« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

90分

 昨日は、「眠いし・・・」っていうことで、22時台前半には寝てしもうて・・・、でもね、やっぱりその前、家の中、静かやった。みんな寝とった。

 で、昨日書いた教訓から、寝る前は水1杯だけにとどめたんですよね。ほんとはやめとこって思ってんけど、喉渇いたし・・・。その前に夕食で2杯飲んどるし・・・。そうしたら、寝とる間にトイレ行きたい、ってことはなかってんけど、なんかきっちり測ったように眠りについてから3時間で目を覚ましたんやね。それでなんか1時間半ぐらい眠れん状態。

 ちょっとだけね、後悔することあって、それを思い返しとってんけど、別にどうにもなるわけでないし、起きて考えると別に後悔するようなことでもないし・・・。よく分かりません。

 てか、ここできっちり90分単位で睡眠行動をしとる、ってことなんやけど、どうも寝過ぎなんか、最初の3時間の睡眠が上質すぎるんか・・・。一説には睡眠時間3時間でも生きていける人もおるらしいけど、まあね、22時頃寝て、1時頃起きて、そっから勉強しとればすごいわなー。そんなことしたら、来年2科目受かるよ・・・。

 まあ、ともかくそれから寝て、いつもどおり起きた川口です。おはようございます。

 あんまり普段、携帯電話使わん、ってことは以前書いたと思うんですけど、そりゃ、ほんとに若いときから携帯使う、って習慣なかったし、普段用事のない人にマメに連絡とる、なんてこと、習慣としてはないんですよね。そのかわり、2~3年会ってない人にも、久しぶりにあったら「久しぶり~」って挨拶なしに、いきなり本題から、昨日も会った人のように話してしまう、ってことは多いけど。

 で、7月16日の、とある方からの着信履歴を最後に、ずーっとワシの携帯、着信なかったんですよね。まあ、発信に関してはそれ以下の頻度やし、当然無いけど。それと、仕事が変わって内勤中心になってからは「会社からの電話」「お客さんへ遅れます・・・って電話」もなくなったし、さらに頻度が減り・・・。

 あーちなみに、発信履歴って同じ人にかけても一つだけ残るんやけど、ちょうど1年前のも残ってます(笑)

 それで、携帯本体は7年目で古いくせに、電池だけは3ヶ月目で、ものすごい新しい、ってことで、その後2週間、全く無充電で済んどったという始末。ちょっと前までは目覚ましに使っとったし、こういう訳にもいかんかったけど、今は目覚ましなしの生活をしとるんで、全く着信・発信なかったらすごいことになってしまうんです。

 それを打ち破ったんが、土曜日にうちにきた某人からの7月27日の電話やってんけど、そっから日曜日の日記に書いたとおり、待ち合わせなんかでちょこちょこやりとりがあり、あと他の人やら、外出中の妹から道を尋ねる電話やらで、日曜日までに9件着信。

 そして昨日。ワシの携帯、そんなわけで結構古く、唯一の不便な点が、梅雨時になると時折、画面が消えてしまうこと。つまり、水濡れと同じ状況。ただしこれ、梅雨が明けるとこういう症状もなくなるんで、また1年使うんやけど、この状況になったとき、着信できるんかどうか、今まで分からんかってんね。

 その状況のなか、かかってきました。バイブは動いとるんやけど、さて、誰から?。あと二つ折りでないんで、どっかを押さな電話に出れんげんけど、さて、どのボタン押すんやったろー。

 とりあえず、えいーって一番左のボタンを押して「もしもしー」っていうと、あー、聞き覚えのある声が聞こえてきた、ってことで。画面が写らんでも、ちゃんと通話はできるみたいね。向こうは自分の名前が表示されとると思ってしゃべっとるし、ちょっとだけ話にタイムラグがあるんやけど、まあなんとか使えます。問題は発信の時ねんけどね。

 ってことで、なんか昨日の午後、よく分からんけど画面が写らん中、計3件、別々の人から電話がかかってくる始末。

 そんなわけで、今月で消えてしまう無料通話が910円ぐらい(1,300円中)残っとるんで・・・。今日に限り、誰かかけてきたら、こっちからかけ直しますよー。ただし、画面が正常ならね。

|

2007年7月30日 (月)

駐輪場

 今まで、「トイレに行きたくて夜中起きる」なんてこと、ほとんどなかったんですよね。まあ、夜中目を覚ますことはあったんやけど、それでトイレに行きたい、ってことはなく。

 で、最近、なんかそういう、トイレ行きたくて起きる、ってことがよくあるげんね。そろそろ年かなとかそんなことを考えとるんやけど・・・。

 それで、よく考えてみると、夕食でちょっと多めに水飲む→銭湯とかに行くために、脱水防止のためにコップ2~3杯水飲む→風呂に入る。前後の体重測定の結果、1キロは落ちるみたい→自販機で水買って、500ミリリットル飲む→家帰って、もう500ミリリットルほど(コップ2~3杯)飲んでしまう→意外とすぐ寝てしまう→でも窓を閉めてしまうほど、最近はそんなに暑くはない

 ってことなんやね。そういうことで、つまり500ミリリットルは水分過剰になっとる状態。そりゃ、寝る前にガバガバと水飲んどったら、夜中にトイレにも行きたくなりますって。

 これがもう1週間ぐらいして「寝苦しい夜が続きます」みたいな状態やと、そして夜中に汗かいて朝シャワー浴びなやっとれん、って状態やと、ちょうどいいんやけど、今の気温やと、夜中にトイレに行くしかないらしい、っていう状況。

 ジュースとか飲んどったときとか、あと、在庫に限りあるお茶を飲んどったときは、ある程度、量に制限があってんけど、水やとね・・・、浄水器にさっと通せばいいだけやし人間が飲む分には無制限やろー。ってことで、つい、「もういいです」ってなるぐらいまで飲んでしまうんやよね。

 ある意味、老廃物とかを出すって意味ではいいことなんやけど、まあ、夜中のワシに迷惑がかからん程度にしておかないかんな、と思っとります。

 ってことでそんな寝起きの川口です。おはようございます。

 昨日はおとなしく家で試験勉強をするつもりで、思いっきり昼寝をしとったし、選挙と温泉以外で外出しとらんし、全部、8号線より海側での動きやし・・・、ってことで休み明けって結構ネタがないこと多いんやよね。

 風呂の中でも、温泉だけで(サウナに入らんと)1キロ体重落とすぐらいやし、結構長いこと入っとって、いろいろと考えとるはず、なんやけど、ここに書くことを考えとったような気もせんし、ありゃ、やっぱりネタないわー。「コラム的文章」に一つネタあるんやけど、気分的に乗らん・・・。

 あーそうそう。土曜日に仕事で県庁に郵送物あってんけど、ちょっと枚数が多くなって定形外になってしまったし、郵送料もったいないし、ってことで、どうせ通り道やしと思って県庁にそれを持っていったんです。

 ってことで、初の県庁への潜入。ほんとは、できてすぐに展望台(最上階。19階)に行こうかと思っとってんけど、時間がなくてやめて、それ以来。多分ね、ワシは石川県民の中でも県庁の前を通った数って多い部類やと思うんです。平日なら毎日2回は通るし、この土曜日も5回は通ったし。それでも中に入る用事ってないもんね。古い県庁なら、行政書士試験の申込みぐらいでしか入ったことなかったし。

 というか、この新しい県庁、高校の時3年間、通っとったところそのものやんやけどね。ほぼ面影がなくなってます。唯一残っとるもんって、防災用にある体育館一つだけかな・・・。高校の建物で移転後、これだけ残ってんよね。

 その前に、駐輪場は・・・・。そういえばこの周辺って全く自転車停まっとらん。なんでやろー、と思って案内図見たら、立派な駐輪場がありました。これ、立派すぎて、駐輪場やと思いませんでした。コンクリートの建物の中。入っていったら自動的に電気がつきます。最初は歩道の上にある雨をよけるための屋根が駐輪場やと思ったぐらいやし。

 それで、「受付」ってところに持っていったら、「ここでは預かれません。守衛室がどこどこにあるんで、そこに行ったら預かってもらえるかも知れません」って。で、やっと守衛室を見つけ出して行ってみたら、ちょっと先客もあって待たされて、やっと預かってもらえたという始末。「月曜日になりますけどいいですか」って。郵送するつもりやったし、全く問題ありません。てか、今持って行かれても、開封するんは月曜日やろうし。

 結構、郵送料をケチろうとすると結構面倒なことになるなと思った次第で。まあ、県庁のロビーってところに行けたし、いいか。

 

|

2007年7月29日 (日)

更新しました(第506版)

 ボケたつもりが、ボケでなく、「おしい」になってしまう・・・、って状況。

 あのね、昨日なんですが、仕事から帰ってきたあと、某人が家に来て、そしてその後、ちょっとお互い用事があった(あるいはそのあとできた)んで、ちょっとだけお互いの用事を済ませ、そしてその某新婚さんの家に行ったんですよね。(ただし家に行くことが目的でなく・・・)

 まあ、金沢の海沿い(うち)から、行き先は山の方になるんで、結構な距離があるんやけど、ってか、19時半頃、って待ち合わせで18時35分頃家でて、床屋に寄っていくワシもどうかなーって思うんやけど(けど、10分ぐらいで終わったー)、そして行きまして。

 場所って、よく聞いとらんかったんですよね。まあ、おおよその方向へ行ったら電話する、ぐらいの待ち合わせで。それで、半年ぐらい前にだいたい曲がるところを聞いとったような気がするんで、そこを曲がる、ってことだけはやってんけど・・・。

 それで、そのあともう1箇所曲がるところは知らんかったし、間違えて、なんか、すごく景色のいい山の上に着いてしまって・・・。これはまあいいんやけど、そしてそこから戻って、いわゆるニュータウンの中へ。

 ニュータウンって町、結構苦手なんやよね・・・。目印らしきもんないもんね。せめてね、タバコやとか駄菓子屋とか、そんなポイントがいい感じであると分かるんやけど・・・。家ばっかりやもんねー。ってことで、ちょっとボケようと思って、そのニュータウンの端。道が行き止まりになっとるところまで行ってしまったんです。

 そしたら、実は目的地、そっから意外と近いことが判明。あのねー。こっちはボケたんやけど、実際は「おしい」って状況。その人にも「ボケたつもりがすべった?」とか言われるし。「明石家電視台」で、ボケた答えを言うたつもりが、正解やった、ってことありますけど、あんな状態。

 でもね、ニュータウンで、しかもその中のどこ、って全く聞いとらんかったし、また、その町もよく分からんところやし、でも行けてしまったみたいです。

 ってことで更新日なんでちょっと遅くなりました。こんにちは。川口です。

 今回の追加内容…阪堺電車 石津・船尾・浜寺駅前の各電停

 ということで、3電停追加しまして、ようやく終わりました。阪堺線を始めたんは4月8日やったんですよね。3ヶ月以上かかっています。しかも、始めた段階で全電停、既に撮ってあったというのに。

 まあ、その間、青森~函館間もやっていましたし、ということで。

 それで、一応、3月取材分までは全駅、掲載完了しました。四半期ごとに、前四半期分を掲載完了させる、っていう目標も作ってみようかなと思うこともあるんですが、今のところはそれより若干緩い状況で推移しています。

 そんなわけで、次回は「仮置き場」として、電停ではなく、駅をご紹介する予定です。これで5月取材分まで掲載完了予定です。

|

2007年7月28日 (土)

余ったネジ

 やっぱりこの前買うたTシャツ、何回か着てみたけど、やっぱりきついわー(以前ちょっとここで書きました)。Lなんやけどね。胸の部分、腹の部分が。一応、主に胸の部分ってことを書いときます。腹の部分はおまけで(笑)。

 なんかね、普段、ちょっと大きめの服を着ること多いし、妙に締め付けられる感じするんやよね。でも鏡見てみても、他の人が見ても別に違和感あるとか、小さい服を頑張って着とるようには見えんらしい・・・。やっぱり慣れかね。自分の部屋におるときは、一人でおるし、鬱陶しいって思ったら脱いでしまうんやけど、外出で着ていったらそんなわけにもいかんしね。ってことで、LLのTシャツを探してこようかなと思っとります。

 そんなわけで、今日、仕事で着ていく服(土曜日が出勤の時は私服なんです)、前から着とるLのTシャツ(なぜかそっちはゆったりしている)に急遽替えました。やっぱり楽やわー。

 ってことで川口です。おはようございます。

 で、前置きが終わったところなんやけど、只今7:49なんで一旦、朝食のため中断します。(てか、読んどる人にはどうでもいい話やけど。)

 で、朝食,その他支度が終わって8:16。今日は土曜日やし10分は遅発するし、8:40ぐらいまで書けるかな・・・。

 それで、ほんとは今日、昨日のとある出来事で、デリバティブと事業、なんて話を書こうと思ってんね。デリバティブって、要は賭なんやけど、でもこれ、事業そのものって、もっと複雑な「賭」の積み重ねやし、そんなこと考えたら、デリバティブにおける賭って単純なもんなんやよね・・・ってことをくどくどと書こうかと思ったんです。

 でもやめたー。頭の中でまとまっとらんし(てか、上の段落では、コンパクトにまとめたやろ・・・。意外と追い詰められると簡潔に文章書けるんやよ。)てことと、朝食中、テレビ見とって改めて考えたことあるし、そっちにしよ。

 そのテレビっていうもんが、ある伝統工芸の職人になりつつある若者の話。その人の実家の部屋ってもんもやっとったけど、プラモデルとか並んどるんです。

 プラモデルですね・・・。まわりからワシを見る人は、「結構プラモデルとか得意そう」って言う人と、ある一面を見とる人は「できんやろうな」って言う人がおるんやけど、どっちやと思います?

