« ブログ | トップページ | 呪縛 »

2007年5月29日 (火)

なんでそんなことしとるん?

 そんなわけで、昨日の夜のうちに、このブログ、検索に反映されん設定にしました。ココログの「更新記事」には出んくなったはずやし、検索にも数週間したらひっかからなくなやろうと思います。これで、検索を気にせず好きなことが書ける・・・。

 それと、いつもはトラックバックを、手動で受け付けない設定にしてアップしているんですが、昨日、その設定を忘れてアップしたら、もう、いきなり8件の宣伝トラックバック。速攻消して、これもデフォルトで受け付けないことにしました。そんなミニ改造(?)をやった昨日から一夜明けました。おはようございます。

 さて、今日の話題・・・、なんですけどね、実はこの文字を打っている段階で、タイトルも入れずに、カテゴリーも選択していない状態なんです。いや、書きたいことはいっぱいあるんですよ。ネタがないということでなく、どれを書こうという状態。この話題もいいけど、もうちょっと冷却しようかなとか、これにしたら、仕事のことばっかりのブログになるなとか・・・。好きなことをそのまま書いているようで、意外と話題とか、表現って気を使っているんですよ。このブログって。(といいつつ、今から練ったような文章が始まる・・・)

 Webサイトをやられている方って、なぜそういうことをされています?。まあ、ブログとか、あと、なんですか、SNSですね。そういうものが普及し、一時期よりもWebサイトへの敷居って低くなったと同時に、以前からあるWebサイトってちょっと下火になってきたような気がします。

 私は、そうは言っても、やりたいことって最近のこの形では出来ず、従来からのWebサイトにこだわっているんですが、ほんと、今同じ事をはじめようとしていたら、今やっているような形にはならなかったのかも知れませんね。

 それはそうと、さっきの問いかけ。私の場合、一応、表向きは「自分の個人的な記録を、御覧になっている方の目を利用して(見られているということを意識して)充実させていく。」という目的を書いています。本当は個人的な記録で、あんまり見せてもどうだろう、というものなんですが、見ている人がいると意識して、ちゃんと更新をし続けるかなということでやっている、ことにしています。

 ちょっと、とある方とWebサイトやら掲示板についてお話(メールで)していたんですけど、その方曰く、Webサイトというのは極論を言うと、「見ていただく」と「見せてやる」の2つに分類されると。そうなると、このサイトは「見せてやる」という分類に入るんですけど、この「見せてやる」というサイトに「見ていただく」ということを加味してしまったための勘違いからいろいろと問題が起こる・・・。(かなり表現は変えていますよ。なお、特に終わりの部分は今回より、あとから別に書こうとしていることに繋がるんで、今回は触れません。なお、「見ていただく」というのは企業やら商売をされているサイトさんですね。)

 ほんと、この方、時折目から鱗が落ちることをおっしゃるんですけど、確かにその通りで、このサイト「見ていただく」んではなく、個人的な記録を「見せてやる」サイトなんです。対価を得ているわけでもなく、一方的に手間と費用をかけ(サーバー代もバカにならない金額ですよ)作っているわけで、また、広告も載せていないため、本来は法令違反とか、名誉毀損とか、公序良俗に反するとか、そんなレベルに達しなければ好きなことをやってもいいのかなと思います。

 それで、「個人的な記録を見せてやる」ということではあるんですけど、多分、それだけでは手間と金をかけ(金はかからない場合がありますが)、Webサイトを作る、というところまでは行かないのかも知れません。

 やっぱりですね。「自己顕示欲」というものがどうしてもついて回るんですね。同じような趣味をしていても、Webサイトをやっている人とやっていない人がいて、決してやっていない人の方がレベルが低いわけでもなく、高いこともある。じゃあ、その違いは、となると、手間と金を乗り越える「自己顕示欲」なんかなと思います。

 結構これ、ちょっと前までは自分の中でも「否定」というか、「そんなんじゃないしー」という考えだったんですが、冷静に考えるとこれはそうなんです。認めます。もちろん、他の方でWebサイトをやっている方みんなが「自己顕示欲が強い人ら」と言うつもりもないですが、少なくとは私はそうです。だってね、やっぱりカウンターを付けたらそれが、アクセス解析があれば、時々それが気になりますもん。気にしていないようで、1日どれだけの方が御覧頂いているんだろうかとか、気にしてますもん。はい。

 それと、掲示板やら、あと、ブログのコメント機能もアリにしているということは、やっぱり「かまって欲しい」ということもあると思います。これも認めます。あ、例によって他の方がどうとかということでなく、やっぱり自分は、という意味です。

 そんなわけで、実は昨日のブログで最初の方に「個人の記録」なんやーと言っているくせに、最後の方で「Webサイトをみてどんな奴なんやと思って見てみて、面白そうと思ったらたまに覗いてもらう」のが嬉しい、なんて書いていて、ちょっと矛盾したままにしてあったんですけど、こういうことだったんです。でも、昨日の記事に入れてしまうと大変な長さになるんで、今日、改めて書いたのでした。

 そういうことで、ちょっと掲示板について考える前に、Webサイトについて考えてみました。なお、こう書いたからと言っても、「このサイトについて」という文章は書き換えません。だって、わざわざ「自己顕示欲」とか「構ってやー」とか書いてあったら、引くもん…。

|

« ブログ | トップページ | 呪縛 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。