« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

更新しました(第485版)

 今回の追加…のと鉄道 九里川尻白丸九十九湾小木の各駅跡、富山港線富山口駅跡

 そういうことで、「2006年取材分在庫一掃投げ売りセール」がどうにか無事終わりまして、2006年取材分は2007年3月中に出し尽くしたはずです。(なんか抜けているかも知れませんが、それは思い出したときに)

 のと鉄道の駅跡も、現状とは違っていますが(かといって今は慌てて現状を撮りに行く時期でもなく・・・)2006年の状況としてアップすることもできました。また、富山ライトレールを撮ってきたときに、ちょっと寄ってきた富山口駅跡も、ひっそりと追加しました。

 そういうことで、次回より2007年取材分のアップとなります。ちょっと1週間ぐらい更新をお休みしますね。(というか、もとの更新間隔に戻るわけですが。ブログの話ではありません。)

| | コメント (0)

2007年3月30日 (金)

更新シミュレーション:予備

 明日の更新の用意もできまして、一応、2006年中に取材した全駅・全駅跡につきまして、3月中に掲載できる見通しとなりました。(だから今回は明日の更新なんですね。)意外とこのサイト、在庫を長期滞留させることはしていないんです。

 といっても、3月に入ってからの更新回数・1回の更新駅数って、ちょっと今までのペースを崩すものではありましたが・・・。

 そういうことで、その次より2007年取材分の更新となるわけです。

 ほんとは、シミュレーションをやろうかと思ったんですが、ちょっと今回はあとで書きます通り不確定要素がありまして、日の予告は行いません。

 それで、2007年取材済の分ですが、

 東海道本線さくら夙川駅
 筑豊本線 若松~中間(折尾駅は鹿児島本線として掲載済)
 阪堺電気軌道阪堺線 全電停

 となるわけです。このうち、さくら夙川駅は早く出します。筑豊本線は折尾-若松間として一つの「区間」。本城~若松で5駅ありますので、1回とちょっとの更新で終わりますね。これは、さくら夙川駅と併せて、2回の更新で終わります。

 また、東水巻・中間の各駅は、「仮置き場」扱いになりますので、ちょっと保留。どこかの段階で、「2007年3月までの取材分を出し尽くす」ということになったときか、これ以降、直方か飯塚・桂川ぐらいまで取材できたときのいずれか早い方で出すことになると思います。

 問題が阪堺電車。これ、取材するんやろうか、と思っていたら、やってしまったわけなんですが、30電停あるんですよね。3電停ずつ掲載すると、10回の更新。2ヶ月半です。2ヶ月半ですよ。同じ路線の、似たような電停が、2ヶ月半。阪堺電車の悪口を行っているのではないのです。電停数が多い路面電車を、「区間全駅」として扱う宿命のようなものなんですよね。

 ということなんですが、筑豊本線などを除くと他にネタがないのも事実でして、これ以降、取材するネタがなければ、延々と2ヶ月半に渡って阪堺電車を3電停ずつ、ちまちまと追加していくわけなんです。

 ともかく、筑豊本線と併せて、3ヶ月分のネタはあります。6月までは乗り切れるということですね。

 そう言っていても何なんで、阪堺電車につきましては

 1.筑豊本線や、今後取材した駅の追加と、阪堺電車の更新、交互に更新する形にします。あるいは、阪堺電車の電停+他の路線の駅=3~4駅・電停、という更新の仕方にします。

 2.阪堺電車のみの追加となるときは、3電停ずつの追加にこだわらず、なるべく、違った種類の電停が出るように掲載電停数を工夫します。あるいは、同じ種類の電停だけで納めるようにすることもあります。

 なんか、こう考えると無理してのと鉄道能登線駅跡を出し尽くす必要もなかったのかも・・・。

 そういうことで、これ以降、しばらくは無予告で掲載をします。

 一応、来週の天気次第でどこかへ。あとはGWにちょっと遠方を考えていますので、他の更新ネタは増えると思います。

| | コメント (0)

2007年3月29日 (木)

ちょっとお休み

 といってもサイトとかブログではないんですが。

 時折書いている「別件」、つまり、某資格試験の勉強なんですけど、2週間ほど、お休みしておりました。そりゃ、私の性格上、こういうことが11ヶ月も続けられるはずがありません。どこかで中だるみするはずです。(ただし、先日大阪へ行った列車の中とか、仕事の合間である、銀行のロビーなんかの待ち時間では、折を見て「暗記物」だけはやっていましたが・・・)まあ、今年は曲がりなりにも2科目受験、と思っていたんですが、きっと無理なんでと、1科目を切った瞬間、こういうことになってしまったようです。

 で、毎日やろうと思うんですが、なかなかその一歩が踏み出せないという状況。この前の日曜日もやろうかなと思っていると、地震になったりバタバタしたり、タイヤを交換するという始末でした。このまま、やっぱり例年通りこの試験、準備ができないまま受けるのかなと思っていたんですが、今週月曜日には復活しまして、まあ、一安心です。(他人事)

 そういうわけで、ちょっと更新が進んだ裏には、そういうことがあったのでした。さて、GWまでは、ちょっと飛ばしますか・・・、と思っていたら、今日は何となく、GWの行動が気になって、時刻表を見ていたら、ありゃりゃ、という状況になったのでした。

 というか、ほんとは夕食後、寝るまでの間に勉強をしてしまうと、寝付きがほんと悪くなるんですよね。11時過ぎに布団に入っても、寝るのが1時になったり。これ、勉強していなかったらすーっと眠れたりするんです。ほんとは、朝に持って行ければいちばんいいんですけど・・・。

| | コメント (0)

2007年3月28日 (水)

更新しました(第484版)

 今回の追加…鵜飼南黒丸鵜島恋路松波の各駅跡。

 そういうことで、このシリーズ、当初にアップした中居・比良の各駅跡を除いて、10枚程度(それ以上の場合もあり)写真を載せているわけで、それが、3駅ではなく5駅ということで、更新規模としては通常の更新より大きくなっているわけです。

 そういう、「在庫一掃投げ売りセール」の最中なのですが、一応今回も5駅跡を追加。あと残り3駅跡となりました。

 それで、今回は「平日臨時更新」なんですけど、最近の木曜日更新とせず、このあとの更新予定を考え、水曜日更新とさせていただきました。ちなみに、次回更新は日曜日ではなく、土曜日に、と思っております。(理由をお気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが・・・)

| | コメント (0)

2007年3月27日 (火)

延長

 ということで、昨年の3月20日と同じようなことを書くわけなんですが、関西往復フリーきっぷをはじめ、北陸エリアでの多くのトクトクきっぷで、今年の3月末を発売期限としていたきっぷの発売期限が1年延長されています。Webサイト(ほんとは北陸エリアからの一覧でリンクしたかったんですがうまく行かないんで、おでかけネットのきっぷ検索から出発地を北陸エリアに指定して御覧ください)を昨日見た段階では今年の3月末だったんで、今日ぐらいに変わったようです。昨年と比べると7日遅い発表でした。ただし、関空往復割引きっぷは今現在、延期されていないんですけど(結構これも、使っている人を見るんですけどね・・・)、これについては昨年もなぜか関西往復フリーよりちょっと遅く延期が発表されていたんで、そんな感じかと思います。それと、北陸おでかけパスも延期されていないんですが、これも発売形態がちょっと変わったこともあったり、過去の「関西おでかけ」のように復活した例もあるんで、なんとも言えない部分かと考えています。まあ、これ以外にも延期されていないものも多いんですが、それぞれの事情があるかと思います。

 というか、内部の方が読まれると「知らんくせに何言うとるんや、この人」と思われたりするんで、あまり事情も知らずに推測するようなことも書きたくないんです。何となく、表面からみて、勝手に考えていることを書いておきます。

 とまあ、勝手にいっている訳なんですが、関西フリーに関しては日曜日の新聞折り込み広告に、「首都圏フリー」「名古屋往復」と並んで、宣伝されていたり(なんか最近、時々JRの折り込み広告ってあります)したんで、多分延期されるなとは思っておりました。それと、同じく今年3月期限となっていたもので、トクらく400等(定期券を使う人の自由席特急回数券)も、「おはようエクスプレス」などがある限りはありそうな気もしていたんで、まあ、そのうちいくつかは延期されるやろうなとは思っていたんですが、特に関西フリーなんかでちょっとドキドキしておりました。首都圏フリーみたいに「~通年」と言い切ってしまっていると、安心してみていられるんですけどね・・・。

 といいつつも、実はこの1年間、関西フリーは使っていないんです。ちなみに今度は、一度eきっぷを使ってみたいなと思っておりまして、せっかく延期されたのに使うのはいつになることやら・・・。

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

地震のことなど

 ということで、地震の翌日でもありまして、「コラム的文章」ではなく、「日記」としてとりあえず書いておきます。

 といいますのも、確かに同じ県(実際、県庁所在地での比較では富山市の方が震度は大きかったんですけどね)では起こったことではあるんですけど、「被災地と同じ県でございます」というスタンスでは書けないんです。こちらは被害がなかったということで、被害者としては書けない、つまり、他の地方の人と同じ立場になってしまうんです(決して他人事と言っているわけではないんですが、ちゃべちゃべと「被災地と同じ県として」と言うには、痛みを受けていないんです。それを、さも痛みを受けたように書くことはできません。)

 また、「地震の規模の割に、建物の損壊の割に犠牲者が少なかったことが幸い」と書いても、唯一お亡くなりになった遺族の方のことを考えると、決して「幸い」と言ってはいけないような気もします。

 実はこのテーマで書こうとは思ったんですが、どうやって書いていいか分からないんです。思うことは表裏、いろいろとあるんですが、何となくうわべだけの話になりそうなんで、いろいろ考えたんですが、今の段階では書かないでおきます(逃げます)。

 そういうわけで、単に地震当日のお話。

 自分の部屋におりましたら、揺れてきまして、それが結構ただ事ではないと。ともかく、震度4とはいえ、有感地震の少ない県にいたら、恐ろしい揺れなんですよね。まあ、新築後5年とかそういう家なんで、潰れる心配はしなかったんですけど、やっぱり気持ちのいいものではありません。

 とりあえず揺れながら、部屋のドアだけは開けておき、そのうち、本棚がただならぬ動きをしたんで、とりあえず押さえていると揺れが収まりました。

 そういうわけで、あとから本棚を見ると、1冊が本棚内部で落下。あと1冊、捨てたはずの本、つまり存在自体なくなっていたはずの本が畳の上に落ちていました。以上、本が2冊落ちたことが唯一の被害。

 また、携帯電話の制限はすぐに始まりました。年末年始のように「しばらくお待ちください」の表示が出て、定期的にかけられない状況になるようになっているようです。

 それと、昨日、タイヤをスノータイヤから普通のタイヤに交換しました。一応、これ、個人の記録として来年同時期に必要なことなんで、メモとして書いておきます。

| | コメント (4)

2007年3月25日 (日)

更新しました(第483版)

 ということで、地震がおきてからの更新作業。多分、あれだけの揺れは生まれて初めてかも知れません。(有感地震の少ない地域)ともかく、輪島市では死者も出ているようで、お悔やみ申し上げます。

 さて、今回の追加…札幌市交通局山鼻線 中央図書館前ロープウエイ入口 高山本線杉原駅  のと鉄道の縄文真脇小浦の各駅跡。

 というわけで、今回は電停・運休中の駅・廃駅と盛りだくさんの割に、本当の「駅」が出てこないという更新でした。また、これにより、「区間全駅」としては2006年取材分の駅は全駅掲載が完了しました。あとは「ここはかつて駅でした…」のみとなっております。

 また、掲載した杉原駅は、生まれて初めて撮った「JR東海の駅名標」だったりします。亀山駅が先に出てしまいましたが、初のJR東海の取材駅でした。

 また、トップページにある更新情報が長くなっておりまして、ちょっとごちゃごちゃしておりますね。もうちょっとですっきりするかも知れません。

| | コメント (2)

2007年3月24日 (土)

18きっぷの反省

 といっても反省しているわけではないですよ。「反省文」というよりは「反省会」という意味での「反省」です。

 ということで、先日書きましたとおり、衝動的に「青春18きっぷ」を買ってしまいまして、で、先週、大阪へ行くために2回分使いました。本当は今日と明日、晴れていたら大糸線方面へとも思っていたんですが、雨のため中止。そうなると、来週は土曜日出勤ですし、その次も多分土曜日出勤になりそう(というか、仕事の流れ上、そうしたい)ということで、事実上、5回分すべて使うということはあり得なくなったのです。(ただし、土曜日は13時半までなんで、そのあと、松本へ行って泊まるだけ、帰りにちょっと寄ってくる、という使い方もアリなんです。そうすると、5回分使えるので、やっぱり5回分使う可能性はあります。よってお売りいたしません。)

 一応、予定として、残り2回の土日で、晴れた日があれば使うかも、という程度です。

 そういうことで、今回の18きっぷ、落とした時を除いて、初の「使い切れなかったもの」になりそうなんですが、損をしたか得をしたかなんですよね。

 一応、金沢-大阪市内って普通運賃片道4,620円します。そして、帰りですが、JR難波-さくら夙川で450円、さくら夙川-金沢で4,920円。計9,990円ということになります。

 それで、今回、18きっぷがあったんで大阪へ行ったわけなんですが、もしなくても、多分行ったはずですし、18きっぷがなくても、結局は敦賀発着の新快速に乗ってみたいということで、今回は普通乗車券だけで大阪へ向かったはずなんです。今回は関西フリーとか、e割きっぷは使わなかったはずです。そういうことで、若干、自動改札を通るときに面倒だったこと以外は、18きっぷがあろうがなかろうが結果は同じだったということです。行程的にも特急を使ったらもうちょっといろいろ行けたと思うんですが、これも結果は同じ。

 となると、このあと、この18きっぷを全く使わなかったとしても、単純に、1,990円得をしているということになります。このあとの2回の週末で晴れたら使うのですが、晴れなかったり、晴れても気分的にならなかったらそれでいいのかなということなのです。

 よく考えるとよく使う「周遊きっぷ」なんかも、ゾーン券は5日間使えるのに、せいぜい2~3日で帰ってきていますし、これも往復の2割引を考えて、普通に買うよりちょっとでも得していれば、それでいいのかなというぐらいにしか使っていないんですよね。そうなると、別に18きっぷも、全体で損をしていなければ別にいいんです。逆に、多数の駅を降りるのに使っていれば、きっぷを買う手間を考えると、ちょっとぐらいなら損をしていても構わないのです。

 そういうことで今回、特別価格だったから買ったんですが、それで、モトが取れてしまったがために、別にあと3回は慌てなくてもいいのかなと思っております。(逆に特別価格でなかったら、普通にきっぷを買って往復したのかも知れません。)

| | コメント (4)

2007年3月23日 (金)

更新しました(第482版)

 今回の追加…蛸島正院珠洲飯田上戸の各駅跡。

 そういうことで、更新頻度が高いのに更新量も多いという、完全な在庫一掃投げ売りセールになってしまっていますが、5駅跡追加。ほんとは、ゆっくりとやりたい区間でもあるんですが、現状とズレが生じてしまっていることもありまして、追加を急いでおります。

 しかもこの5駅(跡)って、私が2年間通っていた中学校の通学区域そのままだったりするわけで、(鵜飼以降別の中学校)動く範囲そのものだったのでした。

 正院駅のみ、線路が撤去された形、他はどうにか間に合ったという状況でのご紹介でした。

| | コメント (0)

2007年3月22日 (木)

ということで2日間の様子(3)

 2日間の様子なのに、3回に分けてしまうということをやっておりますが、3日目。実は一昨日、既に書いてしまっていたのを、長くなったのでアップしなかったものです。なお、明日はトラブルがない限り更新をすることが確定しましたので、「更新しました」の書き込みになります。

●3月18日(日)
 ダイヤ改正の日。旅の間にダイヤ改正を挟んでしまうのも初めてなんですけど、おかげでちょっとだけ荷物が増えました。(ダイヤ改正前の時刻表については、必要な分だけちぎって持っていきましたが、結局使わず。まあ、何があるか分かりませんからね。)

 いつものカプセルホテルに泊まり、サウナに入って、前日21時半には寝ていたんですが、途中30分ほど深夜に起きたものの、7時半に起きるという、ものすごく健康的な生活。それから、朝食を食べ、さらにサウナ・風呂に入り、9時頃出ました。

 JR難波から、今宮乗換、大阪へ行きまして、普通電車で西宮駅へ。この日より西ノ宮→西宮に改称されたんですけど、きっぷ売り場にちょっとだけ行列が出来ている以外は至って普通。「みどりの券売機」で、「西宮→さくら夙川」の乗車券を買いまして、それを使わずに、昨日買いましたスマートイコカで入場。そうして、隣のさくら夙川駅に行きまして、それで出場。ということで、JR初のICカード利用がこの「西宮→さくら夙川」間になったのでした。(というか、そうしたのでした。本来は手持ちの18きっぷでいいんですけどね。)

 そうして、ホームはちょっと人が多いぐらい。でもカメラやら録音機を持っている人がいたりと、ちょっと違う空気。外へ出ると、入場券を買う人でものすごい行列、という状況でした。

 そういうわけで、「区間全駅」初の開業日の取材となってしまったんですが、ほんとは開業日の取材(及び最終日の取材)ってやりたくないんですけどね。天神川も北長瀬も、ひめじ別所もわざと時間をおいて撮りに行ったぐらいですから。ともかく、たまたま阪堺電車に行き、たまたま翌日時間があったんで、それが開業日だったということもあり行ったという程度です。決して、開業日を追いかける「区間全駅」ではありません。

 そうして、一旦尼崎へ行き、新快速米原方面長浜行きへ。で、途中、ちょっと寄ろうかと思ったんですが、何やかんやと金沢18時頃に着こうとするとほとんど寄り道も出来ないことに気づきまして、一旦高槻で降り、15分後の新快速を待ちまして、新快速京都方面湖西線経由敦賀行きへ。

