« やっぱり心理的影響ってあるみたい | トップページ | ある駅名がよく出てくる »

2007年3月 1日 (木)

更新しました(第475版)

 さあ、8時32分ですよ。急いで書かねば…。

 今回の追加…ここはかつて駅でした…の、のと鉄道能登線 沖波鹿波の各駅跡。及び鹿波駅の季節を変えて撮ったものとしての付録2件。

 ということで、先日書きましたとおり平日更新。ようやく3駅出すことができました。というか、鹿波駅跡について、紅葉編と桜編がありまして、どうやって出そうか考えているうちに続きが非常に遅れてしまったという理由もあります。

 なお、現在は掲載したものと大幅に事情が変わってきています。あくまで取材時の状況として御覧ください。

|

« やっぱり心理的影響ってあるみたい | トップページ | ある駅名がよく出てくる »

コメント

私ものと鉄道に乗車しました。のと鉄道乗車+福井駅高架前の最後の訪問日でした。高架した時の週末にイベントがあって物品を入手した記憶があります。
のと鉄道はとにかく長かったとしか言いようがありません(笑)ですが珠洲で購入した1日フリー券は貴重です。

投稿: 狩人 | 2007年3月 2日 (金) 06時40分

 逆に、各駅を廃止前・廃止後もまわったりとか、沿線がかつての生活圏(中学校の通学の時に、雪の間だけ乗りましたんで)だと、逆に短く感じてしまうものです。

投稿: 川口@区間全駅 | 2007年3月 3日 (土) 21時21分

そうですね・・慣れてくれば長く感じませんが。私は関西本線の機は120を利用する区間(亀山~加茂)かんを利用しましたが初めてその区間に乗ったのが鉄道の日記念切符利用した時で草津線路線達成時に柘植から加茂まで乗車しました。これが長かったです。でも今思えば亀山から乗車して加茂までそんなに長く感じませんでした。関からボックスシートに座れましたが。北陸線の場合、金沢方向は全然行かないので長いと感じますね。この頃大阪方向へ用事等で行ってるんでもう景色なんて見飽きました(笑)

投稿: 狩人 | 2007年3月 4日 (日) 16時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« やっぱり心理的影響ってあるみたい | トップページ | ある駅名がよく出てくる »