« 今日から | トップページ | 更新しました(第472版) »

2007年2月11日 (日)

今日まで

 ということで、諸事情(というほどのものでもないですが・・・)がありまして、今日、帰ってきました。

 まあ、福岡市内に泊まっても、屋台にラーメンを食べに行くなんて、単独行動ではあり得ない話なんで、やっぱり同行者がいると違いますね・・・。ただし、目的が観光旅行でもなかったんで、単独行動の時間も結構ありまして(というか、長距離移動と、宿泊・食事時以外は、ほぼ単独行動なんですけど)、短い時間の割には充実しておりました。

 ということで、一応「区間全駅」としての成果。

 筑豊本線 折尾-若松間 全駅
        東水巻・中間の各駅。
 阪堺電気軌道 恵美須町・南霞町・北天下茶屋・天神ノ森・東粉浜~我孫子道・高須神社の各電停

 ということで、筑豊本線については昨日の話。阪堺は今日の話。

 筑豊本線については、実は、このブログでちらっと話を出したりしているんですが、この折尾-若松間については、この旅の話が出たときから狙っていた区間でした。複線非電化区間ということで、結構独特な雰囲気があり、駅数の割には楽しかったです。また、ちょっと時間が余ったんで、東水巻・中間の各駅。これは今後の展開の布石になるのかどうか・・・。

 なお、周遊きっぷ福岡ゾーンを使っていたんで、肥前旭~大牟田、と延伸していく考えもあったんですが、今回は通称若松線で楽しませていただきました。

 それで、今日の朝のうちに、九州を発ちまして(「周遊きっぷ」だったんで、小倉まで特急「ソニック」)大阪で某ラーメンを食べたい人がおりまして、食べたあと、若干別行動。(というか、無理矢理自由行動を作り、帰る時間を延ばしたという話もあり・・・)、ちょこっと昨年の10月に乗っていた阪堺電車。今回、今日になるまでこれを本格的に始めるとは全く予想もしておらず、時間が取れそうだったんで、とっさに思いついた区間なのでした。そういうことで、本来、ここへ行くならお知らせをしようと思っていた方にもお知らせをせずに、急遽、取材開始。

 これは今後の展開をどうしようか、全く考えていないんですが、ともかく、恵美須町-我孫子道、という区間設定をしたら、この区間で過半数に到達しているんで「仮置き場」ではない状態で掲載ができてしまうのでした。

 あと、今回は、個人的にちょっと別のテーマがありまして、行き帰りの、サンダーバードは自由席なのに、山陽新幹線はわざわざ行き帰りとも指定席を取っているんです。

 行きは500系の新幹線。まあ、これ、乗ったことがあったんですけど、ともかく乗りまして、帰りが「ひかりレールスター」の指定席。これ、ほんと一度乗ってみたかったんです。いや、ほんと快適でした。「サイレンスカー」になってしまったんで、車内放送がないのがちょっと寂しかったぐらいで。

 ということで、普段はJR西日本の「こだま」とか乗っていますが、今回はJR西日本の山陽新幹線を楽しませていただきました。(ということで、割と山陽新幹線って乗るんですが、JR東海の車両に乗ったのは1回しかないんですよね。広島始発の「のぞみ」だけ。)

|

« 今日から | トップページ | 更新しました(第472版) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。