 実は、結構プラモデルに関してはコンプレックスがありまして、、実は一度たりとも完成させたことないんですよね・・・。小学校の時何回か買ってもらって、作りかけたことあるんやけど・・・。できんかった。無理やった。

 あとね、ジグソーパズルとかも本格的なやつは無理やし、それと、昔(今もあるんかな?)「小学○年生」って雑誌があったと思うんやけど、それの付録で、なんか紙で工作するようなやつ、あれも実は完成させたことありません。無理でした。

 ってことは、あれの付録って、多分、その学年にあったものを提供しとるはずやし、平均的な力があれば、余裕でできるはずなんやよね・・・。でも無理やった(笑)。

 多分ね、「何か」の能力が著しく劣っとって、ただ、これが問われることが、受験とかに関係ない実技科目ってやつだけやったはずやし、何も悩むことなく大学まで卒業できて、仕事もできとるんやけど、これが問われる道に進もうとしたら、多分ね、大変なことになっとったと思います。

 それで、こつこつとやることが無理、飽きっぽい、ってことになるんかと思いきや、このサイトを長いことやっとるとか、ブログ(日記)を毎日書いとるとか、経理っていう面倒な仕事を、楽しそうにやっとるとか、ってことで意外とそうでもないみたいなんですよね。多分ね別の原因。

 そうや、中学校の時とか、古くなったラジカセを分解したりしたんやけど、元に戻してみるともっとひどくなったり、なんか知らんけどネジが2~3本余ったり、つなぎ目に変な隙間ができたりしとったな・・・(笑)。やっぱりなんか、著しく劣っとる部分があるみたい。

 それで、経理って仕事も、結構単純なようで、かといってそうでもなく、いろんなもんが積み重ねてできとるもんやし、突き詰めていくと結構複雑なもんなんやけど、これも下手すりゃ、ワシが苦手な「何か」の能力が必要なもんなんですよね。

 ただ、今はパソコンがあるし、これでずいぶん救われとるんです。うちの会社、月に1,400とかって仕訳数があるという会社でして、多分ね、従業員数とか取引規模から考えると、多すぎるって量でして、でも業種的には仕方がない部分なんですけど、これを仕訳帳に1400仕訳して、総勘定元帳に転記すると、倍になるし2,800。これを貸借合わせて・・・、ってこと考えると手書き・手計算やとどうなるんやろうね・・・。多分ね、もう2~3人に手伝ってもらわなできんかも。とてもとても月あけて2~3日で損益を出すなんて無理やわー。

 てか、そんな仕事、多分ワシ、できんと思います。てことで、パソコンがあるために、経理の仕事って多分、昔と大きく違うはずなんやね。パソコンが当たり前って時代に、会計事務所→経理、って仕事しとるし、ごく当たり前にそれを前提にして、いろいろやっとるけど、もう20年とか30年早く仕事を始めとったら、こんなことはできんかったはずやし、多分、仕事に対する考え方って、全く違うもんになっとったと思うんです。

 結構、これでも手作業で数字を合わせていく、って仕事も多いんやけど(この前からやっとった仕事です)、これも最終的にピタッと合わせる、って段階ではエクセルの力を借りるし、理屈は手作業なんやけど、きれいに合わせるとか、再計算をどんどんして、検証していく、なんてことになると、パソコンないと無理やし。

 てことで、パソコンのおかげでいろいろ、簡単に数字を合わせることができるようになって、それに応じていろいろと他のことができるようになってきとるんやけど、パソコンないと多分ね、経理って仕事、ワシ、できんかったと思う・・・。ほんとそうなると何やっとってんろねー。会計事務所の仕事も多分ね、就職して、でも手作業で元帳を書き続けて、嫌やし適性ないし、っていうて辞めとったかも知れん。

 そんなわけで、会計事務所・経理に適する人って、パソコンの登場とともに変わってきたと思うし、求められる力も変わったんやなと思う今日この頃。パソコンそのものの力ってよりは、それをどう生かすかっていう発想なんやけどね。もう8:42やし、また気が向いたらこれについて書きます。一応、今日の段階ではある程度結論出たということで。

|

2007年7月27日 (金)

替え芯

 先日、ですが、仕事で使っとるボールペン1本、使いきりました。最近、結構ボールペンを使いきることが多いんですが、このボールペン、結構気に入っとってね・・・。人からもらったやつなんやけど。

 しかも、使いきった、っていうよりはこれ、わざわざ替え芯を入れて、2回目の「使い切り」やったんですよね。それで、さらにまた替え芯を入れてしまっとる状況。

 結構気に入って、って、ほんとこれ書きやすいんです。これが高級なとか、百貨店で買ってきたものを頂いた、ってもんでなく、しかも、「人から」っていうがも、いわゆる「プレゼント」でなく、「某青い航空会社」の宣伝入りのもんをもらった(つまり「人」=「青い航空会社」ね)ってやつで、同じもんを買うても、80円とか100円って世界なんやけど、書きやすいんですよね。

 仕事用やし、プライベート用(ってか、主に資格試験用…鉛筆とか使用不可)に、同じもん(ただし、色違い)を探して買ってきたぐらいやし、一時期会社でもらいもんのボールペンが不足して(まともに書きやすいやつがなくて)、権限で同じボールペンを発注したぐらいやし(そんとき、替え芯も発注してしまいました)、ってことで、結構この「パイロット」の、決して高くないボールペンを気に入っとります。

 ってことで、意外と気に入ったものは大事にするんですよ、川口です。おはようございます。てか、携帯といい、10年使っとる財布といい、ずっと前に書いた小学校3年の時から使っとる風呂桶といい、結構物持ちいい性格なんかも・・・。

 それで、このブログ(日記)なんやけども・・・、4月か5月頃を境に結構、書き方が変わってきておりまして、当初の想定からずれてきとるんですよね。

 その中で、あえてブログって形にこだわっとる理由の、唯一のものが「カテゴリー」に分けることができる、ってことなんやけども、これすら最近、危うくなってきとるんです。

 よく使うんが「日記的文章」と「コラム的文章」。これは、厳密に分けとるわけでないんですけど、主張というか、なんかいいたいことがある、つまり自己主張が多いか少ないかで相対的に、パッと書いたあとの気分で分けてます。

 ですから、冷静に見ると「日記的文章」のある記事のほうが、「コラム的文章」のある記事よりも自己主張が強い、ってことは十分にあり得ますが、とりあえず、「カテゴリー」に分けて読んで見ると、「コラム的」の方が、自己主張が強いはず、です。

 「日記的」の方は、何やかんや言っても、「これを言いたい・・・」ではなく、何となく出来事を並べとったりとか、せいぜい簡単な感想、思ったことを少々、という感じです。

 でもね、最近は「おはようございます」の前後で、別件を書いとるし、「おはようございます」の前だけ見ると、明らかに「日記的文章」なんですよね。ってことで、「複数カテゴリーの選択」って方法もあるんやけど、そうなると全部「日記的文章」になるし、一応、「自己主張的部分」が入っとるかどうかでカテゴリー分けしています。

 それと、今生きとるんは、あと「旅行記」と「サイト更新情報」だけみたいです。

 「旅行記」は、以前はこのサイトの本業やったし、それを掲示板でやるようになって、過去の掲示板をなくす方向の時に、その旅行記部分だけ抜き出して別途保存したぐらいです(これが「思いつき!」の中にありますね)。つまり、これを抜き出して、ってことを楽にやりたいために、ブログの形にこだわり続けとる、って言うても過言でないぐらいなんです。

 あとは「サイト更新情報」も、最近は日記を交えつつも、これも定期的にあるテーマなんで、また、この中では唯一、特徴的な書き方をしとるし、ってことでカテゴリーに分ける意味もあるんです。

 それ以外は・・・、意味がないか、それ自体を書かんくなったか。「サイト・駅以外の鉄道関係」は、そういえばそんな文章、最近書いたことないし、てか、書かんようにしとるし、「経理・税務・金融?」も、一時期は結構書いとったけど(これが検索でひっかかることが多かったんで、一見さんで見られた方は多いはず)、最近も確かによく書く内容やけど、これ単独でなく、どっちかというと仕事上の心構え的なこと、あるいは日常の出来事として、「日記的」・「コラム的」のネタになってます。

 あと、「銭湯・温泉」も、もし書くなら、最近は「日記的」に含まれてしまっとるし、これらはわざわざ「カテゴリーですよ」って言うて表に出す意味も、今はないんですよね。ひょっとすると過去の記事もどれか別カテゴリーに振ってしまって、この「カテゴリー」はなくしてしまうかもしれません。

 ってことで、あとからこの記事を読まれた方はひょっとすると「?」と思われるかも知れませんが、この記事を書いたときはそういうカテゴリーがあったんや、と思ってください。

 それと、「サイト構想・更新予定・実験」ってやつも、今はこれ、どっちかというと掲示板にこの役割が移行して行きつつあるんで、やっぱり意味なし。でもこれは過去に結構、この内容で書いとるし、ひょっとしたらサイトの方向性を思い悩んだら使うかも知れんし、残します。あと「このブログについて」は、ちょっと現状にあった形で文章を1本書いて、このカテゴリーに入れておきたいなと思います。

 ということで、この日記(ブログ)って、何度か書いてますけど、「自分の思いを書いて、世間一般にご意見を問う・主張する」ってもんでなく、あくまで、「過去の自分から将来の自分への生存報告」って意味しかなくて、そういうことで、出来事とか、そこからこねくり回して考えたことを「今考えとること(当時考えとったこと)」という意味で書いてます。ただし、アップしている以上は、書きたくないことは書いてません。

 あとは、せっかくアップしとるんで、もし区間全駅NWを御覧になって、「どんな奴が作っとるんやろ」って思われた方がいらっしゃったら「あー普段はこんな奴なんやな」って思って、時々覗いて頂くと有り難いかな、という程度のもんなんです。コメントなんかを拒んではいませんが、ぜひ何かひと言ちょうだい、とは思っていません。あーこんな動き・考えの奴もおるんやな、ふーん、ぐらい思って頂くだけで十分です。

 となると、いくつかのカテゴリーは整理してしまって、特に旅行記みたいに、それだけ単独であとから見てみたい、ってもんを除いて、「日記的文章」に統一してしまってもいいんかなと思います。やっとることは「日記」やしね。ただ旅行記とかそんなものを取り出したいために「ブログ」にしとるだけで、実際はCGIの日記で十分なんです。ほんとは、1日の記事をいくつかに分ける、で1記事1テーマ、っていうんがブログとしてはいいんやろうけど、今はこの形、ほぼ「日記」になっています。

 ただし、普通の日記と違うんは、夜に1日の出来事を書くんでなく、朝に、特に前の日のことで、一晩寝たあとでも印象に残っとることを書く、なかったら何となく普段思っとることを整理する意味で文章化してみる、という書き方をしとる、ってことはあります。

 ってことで、こんなこと書いとったら、あー、なんか、カテゴリーの整理したくなってきた。近日中にやってしまうかも(笑)。とりあえず、3つのカテゴリーは整理対象。あと1~2個は、ちょっと検討してみます。ってことで。上に「残します」って書いたことも、書いとるうちにひょっとしたらいらんかな、と思っていますし、やっぱりちょっと検討。

|

2007年7月26日 (木)

惰行運転

 某資格試験まであと2週間・・・、ってときにちゃんと勉強しとる、って初めてかも知れません。なんかね、ハードルが高いからこそ、どっかで諦めとる部分ってあるんやよね。てか、今までは9月から始めて、年を越すことが少なかったかも(笑)。でもなぜか1科目受かっとったりするし。この1科目がなかったら多分、今頃この試験は受けようと思っとらんかもね。あーそういえばその1科目受かった前の年は、教室の個別ビデオブースに通っとったし、その時は2週間前はちゃんとやっとったかも。でも講義を聴くだけやったけど。これ10年前の話ね。

 ただし、今やっとることって、5月以降の「直前対策」ってやつを、ばーっと講義を聴いとるだけねんけど、でも結構見えて来るもんってあります。多分、来年は違った目で勉強できるはず。

 ってことで、今日は曇の朝。川口です。おはようございます。

 そういうことで今日は若干重い話で、しかも昨日考えついただけやし全く頭の中でまとまっとらんことを書きます。ってことで、多分、空中分解して終わりやと思いますが、ご了承ください。なお、前置きに書いたことと関連があるような感じがしますが、頭の中では関連していません。

 一生懸命、あるいは全力で何かをする、ってどういうことなんやろうね、って話。

 例えばですよ、自転車を漕いどって、で、なんか一刻も早く目的地に着かんならん。例えば遅刻しそうとか、そんなことで、それでも、すべての信号を遵守するとしましょう。

 そうしたら、前の信号が赤になったと。このまま全力で漕いでもあの信号で足止めになるがは決まっとるし、ここで漕ぐ足をゆるめて惰行運転に移ってもよい状況。つまり、静かに停まるってこと。

 そうなると、この惰行運転の間って、自転車を一生懸命漕いどることに・・・、ならんげんよね。でも前の信号が赤って分かっとって、それでも全力で漕いで、信号の前で急ブレーキかける・・・ってことをすると一生懸命漕いどることになる?

 ってことなんですね。一生懸命目的に対して進んどって、でもある区間だけは力を抜いても、又はそれでも全力でやっても(金沢弁で「がっぱになってやっても」)結果は同じってことが見えとるとき、「全力でずっとやり続けてました」って言えるんは後者なんやよね。

 でも前者の方が、この例えでいうとその信号通過後のパワーは出るはずやし、なんなら交差する信号を見ながら計算して、青になる瞬間にその交差点を渡るように速度調整すれば、停まったときよりもスタートダッシュはいいはず。停まらん分、先進むはずなんやよね。

 どっちかというとワシは、前者(注:当日21時頃まで「後者」って書いとったけど、前者の間違い)、つまり何か全力でやらんならん、って時でも冷静に計算して、打算的やって言われても、できるだけ合理的にやっていきたいって思うんですよね。なんか、がっぱになってやる、って時でも、どっかで冷静に自分を見ておく分も残しておきたい、って思うんです。

 この例えの場合、「遅刻したらいかん」って思って自転車を漕いどると、前の信号がどうなるかって、気づかずに全力で漕ぎ続けることになる、つまり周囲が見えとらん(この場合は周囲というよりも前が、っていうことになるかな)ことになることもあるやろうし、全力で何かをやらんなんってとき、場合によってはそういうことにもなりますよね。

 でもね、どんな状況でも、どっかでこの先、これ続けたらどうなるか、って部分を冷静に考える目は残したいな、とは思うんですよね。突き進んどるけど「戦略」「戦術」(この区別はここでは行いません)って常に検討していきたいと。

 でね、これ、2週間後の資格試験の話とは関連しそうやけど、今はしてません。半年前にどっちかというと全力で勉強しとったときって、「これいつまで続くんやろ。それにしても例年より続いとるな・・・」っていう冷静な頭はあったけど・・・。でも、ちょっとしたきっかけで崩れた・・・(これは前に書きました)。まあ、これは来年への教訓で。

 で・・・、なんでこんなことを考えたか、ひょっとしてなんか別に全力でやらんなんことできたん?って思われるかも知れませんが、違います。単に、この例えどおり、自転車を漕いどって、具体的にいうと郵便局から会社まで自転車を漕いどって、信号の前で減速して、っていうこと、つまり例えそのもののことをやっとって思いついただけでした。てことで、そんな出来事まで日記のネタにしてしまったのでありました(笑)。ひょっとしたらこのあと、頭の中でもっとこねくり回してしもうて、またこのネタで書くかも。

|

2007年7月25日 (水)

更新しました(第505版)

 てことで、昨日書きましたとおり、今朝の日記(ブログ)は、お休みさせていただいていたんですが、たった半日休んだだけで、なんか結構休んでしまったような気になるもんやなと思います。

 なんかね、あんまり有給とか取らんし、1日会社を休んだだけでも、いや、半日休んだだけでもなんかちょっと行きづらいっていう感覚があるんやけど、それに似ています。ってことで、今朝、日記(ブログ)を書かんかったし、何しとったか?というと、更新のページを作っておりました。

 電停やし、結構機械的にやってしまうし、時間もかからん、ってこともあるし、あと写真選びは昨日のうちに終わっとった、ってこともあるんやけど、ちょっと重い話を書くぐらいの時間で、集中すれば更新の用意ってできてしまうもんやね・・・。

 ってことで、こんばんは。川口です。お元気でしたか?(笑)。でも、21時以降に見る人にとっては、なんの違いもないんやけどね・・・。

 今回の追加内容…阪堺電車 寺地町・御陵前・東湊の各電停

 ってことで、前回3電停にとどめた代わりに平日更新をしまして、今回も3電停追加。ようやく堺市内の広い道のまん中に電車が走っている、っていう光景から、専用軌道になりました。ということで、あと1回の更新でようやく阪堺線が終わります。

 今回も何となく、コメントが投げやりだったり、よく似た写真を2枚並べているところもあるんですが、やっぱり電停で、しかも似たようなものが続くと、結構困る部分もあるんですよね。でも、最初にさーっとこの阪堺線に乗ったときの印象よりは、割と各電停、いろいろご紹介できたかなという感じもします。

|

2007年7月24日 (火)

メンテナンスだそうです

 まずはお知らせなんですが、この日記(ブログ)、最近はサイト本体の更新日以外は朝書く、ってことが定着していますが、本日火曜日21時~明日水曜日15時まで、メンテナンスのため書き込みができなくなるそうです。なお、コメント・トラックバック等もできないそうですが、このブログに関しては影響なしです。

 ってことで、今日の分は今書いとるし、特に問題ないんです。これ、夜書くんやったらちょっと問題あってんね。で、明日なんですが、そういう理由で朝、この日記(ブログ)を書けません。それで、15時になり次第・・・、って仕事しとる時間やし、ということで、ちょっとどうしようか迷ってました。

 こういう、「メンテナンス」で書けんときって、実は個人的に作った「特設ページ」がありまして、そういうときだけサイトトップページからリンクして、そこに書いといて、復旧後、ここに転記する、って方法をよくやるんです。今回もそうしようかな・・・と思いましたが、まあ、せっかくなんで明日の朝は日記(ブログ)は、休憩させていただこうかなと思います。

 で、夜書いて、また朝書く、ってがもちょっとね、なんか嫌やし(でも実際やってみるとそうでもないんやけどね。ただ、また変な勢い付きそう)、ってことで、明日の夜はサイトの更新をしてしまいます。

 ということで長かったですが、明日は朝、ブログのアップはありません。それで、予定どおり行けば夜に「更新しました」の書き込みになります。なお、時としてあり得る「メンテナンスの延長」に陥った場合は、そのまま更新だけしまして、場合によっては特設ページへ・・・、ってことにします。ただし、今現在、全く更新の用意をしとらんので、この通りでない場合もありますんで、ご了承ください。

 ってことで、長々とお知らせをしました。川口です。おはようございます。今朝は久しぶりに晴れてまして、すっきりとした目覚め、なんやけど、なんか首痛い・・・。

 それで、最近、ちょっと仕事でやっとることが、ちょっと前に書いた「あることを検証するため」に、なんか黙々とした単純作業なんです。まあね、経理の仕事自体、単純作業の積み重ねやし、下手すりゃ単純作業で終わってしまうんやけど、個人的には単純作業の先にあるものを意識しとるせいで、また、単純作業もその先にあるもののためにやっとるし、それをやろうと決めたがも自分やし、ってことで結構楽しくやってます。

 で、それが何となく見えてきた、ということで、つまり分かりにくく書きますと、あることを今までは片面からしか見てなかったんですが、もう片方の面からも見ていこうとするもの。で、これが完璧になると、今までやってきた作業の一部が省略でき、また、精度も上がると。で、やってみると今までやってきて省略しようかな、っていう方が逆に面倒で、結果的には今からやろうとする方が、全体を網羅しとる、ってことなんです。分からんやろ?。分からんように書いとるもん。

 ほんとね、収益の計上基準ってもんを突き詰めていくと、請求書を出した=売上にはならんことが多いよね・・・?。1枚の請求書でも、収益の帰属時期が違ってくるっていうことになります。前にも書いたけど、在庫っていう逃げ道がないくせに、原価が多いだけあって、この業種って、「収益の帰属時期」を厳密に考えんと、おかしくなってくるみたい。

 ってことで、何を書きたいかというと、この仕事、ほんと突き詰めていくとどんどん深くなっていく、ってこと。会計事務所の担当者として、今の会社を見とったときよりも、どんどん深いところ見ていっとるしね。多分ね、会計事務所よりも専門的に会計見とると思います。ただ、これ、単なる趣味の世界に行かんようにはしてますよ。あくまで今まで決算で必ずつまずいとったところを、ちゃんと見とるだけ。ただね、あんまり突き詰めていくんでなく、どっかの段階で精度を保ったまま、省力化を考えていきたいんですけどね。

 他にも資金的なこととかもあるんやけど、会計事務所って、経理って仕事を軽く見過ぎ、やと思うんです。これは批判だけでなく、あくまで反省の意味も込めまして・・・。

 ほんと、まだ今の仕事になって2年経っとらんけど、で、今の仕事でまだまだやりたいこととかあるし、すぐには戻る(ただし前の会社でなく前の業界って意味)つもりもないけど、もっと後になって、前の業界に戻ったら、やりたいこといっぱいあるしね・・・。

 下手すりゃ、「寂しい老後」になる、ってことも考えられるんですけど(あっ、この言葉の意味は突っ込まないでくださいね。スルーしてくださいね。まだ分からんよー。あと、今後も書かんよ。てか、どんな場合でもあり得るんですけどね。)、そういうおそれがあるからこそ、「仕事」と「趣味」に関しては、やりたいことをやっていきたい、楽しんでいきたい、後悔のないようにしたい、って最近思うようになってきているんです。

 仕事も、大きいところいって、あるいは安定したところ行って(これ、今の会社が安定しとらんって意味でなく、根本的に安定しとるとこあるやろ。そこって意味。)、ってことも選択肢の中にはあったんやけど、そんであえてそれに挑むこともなかったんやけど、今の状況を考えると、やっぱりそれでよかったなと思ってます。自分の意思でできる部分がほとんどやし、「経理」って間接部門なんやけど、やったらやっただけ、いろいろ見えてくる部分も多いしね。営業とは違う意味で、結果が現れてくる仕事。これも大企業やったら、ちょっと難しかったと思うんです。

 ってことで、ありゃ、最初考えとった内容とものすごいずれたんですけど(これはいつもの癖。書きながら考えるほう。)、そんなことで、冷静に考えると、単純作業から何考えとるんやろうね・・・ってことでした。

|

2007年7月23日 (月)

田んぼと梨畑

 休みの日、某温泉へ行くときは19時半頃、某スーパー銭湯へ行くときは21時頃、家を出るんやけど(多少前後あり)、昨日21時頃、家を出ようとしたら、家中の電気が消えてまして・・・、って停電でないよ、誰もおらんわけでないよ。

 この家、ほんと、夜寝るが早すぎ。まあ、妹が朝、極端に早く出ていく仕事しとるし、ってこともあるんやけど、なんにもなかったらワシ以外、9時には布団入っとるしね・・・。いつも23時頃とか、眠かったら22時台後半に寝とる、って書いとるけど、実は家の中では一番遅いんやよね。しかも極端に。

 ってことで、昨日はスーパー銭湯に行って、水中歩行をしてきました。いつもはその浴槽、ぬるめの風呂やし、ぼーっと入るため、って意識があるんやけど、本来の役割、水中歩行をしてみました。えっーと、足の筋肉使うんやね。なんか自転車通勤と変わらんかったかも。

 そんなわけで、ほどよい疲れで眠れたけど、曇やしやっぱり今も眠い川口です。おはようございます。

 土曜日に耳鼻科へ行って・・・、ってことを書いたんですが、その足でやっと行ってきました。この前できた「北陸最大級の書店」とやらへ。これ、通勤路中にあったりしまして、てことで、ここが田んぼやったときから毎日見とるところねんけど、建物ができて、オープンしても寄ることはなく、落ち着いたら、っと思ってまして、やっと行く運びになったわけです。

 外から見て、パッと何階建てか分からんかってんけど、3階建てでした。

 さて、自転車を停めようとすると・・・、なんかワシの出身高校のシール貼った自転車が半分ぐらい?。まあ、ここ最寄りの高校やし、駅方面行くにしても大した遠回りせんと来れるところやし、やっぱりみんな来るんやね?。

 そっか、自分が高校の時、寄っとった本屋、2軒ほどあるんやけど、それ、今どっちもないもんね・・・、1軒は漫画喫茶になってしまったし、もう1軒は、建物をそのまま利用した駐車場になっとる。せいぜい、もう1軒、駅の中、金沢百番街の本屋ぐらいかな・・・。これすら場所が微妙に変わったし。

 1軒、漫画喫茶になったやつは8号線沿いなんですけど、この本屋の会社ごと、おかしくなったみたいやし。割とこだわりのある本屋でね、文房具も揃っとったし、結構好きやってんけどね。あともう1軒、駐車場になったところは駅の近くやったんですけど、この本屋に行くための道沿いに、前働いとった会社があって、「あっ、こんなところにちょっと大きい会計事務所あるんやな」と思って、高校の時から見とったんですよね。これが実際に働く会社になるとは・・・・。

 それにしても、本屋に関してはほんと、県内の本屋って弱くなって、特に富山県からの本屋が幅を利かせてきていますよね。ってことで、この新しい本屋も、富山県の本屋なんです。

 さて、話は飛んだんですが、そんなわけで、ようやく新しい本屋に入りまして、よく都会にあるみたいにずいぶん高いところまで本棚があって、はしごで上に行くとかっていうタイプ。どうなんやろうと思うんですが、さて。

 それで、「北陸最大級」っていうだけあって、専門書の類・・・、結構ありますよね。金沢の中心部にある本屋に負けんぐらい。郊外型の本屋、と思いきや、町の中までわざわざ行かんでも結構いろいろあります。便利になったもんや。

 で、地域柄、さほど混まんってところもいいです。大阪の梅田の紀伊国屋とか、確かに大きいんやけど、人が多すぎてゆっくり本を探せん、ってこともあるし、ゆっくり本を探すなら、多少、少なくても地元かな、って思っとるんです。ここも駐車場は満員やけど、人でごった返しとる、ってわけでもないし、結構いいかも。

 ってことで、ほんと、田んぼと梨畑しかなかったところに、いろんなもんができてきてますね。ほんと、郊外って公共交通機関以外はどんどん便利になって行くもんです。

 てなわけで、カードを使って2冊ほど、本を買ったのでした。土日に読むかと思いきや・・・、まだカバンの中に袋に入ってます。

P.S. そういえばここで、前の会社のお客さんにばったりと出会いまして、この方、なぜかこのへんの店でよく会うんですよね。前回はヤマダ電機やったし。

|

2007年7月22日 (日)

更新しました(第504版)

 そんなことで、時々書いていました「急性・・・・・・・難聴」ですが、昨日耳鼻科へ行ってきまして、聴力検査の結果、問題なしということで。てことで、全快のようなんですが、たまにちょっと違和感もあったりね。

 てかこれって、単に診察の結果、薬を12日間、4日ごとに量を減らしながら飲んでって、その間に聴力が回復するかどうか、っていう診断をするだけみたいやね。結局は薬頼み、診断の数値頼みってことみたいです。

 そんなわけで、今日は更新をしてましたんで、電停数を減らした割にはちょっとゆっくりでした。こんにちは、川口です。

 今回の追加…阪堺電車 花田口・大小路・宿院の各電停

 ということで、昨日掲示板に書きましたとおり今回は3電停。そして、今週中に「平日更新」を1回入れまして、7月中に3月取材分をすべてアップする、という形にしたいと思います。ただし、平日更新は中止することがありますのでご了承ください。

 あと今回、本文中の画像に出てきます「○○方面を望む」っていう解説、ひょっとしたら逆方向を書いているかも知れない、というものがあるかも知れません。一応、空の色とかで判断しとるんですけど、ちょっと怪しい部分もあり、地図を見てビル名なんかで判断しなおした(となると、空の色基準だと逆になる)ってもんもありまして、実は自信がありません。

 ということで、「あーこれ浜寺駅前方面って書いてあるけど明らかに恵美須町方面を見とるわー」って分かった方がいらっしゃいましたら、お知らせいただけますと幸いです。なお、「浜寺駅前方面を望む」=「恵美須町方面のホームからの風景」っていう意味になりますんで、ご注意ください。(分からんくなるやろ、だから混乱してきたら別に無理して指摘しなくても結構です。)

|

2007年7月21日 (土)

そろそろ

 なんか、改めて昨日の文章見てみたら、グダグダですね…。てか、どうも方言を使いすぎると、文章的にグダグダになるみたい。他の地方の方にはどう見えているか分からんげんけど、普段、特に改まった部分ではないところで使う言葉やし、そう見えるんかも知れんね・・・。

 とりあえず、前に書いた理由で方言は使うつもりですが、完全に使うと、どうもよくないかも、てか、最近、方言の含有率が高くなってきたなと思う今日この頃。

 今日は休みなんで、ちょっと遅くなってしまいました。おはようございます。川口です。

 なんかね、この前書いたんですが、やっぱりちょっとイライラしてます。そういう時期なんかね・・・。イライラというより、モヤモヤというか、なんかよく分からん感じ。それに応じて体調もすっきりせんというところです。

 今週なんか4日しか働いとらんし、先週末の2.5連休もゆっくり休んだつもりやし、疲れとる、ってことはないはずなんやよね。

 そんで、昨日も何となく眠くなって22時台には布団に入っとって、それで割とすーっと寝れてんけど、2時半ぐらいに目を覚ましてしもうて、そういえば仕事でちょっと放置しとる部分(でも今月末までに出せばいいんで、別に慌てんでもいい)を思い出して、微妙に罪悪感に浸っとるし・・・。これが約1時間ぐらいかな・・・。

 よっぽどその目を覚ましたときに起きてしまおうかと思いましたもん。てか、夜型の人って普通に起きとる時間ねんよね。それと、なんか「21時頃に寝て、2時に起きる生活しとって人生大成功」みたいな本もありましたっけ。(違った?)だから、別に起きてしまって、試験勉強でもすればいいんかな、ということを思ってみたり。

 そんで、そういうことをするまでもなく3時過ぎにもう1回寝て、7時半頃起きるに至る、ってことなんやけど、なんか最近、夜中に目を覚まして不必要に心配になることって多すぎ。

 ただこれは完全にマイナスのことでなく、何気なく流しとることとか、起きとる間は何かと逃げてしまっとることに対して、別の人格が(ってこと、前、「悪いミツヒロとよいミツヒロ」って表現で書きましたが)怒り出して、いい方向に持っていこうとしとるんかな・・・、っていう部分も見え隠れするし、困ってはおらんげんけど、むしろ感謝しとるんやけど、でもなんかすっきりせん部分なんやよね・・・。

 梅雨でも開ければすっきりするんかなと思うんですが、そんなことで何となくモヤモヤした感じが続いております。

 そういえば最近、天気の影響で自転車通勤が減って、車で行くこと多いしな・・・。最近は天気予報をみて傘を持つということと、車で行く、ってことが同義語になってます。先週は食事会の影響で片道だけ自転車、片道バス、って日あったけど、それ以外は車。自転車を取りに行くこともあり、晴れた日でも車にせざるを得ん日もあったし。そっか、微妙に運動不足ねんね。

 で、運動不足といえば、最近、何となく「スポーツクラブ」ってもんに心を惹かれていたり。えっとですね。ちょっと前までスポーツクラブ反対派でして、「なんで金払うてまで体動かさないかんの?」という考え。そんなことするぐらいなら歩いとれば?って考えやってんけど、何となくね、筋力トレーニングもいいかなと思うようになってきてんね。

 割とね、足は筋肉あるみたいやけど、ほんで、胴体は脂肪中心。手は結構細くて、っていうバランスが取れとらん体型なんやけど(でも、過去に「きれいな太り方しとる」っていわれたことはあるけど)、別に体重は落とさんでもいいし、腕とかね、もうちょっと太くてもいいかなと、ってことなんです。先日の「急性・・・・難聴」も、ストレスが原因であるってこともあるけど、割と運動不足ってがも影響しとるみたいやし。

 てことで、ちょっと会社に関係あるところもあるし、見学だけ、と考えてみたり、結局、「思うだけで何もやらないシリーズ」の一つになってしまうかなと思ってみたり。

 それとね、最近、休日、ずっと家におって、旅に出歩いとらん、ってことも、「もやもや」の原因なんかも知れません。多分きっとそうやと思います。

 何となく月1回は泊まりがけで出歩きたいな、って願望もあり、仕事の関係で休日はゆっくり寝たいし、ってことで、そんな感じで旅が出来んときは、休日は寝ることによってまた満たされたもんになっとるんやけど、こういう、決して忙しいって時期でない時にどこも行かんって逆に問題あるみたい。

 でも、先週なんか台風やったし、ちらっと一瞬、頭をよぎった東京方面なんてやってしもうたら、それこそ帰って来れんかったやろうし(地震のため)、結果としては試験云々でなくて出歩けん日々が続いとるんですけど。今週も雨みたいやし。てことで、来週でも晴れたら、試験は置いといて、出歩いた方がいいんかも知れんね。

 休みの度に必ず温泉・銭湯へ行くっていうんもかなりの息抜きにはなっとるはずなんやけど、やっぱりそれだけやとダメみたい。

 ということで、今日もグタグタな文章でした。結構「コラム的」に書こうと思っとることもあるんやけど、なんかこのモヤモヤ感から、全く文章にならん状態なんですよね。ってことで、明日は「更新しました」になるし、月曜日あたりにはすっきりしたことを書ければいいなと思ってますが・・・・、やっぱり土日は家におるし、しばらくはこんな感じになるかも・・・。

|

2007年7月20日 (金)

