« 8月 | トップページ | 138曲 »

2007年9月 5日 (水)

21時

 一昨日まで月末(昨日の日記参照)、だとすれば、昨日から月初め。ってことで、月初めも忙しいのが経理っていう仕事なんですけど、ということで、遅れていた分、なんか、昨日、ものすごい勢いで働いておりました。もうね、省略できるもんは省略して、その上で最高速度に近い感じ。それで別件で残っとる人もおったしそれに合わせて21時頃まで。

 前にも書いたけど、前の会社ではこれぐらいの時間って普通やったし、今の会社でも、ワシが入る前、あるいは入ってから軌道に乗るまでってこれぐらいは普通やったんです。でもね、割と早く帰ることに慣れてしまうと、結構遅く感じるもんやね・・・(って昨日も帰るときしゃべっていました)。でも、そんな疲れって感じとらんです。むしろ昨日なんか布団入ってもすぐに寝付けんかったぐらい。

 一応ね、誰から言われとるわけでもないけど、何となく意地として、月次の試算表で「判断を誤らせない程度のもの」って、5日ぐらいまで(できれば休日なければ2日か3日ぐらいまで)には1回、作ってしまおうと思っとるんですよね。正式なもんっていうたら、業種的な複雑さもあって、あと最終的にあるところから来る請求書を待つし、20日頃まではできんけど。

 でもね、だいたいの数字掴める段階から、試算表・決算書を作るもんから見た完成形の段階まで、って手間がかかる割には「経営者」からみるとそんなに大きく変わるもんじゃないんやよね(ただし、ミスがある場合を除く。貸借科目合わせるとミスが発見できるもんやし。)。ってことで、この割り切りっていうもんもいるんです。

 それで話は飛んだけど、今日ぐらいまでは結構、スピード上げてやらんならん。ってことでおはようございます。川口です。

 さて・・・、なんか今日はネタがない、って思いつつ、何となく気が進まんまま書きはじめたんですけど、やっぱりこれ以降ネタが思いつかん。(てか、充分書いとるやろー、って話なんですけど)ってことで、気分転換の意味もあり、ちょっと朝食食べて、その他歯磨きやら洗顔やら、してきます。

 はい、戻ってきましたよー。ってことで、せいぜい、家の前の道路に、近所の子がチョークで書いた絵が気になったぐらいで・・・。

 そうそう。会社へ行く途中、金沢港からずーっと50メートル道路をひたすら走るんですけど、そこからちょっと横道にそれて、会社がある通りへのショートカットになる道があるんですよね。

 その道路、車1台ぐらいしか通れそうにもないんやけど、そういうこともあり交通量も少なく、自転車から見るとハイスピード区間、ってことで、重宝させていただいております。

 で、その道路沿い、って結構古い家が多くてですね、多分、昔は田んぼが広がっとって、その中にあるちょっと大きめの集落、って感じやったと思うんです。よくローカル線なんかでありますよね。田んぼの中を走っとって、集落の中に突っ込んでいって、小さい無人駅がある、っていう流れ。多分、そんな集落やったと思うんです。

 今はその田んぼにあたる部分が、新しい家やら、店舗やら、ってことで、田んぼのかけらもなくなってんけど、その集落は昔の形で、でも各家々はちょくちょくと改築しながら残っとるっていうところなんです。

 金沢市民になって16年、やけども、いまいち金沢市民になりきれていない、という、田舎者(金沢も全国的に見たら田舎なんやけど、それ以上っていう意味)にとっては割とこういう集落って好きなんですよね。結構ね、各家からの匂いって漂ってくるところなんです。

 なんかね、蚊取り線香の匂いやら、味噌汁の匂い、その次の瞬間、カレーライスのにおいやったりと。あと「なんの匂い」っていうわけでもないけど、その家独特の匂いってありますよね?。特に古い家には。そんな匂いがする集落なんですよね。

 この道を見つけたがは、何年か前に大雪で、バス路線すらズタズタになって、何日間か家から会社(前の会社ですが、今の会社と位置的に大した変わらん)まで歩いた時やったんですよね。ちょっとここ入ってみよう、と思って入っていったら、意外といい感じで繋がっとった、ってことで、それ以来自転車ではそこを通勤で使うようになったんです。

 そんなことで、直線道路の多い、そして、新しい建物の多い金沢の駅西地区(駅より海側)ですが、昔ながらの集落もしっかりと残っているのでありました。

|

« 8月 | トップページ | 138曲 »