« 休館日 | トップページ | なんかね・・・ »

2007年6月26日 (火)

ハンドルネーム

 なんか、朝、太陽が出とらんとすっきりと起きれんな・・・、と思いまして。今日も微妙に起きるんが遅かったんで、このブログの書き込み、朝食を跨ぐかなという感じです。そんなわけで前置きはそこそこにおはようございます。川口です。

 それで、掲示板なんですが、何となく静かでして、まあ、おかしな状態になるよりはいいかなというところでして、過去の状況やらブログのコメントなんか考慮して、想定内の状況。なにかございましたらご記入いただけますと、ワシの気分に応じた分量のレスが付いてきますんで、雰囲気的に苦しいと思いますが、どうぞ(笑)。

 でですね。その少ない書き込みの中で改めて考えてみたことが「ハンドルネーム」というもんについてです。

 お気づきのように、というか、前から書いていますけど、私、ハンドルネームというもんを考えるんが面倒で、別にプロフィールで本名の苗字だけ書いていますが(えっとですね。たまにフルネームで検索する人がおるし、以前はフルネーム書いとったんですけど、今は苗字だけにしとります。ということで、下の名前は今現在、たまにブログの挨拶で登場するぐらい)、他所の掲示板にたまに書き込むときも、苗字だけにしてます。

 ただ、同じ苗字の人もおるかも、ということで、最近は苗字の下に「@区間全駅」というもんを付けまして、サイト名と連動させとるんですけど、基本的にハンドルネームという意識もなく、「苗字@サイト名」なんです。

 ということで、まあ、ハンドルネームというもんも、「リアルとサイト上は別人格」と割り切っている方はそれでいいでしょうし、そこまで考えずとも、一応、リアルとは区別する、あるいはわざわざ本名を書くのも抵抗がある、ということで別に否定をしとるわけでもないんです。

 まあ、ワシの場合、最初に本名でいってしまって、そのまま続いてしまったんで、改めてハンドルネームを決め損ねた、そして出しそびれた、というところです。7年も8年も本名でやっとって、今さら、というところですもんね。全く、このサイトと違うジャンルのところ、このサイトの存在も知らない方々のところへ入っていくことがあるとすれば、ハンドルネームでも考えるんかも知れませんが、でもそんなときって、下手すりゃ、下の名前でやってしまうかも知れんし、要は面倒なんです。はい。

 ということもありまして、あんまりリアルの世界とサイトの世界って線を引かないんですね。そんなわけで、こういうブログが、サイトの「別冊」として成り立ってしまうぐらいなんですけど、まあ、意識としてはリアルでもネット上でも同じ呼ばれ方をするだけあって、その境目はほとんどない、という感じなんです。

 ともかく、個人的なことはおいといて(って、だいぶ書いたけど)、ハンドルネームであっても、あるいは本名であっても、例えば掲示板なんかの「お名前」の欄に書かれたら、その名前がすべてになってしまうわけで、たとえ別の本名を知っていたとしても、掲示板上はその名前で呼ぶことになるんです。

 それで、敬称ってありますよね。さんとか、様とか。あと、敬称ということになるんか知りませんが「くん」とか「ちゃん」とかもね。

 これ、学校では男子には「君」、女子には「さん」だったりして、そうして、そのうち、性別問わず「君」になる人もいたり(偉い人とか)、あと「○○先輩」とか、「○○部長」という感じになってくると思うんですが、会社を含む社会だと「○○さん」というのがデフォルトになってくると思います。

 結構これ、無難といえば無難なんやけど、結構、会社での先輩といえる人から、後輩・部下まで幅広く使えますもんね。あとは役職のある人に、その役職名で呼ぶことさえ間違えなければ、だいたい会社を含む社会って問題ないんかもと思うんです。あとは必要に応じて「様」というもんもありますが・・・。これは対客ということで、客であってもよく会う人なんかは「さん」でもいいかと。

 と、これを掘り下げるとほんと時間がなくなるんでやめますけど、ともかく、社会では「さん」がデフォルト。ワシなんか、後輩どころか、唯一過去に存在したことのある部下(男性)まで「さん」づけでしたもん。別に、これ、会社の中では問題ないと思うんです。確かに高校生ぐらいやと、後輩に「さん」づけって、ものすごい違和感あると思うんですが、会社の中では別におかしくないと思っとります。

 でですね。そうなってくるとハンドルネーム+さん付けって、社会の状況を考えるとちっともおかしくない、というか、ごくごく常識的な呼び方なんです。

 まあ、サイトの種類にもよりますよ。多分、お客さんが書き込むという、商用サイトの場合は、特に一見さんにはハンドルネーム+様づけが常識的やと思いますし(ただし、そのサイトの雰囲気にもよる。常連客の集まりなら「さん」付けなんやろうね)、個人サイトでも、サイトの性質によっては呼び捨て、「くん」づけなどあると思うんです。

 でもこのサイトの場合は「個人的な記録を見せている」というだけのサイトですし、そうなると「様」にはならんと思うし、かといって掲示板上は会ったことのある人・気心の知れた人だけでもないし、そうなると「さん」づけが最も自然なんです。

 そういうことで、ハンドルネームとして使った以上は、たとえ「天皇」とか「王様」というハンドルネームを使おうが、それが掲示板上の名前として成り立ってしまうんで、さん付け。「天皇さん」「王様さん」なんです。

 そういうことで、何となく掲示板上のレスの延長みたいになってしまったんですが、昨日レスをして改めて考えてみたことなんです。改めて掲示板に長々と書いてもおかしくなるんで、一応、昨日起きたことに対して、ちょっと考えたこと、という意味で、ブログに書いてみました。決して個人攻撃でないんで、よろしくどうぞ。

 ってか、もう8時32分やし。ちょっとだけ確認してアップしますんで、おかしいところは夜なおします。

|

« 休館日 | トップページ | なんかね・・・ »