座布団

 某信用金庫さんから(てか、よく名前を出していますけど)、定期預金の景品で竹敷マットをもらいまして。この季節のキャンペーン景品で、毎年いろいろありまして、今回も3つの中から選べますよん、ってやつねんけど、これを選んでみました。

 ほんとは踏むもんやんやよね。これって。そして玄関とか机の下に置いてみたりするもんなんやろうけど、家ではこたつの上で作業しとるし(もちろん、布団は取ってあるよ)、夏の間ちょっと座布団って暑いかなと思っとってんね。

 てことで、座布団代わりに使おうかなと思いつつ、もらってんけど、畳→竹敷マット→この上に座る、ってやると、ちょっと硬いし、畳→座布団→竹敷マット→この上に座る、ってやると微妙に高い気がするし、ってことで何となくどうやって扱おうか迷っとります。ってことで川口です。おはようございます。

 さて・・・、この後何を書こうかなと。今日は珍しくネタがないんですよね。昨日書いたことって、ほんとはもうちょっとこねくり回すネタがあることやってんけど、結構書くことあったし、さらっと流してしまったら、その反動で今日ってあんまりネタないわー。

 明日は休みの土曜日やし、時間制限なくここに書く時間あるし(普段は時間制限付きで書いてます)、何か重いこと書こうかなと思ったら明日やし(でも何も考えとらんし、軽く終わるかも)、さて・・・・。

 なんかね、最近夜はすぐ眠くなるし、かといって朝は早よ起きれるかっていうとそうでもないし、なんかようやく7時に起きとるって感じやし、布団に入っとる時間が長くなっとるって感じです。多分、梅雨が開けて、朝から青空が広がるとまた変わってくるんやろうけど、なんか寝起きって、ほんと天気に左右されますよね。

 それと、使い始めて7年目の携帯電話、この季節特有の「時々画面が見えんくなる」って状態になってます。多分、湿度の関係かな、水に濡らしたときと同じ感じなんです。

 これ、ポケットから出してしばらく放置したら治るし、それと、こんな状態になってもう3年目やし、季節的なもんで梅雨明けしたら大丈夫やし、ってことで「そろそろ変えな」って状態でなく「またか」って感じなんです。

 で、この季節を乗りきってしまうと、「あー、また1年大丈夫やな」ってことで、心の中ではもう1年使うことに決定してしまうんやけど、どうも今までの料金体系って、機種変せん人にとっては思いっきり不利なモンやってんね・・・。6年半も同じモン使っとる、毎月余裕で基本料金内って、もしかしてドコモさんの業績に貢献しとる状態・・・?でも絶対額小さいしね。でもまあいいか。

 てことで、前にも書いたとおり嫌いな季節ってなくて、梅雨のジメジメ感も今の時期だけのもんや、って考えたら、どっちかというと楽しいもんなんやけど、ちょっと各方面に影響出てきとるかな・・・、という今日この頃でした。

|

2007年7月19日 (木)

刺身・唐揚げ

 昨日は会社の食事会、ってことで、自転車で会社→会社の人の車で片町→バスで帰宅、ってやっていまして、今日は車で行って自転車を積んで来ねばなりません。なんか、最近そのパターン多くなったな・・・、って思うんやけど、ほんとは今日のほうが自転車日和やったんやよね。ほんと、このパターンの日って先に自転車で行くか車で行くか迷うんですよね・・・。

 ってことで、ちょっと行き着くんが早かったし、犀川大橋で通り行くバスを眺めとったんやけど、やっぱり行き先表示がLEDになってから、雰囲気変わったね・・・。今も一部残っとるけど、方向幕の色でだいたいどっちの方向行くか分かったけど、今はどれも同じ色やもんね。そのうちフルカラーのLEDが普及して、前みたいになったらいいなと思っとります。

 てなわけで、食事会の時っていろいろとまわりから、他の人が食べれんかったやつが回ってくる・・・、ってやっぱりどっちの会社でも一緒やね。刺身なんか3人分食べたもん。焼き魚は2人分。

 そんなことで、ちょっと魚を過剰摂取気味な川口です。おはようございます。

 昨日はですね、日記にああいうことを書いて、出勤、だったんですが、なんか体調が悪いというか、機嫌が悪いというか、なんか知らんけどイライラするって日でした。男にも生理ってもんがあるらしい、っていいますが、多分その日やったと思うんです(笑)。

 なんかね、その前後にいろいろ考えてしまって、この日記に書く傾向も、なんか心の話を書いたりして、微妙におかしくなってくる、ってことが時折あるみたいです。多分ね4月ぐらいに結構いろいろ考えて、今までと傾向が変わってきた、ってポイントがあると思うんやけど、多分そのあたりもそんな感じやったんやと思います。

 で、イライラして仕事が手に付かんかったかというとそうでもなく、とあることを検証するために、その下準備として、ものすごい単純な作業をやっとるんやけど、それがものすごい速さでできてしまうという感じ。てか、前回のことを考えると、どうもその作業をやっとるときにおかしな状況になる・・・、ってことも考えられるんですよね。まあ、その作業をやろうと考えたんもワシやし、文句を言えんのやけど。

 ってことで、多分、まわりからみたら「怒っとるん?」っていう表情で、ものすごい速さで伝票を突き合わせとった・・・、はず。それと、昨日書いた理由でまだ顔が赤かったみたい。

 ってことで、昼ぐらいは好きなもん食べよー、ってことで、冷やしうどんと唐揚げ、そしてプリンって組み合わせでした。最近、普通に大きいプリンが微妙に安くなっとって、結局買うてしまうんですよね(笑)。で、それ食べたら何となく機嫌が戻ってきたみたいです。

 あっ、それと、昨日食事会の帰り、何人かで歩いとって、「まだ高校生に見えるか」って話をしとって、そのうちの一人は多分大丈夫やろ、てことになってんけど、その時、意識的にこっちに振られんようにしとってんけど、あー、来てしもうた。ワシのこと「こういう高校生もおるよね・・・」ってことに。で、絶対こういう話になったらそう流れる、って方向があるんやけど、やっぱりそっちになって「柔道部って感じやよね・・・」。と。あー、やっぱり来ましたか。ってことで、まだ「相撲部」にはなっとらんみたいやし、「柔道部」で止まっとるみたい。何度も書いてますけど、吹奏楽部やったんですけどね・・・。

 てことで、今日は会社のお話100%でお送りしました。

|

2007年7月18日 (水)

赤い顔

 先週書いていました「急性低音障害型感音難聴」ってやつですけど、昨日、医者に行きましたらだいぶよくなっとるみたいでした。先週の木曜日ぐらいから右耳のそばにいた「こびとさん」もいなくなり、あと、金曜日ぐらいから時計の音楽もまともに聞こえるようになっとったし。

 あとはちょっと飛行機に乗っとる感じがもうちょっと続くかな、ってぐらい。というか、昨日は、途中から追加していた「血流を増やす薬」ってやつが何となく悪さしとったみたいで、会う人会う人に「顔赤い」って言われる始末。この薬も昨日からなくなったし、多分、大丈夫なはず・・・、ってことで、快方に向かっとる川口です。おはようございます。

 てか、今の医療ってほんと、数字がすべて、ってところあるね・・・。結局、本人がどう感じとることもさることながら、判断基準って聴力検査の結果やもんね・・・。

 会計の世界でも、経営分析の結果、うんたらかんたらってことあるけど、自分の場合、割とそういう数字が出た特殊要因っていうか、そっちの方に興味あったし、数字だけで「あんたの会社はこうですよ」って言うことって嫌いやったんやけど、なんか、ちょっと前職やら後からまた戻ろうとする世界、いや、今の仕事にちょっとダブらせて考えてしまいました。なんか、数字を扱う仕事をしつつ、もっと数字から離れたところで何かを語るようになりたい、ってところで。

 それで、昨日、基本的に自己嫌悪ってない性格や、頭の指令よりも動きのほうがちゃんとしとる、ってことを書いたんです。

 確かにね、数年前まで、いや下手すりゃ数ヶ月前までそんな調子で、特に自分の行動ってもんに疑問を持つこともなかったんですよね。だから、基本的に自分を変えようなんて思ったことなかったし、それが10年以上遡っても特に変わったことないし、ってことで、高校生あたりまで遡っても「自分が大きく変わったなー」っていうポイントはどこにもないんですよね。

 だから、高校あたりからそんなに考えとることって変わらんくて、周りにどう言われようが、逆に言うと「まだ高校生やし仕方ない」っていう部分って基本的に持ち合わせておらず、「大した変わらんやろ」って思ってしまうんですよね。っていうことはちょっと余談(何の事やろ?)。

 確かに、いろいろとチェック項目的に挙げてみると、あー成長しとるな、って部分は結構あるんですけど、でもそんなに変わっとらんと思います。

 で、話は飛んだんやけど、意外と最近、「あーこんなんじゃダメかも」って部分も、自分の中に出てきとるがは事実で。今日のところは具体的に書かん・・・(そのうち書くかも)。

 結構この日記、表面的な行動記録や、簡単な寸評っていうことからずれてきて、日常で起こったことからちょっと脳内で考えてみたことをこねくり回して書くようになってから、結構、いろいろ考えるようになってきとるみたいです。

 結構ね、ここに書くために、寝るときとかに1日にあったこととか考えて、単なる動きだけでなく、そっからどういう書き方をしておこうかとか、考えとるんですよ。ってことで、1日の行いを反省するようになってきてます。軽い、行動記録的なもんで終わらせるがは上の方に、結構こねくり回して考えたことは下の方に、ってことで2ネタほど・・・。あと、そんなに考えることもなかった日とか、考える余裕のなかった日とか、行動記録だけでそれなりに書けることがあった日は行動記録だけで終わることも多いです。特に最近はそんな日が多かったみたいです。

 ということで、この日記がこんな感じになってから、結構、自分のためにもなっとるみたいです。ってことで、それでもいいよ、って方はまたお付き合いいただければと。

 でも、今日は「こんなブログです」ってことを書きたかったんでなく、「昨日自己嫌悪ってないって書いたけどほんとは最近違ってきとる」ってことを書く予定やったんですけどね・・・。なんか書いていくうちに途中からずれてきた(笑)。この日記、結構そういうところがあります。書いていくうちに最初考えとった趣旨と違ってくるってやつ・・・。

|

2007年7月17日 (火)

4%

 ほんと、自然が相手ですとね・・・。何とも言えん。ここで「被災地の方にお見舞い申し上げます」って書いても、なんか違うような気もするし、ちょっと離れたところに住む一個人やと、何もできんやろー。と、大きな地震が起こる度に思うんです。結局は自分の今の仕事を、そのままやってくしかないんやろうね。

 この前も能登半島地震の時にちらっと書いたんですが、結局、この時点では何を書いていいか分からん、ってか、決して無関心ってわけでないんやけど、何か書こうと思うことがあっても、それは違う、という気がしまして。ってことで、例によって逃げさせていただきます。

 そんなわけで何となく重い書き出し。おはようございます。川口です。

 で、そのまま重く進むんやけど、昨日の夜(てか、昨日の早朝)見た夢で、なんか自分を説教しとるんですよね。よいミツヒロが悪いミツヒロを説教しとる、っていうか、正確に言うと目を覚まして後悔の念に駆られとるというか、そんな感じ。

 基本的にですね、ワシ、自己嫌悪ってほとんどない、おめでたい性格なんです。多分ね、自分の中で「これぐらいでいいんでないけー」と思っとること以上に行動の方が上を行っとるということ。つまりですね。このブログ一つ取ってもそうなんですが「毎日更新するわけでないよー、そんなん目標にしとらんよー」と言っている(頭が指令を出しとる)にもかかわらず、毎日更新しとる、っていうがもそうですし、つまり、頭の最高司令部って結構いい加減な指令しか出しとらんけど、実行部隊の方が真面目に働いとるって部分が多いんですよね。

 だから、司令部は「よーやっとんなー」って思っとるみたいで、そんなわけで、基本的に自己嫌悪ってなし。これ、逆やと、つまり司令部がいろいろ真面目に指令出しとるがに、実行部隊が動かん、ってなると、精神的に問題が出てくると思うんです。

 でもね・・・、この構造に一つ大きな例外がありまして、それが、この日記でも時々書いとる「別件」、つまり、今の某資格試験なんですよね。これ、頭ではやらんなん、って思っとっても、なんか、怠けてしまうんです。半年前とかは、結構やっとってんけど、なんかね、どっかで崩れてきたんかなと。

 でも、以前やっとったときよりは結構進んでんよ・・・。って書くんですが、割と今年は進んだほう。いわゆる「インプット」と呼ばれる部分って、だいたいできたもん。一応一通りは出来まして、って状態。つまり4月までの段階までは出来たんやね。今までは年内で放り出した状態やったし。

 ってことで、8月7日に試験を受ける、ってことがどんな状態かというと、中間・期末テストはそれぞれ直前に勉強してそこそこの点数が取れて、それが全部終わった、っていうだけの状態で、国公立大学二次試験の記述式を受けようとする状態。この間ってまだまだ溝がありますよね。そんな状態です。ってことで、その溝は8月以降に埋めていく方向で・・・。

 という感じで、まともに起きとるときってそんなに嫌悪感とか感じんのですよね。あーやらんなん、って気分と、「もうちょっとゆっくりしたら」って気分、つまりよいミツヒロと悪いミツヒロが戦って、悪いミツヒロが勝っとる状態。これが続くんやけど、この日の朝4時頃って、よいミツヒロが怒り出しましてね・・・。ほんと怒られました(笑)。すいません。

 で、朝起きたらちゃんとやったんかというと、何となく体調が優れず・・・。で15時過ぎに突然「やらなー」と思い立ちまして、休憩入れて3時間って講義を一気に聴いたりしたんですけど(でも4月の内容なんですよね)、気分だけ焦っとるせいか、なんか充実感はなかったです。

 一応、今年の敗因分析をしますと、多分ね、もともと2科目やろうと思って、年内は用意しておりまして、一応1科目の講座だけ申し込んで、もう1科目は古い教材でやっとって、年が明けるぐらいでじゃあー、もう1科目のほうの上級コースを、ってやったんやけど、やっぱり2科目は無理かなって思って早々に諦めたんです。

 多分ね、そのへんでガタガタっと、何かが崩れたんでしょうね。もともと、大学受験の時とか、あと大学の成績もそうやったんですが、「科目が増えると順位が上がる」っていう不思議な性格でして、多分、あれもこれも・・・ってやっとったほうが、一つに集中するよりも結果的にいい感じになる、って性格なんです。

 ってことで、多分、2月に消費税法を諦めたんがそもそもの誤りやったんかも知れません。最終的には試験レベルに持っていかんでも、ずっと「おかず」として置いとかなダメなったんやろうね。

 結局この試験って、最後まで続けられるかどうかってところが勝敗を分けるんでしょうね。これを通信でやり続ける・・・、って結構大変なんかも。

 そんなわけで、今日は結構具体的に書いた割には何の事やら分からん内容でした。たまに、そんなことで反省もさせてください。

|

2007年7月16日 (月)

屋上駐車場

 3連休・・・、ってか、正確にいうと2.5連休なんやけど、それでも「0.5」の部分は普通の日とは違うんで、つまり何のことかというと休みの度に大きい銭湯・温泉へ行ってしまう癖のあるワシは、3日続けて銭湯へ行くことになるわけです。

 ほんとはね、土曜日に家で酒を飲んでしまおうかと思って、それでもいいなと思ったんやけど、思いとどまって(てか、そんな大変な話でもないし・・・)、風呂へ行った訳なんやけど、いつもは2日間で2つの銭湯へ行くことになっとって、機械的に行くわけなんですが、3日間あるもんねー。3軒ネタを用意せないかんげんよね・・・、ってことで、土曜日は以前書いた、野々市の極楽湯へ行ってきました。意外とここの温泉の湯、好きかも・・・。でもやっぱり野々市まで行くがめんどくさい。でも、ひょっとしたら行く頻度が上がるかもね~。

 でね、土曜日の昼、会社におって、カレー食べたくなったし、まわりが店屋物取る、って言うとるがを強引に押し切って、他の人の分も含めてカレー買いに行ってんけど、その時、前の会社で、(多分向こうにとって不幸なことに)唯一、過去にワシの部下になったことのある人がおって、ほんでちょっとしゃべっとってんけど、その人、その野々市の風呂にもおった・・・。同じ人に偶然、2回も会ってしまったわけで。しかも、よく行くところでなく、滅多に行かんところなんやけどね。

 しかも、2回とも、ワシが気づかずに向こうから声かけてきたってところもおもろいし。向こうが気づかんかったら、お互い気づかず終いやってんよね。意外とワシって、群衆の中ではまわりに無関心なんかも知れんなと改めて感じてしまいました。きっと別のことを考えとったに違いない。そういうことにしよう。

 ってことで、今日の夜はいつも行く温泉かな~。距離は12キロあるけど、ほとんど田んぼか緑の中を走るコースやし、野々市より楽なんやよね、っておはようございます。川口です。今日はちょっとゆっくりさせていただきました。

 さて、この連休はどこへ行くわけでもなく、誰と会うわけでもなく、ちょっと前に書きましたが「嵐の前の静けさ」状態で、家にひっそりとする(てか、試験前やし、かといってガツガツやるわけでなく)っていう週末を続けとるわけなんやけど、昼下がり、特に目的もなくPCを触って、ネットを見とりましたら、とある方からお電話が。

 だいたい、ワシに電話かけてくる人って限られとって(本人も本人ならまわりもそうなんやけど、「用事があっても電話をかけない」って人、多すぎ)、時間帯やら曜日を考えると、誰かほとんど想像付くんやけど・・・、あっ、予想はずれた・・・。

 先日、大阪へ行って何人かの方とお会いして、って話を書いたと思うんですが、その中の一人。京都での話の中で仮に「Yaさん」とします、って書いた人がおったと思うんやけど、その方でした。ちなみに、この方、新潟県某市にお住まいの方です。

 それで、えっと、別件で、金沢市内に只今、車でおられるそうで・・・、ってことで、お会いすることに。何となくうちの方向に走っていただくことにして、約40分後、再度お電話を頂くと・・・、あっ、そこ分かるわー。割と家に近いとこ。どうしよっかなと、自転車でそこ行こうかなーと思ってんけど、気がつくと「じゃあ、そこを出て、左曲がって、一つめの信号を左曲がって、その先に信号がありますんで、そこの先にある某店に車入れてください」って言っていました。

 ってことで、家から歩いて2分のところまで来てもらってしまいました。なんか、県外の人、しかも、ネット上で知り合った人に対する対応ではないような気もするんですけど・・・、まあいいか。そういうわけで、とりあえず金沢駅へ。

 てか、ワシの通勤路そのものを運転してもらっとるし・・・。なんか面白いですよ、これ。県外の人に、ものすごく慣れた道を運転してもらうって・・・。そういうことで金沢駅の駐車場に車を入れ、新しくできた建物に入り。この建物、2階までしか行ったことなかったんやけど、3階、4階までありまして、なんか、金沢駅って基本的に平面上に店が並ぶ(在来線と新幹線…予定…の高架下)って構造のところやし、立体的に店があるって結構違和感あるんやね。なんか広島駅とかにおる気分やし。

 しかも4階の奥には「金沢駅屋上駐車場」があるんです。これ、高架の金沢駅って全体が屋根で覆われとるんやけど、その上に駐車場を作ってしまったんですよね。ホームからの通気口が出とるし、えっと、そこから自動放送が聞こえてくるし、あーここ1・2番のりばの上やなとか分かるし・・・。ということで、県外から来た人よりも地元のワシの方がはしゃいでいました。

 そんなことでちょっとだけ金沢駅をウロウロし、時間もそんなにあったわけでなく、もともとワシがいつも行く温泉にでも、ってことやったんですが、金沢駅からそこまで30分かかって・・・ってことを考えるとちょっと時間的にきつかったんで、北鉄浅野川線沿いに内灘方面へ行って、ちょこっと某橋を眺めて、それでは、ということで。

 ってことで、別れ際、うちの近く、よく地元の友人なんかに車で送り届けてもらうところ(家から徒歩1分のところ。家の前になるとちょっと道が狭いし、遠慮することが多い)があるんやけど、そこまで送ってもらいました。なんか、感覚的に地元の人とほとんど変わらん状態になっとるし・・・。

 多分ね、ネット上で知り合った人と会ってきた、って日でなく、車で30分圏内におる人と、ちょこっと昼食を食べてきたとか、そんな感覚に近い日でした。でもYさんはこれから何時間かかけて帰るんでしょうけど・・・。ってことで、ありがとうございました。地元だったんですけど、意外な発見もあり面白かったです。

|

2007年7月15日 (日)

更新しました(第503版)

 何週間前かから時々書いとる「いつも行っていた床屋さん」ですが、昨日行ったら、開いてました。ってことで久しぶりにそこへ。

 短期間でしたが休業になっとった経緯も聞いたり・・・、とりあえずお元気そうでよかったです。3週間に1回行っとった私を結構心配しとったようで・・・。てことで、前みたいな髪型に戻った・・・わけでなく、何となく、坊主の方が似合っとるような気がしてきとるし、結局そのままなんやけど。

 ってことで、1,000円の床屋と、この場合は普通の髪型3,800円のところ坊主やったら3,000円やし、3倍の開きがありつつ、やっぱり違うんやね。できあがりどうこうじゃなく、安心感もあるし、1,000円のとこと違って、終わったら掃除機で吸引されるわけでなく、ちゃんと頭も洗ってくれるし、目の横とかもちゃんとカミソリで剃ってくれるし・・・。何よりも椅子に座っとって落ち着くんやね。2,000円の違いって、やっぱりあると思いますよ。ただこれは、人によって、それに価値を感じるかどうかの問題であって。

 そんなわけで、2週間ごとに交互に行ければちょうどいいんかも知れんなと思っとります。月6千円ってがもすごい話やもんね。なんなら、自分でバリカン買ってきてもいいしね。

 ということでおはようございます。川口です。山の影響で北陸ってほとんど台風らしき状況でないんですよね。昨日の夜からは小雨ぐらいやし。只今曇。太平洋側を通るルートやと、いつもこんな感じです。

 今回の追加駅…「仮置き場」に、筑豊本線東水巻・中間の各駅。函館本線大中山駅、室蘭本線小幌駅。

 ということで今回は北海道と九州の駅を2駅ずつ。筑豊本線のは、2月に若松支線を撮ったときに、ちょっと時間が余ったんで、直方方面へ2駅進んでいたもの。これもこの後撮っていくのはいつになるか全く予定がないため、とりあえず仮置き場としてアップします。東水巻駅は何となくかつての「気になる駅」に匹敵するもんかも知れません。これにより、今年2月取材分まではすべてアップできました。

 それと函館本線大中山駅も、これ、時間調整で撮ったもんです。間の桔梗駅を入れると、長崎からずっと繋がるライン上にあるんですけどね。

 それで、昨日掲示板にちょこっと書いたんですが、長万部駅を延期しまして、小幌駅を掲載してしまうことにしました。この駅も「区間全駅」で扱うところまで来てしまったんですね・・・。

 というか、結構めんどくさいところから手をつけてしまう傾向がありまして、根室本線の古瀬駅も既にアップしていますし、意外と珍しい話でもなかったりします。この駅の待合室に人が住んでいるとかという話もありますが、一応、今回行ったときはあえて確認しておりません。何となく駅のまわりの雰囲気を味わってきた、という感じですので、それを出しております。なお、写真枚数はすごいことになっています。

|

2007年7月14日 (土)

リモコン

 真夏であっても、台風が来るとかそんな日でない限りワシの部屋ってほとんどクーラーを付けんげんけど(ただこれ、費用対効果・せっかくクーラーあるがにとか、あと、使わんと電化製品って壊れるよ、ってこと考えるとちょっと問題あるんで今年はちょっと使おうかな~)、だいたい、窓開けると結構いい風入ってくるところなんやよね。

 ってことで、最近は窓の開け閉めで室温調整ができるんです。夜なんか、窓をどんだけ開けるかで室温が変わってくる、って状態なんです。だから夜目覚めて、窓を開け閉めしている状況。あと、眠りにつく寸前に窓を操作したくなったり・・・。

 ってことで、窓にリモコン付かんかなーと思ってしまう川口です。おはようございます。

 ほんとね、まあ物理的にはできるんやろうけど、時期によってはクーラーのリモコンより重宝するよー、窓のリモコンって。

 そういうことで、今日は出勤です。「別件」もあったし、3連休であっても出かける予定はなかってんけど、この気象状況ならちょうどよかったなと思っとります。

 先週の土曜日、久しぶりに服を買ってきたんですけど、って、町まで買いに出かけたとか、そんながでなく、基本的に家から最寄り駅までに到達する間に生活に必要なモンって全部揃ってしまうんやね。

 布団屋→服屋(紳士服・カジュアル)→古本屋→携帯電話→車屋→本屋→県庁→電機店→本屋→ホームセンターてな感じで。だから、生活に利用するモンの中で、駅が一番遠い、って感じなんやけど、服なんて自転車で5分も走るとそれなりの店へ着いてしまうわけなんです。郊外って便利ですよー。ほんと不便なんは公共交通機関ぐらいなもんで。

 てことで、前にも書いたんですが外出に耐えうるTシャツの数がピンチやったこともあり、買ってきたんです。

 で、今やっと着てみたんやけど・・・。なんか「L」ってTシャツ、小さくなってません?。てかTシャツって同じサイズ表示でもアメリカものやと一つ下を買わないかんとかあるし、ちょっと遠慮したサイズにしとるんやね。

 確かにね、L=胸囲96~104ってあって、実際測ってみると胸囲は105あるし(今はもうちょっとあるかも知れん)、実はサイズから外れとるんやけど・・・・。でも「L」でも大きすぎる時もあるし、ほんと何買うていいか分からん・・・。てか、完全にLLしか着れんってなると、この店やと選択肢狭まるし。どうにかLに対応できるってことでそれなりに選択肢あってんけどね。

 ってやっとるうちにこの店でも「大きいサイズのコーナー」ができまして。でもね、逆に大きいサイズになると大きすぎてまた選択肢ないんやよね・・・。基本的に「普通のサイズのコーナーで一番大きいもん」か「大きいサイズのコーナーで一番小さいもん」っていう、ものすごい中途半端なものを求めとるだけあって、逆に言うとどっちのコーナーでも買えるんやけど、なんか主流でないんやよね。

 まあ、Tシャツってすぐに伸びてくるモンやし、しばらく着とると違和感なくなるぐらいの小ささやし大丈夫かなと思ってます。

 上半身ならLでも大丈夫(てか、今までずっとLやったし)なんですけど、下半身に着るモンは絶対にLLでないとダメなんですよね。

 それと、その時買うたモンが、半袖の襟の付いた服。会社に着ていくYシャツは別として、基本的に夏服で襟の付いたものって最近、持っとらんかったんです。基本的にTシャツで過ごすんで、あってもほとんど着ん、ってことやってんけど、必要なときもあるしね。ちなみにこっちはLL買うてんけど、微妙に小さかったかも知れん・・・。

 けど、どっちにしろ「小さい」って感じる部分が腹よりも(てかこっちも結構きつく感じるんやけど)胸の部分やった、ってことでちょっと安心しています(笑)。

|

2007年7月13日 (金)

ガラス

 そういえば昔、ダンボール食べる夢を見たことがあるんやけど・・・。そんときは、肉のようにして、騙されて、でなく、そのままね。あと、車のワックスと10円玉までは、夢の中で食べたことがあります(笑)。いずれも夢なんに「不味い」って感触あるんですよね。結構、目覚めてからブルーになったりするんです。夢の中で変なものを食べるのはやめましょう。

 ってことで、ちょっとだけ時事ネタに引っかけて変なこと書いてみました。そんなことで、夕方、お菓子とか食べとると「餌かー?」と言われる川口です。おはようございます。

 先週の土曜日に、ある人の結婚式の二次会行くために駅まで自転車で行って、その時点で3分の2走っとるっていうがに、そこからバスに乗り換えて会場へ・・・、で帰りは自転車置き場が閉まってしまっとったんで、70分かけて歩いて帰ってきた、ってことは(ちょっとここでの補足もありつつ)書きましたね。

 ということは、自転車は駅に置いたまま、で、月曜日ぐらいに取りに行こうかなって、思っとったんですけど、耳の騒ぎで(って、騒ぐほどでもないですが)取りに行ってなかったんです。

 今週は月曜日を除いて何となく雨のような、でも結果としてあんまり降っとらんな・・・、って天気なんやけど、医者に行く日もあったし、ずっと車なんです。かといって自転車をずっと駅に置いたままってわけにもいかんし(一応、公式には留置可能期間は7日間)、昨日、帰りにやっと取りに行ってきましたよ。車で。

 てことで、手慣れたもんで車に自転車を積んで、その時ちょっと動いたんで少し暑くなったし、この夏初の「窓全開」運転。

 去年からガソリン高いし、燃費向上のため、極力クーラーを使わんようにして、夏は窓を全開にするようにしとるんですね。雨とかの場合は締めてクーラー付けますけど、それ以外は別に大丈夫みたいです。ただし、この期間、車の中では音楽が聞けんようになります。てことで、しばらくは車で何か聞くことはお別れ・・・。

 でね、久しぶりに窓全開で車運転すると、なんか怖いんですよね。風が直接当たるんでスピードを感じるんでしょうね。あと、エンジン音も(軽自動車やし)結構するし、なんかね、やったことないんやけど、高速を軽トラで運転しとる感じ。(ただし軽トラは運転したことありますよ。)なんか、右折の時のタイミングも逃すぐらい、微妙に恐怖心を感じていたり(ほんと、微妙なもんなんやけど)

 なんか、「軽自動車は走る棺桶」て格言を思い出したぐらいでした。この感触、高級車やったらないんですよね。軽自動車ならではの醍醐味(笑)。結構好きですよ、この感触。だって、やっぱり多少は「危険」ってもんを感じんと、無茶な運転に走ってしまいますもん。

 てことで、ガラス1枚(両側なんで2枚)で、結構、感じるもんって違うんやなと、改めて感じたのでした。

 てか、自転車積むときって、助手席の椅子も倒しとるし、ちょっといつもと雰囲気違うし、ガタガタ言うし、それも影響しとったんかも知れません。

|

2007年7月12日 (木)

アタック

 何か、何もないときは何もない日が続くんですけど、前の会社の関係者(退職者・現職者含む)から連絡があったりするときって、その日じゅうに別の同関係者から、全く無関係で連絡があったり、直接今の会社に現れたり、ってことがよくあるげんよね。

 昨日は、朝、前の会社の退職者からPCメールを受け取る→午前中に前の会社の現職者から電話をもらう→午後、別の人が今の会社に現れる、って日でした。てことでこれは偶然なんか、それとも、日によって何か呼び寄せとるもんがあるんか・・・。

 そんなわけで昨日、耳鼻科へ行ってきたら、数値的には全く改善しとりませんでした、とりあえず薬をもらってきて、また後ほど・・・、ってことで相変わらずこびとを右耳のそばに置いている(?)川口です。おはようございます。

 それで、一応、昨日、トップページの下にこっそりと(って程でもなく)設置しているアクセスカウンターが20万を超えました。多分、夕方ぐらいかなって気がするんやけど、おそらく「あっ、キリ番や!」って分からんかったと思いますんで、知らず知らずのうちにキリ番だった方がいらっしゃったり。でも、検索ロボットかも知れんし・・・。

 まあこのカウンター、横に書いてあることを御覧になるとお分かりのように、2006年1月15日にこそっと設置したモンなんで、「開設以来」とかっていうモンではありません。このサイトの7年半のうち、1年半のカウントです。だからこの20万という数字自体には大きな意味はないんですが、この1週間だけ見ると1日に少ない日でも300ぐらいは増えとるみたいです。日常生活だけは考えられん数字ですよね。なんか、ありがとうございます。

 ほんとはね、昨年の10月初旬に10万になりまして、それを見たらはずそうかなと思っとったんですよね。でも、はずし損ねて、それでなんか増えとるし・・・、ってことでズルズルと来てしまったんです。ということで、もうちょっと置いといてみますわー。

 アクセス解析見ると、「ユニークアクセス者」ってもんが、700ぐらいやったんやけど、なんかある日から1,100とかになったんですよね。これ、「ある日突然」やったんで、多分どっか計上方法が変わったんやと思うんですが、でも1,000ページ超えとるし、検索でどっかの駅だけ見て、トップページに立ち寄らない方々も大勢いらっしゃるはずなんで・・・、って考えても何か引いてしまう数字です。

 それで、こんな感じで、トップページのカウントが日に300とか、ユニークアクセス者が1,000を超えるとか言うとるんですけど、このブログに関しては結構マッタリしてましてですね、「訪問者」という数が、最近は日に30を切る日がほとんどです。検索ロボットの訪問を無効にしてから、結構減りましたよ。だから、20を切る日も結構出てきました。これは同一日に2回アクセスしても1回ってカウントの数字なんですが(ただし、クッキーを無効にしとると、その都度数えられるみたい)、そんなわけでこれは、昔のこのサイトトップページを思い出すアクセス者数なんですよね。

 サイト開設から1年以上経ってカウンターを設置してみたことがあるんですが、その時で1日に30とかでしたもんね・・・。

 割とワシの場合、サイト本体もさることながら、ブログとか日記を設置しているサイトさんではそっちの方を見てしまう癖がありまして、それで「ああ、こんな人なんやなー」って思って見ることが多いんですよね。知らん人なんやけど、どんな人なんやろー、ってちょっと気になるんです。でも、このサイトトップのアクセス者数とブログのアクセス者数を見てみると、どうも世の中の大多数の方はそういう傾向ではないらしいと。

 サイトの更新は1週間に1回なんやけど、この日記は毎日アップしとるんですけどねー。やっぱり、「駅」の写真を求めてこられる方は、こういう文章を求めとる人って少ないんやね。

 という、ここまでこの文章を読まれた方って、当然、この日記を読まれているってことなんで、300件中の、あるいは1,100件中の30弱、ってこと?私としては嬉し方々なんです。ってことで、カウンター20万を機会に、改めて御礼申し上げます。

 で、掲示板なんですけど、アクセス解析を見とると、数分おきに、同じところから長時間にわたってアクセスしとる形跡があるんですよね。手動で掲示板を開く場合と違う動きをしとるんで、多分スクリプトによるもんやってことは分かるんやけど、なんか気持ち悪い、ってか、もう、迷惑書き込みがされる体制になっとるみたいやね。

 一応、それに対応する仕様になっとるんで、今のところは被害がないんやけど、ちょっと気になっております。

|

2007年7月11日 (水)

こびとさん

 今日、ちょっとしたことがありまして、その関係で、会社で昨日、降水確率の話をしとったんですよね。そういえば昔、降水確率=雨の量、って思っとった人もいましたっけ。まあ、小学生やったし、「確率」って概念も分からんかったやろうし、そして、そもそも石川県の降水確率ってもんが出始めてから数年やったし仕方ないけど。

 たしか、ある人の日記で学級通信に載ったもんに、「今日は60%だったから雨がたくさん降っていた」ってあったと思うんです。(よー覚えとるやろ。ちなみに、書いた人のフルネームも覚えとるわー。どーしとるかな?。ワシじゃないよ。)

 という、20年以上も前の話をふっと思い出してしまった川口です。おはようございます。

 そんなことで、連日お伝えしております「耳の話」。昨日書いた、耳元で誰かが口笛を吹いている感じ、これ、続いています。「こびと」が吹いとるみたい、って表現をしていますが、ちょっとこのこびとさん、なんか音程がおかしいんですよね。

 って思っとったんですが、冷静に聞いてみたら「和音」としてアリなんかも、と思うようになってきました。

 中学校・高校の時吹奏楽部やったってことは何回も書いてますが、その時、主旋律を吹くことはほとんどなく、お分かりの方は2ndあるいは3rdって書いた楽譜ばっかりやった・・・、って書いたら分かる?、つまりそれ。なんか、主旋律が上がっていくところで、変なところで下がっていったりとかって話。カラオケやったら、2人が歌って「ハモる」って感じもあるけど、あんな感じ。結局、そんなもんばっかり吹いとったし、何となく分かることなんやけど・・・。

 ってことで、冷静に聞いてみると、そのこびとさんの口笛、音としては旋律を奏でとらんものの、音程が外れとる、というんではなく、ちゃんと和音として成立しとるんかも、って思う部分があるんですよね。ちゃんと別の楽譜を吹いてくれとるって感じです。

 でも、やっぱり所々「どう考えても不協和音やろー」って部分もあるんですけど。

 で、その「こびとさんの口笛」、突然一オクターブ下がったりするんですわ。ほんと、冷静に聞いとると面白いですよ。

 ってことで、ずっとこんなんもいやなんですけど、たまにこういう状態もいいかも、と思えるようになってきました。

|

2007年7月10日 (火)

なんちょ

 先日の「二次会」でもらったちょっとしたもの(あっ、ビンゴゲームは何も当たりませんでしたよ)、これ、蚊取り線香の形のお香やったんですねー。妹に言われて気づいたんやけど。

 っていうんは、ずっと「蚊取り線香の形したチョコレート」やと思っとったんですよね。こういうチョコレートぐらいありやろと。多分、食べる前には気づいたと思うんですけど、危うく食べそうになるところでした。もう一つもらったんはコアラのマーチ七夕限定ってやつ。

 ってことで、実は、昨日書いた「きたぐに」を見送る→70分歩くって、ずっと片手には「コアラのマーチ」を持っていた川口です。おはようございます。

 でも、お香ってね、あんまり使わんと思います。ワシの部屋、今でも結構「畳の香り」ってするときがあって、結構その匂い好きなんですよね。こうなったら頻繁に畳を張り替えたろうかなと思うぐらい。

 そういうことで昨日書いた「飛行機に乗っとるような気分の耳」の話ですが、えっとですね、これ、恥ずかしいし書かんとおこうかと思ったんですが、やっぱりネタとして面白いし書いてしまいます。

 てことで、結論を書きますと、耳鼻科に行ったところ「急性低音障害型感音難聴」ですって。はい。難聴です。急性のやつ。

 あえてリンクしないんで、興味のある方は検索してみてくださいねー。で、めまいは伴わないってことで、確かにそうなんです。何となくストレスが原因になることも多いらしいですが原因は「不明・不確実」。あとね、これ、「若い女性に多い」らしいんですわ。割と流行っとるらしく、昨日、この医院にこれで来た人(午前中の遅い時間に行きました)、2人目らしいとか、毎週4~5人はこれで来るらしいとか。てことで、本格的に聴力検査をしたら、悪い方の耳の、低音の聴力がすごく落ちていました。

 ともかくですね、薬での治療です。ネット上の解説では、それで治らんかったら、心理療法で、本人が感じていないストレスを探る・・・とか。

 ストレス・・・ですか。はあー。まあね、この会社ではストレスは感じない・・・、はずなんやけど、ってか、前の会社でものすごいストレスやったし、今は絶対感じんはず・・・、幸せなはず、と思って無意識のうちにいろいろ抑圧しとるところもあるんかもね。自分の中で、ストレスというものを認めていない部分なんかも・・・。(複雑やろー)

 なんかね、前の会社をやめるときに、上の方の人の何人かの人に言われたこと、他の業界で一人だけ経理ってことは、こんなことがあるはずやーってこと(つまり、引き止めね)について、絶対にそんなはずない、って思って、目の前で起こっている些細なことを認めとらん自分もおるんですよね。てか、この場に及んで、前の会社を引きずっとるんか・・・。もう、いややね(笑)

 てこともあるんかも知れませんが、もう一つよくあるのが風邪。3週間前には咳は止まっとったんですが、その前2ヶ月ぐらいずーっと咳してましたからね。そして、何となく睡眠がおかしくなっとった部分もあるし、体力が落ちとったんかなー。多分そっちやろと思うんです。

 でないと、前の会社におるときの方がストレスって大きかったし。てか、前の会社の時、「あるきっかけ」が起こると、しょっちゅうめまいを起こしとったなー。ただこれ、今の会社と違って、仕事中にちょっと出るってことに対して、いろいろと不利な扱いされたし、結局診察受けず終いやってんよね。それで今の会社に入ってその症状が全く出んくなったし、そのまま終わってんけど。

 そんなことで、診察とか行くなら「行っといでー」と言われる、今の会社の体制にはものすごい感謝しとるわけで。

 でね、ほんと、飛行機に乗っとる気分が続いとるってことと、あと、特定の音に対してへんな聞こえ方がするんですよね。

 まずは、時計の電子音の音楽。これね、家のも会社のも、ものすごい音程が外れて、電池が切れかけた音がします。他の人は普通に聞こえるらしいんで、やっぱりこの病気によるもんみたいね。それと、電話の呼び出し音が変に聞こえたり。

 あとね、音楽を聴いとったら、悪い方の耳のそばで、それに合わせて、誰かが音程はずれた口笛を吹いとるような音が聞こえます。これね、意外と不快。ただしね、今朝になって、だいぶうまくなってきたみたいで、昨日よりはいい音程で吹いてくれとるみたい(笑)。

 てか、そんな状態やったら駅のメロディーとか、列車内のメロディー楽しめんし、早よ治って・・・

 てことで、治るまでには2週間はかかるらしいんで、とりあえず、せっかくなんで、ちょっとこのおかしな状態を楽しんでみることにしてみます。

|

2007年7月 9日 (月)

飛行機

 いつも行っていて、ちょっと「都合により休業」だった床屋さんが、この前開いとった、って話を聞いて行ってみたんですが、閉まってました。ってことで、まあ2週間経ったところやし、もう1週待ってみることにします。

 なんかね、この数日ちょっと耳がおかしいんやけど、なんか、ずっと飛行機に乗っとるみたいな感じ。そろそろ医者に行ってみた方がいいかなと思う今日この頃。そういえば自転車、駅においたままやった、ってことで晴やけど車通勤かな。おはようございます。川口です。

 それでね、先日の土曜日の話なんですけど、とある人の結婚式の二次会。二次会だけの出席でした。別にこれだけやと、ここに書かんとこうと思っとったことなんです。

 意外とこの年になっても、結婚式に呼ばれるってこと、ほとんどなくてですね、てか、小学校の時に親戚関係(叔父とか叔母とか)で出たぐらいで、実は同世代の人については、1回もないんですよね。

 友人関係は「多分この人が結婚するなら呼んでもらえるやろうな」、って人は、ほぼ独身やし、会社関係も前の会社なら、1人だけおったけど、海外挙式で、帰ってきてからの披露宴はごく身内でやったみたいやし、今の会社やと、独身男性、ワシだけやし・・・、ってことで、多分、近日中なら数少ない機会。とりあえず二次会だけやってんけど、そういえば二次会ってがも初めてかも・・・。

 ということで、それはそうと、途中でまあいいか、ってことで、4人でだいたいのところで出てきまして、簡単に居酒屋→ラーメン、って流れ。うち2名は披露宴からなんで「長い1日」みたいですが、私はその頃、昼寝をしとったんで、夜遅い割には普通に動けました。

 それで、一旦金沢駅へ行きまして、その時点で2名。1時前でした。

 金沢駅の自転車置き場にワシの自転車が入っとったんですけど、24時で閉まってしまうんで、あと、バスもない時間帯やし、ってこともありまして、あと、もう一人いた人が、小松方面へ帰る人で、実は列車がない状態。で、どうしようかということで、3:11発の急行きたぐにまで待とうということになったんですね。

 ということで、この人とゆっくりしゃべるがも久しぶりやし、ってこともあるんですが、「きたぐに」を見送るんは、ネタとしてすごく面白いかも、と思ってしまいまして、きたぐにの時間までお付き合いすることにしまして、ファミレスへ。

 そういうことで結構しゃべって、改札開始時刻(金沢駅は急行きたぐにのみ、改札開始時刻が存在する。両方向、ほぼ同時に来るんで、2:55ぐらいらしい)に合わせて駅へ。当然、入場券買いましたよ。中に入りましたよ。

 なんか、この「きたぐに」の時間独特の雰囲気って久しぶりやなと。貨物列車が通り過ぎ、その度に自動放送が鳴っていて、きたぐにへの客以外、ホームには誰もいない状態・・・。なんか、大阪方面か新潟方面へ行くような感じになってしまいます。

 で、列車が入ってくると、これだけ空いとる「きたぐに」って初めて見た、ってぐらい空いとったんですけど、とりあえず見送りまして、さて・・・。

 タクシーに乗るといいんです。てか、そのまま一緒にきたぐにに乗って小松へ行って、泊めてもらって、早朝帰ってくる、っていう手もあったんかなと思いつつ、やっぱりなんか面白いことにしたい・・・。ってことで、家まで歩くことにしました。

 4:00を跨ぐ列車って「夜行列車」といいますよね。ということは、ここから家まで歩くと、4:00を跨ぐんは確実やし、夜通し歩いた・・・、ってことになるんかなと。そうなるとちょっとカッコいいかもと思いつつ、途中からは通勤路そのものになるんですけど、テクテクと歩きました。駅からうちまでは1時間では着かないはず、で、実際歩いてみると70分。そんなもんです。

 というか、途中で空の色が変わってきとるし。家に近くなると、植物の色とか地面・土の色も分かるぐらいの明るさになってきたし。てか、帰り着いてすぐ風呂に入ってあがると、完全に朝やったし・・・。

 そんなことで、5時頃に寝まして、目を覚ますと7:30。起きてしまいましたよ。習慣って恐ろしいですよね。ってことで、普通に「がっちりマンデー」なんか見とるし、朝食食べとるし、掲示板にレスもしとるし・・・。ただ、それが終わってから15時頃まで昼寝しましたけど。

 そういうことで、自転車、金沢駅に置いたままなんですけど・・・。今日取ってきて、車に積んでこようかなと思っとります。

|

2007年7月 8日 (日)

更新しました(第502版)

 昨日はちょっと夕方以降、出ておりまして、帰ってきたのがものすごい時間・・・。の割にはいつもどおり起きてみたりしているんですが、てことで睡眠時間はその時点で3時間未満。絶対耐えられませんので、昼寝をしまして。

 ってことでそんな理由で更新は遅れたんですが、とりあえずこれ、明日書きます。キーワードは「急行きたぐに」です。というか、昨日のうちに更新しとけばよかったかなと思いつつ。ということで、ひさしぶりやね、この挨拶。こんばんは。川口です。昨日は銭湯へ行けなかったんですが、今日は今から温泉へ行きます。ってことで閉館時間の問題もあり、ちょっと急ぎ気味・・・。

 今回の更新内容…阪堺電車 高須神社・綾ノ町・神明町・妙国寺前の各電停(今日は時間がないんで、リンク省略)

 ということで、順調に4電停。いよいよ、というか、やっと堺市内のあの広い世界に入ることができました。ということで、各電停ごとのコメントにものすごく困る区間。苦し紛れのコメントをお楽しみください。

 それと、毎回の更新の変化に乏しくなってきますので、次回は掲示板で先々週に予告しましたとおり、「仮置き場」にJRの駅を追加します。筑豊本線の2駅と、あと北海道だったかと思います。

|

2007年7月 7日 (土)

おめでとうございます~

 会社に封筒が届きまして・・・、って別にこれって珍しい話でもないんですけど、中に請求書が・・・。っていう封筒がワシの机の上に置かれるんも普通の話なんやけど。

 で、開けてみると、請求額8円。もうね。なんか、蚊が止まっとるんかと思いましたよ。多分ね、請求書がカラーでミシン目もあり、郵便振替の用紙もくっついとるんで、その段階で8円をオーバーしてますよね。それにちょっと広告の紙も入り、窓開き封筒に入れ、そのへんでもう、3倍ぐらい使ってますよね(人件費やその他間接費用は別)。そして郵送し・・・。で、受取人負担の郵便振り替えなんで、どうなるんでしょうね・・・。まあ、8円持って郵便局へ、そしてATMで振り込んできますよ。

 そんなわけで、税務の世界にある「少額不追求」という言葉が頭をよぎった川口です。おはようございます。今週の土曜日は休みなんで、ちょっといつもより遅めに書いています。

 昨日、賞与の振込用紙(って書いてピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、賞与が口座に振り込まれるってことは誰かがその手続をするんですよね)を持って、某信用金庫(って、昨日書いたか)に行きまして、まあ、それを窓口に出して、手続きしてもらって、っていう感じなんです。

 で、終わって「川口さんー」って呼ばれまして、あっ、この方、会社の用事で行っても、呼ぶときは個人名なんですよね、で、行くと、満面の笑みで「おめでとうございます」って。

 で、「来週ですよねー。お定期、お待ちしております~。」と。そっか、ワシの賞与の手取額、リアルにばれてもーた。実際、賞与が口座に入るんは、昨日という日でなく、もうちょっと後になるんですけど(というか、その日をちゃんと指定する)、あー、その日ぐらいにまたここの窓口行かないかん。個人のはんこ持って行っとくか・・・。まあ、キャンペーンでもらう景品はもう決めとるし(笑)。

 ほんと、この会社におる限りは、メインバンクは変えれんかも。ここが個人のメインバンクになったっていうがも、結構いろんな偶然が重なってのことなんやけどね。ほんと「偶然」って大事にしたいと思います。

 ほんとは5月ぐらい、決算が終わった頃に書こうかなと思っとったことなんですけど、前職では「人の会社」の決算とかを組んでいて、1年間見てきたこともあり、それなりの情は湧くんですが、一月に何件もやることもあったり、又翌月になったら次の決算もあるし・・・、ってことで、一つ一つの決算って、流れ作業になってしまうんですよね。どっちかというと、税務上問題が出てくるかとかそんなことに重点があったり。他人のことなんでしょうがないんです。

 でもね、今って一つだけの決算、年に1件だけ、1年間やってきたことが決算書になる、ってことで、当然のことながら「情」って違うんですよね。

 しかも、ここから自分の給与も出ていて、それも反映されとるってこと。収益に貢献することは、ほとんどないんやけど、そこから自分の給与が出て、ってほんと尊いことだと思うんですよね。

 と書くと、うちの会社が危ないように見えるんですがそうでもなく。まあ、会計事務所担当者が転職を決意するぐらいの会社なんで、危険やったら行かんやろ(笑)。それ前提で。

 で、ほんと、働いとるから給与もらうが当然やー、って思うと全く考えって変わると思うんです。事実、前の会社ではそう思っとったしね。人の会社の決算書は見とったけど、自分の会社の決算って知らんかったし、どっちかというと自分の会社より、情の湧いたお客さんの方が大事やーって考えやったし、給与はお客さんからもらっとるもんやという考えもあったし(それはそれで大事な考えなんですけど)、毎月給与が出ることが尊いなんて、あんまり思わんかったんですよね。

 うちの会社の場合は割と、個人の権利を主張して・・、ていう人おらんし、給与が出てくる尊さを知って、会社に利益になるようにどうすればいいかって(悪い意味でなくてね、前にも書いたんですが会社を維持するために利益ってないといかんもんやし。つまりコスト意識とか計数感覚ってやつね)考える人らばかりやし、そういう意味でもいい会社なんです。

 会社と従業員が対立して、お互いの権利を主張し・・・、ってがもいいんやけど、会社が維持されて、給与が出て、賞与も出る、ってほんとはすごい尊いことなんですけどね・・・。当たり前のことでなく、前にも書いたんですが、会社が維持されていくって、個人が生きていくよりも大変なことだと思いますし、給与が出るんが当たり前、っていうわけでもないんですよね(不払いとか遅配となると別問題。あくまで給与が出ること自体、という意味)。

 前の会社のお客さん(今いる会社じゃないです)に「今回賞与出せんし、ちょっと数字的なこと従業員に説明したいし、来て説明して」って言われたことがあって行ってきたんですけど、「別に、数字が悪くて出ないならそれで仕方ない、下手に出されて潰れてもらっても困るし」、って反応やったんです。(問題は別のところにあったんやけど、これは省略)

 多かれ少なかれ、中小企業に勤めとる人って、そういう、「給与が出て当たり前とは必ずしも思わない」って部分は持っとると思うんですよね。ただこれも、従業員が会社に対して不満ばっかりやとそうとも言えないんですが。

 ていうことで、中小企業って、経営者の顔が、従業員の身近なところにあるだけあって、お互いどう思っとるか、つまり「情」によって決まる部分って多いんやなと思った次第で。そういうことで、中小企業の「労使関係」とか、「生産性」って、教科書どおりに行かん部分は多いんかも知れません。

 意外とね、中小企業って、会社対従業員、対立やー、個人の権利を云々、ってわけでなく、会社あっての自分の生活、って思う部分も多いと思います。ただこれ、結構「情」に左右されるんですけど(笑)。でも最近は大企業でもそういう動きになってきたかも。

 ということで、賞与が出て「おめでとうございます」なんですが、それが出る意味を考えるとほんと、別の意味で「おめでとうございます」、なのでした。(あっ、賞与が出ない可能性があるとかという意味でないですよ。そう取った方はこの文章の趣旨を・・・)

|

2007年7月 6日 (金)

はんぐる

 気がつくとですね・・・。借金してました。しかも17万円も。まあね、かつてはン百万円(この桁になりうる数値の後半)って借金もあってんけど、これは前にも書いた住宅ローンね。設備資金ね。

 これね、「気がつくと」ってところがミソでして、メインバンクの金沢信用金庫とは別に、ちょっと家としてお世話になった、のと共栄信用金庫ってもんがありまして、こちらで御礼の意味もありまして、定期預金と定期積金をしとるんですよね。そしたら、普段使わん通帳やし、会社でお金を動かすルートにないところやし、残はないって分かっとってんけど、毎月定期積金の掛金が落ちて行っとったと。

 そしたら、これも分かっとってんけど、後ろに定期預金してあるし、その9割までは、普通預金をマイナスにしてもらえるんやね(つまり、これに対して利息がかかるんで借金)。てことで、気がつくと、せっせと普通預金がマイナスになってまして、つまり、定期預金を担保に借入を自動的にして、定期積金しとったって話。3種類の預金フル活動。

 昨日やっと入れてきましたよー。10月ぐらいまでは安泰かな。信用金庫どうし、キャッシュカード利用の手数料不要(石川県内なら時間外も含む)って、便利やねー。

 前なんか、定期積金が落ちる日に、振込料使って振り込んだぐらいやし、なんか、ここの定期積金するにあたって、微妙に損してません?。

 そんな、微妙な損をしても、過去のご恩を忘れない川口です。おはようございます。

 昨日の夜、ちょっと掲示板で実験してみたんですが、とあるきっかけで、WindowsXPって、ちょこっと設定をするだけで、いろんな言語を打てるみたいってことが分かりまして。

 かつては95とか98のころに、ハングルを打とうとして、いろいろと試行錯誤、擬製フォントなんかを入れたりしまして、頑張ってみたこともあるんです。そりゃ、ハングル入力システムを買ってしまえばそれまでやってんけど、これも迷いましてね・・・。結局そこまでのことはせんやろうし、ってことで買わなんだんです。

 ここでは書いたかどうか忘れたんですが、といってもどこかでは書いとるんですけど、大学の時は第二外国語ってハングルを選択しておりました。その流れで「外書購読」って授業も、英語が嫌いやったこともあり、ハングルを選択しておりまして、しゃべることはできないんですけど、ハングルで書かれた「経営学総論」なんて本を読んでいたことがあります。これ12年前の話ね。

 その時は、割と韓国に興味あったりってことで、ほんとはその流れやと1回ぐらいは韓国行っとってしかるべきなんやけど、未だに海外と名の付くところへ行ったことはないです。だって、日本に行きたいとこ、いっぱいあるもん。どっちかというと海外に行っとる暇がないぐらい、日本で行きたいところが多すぎなんです。

 話が飛びましたが、てことで、12年前は、辞書と時間さえあれば、ハングルで書かれた専門書とか、新聞の経済欄ぐらいは読めたんですよ。逆に、童話とか、詩とか、そんな方が難しいんです。日本語で言うところの「漢字いっぱい」って文章の方が、実は日本人にとっては取っつきやすいんですよね。

 そういうことで、昨日、ちょっと、とあるハングルの文章がありまして、家に帰ってから12年ぶりに辞書を出して、引いてみると・・・、確かにね、敬語独特の言い回しの文法(英語圏と違ってね)って、完全に頭から抜けとるんで、ものすごい分かりにくいって部分もあってんけど、なんとか意味、分かりました。てか、頭2行、一生懸命訳してみたけど、単なる時候の挨拶やし。日本語で言う「新緑の候」みたいなやつね。

 まあね、全体的には大した内容でなかったんやけど・・・。

 今ならね、Web上にあれば、翻訳ソフトで、だいたいの意味掴めるし、辞書を引く機会ももうないやろと思っとってんけど、そんで、完全に忘れたと思っとったけど、でも12年前の感覚って覚えとるもんですね。時間はかかったけど、辞書引けたもん。なんか、「外書購読」の授業で訳を割り当てられたところ(てか、2人しか学生おらんかったし、その量が多かった)をやってなくて、通学中の電車で辞書を引いて、その間、「小松で12分停車」なんてことあったなー、って思い出がよみがえってきたり。そうか、外書購読の日って、午後からやったし、午前の遅い電車やってんよねー。(よー覚えとるやろ。12年前の話やよ。)

 てことで、話を戻して、その中でハングルを打てるってことにも気づいたんですよね。ハングル入力システムをわざわざ買わんでもできるんやね。

 で、試行錯誤して、何となく打ち方って分かってんけど、未だに押したら何出てくるか分からん。何となくKが子音のa、つまり「ト」(便宜上カタカナで似た形を表記)になるってことは覚えてんけど、で、調べてみると、やっぱり規則性ないみたい。せめてローマ字感覚で打てると楽ねんけどね・・・。

 そんなことで、なんか、昔興味あったことをふっと思い出してみた日でした。

|

2007年7月 5日 (木)

いろいろと

 きのうもですね・・・やっぱり400グラムのプリン。多分、今週になってからプリン、1キロぐらい食べてますよ。そして、昨日書いたとおり、越前おろしそば+めかぶ。

 値段的にもカロリー的にも、プリンが主食で、そばがおかず。そんな昼食でした。

 プリン→卵豆腐→茶碗蒸しって結構、相通ずるもんがあるらしく、茶碗蒸し嫌いな人でプリンも嫌い、っていう人もおるみたいです。

 そんなことで、茶碗蒸し大好物の川口です。おはようございます。

 って、只今7:40なんですよね。だいたい、いつもはこの前置きが終わる時点って、7:15ぐらいなんですけど、それから約30分ぐらいで、だーっとその下を書いていくっていう流れなんやね。でももう10分ぐらいで朝食。まあ、その後も20分ぐらい時間はあるんやけど、今日はそんなに重いこと書けません。てか、用意してないんやけど。

 てことで、小さなことをいくつか。

 昨日、久しぶりに試験勉強をしまして、その割には2時間超。てか、講義の音声(Webからダウンロードする)って、4月のやつなんやけど・・・。3ヶ月遅れですね(笑)。北海道とか青森に行く前の話ですよね。

 多分ね、試験までにできることって、講義を聴くだけになると思うんです。でもいいんです。1科目受かった年の前年もそんな感じで、「ようやく講義だけ聴いた」って感じやったんで(その時はどこか教室へ行って個別ブースでビデオを見てくる形でした。10年前やけどね。)。やっぱりね、途中で放棄するんと、ともかく全部聴くって違いますよ。(開き直り)てことで、試験後、どうやって進めて来年に繋げるか、既に検討中。

 次の話。前の会社から今の会社に2枚、別々にFAXが流れてきまして。1枚は、流れてきた瞬間、欠席に○付けて、返したったら、いろんなところに送っとる最中やったらしく、送信不能やった・・・。(分かる人にだけ、分かるように書いてます。)

 もう1枚は、ちょっとしたお知らせのFAXなんやけど(特定の宛名なし。あることに該当するところ全員に該当する内容)、これ、絶対間違いやし・・・。何のことか書きませんけど、分かる人のところに届いたし、一瞬で「間違いやな」って分かってんけど、これ、普通のところに届いたんやったら、大混乱やよ・・・。てことで、一応、電話だけしといたんですが(軽度のクレーマー)。

 てか、この文面、ワシが前職時代に考えたやつやし。なんか、過去の私からお手紙をもらったような気がしました。でも、全く該当せんのやけどね。

 また次の話。昨日、「頭の中が忙しくて・・・」ってことを書いたんですが、結構、1日の頭の中の処理能力って限界ありますよね。

 4年前に、最後に東京へ行った用事って、3日間、ある研修を受けてくるってやつやってんけど(性格が変わるとか、絶叫するとかという系列でなく、純粋に知識を授かる研修)10時頃から19時頃まで、途中休憩有りのもんで、こんだけ一方的に話し聞くと、頭の中に何にも入って来んくなるんですよね。

 この日、新聞読んでも何にも入って来んかったもん。文字を追うだけ。もう、頭の中が「何も受け付けられません」って状態なんやね。てことで、これ、インプットの話なんですけど、やっぱりアウトプットしすぎても同じことなんやろうか、っていうんが昨日書いた状態なんです。

 次の話。「7月」って、なんて読みます?。普通に「しちがつ」なんですけど、わりと「なながつ」って読まれる方もいらっしゃいますよね。ある地方の方言的なモンもあるみたいですけど、旅行会社ではこれ、「しがつ」との混同防止のため「なながつ」って読みます。前職では「7月決算」って言うたら「しちがつけっさん」って読んどったんですが、これは旅行会社風には「なながつけっさん」。

 意外とこのへん、私、おかしな適応力はあるんで、教えられなくても「なながつ」って言うようになりましたけど、別に立場的には「しちがつ」でもいいんですけどね。

 ってことで、昨日、ちょこっと思った短めの話をいくつか、思いつくままに書いておきました。

|

2007年7月 4日 (水)

400ぐらむ

 またまた昼食の話なんやけど・・・いいですか?。ってダメって言われてももう書いてしまっとるしご了承ください。

 昨日は、朝書いたとおり、ともかく冷やしうどん。これにその前の日買っためかぶをのせまして、「冷やしめかぶうどん」。温泉たまごものっとるし、天かすも入っとるし、結構すごいことになってました。でも、基本的に「うどん>そば」派なんやけど、コンビニでの冷やし麺ってことだけで言うと、ひょっとしたら「そば>うどん」なんかも知れません。

 そんで、昨日コンビニに行ったら、すごいプリンがありまして。昨日の日記で「大きいプッチンプリン」って書いたんですが、それは普通に大きいやつね。100円ぐらいのやつ。昨日あったんは「期間限定」ですよ。400グラム。なんかね、普通に大きいプリンが3個100円のやつに見えるぐらい。二つ重ねると、500ミリリットルのペットボトルぐらいの高さになりそうでした。これがね368円・・・。

 てなわけで、ほんとは、うどん+パンかおにぎり+普通のプリンって考えとったんですけど、このパン以下をすべてキャンセルして、このプリンを買ってしまいました。ということで、冷やしうどんと、この400グラムのプリンだけ(笑)。

 食べてみるとですね、普通に食べることができました。なんか、いつもの、食べ終わるときの寂しさってあるじゃないですか(分かるけ~?)。あれがないんですよね。なんか満足感というか、そんなもんがあるんです。

 でも気をつけんと、500キロカロリー超えとるし、せいぜい冷やし麺だけにしとかんと。もし今後これを買うとすれば、越前おろしそばだけかな・・・。あっ、越前おろしそば+めかぶって組み合わせもいいかも。(昨日書いためかぶ、2個組だったんで、もう1個あるんです。ちなみに、昨日あの文章を書いた朝食もめかぶがありまして、昨日は2食続けてめかぶの日)

 ということで、やっぱり夕方になったらいつもどおり空腹になってきたミツヒロです。おはようございます。

 最近、あんまり深い話って書かんでしょ。何となく「日記的文章」で終わったり、突然サウナパンツの話を持ちだしてきたりしても、基本的にそんな「心の中の話」なんて書いていないんですよね。

 というのも、月末~月初めって、もう、経理としては忙しい時期なんです。月末って、払ったり、あと、入ってくるもんも多いし、そして月が明けたら、ともかく1日も早く試算表を出さねば・・・、という状況になるんで、脳が忙しくなるんですよね。

 もちろん、それ以外の時期もそれ相当、働いとるんですけど、手が一生懸命の動いとったとしても、脳は割と遊んどるって時間帯もあるんです。

 まあ、どれだけ忙しくても、長時間労働をしたって効果がないってことは分かっとるし、そうなると昼間の仕事の密度が高くなるんですよね。意外とこの、仕事を高密度にしてこなすって調整ができる体質やし、我ながら、よーこなしとるなと思う部分もあるんですよ。前職ではある人に「合わせとったら、頭くらくらする」なんて言われたことあるぐらいやし。

 でもね、これ、ある一時期だけできる話で、ずーっとやっとったら、絶対過労になるとか、頭おかしくなるとかそんなペースなんです。ということで、やるべきことができたら通常モードに戻さんとダメで、これが普通になってしまうわけにはいかんのです。

 それで、「月次の試算表ぐらい、余裕やろ、なんでそんな大げさなことになるん?」と思われるでしょうが、確かにね、普通の業種って、機械的にできる部分も多し、できてしかるべきやし。でもね、旅行業って結構特殊でね・・・。入金だけ追ってっても全く見えて来んのですよね。

 とある経理の本だったかに「請求書を出したら売上って決まっとる。すぐに売掛金/売上って仕訳ができるに決まっとるし、何も悩むことはない、機械的や」なんて書いてあったんですけど、旅行業でそうなるなら、ほんと楽やわー。なんも悩みません。てか、もしそうやったらワシ、半分以上、経理以外の仕事するわー。

 まあ、細かく書いていってもしょうがないんで、一応、さっと書くと、つまり売上の計上基準ってもんが、「出発日基準とか役務完了基準(これ、両方じゃなく、どっちかという意味)」、あとね、「発券日基準」ってあって、これに対応した原価を、個別原価計算の要領で抜き出し、また、受託販売も絡みます。その受託販売ですが、イメージで言うと「受託販売の商品が原材料になる」という事態もごく日常的に発生しとって。あと、国内・海外の消費税の問題もありつつ(あくまで請求でなく、経理上ね)、これをきっちり月次損益の段階までやっていこうとすると、貸借科目→貸借科目という仕訳が山のように発生し・・・。てな状態なんです。これ以上書きませんけど、まあ「何となく普通の業種の経理と違うみたい」てことだけ思っていただければいいんです。「サービスを仕入れサービスを売る」、ってことが、つまり「在庫」っていう逃げ道がないだけに、結構ややこしいことになるんです。

 でもね、これ、もうちょっと単純化しつつ、品質を落とさず、ってことにせないかんと思っとるんですよ。そうせんと、離れられんくなるやろ。今はね、試算表へ持っていく核心の部分って、前職からそのまま持ってきてしまってやっとるんで、つまり、マニュアルが全部ワシの頭の中にあるって状態。

 で、また話が飛んだんですが、要は月次の試算表ですら、結構面倒なことになっとるわけで、前は「何でもこなす人が経理もやっていた」という部分と、「何社もこなす人がこの会社も担当しとった」(ワシの前職)ってことで、そうなると、もうね、数ヶ月遅れやったんですよね。で、決算提出の5月頃になるとお互い大変なことになると。それで、「一人が一つの会社だけ、経理だけ」(つまりワシの現職)になってから、やっと翌月に出せるようになってきまして。

 それで、試算表完成の段階まで持って行くには結構、いろいろ要るんですが、要は損益だけ、多少訂正が入っても、全体的は判断を誤らないぐらいの段階で、一旦作ってしまう・・・・、ってことを追求しとったら、その段階って月が明けて1~2営業日ぐらいでできてしまうってことに気づいたんですね。(ただし、月末出発の団体旅行が帰ってくるまではできない)ただし、貸借まできっちり合わせて、ってなると、今から届くモンを織り込んでいくんで、10日過ぎでだいたいできて、あと20日頃届く請求書で最終的に一つ訂正して、完成かな・・・。

 てことで・・・・、月明け、今月なら昨日ぐらいまでは頭と手がフル回転しとるって状態。でも、クタクタになるんで長時間労働はできんぐらい。

 ということで、改めて「何かを考える」って余裕もなく、銀行のロビーにおっても、頭を休めるだけで考えることがなく、要は脳が忙しいため、ここに書くことを考える余裕がない、っていうんが月末~月初めの状態なんでした。ていうことで、それも昨日夕方に落ち着いたし、そろそろまた何か考えますかね・・・。

|

2007年7月 3日 (火)

めかぶ

 昨日の昼食は(ほんと、気ぃついたらこればっかりやね~。)いつも会社で一緒に昼食を食べとる人らと8番らーめんへ。そんで、帰りに買いもんがあるとかで、アルプラザ(平和堂)によったんですけど、ついでにワシもなんか買おうということで買うたものが「めかぶ」と「プッチンプリン」の大きいやつ。

 めかぶって、長岡駅で「めかぶうどん」との衝撃的な出会いをしてから、何かと気になっとりまして、割とうちでも食べるようになってきたし、昼食を買いに、コンビニでなくスーパーへ行った日は時々買ってくるんです。で、今回は「梅入り」のめかぶ。なんか、惹かれましてね・・・。もう、戻ったらプリンを食べる前に食べてしまおうかと思ったぐらいで。とりあえず、今は会社の冷蔵庫で眠っとります。今日の昼、楽しみー。冷やしうどんに、かけてみよっかな。意外と「めかぶ」とか「もずく」って好物なんですよ。

 それにしても、「めかぶ」と「プリン」だけ持って、13時過ぎのアルプラザ(平和堂)のレジに並ぶ、32歳男性ってどーなんでしょうね。という川口です。おはようございます。

 それにしても、「サウナスーツ」と「サウナパンツ」って、何となく紳士服の感覚やと、同時に買う「上下」という雰囲気を漂わせながら、実は全く別のもんですよね。サウナスーツって、着とるだけで汗が出るという、銀色の服やし、サウナパンツって、サウナの中で着用するか、「サウナ」という施設の中で、風呂から上がってから着用するかはおいといて、ちょっと大きめのパンツですよね。

 ということを思ってみたんですが、結構ね、このサウナパンツって好きなんですよ。(また意味不明なことを書き出しましたね・・・)

 サウナの中でこれの着用が義務づけられとる健康ランドってありますけど(石川県内に多い)、サウナの中は全裸の方が好きやし、開放感がうんたらかんたら、って話になるんですが、おいといて(笑)、要は風呂から上がった後、このパンツだけっていうんが、結構好きなんですよね。

 だから、このサウナパンツを自由に(つまりおかわり自由)っていうカプセルホテル、ワシの中では結構ポイントが高くてですね、大阪・岡山・広島にそれぞれ「定宿」としとるところって、施設もさることながら、このサウナパンツが自由に使えるってところも評価しているんです。逆に、施設はいいんやけど、与えられるもんは、健康ランドみたいなちょっとべたべたしたパンツを、しかも1枚だけ(つまり風呂から上がっても同じもんを穿かないかん)、とか、上だけしか与えられず、自分のパンツを穿いとれ(結構多い)、っていうところは、ちょっとポイントが下がるんです。

 だから、博多駅前の某カプセルホテルってすごく施設がいいくせに、この服の問題がありまして、頭の中での第一位が広島の某カプセルホテルになってしまう、ってことなんです。

 それで、最近迷惑メールが多くて、ほとんどが瞬時で処分対象なんですけど、その中に、今治市のタオル屋さんからのDMがありまして、多分、なんかの間違いで対象になってしまったんやと思うんですが、業務用タオルのご案内。

 その中にですね、このサウナパンツがありまして、業務用の購入やと意外と安いんやね。まあ、買って、日常、着用してしまうとカプセルホテルで泊まるありがたみがなくなるんで買いませんでしたが・・・。

 そういうことで、カプセルホテルが好きという中で、意外な判断基準があったのでした。それを考えると、昨日の話、どうしても行き先が西になってしまうんですよね・・・。

|

2007年7月 2日 (月)

行きたい・・・

 昨日、温泉でなくスーパー銭湯の方へ行ったんですけど、その間に「行き」は信号が8箇所あるんやね(うち、2箇所は押しボタン。ちなみに帰りはうちのまわりでの経由地が若干変わるんで10箇所になる)。で、行きはストレートで、まったくひっかからず。これ、意外とないことなんですよ。絶対にひっかかる信号ていうんが途中に絶対あるし、ただ、1つ信号が増えてから微妙にそのタイミングってずれてきとるなとは思っとったんですけど。

 で、帰りはたしか3つか4つひっかかったんですけど・・・。ということで信号にひっかからないと意外と嬉しい川口です。おはようございます。また月曜日ですね。

 1ヶ月と1週間後に試験なんぞ控えておりまして、そういえば半年前は、よー勉強しとったなと懐かしんでみたりするんですが、まあ、このことは結構書いているんで、いいですね。ともかく、この試験が終わったら、結構予定が入りそうで、とある人には「館詰めにしてやる」と言われとるし、あと、何回か別の人のうちに行って、雑談まがいのことをしてくるやろうし(意外と楽しみ)、18きっぷの季節やし行きたいところいっぱいあるし、あと、今年は是非行って会ってきたい人もおるし(もし行けたらここで書きます)・・・。もう、気持ちは1ヶ月以上飛んどるんですが、ともかく今はその前の静けさ。

 ということで、今週末は10ヶ月前から決まっとる予定があるんですけど、どうもそれ、夜の割と遅くだけらしいんで(実は正式にいつ、どこに行けばいいんか、未だに分からん)、日中はやっぱり予定なし。こういう、休日予定なしという状況もあと1ヶ月なんやよね・・・。

 てなわけで、ほんとは勉強しとると思いきや、よく試験前って部屋の掃除を意味なくしてみたりとか、要は「逃避行動」ってあるじゃないですか。まあ、その状況でして、といっても部屋の掃除をするわけでなく、要はネット依存症みたいな感じになっとるんです。

 かといって、サイトでやろうと思っとるあんなこととかこんなことをやるわけでなく、実に非生産的なことをやりつづけとるわけですが、その中で、時々やっとることが、無性に駅の発車メロディーとか、車内放送の音楽を聴くことができるサイトで、いろいろと聴いてしまうこと・・・。なんかね、これ一定間隔でそういうことを無性にやってしまう時期が来るみたいです。一回やってしまうと、しばらくはやらんげんけどね。

 結構これ、聴いてしもうたら、無性にそこへ行きたくなってしまうんですね。ちょっと前は「スーパー北斗」なんかで、途中駅で聴ける車内放送の音楽(短いやつ)を聴いて、北海道行きたくなってしまったし。今なら広島電鉄の車内放送の音楽聴いて、広島行きたくなるし。えちぜん鉄道福井駅の音楽聴いて、(近いけど)えちぜん鉄道乗りたくなるし。

 で、今回行きたくなったところは(笑)、東北の太平洋側。ほんと、この、福島・宮城・岩手って、長いこと行っていないんですよね。その反対側、山形県・秋田県・青森県(の日本海側)となると、この前も通ったし、一昨年車でも行っとるし、その後すぐに列車でも行っとるし・・・。そういえば東北新幹線って1回も乗ったことないし。

 前にも書いたんですけど、「乗りつぶし」が終わって、「区間全駅」が中心になってから、しょっちゅう行くところと全く行かないところに分かれてしまっているんです。つまり、「函館から長崎まで繋がりました!」と言っている、その沿線にあるところは結構行くんですが、そこから外れると、非常に寂しい状況です。でもね、やっぱり岡山・広島ってしょっちゅう行きたくなるし、しょっちゅう行くところは行くところで、一定期間行かんと、やっぱり無性に行きたくなってくるし。

 そんなわけで、岡山・広島に行きたいと思いつつ、福島・宮城・岩手にも行きたいという状況。「区間全駅」も、東北本線郡山以北はいずれやりたいなと思っとるんですよ。あと、仙山線とか仙石線もいいですよね。その時は磐越西線か米坂線・奥羽本線で繋げようかなと思ってますけど。

 でも7月は出かけんつもりやし(出かけても日帰り)、8月は盆休みは長くないし、9月か・・・。ちょっと飛んで来年のGWは、長崎県で祖父母の13回忌らしいし。(同じ年に亡くなったんやよ。この年、1年に4回も長崎県行きましたもん。大学4年の時やったけど。)

 意外と東北の太平洋側って、行きづらいところなんですよね。でもまあ、陸羽西線も米坂線も好きな路線やし、退屈はせんのやけど。

 そんなことで、またいろいろと行きたくなった日曜日の昼下がりでした。今年になって九州にも北海道にも行ったくせに、いろいろと行きたいという欲だけは収まらないようです。

|

2007年7月 1日 (日)

更新しました(第501版)

 車の中って、60分テープが回っとるんやけど、それで、同じ曲が出てきたらその日は1時間以上運転しとるってことになるんですよね。

 昨日、家→会社(5キロ)→通勤路から少しだけ外れたカレー屋→家→いつも行く温泉(12キロ)→家、という運転をしてまして、最後に朝聞いた曲が出てきたんで、60分以上運転。確かに、通勤路途中に新しい本屋の影響で時間がかかったり(これ、結構期待大なんです。前にも書いたんですが北陸最大ってやつ。)カレー屋に行ったりしとったけど、1時間も運転する距離やったかなと・・・。温泉も12キロ離れてますが、信号待ち入れて表程速度55キロぐらいで行けるところやし。まあ、1時間運転しとったんでしょうね(どうでもよくなった)。

 そういうことで、川口です。こんにちは。今日は更新をしてましたんでちょっと遅くにアップ(て言うても、午前中やけどね)。

 今回の追加駅…阪堺電車 細井川安立町我孫子道大和川

 ということで、やっと堺市に入りましたね。阪堺電車の更新自体、1ヶ月休んでいましたし。とりあえず、今回(昨日)は掲示板で更新予告をさせていただいたんですけど、ちょっと途中に別のもんを挟みながら、阪堺電車の更新を続けていきます。次回も阪堺電車ですが、途中でがらっと風景が変わります。

 それと、トップページ、「更新情報」と「駅についてのコーナー」部分についてはそのままにしてあるんですが、それより下はちょっと詰めました。ページ全体の長さを調整しました。このために、実は少しスタイルシートまで書き換えていたりします。どうしても醜いようでしたらまたなおします。

 あとから追記:そういえば「第501版」というのが、更新回数で言うと「500回目の更新」になるわけですね。ということで、改めましてありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。それと、いつの間にかこのブログの記事は504個目でした。

|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »