« 更新しました(第481版) | トップページ | 更新しました(第482版) »

2007年3月22日 (木)

ということで2日間の様子(3)

 2日間の様子なのに、3回に分けてしまうということをやっておりますが、3日目。実は一昨日、既に書いてしまっていたのを、長くなったのでアップしなかったものです。なお、明日はトラブルがない限り更新をすることが確定しましたので、「更新しました」の書き込みになります。

●3月18日(日)
 ダイヤ改正の日。旅の間にダイヤ改正を挟んでしまうのも初めてなんですけど、おかげでちょっとだけ荷物が増えました。(ダイヤ改正前の時刻表については、必要な分だけちぎって持っていきましたが、結局使わず。まあ、何があるか分かりませんからね。)

 いつものカプセルホテルに泊まり、サウナに入って、前日21時半には寝ていたんですが、途中30分ほど深夜に起きたものの、7時半に起きるという、ものすごく健康的な生活。それから、朝食を食べ、さらにサウナ・風呂に入り、9時頃出ました。

 JR難波から、今宮乗換、大阪へ行きまして、普通電車で西宮駅へ。この日より西ノ宮→西宮に改称されたんですけど、きっぷ売り場にちょっとだけ行列が出来ている以外は至って普通。「みどりの券売機」で、「西宮→さくら夙川」の乗車券を買いまして、それを使わずに、昨日買いましたスマートイコカで入場。そうして、隣のさくら夙川駅に行きまして、それで出場。ということで、JR初のICカード利用がこの「西宮→さくら夙川」間になったのでした。(というか、そうしたのでした。本来は手持ちの18きっぷでいいんですけどね。)

 そうして、ホームはちょっと人が多いぐらい。でもカメラやら録音機を持っている人がいたりと、ちょっと違う空気。外へ出ると、入場券を買う人でものすごい行列、という状況でした。

 そういうわけで、「区間全駅」初の開業日の取材となってしまったんですが、ほんとは開業日の取材(及び最終日の取材)ってやりたくないんですけどね。天神川も北長瀬も、ひめじ別所もわざと時間をおいて撮りに行ったぐらいですから。ともかく、たまたま阪堺電車に行き、たまたま翌日時間があったんで、それが開業日だったということもあり行ったという程度です。決して、開業日を追いかける「区間全駅」ではありません。

 そうして、一旦尼崎へ行き、新快速米原方面長浜行きへ。で、途中、ちょっと寄ろうかと思ったんですが、何やかんやと金沢18時頃に着こうとするとほとんど寄り道も出来ないことに気づきまして、一旦高槻で降り、15分後の新快速を待ちまして、新快速京都方面湖西線経由敦賀行きへ。

 近江舞子から各駅停車になることや、近江今津での10分程度の停車などなど、だんだん新快速気分が薄れてきつつ、一応新快速として敦賀へ。そうして、そこから乗り換えた普通福井行きが新型の521系。今度は普通電車なんですが、何となく新快速電車の気分になりつつ福井へ。ちょっとだけ待ち時間がありましたが、さほど待たずに普通列車金沢行き。今度は475系。乗って座った瞬間、ようやく「帰ってきた」という気分になれました。先日も書いたんですが、やっぱり福井まで新型の普通電車だと、関西と北陸の境界線がはっきりしなくなるんです。

 そういうことで、16時過ぎに帰ってきたわけなのですが、青春18きっぷを2日分使いまして、実は通常の運賃として既に元が取れている状態です。そういうことで、残り3日分の消化があるのかどうか、不明なのでした。

|

« 更新しました(第481版) | トップページ | 更新しました(第482版) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。