« ということで2日間の様子(1) | トップページ | 更新しました(第481版) »

2007年3月20日 (火)

ということで2日間の様子(2)

 と、昨日に引き続き、まだ1日目なんですけど、続けます。

 新今宮に着きまして、適度に落ち合うことにしていましたYokochanさんと落ち合いまして、阪堺電車へ。寒い中、お付き合いいただきましてありがとうございました。ということで、先月の九州の帰りに引き続き、今回は阪堺電車が目的だったのでした。また、先月の九州の帰り以来、出歩いていなかったこともありまして、デジカメの中、途中に1枚試しに撮ったものを除いて、そのまま阪堺電車の電停が続いてしまうという状態になりました。

 そういうことで、南霞町から、すぐに隣の今池電停へ。この電停、非常に濃いといいますか、ある意味、田舎者からすると、都会のもう一つの姿にカルチャーショックを受けるところでもあります。ただ、区間全駅本編ではどこまでお伝えしていいものやら・・・。また、この電停からちょっと歩くと、またもや変わった世界が広がっています。ちょうど真っ昼間でしたので、夜の顔とは違うんですけどね。

 そうして、今船電停は後にして、前回飛ばした電停、松田町・聖天坂・東玉手…(徒歩)…塚西・大和川と、降りていきます。その後は、高須神社は前回降りていたので、次の綾ノ町に降りてから、路面電車の「区間全駅」取材パターン、一つおきに降りていく方法で、浜寺駅前電停に到達し、さらにさっき降りなかったところを一つおきに降りていきまして、最後に神明町電停。そうして、一つ残っていた今船電停に寄り、阪堺線は完了したのでした。この時点でちょうど暗くなりかけで、今回阪堺線全部は出来ないだろうと思っていたんですが(なんの計画もしていないんです。単に「阪堺電車」としか考えていなかったのです)、ちょうどきれいにおさまりました。どうも「区間全駅」の取材って、無理かなと思った部分はきれいに収まる、という流れになっているみたいです。

 なお、上町線は今回、「一気にやりすぎると訳が分からなくなる」ということで、翌日も含め今回は撮ってありません。6月ぐらい?と思っているんですが、阪堺線を掲載しまして、頭の中の整理が出来ましたら、次の機会にでも撮ってこようかと思っています。

 そういうことで次は2日目。ほんとはこの続きを一旦書いたんですが、何となく長いのと、ネタを引っ張りたいということで、明後日に続きを掲載します。なお、明日は「旗日更新」としての「更新しました」になる予定ですが、更新をしなかった場合はこの2日目の様子となります。

|

« ということで2日間の様子(1) | トップページ | 更新しました(第481版) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。