)

レス

 このサイトから掲示板を廃止して、もうすぐ1年が経とうとしています。(正確にいうとあと1ヶ月半ぐらいあるんですけど)

 その掲示板があったときは、レスは割と早めにやっていたかなと思うんですけど、その掲示板のない状態に慣れてしまい、一方的に好きなことを書く(つまり、ブログの状態)に慣れてしまうと、どうもレスを付けるのが億劫になってしまうみたいです。ということで、ちょっと書き込みを頂いていたものにたいしてレスが遅れまして申し訳ありません。(という言い訳)

 そういえば、最近、他の方のサイトの掲示板に書き込みをすることも少ない(というか、ほとんどない)状態になってきておりまして、何となく、自己完結状態になりつつあるようです。どうも、掲示板の感覚を完全に忘れてしまった模様です。

 ということで、今の状態でミクシーなんてやり出しても、どうやっていいのやらということで、多分、全く使わず、こっちのブログだけ日々書き続けて、やっぱり週1回更新して、ということになるんだろうなと思っております。というか、8月頃まではともかく、ネット上では新しいことはやらないと心に決めておりまして(笑)、当分の間はこんな感じでやっていくと思います。

 そういう理由で、このブログの書き込みに対するレス、以前の掲示板と違って、なぜか遅れてしまうことも多々あり、しかも、レスをそっちのけで日々、何か書き込んでいると思いますが(今の状態では気分的にそっちの方が楽なんです)、書き込みに問題がない限り(これ重要。実際、掲示板廃止のきっかけを考えるとね・・・)そのうちレスをすると思いますんで、よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2007年2月23日 (金)

後援会に入会

 なんか、選挙が近づいているということで、やたらと候補者の後援会に入会させられている、というか、いわゆる「草票」というやつですね、「後援会申込書」に名前を書かされております。

 で、欄を埋めるために家族の名前も書いていたりするんですが(了解済)、まあ、誰に書いたかも覚えていなかったり、県議会か市議会か分からずに書いていたり、そして、家族も私の名前をどこかで書いていたりするわけで(そっちも了解済)、もう、あちこちの後援会に入っていることになっております。まあ、そういう人が多いんでしょうけどね。まあ、場合によっては、そのうち電話がかかってくるんでしょうけど。

 多分、同じ人に重複して名前を書いていることもあり得るなと思っているんですが、結局、書いた人と全く違う人に投票をしていたりするんで、ほんと、意味があるんでしょうかね・・・。

| | コメント (0)

2007年2月22日 (木)

速く聴く

 何度か登場している「某資格試験のための勉強」ですが、このブログをお読みになると御察し頂けると思いますが、決して通学はしていないわけで、通信教育に依っているわけです。

 この通信教育も、かつては教室講義をテープに録って、それが沢山送られてきて、しかも、2週間遅れて・・・、ということがつい数年前までの話。というか、今もそういう仕組みがあるんですけど、最近は教室の講義やら、あるいは別撮りしたものを、Webサイトで動画+音声を見ることができたり、という時代なんですね。それも、あえて1週間早めて講義をやるクラスがあり、それをその1週間後には配信していたりするんで、教室と通信でタイムラグがない、ということになってきています。

 で、まあ、あえて動画まで見る必要もないかなということで、「どこでも聴ける」という、教室講義の音声をダウンロードするやつにしているんですけど(これで、どこの学校か分かる人もいたり)、まあ、それだけでも、かさばったテープが、ハードディスクで収まるということで、有り難い仕組みです。

 しかも、最近、某ちゃんねるに書かれていたことを試しているんですが、その音声を速く聴くということ。2倍速までは行っていないはずなんですが(今のところ「メディアプレーヤー」の「速く再生」まで)、これ、今までそんなことをしても効果がないやろと思ってやらなかったんですが、やってみると意外といいんですね。時間短縮のみならず、そっちの方が集中して聞くことができるみたいです。ぼーっと聴いている時間があまりないんです。むしろ速い方が頭に残るみたいです。今ではまだるっこしくて、元の速さで聞くことができなくなってしまいました。となると、教室講義を受けることができない体質なのかも知れません。

 そして、別に速くなることで、テープみたいに音質が高くなるというわけでもなし。音質は元のままなんですね。

 そういうわけで、最近の技術の進歩って、いろいろなところで恩恵を受けることができるみたいです。ちょっと前だと考えられなかったことなんですけどね・・・。

| | コメント (0)

2007年2月21日 (水)

相互リンクの話

 そろそろ「相互リンク」という文化自体が、かつてほどのものではなくなってきていると思います。ということで、このサイトでも、かなり前から「相互リンク」という表示をしなくなっていますが、まあ、「リンクしましたよ」とお知らせを頂けますと、多くの場合、こちらからもリンクをするという、やっぱりやっていることは「相互リンク」なんですよね、ということになっているんです。

 まあ、アクセス数を増やすとか、「相互リンクぢゃなかったらリンクしない」ということでなく、このサイトを御覧頂いて、メールまで頂いたということに対する御礼というか、コミュニケーションというか、そういう意味合いで、上記のようなことをやっておりまして、「相互リンクを受け付けない」という表示にはしていないのです。

 逆にこちらからも「リンクしましたよ」というメールを送ることも少しだけあるんですが(なお、相互リンクは求めておりません)、その場合は、こちらからリンクしたい(ご紹介したい)サイトをリンクさせていただいていますし、また、そういうサイトの制作者の方に、改めて感想メールをお送りするのも何となく気が張るものでして、そうなると「リンクしましたよ」というメールの方が、気が楽といいますか、そういう意味もあるんです。ということで、「リンク」というのは、サイトをやっているもの同士の、コミュニケーションのきっかけとなるものなのかなと思っています。

 ですから、リンクということ自体は否定するものでもなく、あってもいいものですし、結果として「相互リンク」になってしまうのも、一種の流れなのかなと思います。

 ということで、このサイトとしては、「リンクをしたければすればいい。こちらからリンクをするかどうかは別問題」という考えでなく、一応、そういうことを念頭に置きつつも、サイトを持つもの同士の「コミュニケーションの手段としてのリンク」も存分に含まれており、「相互リンク」ということを敢えてしないですが、実質的にやっていることは「相互リンク」も含まれる、という感じなのです。

 で、こういうことをいきなり書き出したんですが、本文は、まだ始まっていません。

 それで、このサイトの「リンクについて」では、今日現在、一応、「コミュニケーション」として、無条件で相互リンク状態にするということを書きつつ、リンクのページではその追記として「リンクについての在り方を検討中につき、無条件でリンクはしません」と書いてあるんです。

 これは、一度「相互リンク希望です」というメールを頂きまして、よく見ると、こちらがリンクをしたことをもって、先方でもリンクをする、というスタンスだったようで、そうなると、コミュニケーションというよりも、「そのサイトをご紹介したいかどうか基準」でのリンクの可否になってしまうじゃないですか。そうなると厳しいですよ。ということで、お断りしつつ、上記の一文付け加えになったのでした。

 で、ここからが本文なんですが、今日いただいたメール。これ、確かに先方でリンクしてあるんです。でも、全くこのサイトと関係のない内容(多分営利目的)。なんか、大量にリンクがありまして、どうも手当たり次第に各種サイトにリンクをしておりまして(ジャンルは分けてある)、相互リンクにしないならリンクを削除する方式みたいなんです。(このくだり、若干推測も混じっております)

 まあ、このサイトのリンク集、営利目的は不可ということでもなく、企業サイトであっても、例えば仕事でお世話になっている(いた)会社とか、個人的に繋がりがある人の関係とか、考え方に共感できる中小零細企業とか、そういうところは営利目的が全面に出ていてもリンクはするんです。でも、全く関係のない人で、リンクをすること自体、単なる「無償広告」になってしまうような時って、リンクをすることなど、考える余地もないです。別にアクセス数やらページランクやら目的にしていませんし、わざわざ相互リンクのためだけにリンクはしたくないですしね。

 ということで、「こんな場合はリンクして、こんな場合はしません」問答集を作るのもどうかと思うんで、何となく上記のようなことを「リンクについて」に書いておこうかと思うんですけど、今頃になってリンクについて考えることになろうとは・・・。(リンクについてもう一ネタあるんですが、これは又改めて。)

| | コメント (4)

2007年2月20日 (火)

「後」のほうが

 某資格試験(だから、別に「某」と書く必要もなく)の勉強ですが、数年間、何となくやっているようなやっていないような、という状態が続いて(なぜか、まぐれでその間に1科目受かっていたりする)、そして、試験だけ受ける年が続いて、2~3年お休みして、思うところもあり、今年はなぜか本格的に勉強していたりするんですけど、この試験って、「科目別合格制度」なんてやっているおかげで、長丁場になります。何年もかかります。

 ということで、ある程度、息抜きとか、趣味的なものを大事にするとか、そういうことはむしろ必要なのかなと思っておりまして、メリハリを付けるという意味で、今までの趣味的なものをなくすことはしていません。若干頻度を落とした状態で続けております。

 で、ちょっと前置きが長くなったんですが、そういうことで、この前、九州へ行く前って、結構この勉強がはかどったんですね。〆切前の効果といいますか、一応、数年間の経験上、ともかく「時間」ということが最優先だと思っておりまして、その「時間」がノルマ通りにできたのでした。

 それで、出かけている間だけ抜けても、計算上、問題がないはずだったんですが、どうも、帰ってきてから歯車がうまく噛み合っていないというか、行く前のやる気というものがどこかへ行ってしまっているんですね。ということで、3連休の末日やら、この前の日曜日やら、ほんと、ぼーっとしておりました。(ただし、ちゃんと昼寝などをしたおかげで、風邪やらインフルエンザがうつってもおかしくない状況下で、無事だったということもあるんで、一概に悪いことでもなかったようですが・・・)

 ということで教訓。どこかへ出かけるというとき、それを意識すれば、その前はきちんと時間を確保でき、能率が上がり、よい効果が出るんですが、帰ってきた後、ちゃんと復活させることの方が難しい・・・。というところが今後の課題のようです。いやほんと、自己統制力の必要な試験です。はい。(だから今までうまく行かなかったんですよね。)

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

今度は・・・

 私個人及び会社のメインバンクから、何かと個人攻撃をされるんですが、今度は確定拠出年金(個人型)。話をされたときはピンと来なかったんですが(個人年金とごっちゃにしていた)、要は、金額の限度がありつつも(厚生年金加入だとそれが結構小さい)、所得控除を受けつつ、定期預金やら投資信託ができるというやつなんですね。あまりにも今までお目にかかったことがなかったんで、「小規模企業共済等控除」の「等」の一例とは気がつかず・・・。(小規模企業共済は、いい制度ですが、小さい会社の役員やら、個人事業者じゃないと入れませんもんね)

 まあ、入口で優遇されると、出口では課税が待っているのが世の常でして、といっても、年金暮らしになってからの話ですしね。ともかく、「老後のため的預金」と思っている部分を考えると、そういうのもいいんかなと思ったりしているのでありました。

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日)

更新しました(第473版)

 今回の追加駅…富山ライトレール富山港線 東岩瀬競輪場前岩瀬浜の各駅。

 約2年前の更新、2005年2月11日(第289版)で大広田・東岩瀬・競輪場前、その次の2月13日の更新で岩瀬浜駅を追加しているんですが(JR富山港線として)、「全く同じ更新」にはならなかったようです。

 そういうわけで、「二度目の富山港線」であります、富山ライトレールが終わりまして、次回より、大糸線南小谷-信濃大町間の、一部の駅が欠けた状態でのアップが始まります。ただし一部「仮置き場」からの移動が必要になりまして、時間がない場合は別途他の「仮置き場」となる可能性がありますのでご了承ください。

| | コメント (3)

2007年2月17日 (土)

田舎なら車に乗る距離

 あ、一つ思い出しました(昨日の書き込みより)。と言っても大したことないんですが。

 先日、九州方面へ行ってきたときの帰り、すでに書きましたとおり、大阪に寄りました。日本橋の電気街の中で、14時過ぎに同行者と別れて、17時頃、梅田の紀伊国屋書店で合流し、その間、阪堺電車の各電停をまわっていたりしたんです。その、合流の直前って、阪堺電車→南霞町→新今宮駅-(環状線)→大阪駅…阪急梅田駅をかすって紀伊国屋、という、何のひねりもない動きをしていたんです。

 それで、南霞町電停から、新今宮駅に普通に入っていくと、西九条・大阪方面の電車に乗ろうとするとき、ホームに行くと電車が入ってきていた、というとき、最後尾になりますよね。そして、「区間全駅」の取材というのはだいたいにおいて微妙に疲れるものなんで、そこで座ることができたら、座りってしまいますよね。

 そして、そのまま大阪駅の環状線のりばに着いたら、多分、そこから阪急梅田駅を経て紀伊国屋って、大阪駅を大きく斜めに移動するという、大変な距離になりますよね。

 ということで、その距離を歩きながら思ったこと。これ、田舎やったら絶対に車に乗る距離や、と。(別に自転車でもいいんですよ。)まあ、ホームやら駅を突っ切るんで、車に乗ることは物理的にあり得ないんですが、これって、地元にいると歩かない距離。これがバス停とバス停の間とか、そんな次元でなく、乗換の範囲内なんですよね。

 そんなわけで、地方に住んでいる人は、都会に行ったときが最もよく歩く、と思っている人は結構いると思います。

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

抵抗なくカード

 クレジットカードというものに抵抗があったんですが、最近、ほんとなくなってきまして。まあ、加盟店が支払う「カード手数料」というものもありますんで、お店にご迷惑になるようなら使わないんですけど、ともかく、ポイントの影響も大きいんでしょうね。

 それで、以前、考えていたのが「要はカードというのは借金」ということ。これでやっぱり使うのに抵抗があったんです。

 で、カード引落口座に、カード限度額以上の担保定期預金を入れておけば(ただし、担保限度額=定期預金残高とは限らないので、そのあたりは適宜)、何となく心理的に楽です。これでカード破産知らず。普通預金の残がなくても、ちゃんと引き落とされます・・・。なんてできるうちは、カード破産なんてあり得ないんでしょうけど、ともかく、カードを使う見返りに定期預金を差し出している(実際は普通預金の残があるうちは自由に使えるんですが・・・)と思えば、気分的に楽です。

 ということで、やっぱり今日も時間がなくなったんでこういう話題でお茶を濁しました。ちょっと前に、結構いくつかネタを思いついたんですけどね。さて、何を思いついたんでしょ。今現在、全く思い出せません。

| | コメント (0)

2007年2月15日 (木)

1周年!

 ということで、だいたい、ネタがどんどん湧き出てくるわけでもないんでこういうことをネタにするんですが、このブログを始めまして1年経ちました。サイト開設などから比べると長いものでもないですし、かつて、このサイトにあった「日記帳」というコーナーも、1年を超えて続いていたりしたわけで、決して変わった話でもないのです。

 ともかく、区切りということで書いておきました。それだけなんですが・・・。

 で、1年間、一応24時過ぎの時間に書いたものを、前日に持ってくるか当日に持ってくるかぐらいの調整をしていますが、それを含め、毎日書くことが出来ました(ただし、システム上の都合でアップできないときは別の方法でアップ又はアップせずに書くだけということも含む)。ということで、明日からはどうしましょうね・・・。

 とりあえず、当初よりは短くなってきていることは確かなようです。

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

普通列車で行く・・・

 仕事中、請求書(何の?)を見ていまして、まあ、夕方ぐらいなんですが、パッと目についたのが「普通列車で行く日帰りUSJ」。まあ、行って帰ってこれるし、新快速も可なら、昼頃USJ入って、今の季節なら暗くなる前ぐらいに出れば、帰ってこれるしな・・・、と半ば肯定的に捉えていたんですが、「普通列車」ではなく「直通列車」の間違い(見間違い。決して印刷ミスではありません)でした。「ユニバーサルエクスプレス」のことですね。それだけです。はい。

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

サイレントカー

 一昨日のブログに書きました、先日福岡への帰りの「ひかりレールスター」。博多駅で小倉からの新幹線(指定席)特急券を買ったんですが、「並びの席は車内放送が入らないところにしか残っていないんでそれでもいいですか?」という話。まあ、「いいです」ということで、サイレントカーになったんですが、車内放送が聴けないのも何となく寂しいなと思いまして。車内放送を聞いて「新幹線に乗った」という気分になれるものじゃないですか。あの音楽やら、自動放送、そして乗換の案内もいいんですよね。吉備線・津山線とか、宮島口・岩国方面とか・・・。

 で、一瞬それだから聞いてくるんやな、と思ったんですが、一般的にそういうことではないんですよね。単に「ちゃんと降りられますか?」という意味で聞いているんでしょうね。まあ、停車駅はおろか、通過駅も、山陽新幹線に関しては間違いなく把握できていたり、停車駅も寝ていて、パッと目覚めてもどこかは分かるんですけど、そういうことで、一応、車内放送がなくても途中駅でも大丈夫、なんですが、単にせっかくなんで車内放送も聞きたい、ということで。

 まあ、実際乗ったときは「あえて何もせず」、寝たいときに寝る、という過ごし方をさせていただきました。

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

更新しました(第472版)

 今回の追加駅…富山ライトレール富山港線 犬島新町蓮町大広田の各駅

 ということで、今回も3駅追加。一応、この線は次回更新で完成する予定です。

 で、今回のリンク集の追加。えっとですね。大変迷ったんですが、サイトもリニューアルしたことですし、いろいろとありまして(ただし、このサイト作成については全く担当しておりません)、載せてしまうことにしました。ということで、まあ、「リンクについて」という文章にあります、「勤務先はリンクしない」というのは、前職での会社を想定して書いたものなんで、まあ、今の職場ならいいかなということでもあります。ということで、ここに書けるネタが大幅に制限されてしまうということになりますね(笑)。ということで、弊社のサイトもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

今日まで

 ということで、諸事情(というほどのものでもないですが・・・)がありまして、今日、帰ってきました。

 まあ、福岡市内に泊まっても、屋台にラーメンを食べに行くなんて、単独行動ではあり得ない話なんで、やっぱり同行者がいると違いますね・・・。ただし、目的が観光旅行でもなかったんで、単独行動の時間も結構ありまして(というか、長距離移動と、宿泊・食事時以外は、ほぼ単独行動なんですけど)、短い時間の割には充実しておりました。

 ということで、一応「区間全駅」としての成果。

 筑豊本線 折尾-若松間 全駅
        東水巻・中間の各駅。
 阪堺電気軌道 恵美須町・南霞町・北天下茶屋・天神ノ森・東粉浜~我孫子道・高須神社の各電停

 ということで、筑豊本線については昨日の話。阪堺は今日の話。

 筑豊本線については、実は、このブログでちらっと話を出したりしているんですが、この折尾-若松間については、この旅の話が出たときから狙っていた区間でした。複線非電化区間ということで、結構独特な雰囲気があり、駅数の割には楽しかったです。また、ちょっと時間が余ったんで、東水巻・中間の各駅。これは今後の展開の布石になるのかどうか・・・。

 なお、周遊きっぷ福岡ゾーンを使っていたんで、肥前旭~大牟田、と延伸していく考えもあったんですが、今回は通称若松線で楽しませていただきました。

 それで、今日の朝のうちに、九州を発ちまして(「周遊きっぷ」だったんで、小倉まで特急「ソニック」)大阪で某ラーメンを食べたい人がおりまして、食べたあと、若干別行動。(というか、無理矢理自由行動を作り、帰る時間を延ばしたという話もあり・・・)、ちょこっと昨年の10月に乗っていた阪堺電車。今回、今日になるまでこれを本格的に始めるとは全く予想もしておらず、時間が取れそうだったんで、とっさに思いついた区間なのでした。そういうことで、本来、ここへ行くならお知らせをしようと思っていた方にもお知らせをせずに、急遽、取材開始。

 これは今後の展開をどうしようか、全く考えていないんですが、ともかく、恵美須町-我孫子道、という区間設定をしたら、この区間で過半数に到達しているんで「仮置き場」ではない状態で掲載ができてしまうのでした。

 あと、今回は、個人的にちょっと別のテーマがありまして、行き帰りの、サンダーバードは自由席なのに、山陽新幹線はわざわざ行き帰りとも指定席を取っているんです。

 行きは500系の新幹線。まあ、これ、乗ったことがあったんですけど、ともかく乗りまして、帰りが「ひかりレールスター」の指定席。これ、ほんと一度乗ってみたかったんです。いや、ほんと快適でした。「サイレンスカー」になってしまったんで、車内放送がないのがちょっと寂しかったぐらいで。

 ということで、普段はJR西日本の「こだま」とか乗っていますが、今回はJR西日本の山陽新幹線を楽しませていただきました。(ということで、割と山陽新幹線って乗るんですが、JR東海の車両に乗ったのは1回しかないんですよね。広島始発の「のぞみ」だけ。)

| | コメント (0)

2007年2月10日 (土)

今日から

 ということで、多分、このブログで、「今日の書き込み」の最速記録になるのではないかというこの時間。一応、10日の書き込みとさせていただきます。

 一応10日、今日より、九州方面へ行ってきます。今年初の列車に乗ることでありまして、2月に「動いている列車」に乗るのも10年ぶりのことだったりと、結構珍しいことでもあります。

 手元に「福岡ゾーン」の「周遊きっぷ」がありまして、方面的にはそちらになるんですが、今回は同行者もおりまして、といいつつも、1日目は小倉以降、夜まで別行動だったりと(実は、別の目的で行く人にちょっと同行するという感じ)いうことで、まあ、1日目は多分、筑豊本線あたりの駅をまわることになるかなと思います。

 2日目以降は全く行動が決まっていなくて(まさか、「一般の人」を、駅をまわることに引っ張り回すわけにもいかず)、多分、その晩は大阪で泊まるんではないかというぐらいしか(それすら怪しい)決まっておりません。

 ということで、一応、メール・ブログのコメントへのレスは月曜日の夕方(昼頃かな・・・?)まで行いませんし、更新は月曜日になると思いますので、お知らせいたします。

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

パトカー3

 と、パトカーのネタを続けるんですが、自転車を漕いでいて2回ほど呼び止められたことがあります。

 1回目は、信号無視。まあ、見ていないわけでないですよ。自転車って、安全確認ができれば行ってしまう(て、ほんとはダメなんですが)ことがあるじゃないですか。それです。

 で、「自転車、停まってください」ということで、停車。まあ、他の目的もあったんでしょうね。自転車の持ち主と一致することを確かめて、で、「身分証明は?」ということで、免許証を見せると面倒なことになりそうだったんで、とっさに郵便貯金のキャッシュカードを見せたりして、それで終了。

 2回目は、前職での残業の帰り(やめるちょっと前なんで、1年半ほど前)。結構遅くなっていまして、おまけに夏だったんで、着替えて帰っていましたんで、どうも、遠くから見ると「家出少年」に見えたらしくて、「お若く見えたんで・・・」と言われつつ、呼び止められて、で、この時は免許証を見せたんですが、「お若くないんですね」と。余計なお世話です。はい。

 ということで、話のついでに、パトカーに呼び止められた話2つでした。

 なお、明日のブログですが、日付が変わり次第、早々に書き込みます。

| | コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

パトカー2

 昨日はパトカーの話を書きまして、そういえばということで思い出したこと。

 パトカーで車などを呼び止めるときって、マイクとスピーカーを使いますよね。これ、ほんと、夜にやられると近所迷惑なんですね。以前、ウトウトしていたときに、この呼び止めるスピーカーの音で目を覚ましたときがありまして、それからちょっと眠れなくなりました。(ちょっとですよ。それほど神経質ではありません。)

 で、そのパトカーなんかが通る主要道路(県道一桁)から、50メートルから100メートルは離れているところなんで(ただし、障害物はないんですけど。間に家が建て込んでいたらだいぶ違うんですけどね~。)そういうことを考えると、そのスピーカーの影響範囲って結構広く、その間にも結構住宅なんかがあるんで、多大な人が迷惑を被っているはずなんです。ということで、ほんと、「前の車、停まりなさい」の一言が多くの人への迷惑になるのでした。(まあ、しょうがない部分もあるんですけどね・・・。無音でいきなり前へでて阻止するわけにもいかないですし。)

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

パトカー

 今日は晴れた日、だったのですが、朝、家をでようとすると自転車がパンクしていたことに気づき、急遽車で通勤。ということで、2日間続いた自転車通勤はここで途切れました。というか、やっぱり今年の天気は…(以下略)

 ということで、車で走っていますと、前方にパトカーが。パトカーが走っていると、その前後の車って、制限速度内で走りますよね。そのパターンになってしまいました。片側3車線の道(と書いたら金沢市内のどの道か分かる方も多いかも知れませんが)。いつもは速度の違う車が行き交います。急ぐ車は車線変更を繰り返せば、ものすごく早く進めるという道。しかし、パトカー1台のために、その3車線、すべて同じ速さでしか流れなくなってしまいました。車線変更をした車も、その後の車線変更を繰り返さず、諦めて流れに従う始末。てか、この区間、60キロ制限でなかったですか?(と書くと、どこからどこまでか分かる方もいらっしゃるかもしれませんね)。どう見ても50キロでしか流れていないんですけど。

 そういうことで、警察署の管轄が変わる交差点でパトカーは右折。てか、車線変更の時、右折車線が始まって、その中ほどで急に進路変更するのって、危なくないです?。

 と、パトカーにちょっとだけ振り回された朝のひとときでした。(別に実害もないんですが)

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

必ず終了

 ブラウザとして、IEを使っているわけなんですが、メールソフトは秀丸メール、ワープロは一太郎など、ちょっと「世の中で最も普及しているもの」とはちがうものを使っているのに、ブラウザだけは個性がないものを使っております。まあ、一昔前と違ってブラウザって、「Webサイトを閲覧する」というだけのものではなく、口座のお金が動いたり、品物が届いたり、座席が取れたり、資格試験の講座を受講できてしまったりするわけで、そうなると、どうしても「サイトを閲覧する」ということだけで考えられないのです。というよりも、私の場合、IEというものが定番でなかった時代(それこそ、IE2.0の時代)から、当時の定番、「ネットスケープナビゲーター」を使わずに使い続けていたりもしたんで、一太郎同様、「使い続けているもの」なんです。(その間に表計算だけ、ロータス→エクセルになってしまいましたけどね)

 ということはおいといて、どうも、私のPC、ある時期からYahoo!の一部のページ(路線・地図・テレビなど)を開いた瞬間、必ずIEが強制終了してしまう、ということになってしまったようで、「エラーを送信しますか?」と出てくるんで、最近は嫌味のように送りつけております。

 まあ、じっくりと調べて、直してもいいんですが、結構「別件」も含めて、家にいるときもそういう余裕もなくなってきていまして、要は手間のかかることはできないのです。ともかく、ブラウザの拡張を無効にすることだけはやっているんですが、それでもダメ、ということで、今のところ保留状態。ウイルス対策ソフトも、時々アップデートします、と言うんですけど、これも、一度、ユーザー設定を別名に移してしまっているんで(経緯は以前書いたとおり)、それもそのままではできず、対処方法は知っているんですが、そこまで手間をかける余裕もなく。

 ということで、まあ、yahooの件は、今のところ、yahooの一部のページ以外は全く問題がないことと、その見ることができないページは「ライブドア」にある同様のコンテンツで十分に代用できてしまうことで、まあいいか、というところです。

 まあ、対処方法をご存じの方も、いずれ、ちょっと楽しみたいので、私に教えずに、そっとしておいてください。

| | コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

ブログのネタ

 こうやって、「このブログは毎日書くとは限りません」といいつつも、半ば意地になって毎日書いていますと、「これ、ブログのネタになるわー」と思うものが時々あるんです。以前、このサイトで「日記帳」というものをやっていたときも同じような感じになっていたんですが、日常生活の中で無意識のうちにネタ探しをやってしまうんです。

 で、昨日も(昨日は「更新しました」にしたんで、ネタを探す必要はなし)なんか、夜にネタを見つけたような気がするんですけど、さて、何だったでしょ。この前も通勤中に車を運転しながら、何かを思いついたんですが、さて・・・。そうして思い出しても結局大したことが無いことがほとんどだと思います。

 それにしても今日もいい天気。これは太平洋側ですか?という感じの天気でして、時々冬でもこれだけ晴れている日があるんですが、そういうときって積雪が50センチあって・・・という日が多いんですけど、なんか、2月になって1月よりもさらに冬から離れていった感じです。

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

更新しました(第471版)

 今回の追加駅…富山ライトレール富山港線 粟島(大阪屋ショップ前)越中中島城川原の各駅

 ということで今回も3駅追加。といっても2駅は既にJR時代の駅が載っているんですが、一応、別の駅として扱っています。広い意味、JR時代の駅を基準にすれば「ここはかつて駅でした」にも該当してしまうのかなと思っているのですが、ともかく、「区間全駅」では、両方を現役として扱ってしまうことにしています。

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

こどもニュース

 毎週見ているわけでもないんですが、見ていて面白いのがNHKの週刊こどもニュース。まあ「これすごく分かりやすい」という大人の人が多いんですね。

 私の場合、最初の方にある1週間のニュースを見ながら、「分かりやすい言葉」で言っているのをわざわざ「普通の用語」に変換するということ。「怒られたりやめさせられたり」を「懲戒免職」と言い換えたり。普通の用語→分かりやすくして脳内で理解、というのはよくやる流れなんですが、分かりやすい言葉→元の言葉に変換、というのも面白いかも知れません。

 ちなみに、その1週間のニュースの部分だけちゃんと見ていて、その後はみていなかったり・・・。

| | コメント (0)

2007年2月 2日 (金)

ガソリンを入れて列車に乗れる

 まあ、今日は時間がないのでつまらないお話。

 つまりですね。私がもっているJ-WESTカード。JR西日本が出しているクレジットカードなんですが、最近書いている理由によりまして、このカード、明らかに列車に乗るためではなく、ガソリンを入れるために使うことが多いんです。まあ、ガソリンといっても月1回又は2回、しかも軽自動車なんで大したことがないんですが・・・。

 で、そのカードを作った目的が「ポイントを貯めるとオレンジカードが当たる」ということ。(関西に住んでいたらイコカのチャージでもいいんですが、関西に住んでいなくて、イコカを使うシーンでは「関西往復フリーきっぷ」を使ってしまうんで、ここではオレンジカードとします。)つまり、ガソリンを入れたポイントが列車に乗るためのオレンジカードに通ずる、ということなんです。これ、ハイウエーカードがなくなった昨今、高速道路でもいいんですが、私この1年間、私用では高速道路を運転していなかったりしまして・・・。(能登有料道路は別です。)

 ということで、実は資格試験の通信教育の受講料をカードで払ってしまった関係で、ポイントの累積が、オレンジカードに近づいているのでした(実はガソリンよりもこっちの方が大きいのです)。「JR西日本色えんぴつ」なら、もう、もらえるんですけどね・・・。

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

やっと降りましたね

 ほんと、気象庁とどこかが(どこが?)申し合わせで1月中は雪を降らさないようにしよう、とやっていたように(というはずもないんですが)、2月になったらすぐに雪が降りました。

 と、少し積もったんですが、金沢市の北陸本線より海側に限っていえば溶けたり、また少し降ったり、という感じで、除雪の必要はないという感じです。

 まあ、今のところはやっぱり少ないというところで、今後の展開は如何に・・・。

 ともかく、朝、路面には積もっていたんで、普段はすーっと信号待ち1回で終わるような県庁前付近も、何回か信号待ちをしたり、あと、融雪装置が一部噴水になっていたり、融雪装置から出た水のおかげで小川のようなところを走ったり、というところで、ようやく「冬」を感じました。

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »