« 更新しました(第473版) | トップページ | 「後」のほうが »

2007年2月19日 (月)

今度は・・・

 私個人及び会社のメインバンクから、何かと個人攻撃をされるんですが、今度は確定拠出年金(個人型)。話をされたときはピンと来なかったんですが(個人年金とごっちゃにしていた)、要は、金額の限度がありつつも(厚生年金加入だとそれが結構小さい)、所得控除を受けつつ、定期預金やら投資信託ができるというやつなんですね。あまりにも今までお目にかかったことがなかったんで、「小規模企業共済等控除」の「等」の一例とは気がつかず・・・。(小規模企業共済は、いい制度ですが、小さい会社の役員やら、個人事業者じゃないと入れませんもんね)

 まあ、入口で優遇されると、出口では課税が待っているのが世の常でして、といっても、年金暮らしになってからの話ですしね。ともかく、「老後のため的預金」と思っている部分を考えると、そういうのもいいんかなと思ったりしているのでありました。

|

« 更新しました(第473版) | トップページ | 「後」のほうが »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。