 近江舞子から各駅停車になることや、近江今津での10分程度の停車などなど、だんだん新快速気分が薄れてきつつ、一応新快速として敦賀へ。そうして、そこから乗り換えた普通福井行きが新型の521系。今度は普通電車なんですが、何となく新快速電車の気分になりつつ福井へ。ちょっとだけ待ち時間がありましたが、さほど待たずに普通列車金沢行き。今度は475系。乗って座った瞬間、ようやく「帰ってきた」という気分になれました。先日も書いたんですが、やっぱり福井まで新型の普通電車だと、関西と北陸の境界線がはっきりしなくなるんです。

 そういうことで、16時過ぎに帰ってきたわけなのですが、青春18きっぷを2日分使いまして、実は通常の運賃として既に元が取れている状態です。そういうことで、残り3日分の消化があるのかどうか、不明なのでした。

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

更新しました(第481版)

 今回の追加…神岡鉄道 それぞれ梅雨時の、飛騨中山茂住漆山の各駅。及び、のと鉄道の羽根宇出津の各駅跡。

 ということで、更新間隔調整(これはあとで書きます)のため、ちょっと早い時間に更新してしまいます。

 一応今回の更新の位置づけは「旗日更新」でして、これはいつもの更新と違う趣旨で更新してみよう、というものです。それで、神岡鉄道の3駅について、梅雨時の様子をご紹介しています。本編では紅葉の頃、という最もよい(?)季節となってしまっているため、「季節を変えた」編は成り立ちにくいのですが、山の中の駅って、割と梅雨時も似合うと思いまして(そういう意図で、大糸線の南神城駅も撮ってあります)、梅雨時の様子をご紹介してあります。

 といいますか、既にこの路線、廃止されておりまして、本当は「ここはかつて・・・」の仲間なんですけど、取材時は廃止前だったため、このサイトの方針として、現役の駅としてのアップの仕方をしてあります。何となく書きながら、のと鉄道の駅跡の書き方の癖が残っておりまして、「・・・という駅でした」と書きそうになりました。

 以上、神岡鉄道が今回の更新のメインです。そして、プラスアルファとして、のと鉄道の駅跡を2駅追加してあります。

 この蛸島-宇出津間に関しましては、その回の更新のメインとして追加した場合は蛸島方向からの追加、今回のように別の更新のプラスアルファとして追加した場合は宇出津方向からの追加とします。最終的にはどこかで出会う形になります。これは、単に整理上の都合からそうさせていただいております。(既に、蛸島方向からの更新の用意は始めております)

 そういうことで、今回は「旗日更新」ですが、今週の「平日更新」を金曜日あたりに企てております。もし用意が出来ましたら、蛸島駅跡~珠洲駅跡、できればもうちょっと、追加しようかと思います。(3月中に2006年取材分を追加しようとする、「投げ売り状態」ともいいます。)

| | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

ということで2日間の様子(2)

 と、昨日に引き続き、まだ1日目なんですけど、続けます。

 新今宮に着きまして、適度に落ち合うことにしていましたYokochanさんと落ち合いまして、阪堺電車へ。寒い中、お付き合いいただきましてありがとうございました。ということで、先月の九州の帰りに引き続き、今回は阪堺電車が目的だったのでした。また、先月の九州の帰り以来、出歩いていなかったこともありまして、デジカメの中、途中に1枚試しに撮ったものを除いて、そのまま阪堺電車の電停が続いてしまうという状態になりました。

 そういうことで、南霞町から、すぐに隣の今池電停へ。この電停、非常に濃いといいますか、ある意味、田舎者からすると、都会のもう一つの姿にカルチャーショックを受けるところでもあります。ただ、区間全駅本編ではどこまでお伝えしていいものやら・・・。また、この電停からちょっと歩くと、またもや変わった世界が広がっています。ちょうど真っ昼間でしたので、夜の顔とは違うんですけどね。

 そうして、今船電停は後にして、前回飛ばした電停、松田町・聖天坂・東玉手…(徒歩)…塚西・大和川と、降りていきます。その後は、高須神社は前回降りていたので、次の綾ノ町に降りてから、路面電車の「区間全駅」取材パターン、一つおきに降りていく方法で、浜寺駅前電停に到達し、さらにさっき降りなかったところを一つおきに降りていきまして、最後に神明町電停。そうして、一つ残っていた今船電停に寄り、阪堺線は完了したのでした。この時点でちょうど暗くなりかけで、今回阪堺線全部は出来ないだろうと思っていたんですが(なんの計画もしていないんです。単に「阪堺電車」としか考えていなかったのです)、ちょうどきれいにおさまりました。どうも「区間全駅」の取材って、無理かなと思った部分はきれいに収まる、という流れになっているみたいです。

 なお、上町線は今回、「一気にやりすぎると訳が分からなくなる」ということで、翌日も含め今回は撮ってありません。6月ぐらい?と思っているんですが、阪堺線を掲載しまして、頭の中の整理が出来ましたら、次の機会にでも撮ってこようかと思っています。

 そういうことで次は2日目。ほんとはこの続きを一旦書いたんですが、何となく長いのと、ネタを引っ張りたいということで、明後日に続きを掲載します。なお、明日は「旗日更新」としての「更新しました」になる予定ですが、更新をしなかった場合はこの2日目の様子となります。

| | コメント (0)

2007年3月19日 (月)

ということで2日間の様子(1)

 と、旅の途中でのブログのアップすら忘れてしまっていた、2日間の様子を。

3月17日(土)
 とりあえず金沢発6:13発の普通列車で敦賀へ。この列車は私が知る限り米原行き→長浜行き→米原行きと変遷を遂げてきたものなんですけど、やっぱり新快速敦賀延長に伴い、例外とならず敦賀で切られてしまっていました。

 それで、敦賀での乗換。7番のりば→4番のりばという移動。(4番のりばとなるのは、臨時的なものだったみたいです)これを4分でやるというのですから、ちょっと残酷かも知れません。(階段の移動+端にあるホームへの移動。)それでも、521系という、ようやく登場した北陸本線用交直流電車だったんで、座れないとは言っても嬉しいものがありました。
 といいつつも、近江塩津で降りまして、そこから新快速電車を使った普通電車で近江今津。さらに乗り換えて、新快速で大阪へ。

 かつて、このパターンで金沢→長浜(止まり)→大阪方面、という乗換を何度もやっているんですが、その時は金沢から大阪まで階段を上り下りせずに行けたんですけどね・・・。今ではこのパターン、確かに15分早く着くようになっているんですけど(でも、金沢発が早まっているんで、やっぱり一緒かも)、階段の上り下りが多くなりました。

  それにしても、敦賀から新快速みたいな電車に乗ったり、近江塩津から新快速の電車(ただし普通)に乗ったり、近江今津から乗った新快速も、近江舞子まで各駅に停まるんで、一体どこから新快速に乗ったのか、そういう心の切換をする点が不明になってしまいました。これ、帰りにも言えるんですけど、(帰りは敦賀まで新快速、敦賀から福井が521系)心の中での関西と北陸の境界、というものが曖昧になってしまったような気がします。多分、将来どうなるか分かりませんが、万が一、北陸に自動改札ができて、イコカのチャージができる機械が改札内に出来、北陸本線が三セクになる前に521系のような電車が金沢あたりでも走るようになると、本当にその境界が曖昧になりそうな気がしています。

 そうして、大阪に着きまして、関東ではパスモの発売日の前日ではありますが、ようやくイコカを手に入れました。えっとですね。JRに乗れるICカードを持つのは初めてです。(なお、持っている乗り物用のICカードは北鉄バスのIcaと、富山ライトレールのパスカのみ。)そして、クレジットカードからの引落としてチャージができる(自動チャージではない)スマートイコカというやつ。ということで、大阪へ行くときの財布には、Jスルーカードとか、スルット関西が何枚もあり、それを使いきるまでは全く使うあてがないんですけど、とりあえず手に入れました。ほんと、何に使うんでしょうね・・・。

 その後、環状線のホームでうどんを食べたあと、新今宮駅へ。で、その電車が関空快速。そういうことで、なんか福井やら敦賀から、ずっと似たような電車に乗っております。

 ということで、長くなりましたんで続きは明日。こうやって引き延ばすのでした。

| | コメント (0)

2007年3月18日 (日)

更新しました(第480版)

 今回の追加駅(追加電停)…「仮置き場」として、札幌市交通局山鼻線、すすきの・山鼻19条・東屯田通の各電停。

 ということで、仮置き場として3電停。年末のお話で、このサイトでは珍しく雪が積もっております。何となく季節的におかしくならない(真夏などにアップしない)程度の時期にアップできたなと思っております。

 区間(ここでは全線を一区間とします)の過半数に達していないため、仮置き場。本来のファイル名にして「仮置き場」とする方法もあったんですが、今後の見通しが立たない区間でもありますので、完全な「仮置き場」としてあります。

 また、今回は時間の関係で、「区間全駅全駅一覧」に今回の更新を反映させてありません。次回更新にて反映させるよていです。

 それと、昨日のブログ。本来は、外出中でもメールなんかでアップするんですけど、昨日、はっきり言って頭にありませんでした(笑)。21時半には完全に寝てしまっておりまして、その前に全く頭をよぎらず。思い出したのが今日の昼過ぎとか、そんなあたりです。そういうことで、昨日のことを、日付を変えてアップしようかなとも思ったんですが、せっかくなんで昨日のブログは、なし。1年1ヶ月やっておりまして、初の空白日です。ということで、今後は気軽に空白日を作っていきたいと思います。

 なお、昨日・今日の取材内容も「未掲載駅一覧」に反映させておりませんのでご了承ください。

| | コメント (0)

2007年3月16日 (金)

いくつか

 何となくまとまったネタもないんで、細かくいくつかのお話。

1.富山→金沢の快速列車。「ショッピングトレイン」という名前になり、ヘッドマークまでついてしまうんですね・・・。(以下省略)

2.時刻表を買いました。一応、大きい時刻表は会社で必要なところを見ていたんですが、大きいものと小さいものを購入。

3.なんか、3月に入ってから寒いですね。真冬が暖かかったんで、寒く感じるだけ、というものでもないみたいです。桜の開花が早くなる予想だったんですが、そうでもないかも知れませんね。

ということで、明日とあさって、ちょっと関西方面へ行って参ります。日曜日の夕方頃まで、メール等のお返事、このブログの書き込みへの返信はできませんのでご了承ください。また、休日定期更新は帰宅後を予定しておりますが、場合によっては最大、祝日まで延期する可能性がありますのでご了承ください。

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

更新しました(第479版)

 今回の追加駅跡…藤波波並矢波七見の各駅跡

 ということで、今回は4駅跡を追加しました。桜がきれいなころなんですけど、もう1年経つんですね。(昨年は遅かったですし、今年は早いと思うので、ちょっとタイムラグもありますが)

 そういうことで、今回は、中居駅跡から追加していますが、後々のことを考え、「区間全駅」本編とファイル名を合わせているため、「宇出津-穴水間」と表しておきながら宇出津駅を入れずにこの区間を完成とします。次回より蛸島-宇出津間。どっちからアップしていくかは、まだ決めておりません。

| | コメント (0)

2007年3月14日 (水)

子供と列車

 どこかから(どこから?ちなみにうちのサイトからはリンクしていないです)のもらいネタのような感じですが、子供ってほんと列車をよく見ていますね。

 ただ、地域的に、電車が走っている地域に住んでいる子は絶対にパンタグラフを書くんですよね。そして、気動車しか走っていない地域の子は、絶対にパンタグラフを書かない。そして、時折、しっかりと煙が出ている列車の絵を描くみたいです。

 大野(福井県)かどこかで、子供が描いた列車の絵を見ていたんですが、パンタグラフを描かないどころかやっぱりしっかりと煙が出ていました。多分、勝山と大野では、隣の市とでありながら、決定的に違う絵になるんだろうなと思うのです。

 ちなみに私は、多分、パンタグラフを描かずに煙が出ている列車の絵を描いていたような気がします。そして、必ず国鉄色急行型の絵になっていたと思います。なんか、肌色と赤色のクレヨンで塗った記憶があります。ただし、列車よりも漁船を描く方が多かったかも知れません。やっぱりこっちも煙が出てました。

 でも、その列車を日常的に見ていた駅には、もう乗客を乗せた列車は来ないんですよね・・・。

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

レスについて

 このサイト、かつて存在した掲示板、そしてこのブログでは、ちょっと前まで書き込みに対しては原則として「レス」を行うこととしていました。

 で、ちょっと考えてみたんですが、まあ、掲示板はともかく、ブログに書き込みに対して何か書いていただいていて、それに対して必要がなければわざわざレスをすることもないのかなと思いまして。まあ、掲示板の時も、ちょっと苦しくなりながらレスをしていたこともあるんですが、別に管理者での書き込みを最後にする必要もないのかと思いました。

 ということで、ちょっと先日から行っているんですが、ブログについては必ずしもコメントに対してレスを行うこととはいたしません。ご了承ください。レスが必要かなと思うもの、レスをしようかなと思うものについてのみ行うこととします。ただし、ブログの左側や、メール通知なので、コメントを頂いたこととその内容についてはもれなく目を通しております。

| | コメント (0)

2007年3月12日 (月)

更新の予告は

 ときどき、ネタがなくなると「更新予告」なんてやっておりまして、とりあえず、前回予告した分から、「休日更新」に関しては全くブレがないんです。そして、2月に若干撮ったものがありましてそれを加えて、そろそろ「更新予告」をやってもいいのかなと思うんですが、ちょっと差し控えております。

 一応、1月17日に予告したものの、終わりの方は次の通り。

3月11日(日) 信濃大町 以下、仮置き場として 南富山駅 新千歳空港駅
 (これは昨日の更新ですね。)
3月18日(日) 札幌市交通局(仮置き場) すすきの・山鼻19条・東屯田通
3月25日(日) 中央図書館前・ロープウェイ入口  高山本線杉原駅(扱いは未定)

 ということで、2ヶ月前の計画がその通り進んでいて、ブレがないのも何となく気持ちがいいもんなんですけど、一応、休日更新についてはこの通り3月25日までは進めます。(ただし、プラスアルファがあるかも知れません。)

 そのうえで、「区間全駅」の新規追加駅以外の2006年取材分を出し切ってから、筑豊本線本城・二島・奥洞海・・・と進めていきたいため、一応、以下のものを出し切ることにします。

「ここはかつて駅でした・・・」の、のと鉄道能登線。
 宇出津-穴水間は(宇出津駅は蛸島-宇出津間の中に入るため)藤波~七見が残っていますが、これは今週の平日更新が確定。(実は既にできてます。)
 蛸島~宇出津間は、蛸島・正院・珠洲・飯田・上戸・鵜飼・南黒丸・鵜島・恋路・松波・九里川尻・白丸・九十九湾小木・縄文真脇・小浦・羽根・宇出津の計17駅跡が残っています。
 その他、富山港線富山口駅跡というものも撮ってあります。

「区間全駅」の季節を変えたもの
 神岡鉄道の、飛騨中山・茂住・漆山の各駅について、梅雨時のものがあります。(注:この段階では駅跡ではありません。)

 というものを、平日更新・旗日更新・休日更新のプラスアルファをうまく使いつつ、ほんとは3月中にアップできればいいんですけどどうも未作成のものが20駅分もあるとなると、ちょっとこれは難しいかなと思います。そういうわけで、4月に入ってから若干、休日更新も使ってアップしきろうと思うのです。「区間全駅」の残り、ほとんどが路面電車の電停だったりするわけで、そうなると軽くできるんで、プラスアルファを期待できるかなと思いつつ、でも最近は電停といえども駅と同じボリュームなんで、ちょっと難しいかと思っています。

 そういうことで、上にあります3月25日までの予告以外は、無予告でできるだけ早くアップしてしまうことにして、それの目途がついたら、再度今後の予定を載せることにします。

| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

更新しました(第478版)

 今回の追加駅…大糸線 信濃大町駅 富山地方鉄道 南富山駅 千歳線 新千歳空港駅

 ということで、在庫一掃セール独特の、意味脈略のない3駅追加。一応、前にも書きましたとおり2006年取材分を優先してアップしているため、このような「在庫一掃セール」となってしまいます。

 大糸線の南小谷-信濃大町間で残っていた1駅と、既にアップしている富山地方鉄道富山市内線の取材時に一緒に撮っていた南富山駅、そして北海道へ行った忘年会の時に撮ってあった新千歳空港駅。これは年内最後の取材駅となりました。それにしてもこの3駅、会社も違えば都道府県も違うという・・・。

 なお、今のところ休日の定期更新については、予定通り(以前の予告通り)進んでいる形になっています。次回はその予告通り、札幌の路面電車。一応、5電停だけご紹介できるんですが、「区間」(一応、山鼻線全線を一区間とします)の過半数に達していないため仮置き場の扱いとする予定です。

| | コメント (0)

2007年3月10日 (土)

ダイヤ改正は

 本屋へ行ってみたのですが、あった時刻表は3月号のみ、ということで、ダイヤ改正の詳細って、そういえばまだ分からないんですね。

 何となく分かっているのは(ただし、私の興味のある範囲限定)
  特急列車の時刻
  さくら夙川駅の時刻
  富山→金沢間に土休日、快速列車が2本走るんですがその停車駅と時刻(北陸本線に快速が復活!)

 というあたりのようですね。3月17日~18日と出歩いてしまうと、ダイヤ改正をまたいでしまうようで、ちょっと面倒なのかもと思いつつ。それと、ゴールデンウィークの行動も考えているところ何ですが、1月号で見ていたりするんで、さて、どうなるやらと。

 ということで、もうちょっと待ちましょう。

| | コメント (5)

2007年3月 9日 (金)

ブログお休みの日

 昨日は平日更新、ということで、水曜日のうちに更新内容を締めてしまって、アップするだけの状態にして、木曜日の朝アップ、そして「更新しました」の書き込み、という流れにしました。

 そうすると、木曜日って、既にブログが書かれた状態になるんで、夜は書かなくてもいいんです。ということで、平日更新を木曜日の朝にやれば、木曜日の夜は事実上、ブログお休みの日。

 となると、結構気分的に楽なんですね・・・。今日は何を書こうか考えなくてもいいんです。まあ、別にこのブログ、毎日書きますよ~、なんてどこにも宣言しておらず、別に書かなくてもいいんですけど、ちょっと意地になっている部分もありまして、結構続いているんです。

 ということで、週に1回ぐらいはほんとの休みを決めるとか、週の決まった日は、あるテーマの機械的な内容を朝のうちに書いてしまうとか、そういうのもアリなのかも知れません。

| | コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

更新しました(第477版)

 先週同様、もう8時30分なんで急がねば・・・。でも今日は車なんでもうちょっとゆっくりできるかも。

 今回の追加…鵜川古君前波の各駅跡

 ということで今回も3駅跡を追加しました。穴水町から旧能都町へ入りまして、鵜川まで。能登線第1期開業区間が完成しました。

 と、1年半ぐらい様子の変わらなかったこの廃線跡、只今日々変わってきているようで、今は結構違うものになっています。ゆっくりと追加している場合でもなくなってきているんで、ちょっと急ぎたいなと思っていますが、さて・・・。

 なお、前回アップ分に、取材日のミスの修正や、「○○駅」→「○○駅跡」と表記するなど、若干、変更をしてあります。

| | コメント (0)

2007年3月 7日 (水)

積もりました

 ようやく雪が積もりましたね。ようやく、スノータイヤに交換したことが生きてきました。何ヶ月かかったことか・・・。結構、今日の積雪、不意打ちだった人も多いようで、既にタイヤをノーマルタイヤに換えていたという人もいたようです。ということで、会社ではママさんダンプやらスコップを出してみたんですが、やっぱり1年に1回は使っておかないとね・・・。

 私の場合、経験上、絶対3月に1回は積もるはず、ということを何の根拠もなしに信じているところがありまして、その通りになったようです。確か、平成2年だったかに、雪がすごく少ないと思っていたところへ3月、急に40センチぐらい積もったことがありまして、その印象が強く、それがその「信念?」に繋がっているのです。

 ただ、3月に積もると、山側よりも海側の方が積もる、という現象が起こりまして、こうなるともう春やな、と思うわけなんですが、今回の場合、「国道8号線を境に、積雪量が変わる」というラインより、山側の方が積もっていたような気がしますので、「春の雪」でもないようです。週間天気予報を見ても雪が並んでおりまして、ひょっとして、冬に戻ってしまった、というか、やっと冬になったのでしょうか。

| | コメント (1)

2007年3月 6日 (火)

やっと雪

 実は別の文章を書いていまして、内容的には「自己資本比率をアップさせる方法」だったんですが、どうも極論過ぎるような気がしたんで、やめました(笑)。久しぶりに会計関係の話だったんですけどね・・・。

 ということで、ネタがなくなってしまったんですが、ようやく(?)雪が降りました。降っただけで、ちょっと車の上に積もっただけ。まだスノータイヤを普通タイヤに替えるのは早いと思っているんですが、極端にいうと今年はスノータイヤにすることすら必要なかった年だったようです(今のところ)。まあ、これも年2回のタイヤ点検ということも兼ねていたりするんで、全く無駄というわけでもないですが・・・。

 と、ネタがないんで(というか、今日のネタを封印してしまったんで)、こういうところでお茶を濁しておきます。

| | コメント (0)

2007年3月 5日 (月)

3つの・・・

 土曜日のお話なんですけど、

1.その日は11月に受けた、顔のできものの手術(的なもの)の、傷跡に貼っていたテープについて、最後の通院。(前回は1月中旬でした)

2.1年半前に治療した歯が痛み出した。(その前の日から)

3.なんか風邪っぽい

というわけで、多分、緊急度は2→3→1の順になると思うんですけど、まあ、ともかく1の件で医者へ行きまして、通院は終了、あとはもう4~5ヶ月したら傷跡はもっと軟らかくなるはずといわれました。それにしても、メスを入れたとは思えないほど、きれいになりました。やっぱり顔だということで、形成外科を標榜している皮膚科へ行って正解でした。

 そういうことで、医者へ寄った後、会社へ行きまして仕事。その間に金沢駅できっぷを買ったりしているんですが(土曜日の書き込み参照)、やっぱり歯の痛みが気になりまして、土曜日は13時半で仕事が終わるんで、その後歯医者へ。そうしたら、その日の午後、臨時休診ということで、まあ、月曜日も痛かったら行こう、ということにして退散。歯の件はそれから痛みが引いてきて、日曜日にはほとんど感じなくなっていました。

 帰宅後、床屋へ行っているんですが、そうして風邪の方が心配になってきて、夜、サウナにも入っているんですけど、その甲斐無く、日曜日は風邪がひどくなりまして、寝ておりました。(だから昨日の更新、できないかなと思ったんです。夕食後は体調がよかったんで、勢いで更新してしまいましたが)

 今日は会社へ行けるかどうか、という状態だったんですが、一応行き、「なんか、3も6も8に見える!」という状況になりつつ、「体が抗生物質を欲している!」という状態になりつつも、「なんか抗生物質を点滴して、2~3時間寝たい~」と、ものすごく具体的に治療方針を妄想しつつ、結局仕事を続け、昼食後はどうにか持ち直し、現在に至るという状況。ただし、まともに声が出ません、という状態です。

 そういうことでですね。なんか、いっぺんにこの3件(なんなら床屋も含めて)、診察してくれるところがあれば便利やなと思ったんです。そういいつつも、結局は、一番緊急度の低かった1件しか医者へ行っていないんですけどね。

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

更新しました(第476版)

 今回の追加駅…大糸線 簗場信濃木崎北大町の各駅。

 ということで、今回は2駅飛ばしての3駅追加。海ノ口と稲尾の各駅については、季節と天気を厳選したいなと思っておりまして、多分、3月のうちに行くことになっても、この2駅については取材対象外にするかと思います。(それか、今回は一旦アップしておいて、季節を変えての付録という形にするかも知れません。)

 ちょっと今日は更新を延期しようかと思いましたが、どうにか更新できました。ただし、トップページの画像については更新ができませんでしたのでご了承ください。

| | コメント (0)

2007年3月 3日 (土)

買ってしまった・・・

 そもそも、今日、仕事で駅へきっぷを買いに行ったのがいけなかったんです。で、「みどりの券売機」で出せる、と思ったら、4枚中3枚しか出てこなくて、残り1枚はやっぱりみどりの窓口へ行かなければならない状況になったのもダメだったんです。

 ともかくですね。仕事の用事で現金で残り1枚のきっぷを買った後ですね、カードで買ってしまったんです。青春18きっぷ。

 最近、このきっぷって、夏は毎年買うんですけど、冬と春については見送っていたんです。5日分を使うのもちょっと大変、でもどこかへ行きたい、ということで、周遊きっぷとか関西往復フリーきっぷを使っていたんです。昨年の春も、「関西フリー」で桜井線とか行っていますしね。

 今年の春は特別価格で8,000円。まあ、安いのはいいんです。それに応じて3日分ぐらいにしてもらえたら、迷わず買っていたんですが、やっぱり5日分なんですよね。

 青春18きっぷも、周遊きっぷや関西フリー・首都圏フリー、そして各地にある乗り放題のきっぷでカバーできない範囲の駅取材には欠かせないものではあるんですが、この季節に5日分といってもね・・・。雪こそないにせよ、特に自然の多い駅って、緑色が少ないんでやっぱり個人的には対象外にしている季節でもあるんです。(といいつつ、結構3月頃の取材分って載っていますけどね。)

 それと、「別件」との兼ね合いもやっぱりありまして、でもやっぱり以前に書いたとおり、この試験って、1年や2年で終わるものでもないんで、小旅行的なものはむしろ積極的に入れた方がよいんですが、やっぱり1ヶ月ちょっとの間に5日もって、きついですよね。

 ともかく、買ってしまったんで、ある程度は使うんですけど、ひょっとしたら、16年ぐらい買い続けてきて(買わない年もありましたが)、初の「一部権利放棄」という状況になってしまうかも知れません。(紛失により残りが使えなかった、というのは1991年夏の話)

 まあ、関西へは行きたいですが、「関西フリー」や、J-WESTカードを使った特別割引(一回やってみたい)だと敦賀からの新快速を、ということもできないですし、やっぱりこれでよかったのかも。それと、大糸線(信濃大町~松本)の一部の駅(山に雪が積もった状態がきれいに見える駅)にも行きたいんですが、何やかんやと糸魚川まで普通で行くことになるでしょうし、その後は南小谷で会社を跨ぐところなんで地域限定の乗り放題きっぷも使いづらく、やっぱりこれでよかったのかも・・・。

| | コメント (3)

2007年3月 2日 (金)

ある駅名がよく出てくる

 最近、よくこのブログ出てくる「別件」なんですけど、この試験って、ごく一部の科目(私が受かっているやつ)を除き、暗記試験的要素が強いんです。配点の4割~半分ぐらいが、その暗記的なもの(「理論」という)になるわけで、まあ、30を過ぎても、20代の頃と比べて、暗記力の低下を感じていないうちにと、ちょっと急いでいるわけでもあるのです。

 それで、まあ、一定の文章を暗記して、それを書くことが出来るのが必要でして(むかしはこの「べた書き」でも十分対応できる問題だったんですけどね・・・)、これをやるために、声を出すとか、ひたすらノートに書くとか、各人、いろいろやっているのです。

 まあ、ある程度は見ているだけでも頭に入り、穴埋め的な感じなら出せるんですけど、それをそのまま文章で復元するにはやっぱりある程度インプットだけではなくアウトプットも必要。ということで「書く」という発想になるんですが、これ、書いていたら疲れるじゃないですか。てか、不必要に手が痛くなります。まあ、漢字とか書けなくなるんで、ある程度のところでは書きますけど、その書く回数を最低限にして、同等の効果を得られないものか・・・ということで、じゃー打てばいいんや・・・、ということになりまして、Webサイト作成でも使っている「秀丸エディター」にひたすら打つということをやっております。何回かやって、見ずに文章が打てれば、1回書いてみるといいんですよね。

 打つということは、書く速さの2倍ぐらいでできますんで、書いていると1回アウトプットができる間に、打つと2回できるんですね。

 というところが前置き。これ、前置きしないとなんのこっちゃ分からなくなるんです。

 それで、なんか、間違えて打つことは多いんですけど、妙に、ある駅名が出てくくるんですね。多分、今日は10回ぐらい見ました。それが「上道」なんです。山陽本線じょうとう駅。このサイトではかつて「気になる駅」として扱い、昨年1月に再取材して、「区間全駅」として差し替えた駅。2回取材しています。

 これが何と間違えたかというと「譲渡等」。まあ「資産の譲渡等」というやつです。消費税法はこの言葉なしでは成り立たないというぐらい大事な言葉。「資産の譲渡」と「資産の譲渡等」の「等」の字の有無で、ものすごく意味が広まるという、条文で定義がされている言葉ですね。

 ということで、時折、山陽新幹線の高架下、畑が広がっていたり、新興住宅地が広がっている光景を思い出しながら、消費税法を勉強しているのでありました。

| | コメント (0)

2007年3月 1日 (木)

更新しました(第475版)

 さあ、8時32分ですよ。急いで書かねば…。

 今回の追加…ここはかつて駅でした…の、のと鉄道能登線 沖波鹿波の各駅跡。及び鹿波駅の季節を変えて撮ったものとしての付録2件。

 ということで、先日書きましたとおり平日更新。ようやく3駅出すことができました。というか、鹿波駅跡について、紅葉編と桜編がありまして、どうやって出そうか考えているうちに続きが非常に遅れてしまったという理由もあります。

 なお、現在は掲載したものと大幅に事情が変わってきています。あくまで取材時の状況として御覧ください。

| | コメント (3)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »