« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

更新しました(第517版)

 ということで、こんにちはー。今日はちょっと遅くなりました。

 今回の追加駅…上越線 越後川口・北堀之内・浦佐・五日町の各駅。並びに六日町駅を北越急行ほくほく線の並びから移転。

 ということで、ほんと、今朝まで京福電鉄をやろうか、こっちにしようか迷っとったんですよね。

 実は、京福電鉄を掲載するにあたり、一つ迷っとることがありまして

 「○○駅と表現するか、○○電停と表現するか・・・」

 今までは、特に北陸なんかは軌道法が適用される区間は「電停」、鉄道法は「駅」でずっとやってきたんですよね。万葉線にしろ、富山ライトレールにしろ、福鉄福武線にしろ、途中から「電停」が「駅」に切り替わっているところがあると思うんですが、それはこういう基準やったんです。阪堺電車も全線「電停」で問題なさそうやったんですよね。

 でもね・・・、京福の場合、確かに軌道法なんやけど、ほとんどが専用軌道(軌道法上「新設軌道」)でして、でも、電停らしいものは山ノ内電停ぐらいで、あとは「駅」の佇まいなんですよね。

 この基準で行くと、大阪市営地下鉄なんか、「電停」って表記せないかんところが多くなるし、今後は「軌道法」「鉄道法」っていう分け方をしないつもりなんですが、どうしようかと。今のところ撮っていないですが、山ノ内だけ電停にしといて、あとは「駅」にしようかと思っています。

 これ、厳密に言い出すと、「駅」って書いているところの多くが「停留所」になったりしますし、厳密に言わないつもりなんですけど、実は今朝、ずっとそんなことでいろいろ調べとったんですよね。

 で、今回は、それだけ迷いつつ、やっぱり上越線を出すことにしました。これまた、区間の切り方を、今朝まで迷っていまして、越後湯沢で一旦切ろうかどうか、六日町で切ると、今の取材状況やとすっきりするんやけどなー、と思いつつ、結局、宮内から一気に水上まで一区間にしてしまうことにしました。

 それで、今回は宮内から六日町までの間の、飛び飛びにしか撮っていないところをアップしまして、ついでに六日町のページも移転させております。

 この、一旦アップした区間と別の区間に移転させるっていう例、これで2例目なんです。(一例目は大阪駅…環状線→東海道本線)今回の場合は、そのままほくほく線に置いておくと、区間の中で一旦別区間になる、という複雑なことになるんで、ほくほく線としてアップしたときから既にそうすることは決めていたんですけど、こんな感じで移転させました。

 なお、同様の例が今宮・新今宮・天王寺駅で、環状線か関西本線か、っていうことにもなるんですけど、これはどっちにしてもどっちなんで、先にアップした方にしてあります。

 また、今後の予定としては、函館本線の五稜郭駅のページが、こういうパターンでのページ移動の可能性があります。

 と、どうでもいいことを書きましたが、意外とこういうことって、神経を使う部分なんですよね。

| | コメント (0)

2007年9月28日 (金)

それではトピック的に(2)

 そういうことで、一昨日に引き続き、先日の岡山・広島方面へ行った話なんやけど、できれば今日で終わらせたいなと思いつつ・・・。

(5)鞆の浦
 今回は計画の最初の段階からここに行くことを決めていて、それで、ずっと抜けることがなかった場所です。福山駅からバスに乗りまして。福山の町も、福山城以外はいったことなかったんですよね。そんなことで、福山の町を眺め、鞆の浦へ。
 ここ、港の町なんやけど、下津井と違う雰囲気があるんですよね。かつての商人の町というか、そういう町並みが残っていたり、復活していたりするところです。そんな町を歩いてもよし、また、港を眺めてもよし。

Img_9392 Img_9417

 そして、GWの北海道の「男爵博物館」に引き続き、なぜかここで「いろは丸展示館」なんかに入ってしまっているのでした。

 その後、福山市営渡船で仙酔島に渡りまして。
Img_9437

特に国民宿舎と風呂(今回は入っていません)以外、あとは海水浴場、それ以外何があるというわけでもないんですが、ほんと、落ち着く場所なんやよね。しばらくこういう風景(実際座り込んでいた場所は砂浜から離れた岩場でしたが)を、ぼーっと眺めていました。

(6)尾道
 福山駅で、何かを食べようと思いつつ、結局ホームまで行ってしまって、それで、すぐ来る列車が三原止まりで、広島方面へ行く(下関行き)は、その15分後・・・。ってことで、結局、三原行きのほうに乗ってしまって、尾道で降りてしまいました。ってことで、駅でラーメン。
 ラーメンのうまい店ってもんを開拓してもいいんやけど、結局、駅で終わらせてしまうんやよね・・・。ってか、この駅に降りるがって何回目やろ。最低5回は降りとるような気がするし、6回目か7回目かな(笑)・・・。ほんと、今回はラーメン食べる時間も入れて15分やってんけど、やっぱりこの駅前の雰囲気、好きやわー。

(7)スカイレール
 ってことで、このサイトでは瀬野駅の付録扱いになっているスカイレールですが、結局、「私鉄時刻表」にも載っているぐらいなんで、サイト掲載上、普通の鉄道の扱いをしてもいいかな、ってことで、今回、3駅撮ってきました。数年前に来たときよりも、住宅が増えているような気もしました。

(8)広島駅でお好み焼き
 これもね、人生のうちでほんと、何回目やろ、ってくらい、ちょくちょくやっとることなんですけど、お好み焼き。お分かりの方はお分かりだと思いますが、ここ、いくつかの店があって、同じ時刻に行列があるところと、ガラガラなところの差がはっきりしとるところなんですよね。
 で、わざわざ混んどるところ行く気もせんし、かといって、一番ガラガラなところは、前、やっぱり悪い意味での違いが分かってしまったところやったし・・・、ってことで、以前確か食べたことあるけど、悪い思い出はない、ってところで頂きました。で、今回ここでは初めてかなー、ビールも飲みつつ。ということで、いい気分でお好み焼きを頂きました。

(9)広電
 そんなわけで、夜のうちに「明日の1日乗車券」を買って、いつも泊まるカプセルホテルへ。ここ、風呂とか、館内着なんかも含めて、総合的に今まで泊まったカプセルホテルの中でいちばんいいと思っとるところなんですね。ここに泊まることも広島に来る楽しみの一つです。(というか、ここに泊まりたいために、宿泊地を広島にすることもあります。ただ、駅のお好み焼きとセットになるんで、ここで飲食をしたことがないという・・・)

 そうして、朝。このカプセルホテル最寄りの胡町から始まって、まずは広島港へ。この広電、広島に来る度に広島駅-胡町間は乗っていますし、あと、原爆ドーム前まで乗ったこともあり、割と身近、なつもりだったんですが、やっぱりいろいろ乗ってみると印象が違います。

 広島港も、結構すごい電停やったんですよね。あの雰囲気にちょっと感動しまして。横川駅前と広電西広島もそうやったんですが、ほんと、雰囲気に感動しました。それで、町全体をみても、路面電車が大事にされとる、ってことで、ほんと羨ましく思うんですよね。

 今回はどういう方針で乗って降りる、って考えとらんかったんですが、結局、市内線区間は全部乗ることにしまして、それで、あとは、時間の許す限り、ちょこちょこと降りることにしました。

 広島港に近づくにつれての町の雰囲気もよかったし、あと、広電西広島へ向かう途中の、小網町付近の道の狭さにも驚き。広電にもこういうところってあったんですよね。

 最後に比治山下経由の部分にも乗り、ほんとこのへん、もう1本遅らせると乗りたい新幹線にも乗れなくなる、というバタバタぶりやったんですけど、一応今回、次回以降の展開の足がかりはできました。今度は冬ぐらいでもいいかなー。割と路面電車って、冬にやると都合いいんですよね。富山みたいに、真夏にやったこともあるけど。

(10)こだま→雷鳥
 ってことで、今回、広島での滞在時間をちょっと短縮して「こだま」で帰ったわけなんです。スピードよりも2&2シートとマッタリ感を取りました(笑)。
 でもね、やっぱり新幹線なんで、普通列車とは比べものにならないくらい早いです。当たり前ですけど。行きが普通列車だったんで「もう岡山?」っていうぐらいの感覚。ってことで、車内メロディーの「いい日旅立ち」を何回も聞いて新大阪へ。
 そしてやっぱり雷鳥。禁煙の自由席が、一人で座れるところがなかったんで喫煙車。タバコは吸わないんですが、一時期、タバコを吸う人とよく食事をしとったこともあって、喫煙車に乗ること自体は苦にならないんですよね。誰かの隣の通路側に座るぐらいなら、喫煙車でいいわー、という感覚です。

(11)自動改札とイコカ
今回、広島・岡山地区に自動改札が導入されてから割とすぐに行ったわけなんですが、こっちの方は途中下車ができるタイプみたいですね。ちゃんと途中下車印も印字されます。手元に残ったきっぷをみるとちゃんと「岡山」「福山」「尾道」って印字されています。(でも、なんで瀬野駅で「係員のいる通路をお通りください」って出たんやろ・・・。途中下車しすぎかな・・・)

 ってことで、一部、自動改札の似合わない駅も車窓から見えつつ、個人的にはこの地区で自動改札がある光景は普通のものになりました。ちゃんと受け入れられました。

 それと、当日も書きましたけど、下津井電鉄バスと、岡山電気軌道で、ピタパが使える、ってことはイコカも使える、ということで、便利に使わせていただきました。それと、駅のコンビニでも使えたりと、今回は結構、このイコカ、いろんなところで使いました。ほんと、地元では使えんけど、関西・岡山・広島方面ってちょくちょく行くところなんで、便利なカードです。

 ってことで、なんか書き忘れたこともあるんですが、今回の旅行記はここまで。明日から普通の日記です。なお、ちょっと考えたことであえて書いていないことがあるんですが、これは普通の日記の一ネタとして、そのうち書かせていただきます。

| | コメント (0)

2007年9月27日 (木)

更新しました(第516版)

 今回の追加駅…大糸線 島高松・島内・南松本の各駅

 そういうことで、なんか夕方の駅が並んでいますけど、夕方らしい風景も撮れたかなって思っています。

 何年かかかりましたが、ようやく大糸線も糸魚川から松本まで繋がりまして、松本-塩尻-岡谷の繋がりの中に繋がりました。(文中「繋がり」って3回も出てきとる)そういうことで、この松本~塩尻も、函館~長崎の繋がりの中に接続されてしまったのでした。ってなると、あと8駅で、この長い繋がりが山梨県にも繋がってしまうんですよね(小淵沢駅)・・・。しかもそんなに大変ではないところです。

 次回更新は、更新間隔が短くなりますが、日曜日頃を予定しています。予定としては上越線、のつもりなんやけど、京福電鉄が取材後、ちょっと時間が経ってきていますんで、先にそっちを「仮置き場」として出すかも知れません。今のところ決めていません。

 ってことでおはようございます。川口です。

 最近旅行記続きで、普通の日記を書いとらんのですけど、ちょこちょこと書きたいこともありましてね・・・。ほんと、「ちょこちょこ」なんやけど。でも今日はいいや。ってことで、今日はここまで。

| | コメント (0)

2007年9月26日 (水)

それではトピック的に(1)

 そういうことで只今7:15でございます。7:45頃を目途に、例によって旅行記をトピック的に、時間まで書いていきます。続きは多分、明後日かなと思います。

(1)雷鳥→快速
 先日大阪へ行ったときも、京都で雷鳥から快速に乗り換えたんでした。なんか、京都の次は新大阪でも高槻でもなく、西大路、っていうのがよくある話になっています。
 ほんとね、この快速、満員の新快速を横目に、マッタリとした雰囲気って好きなんですよね。かといって、「普通」のようにロングシートで頻繁に人が入れ替わる、ってわけでもないし。時間に余裕があったら積極的に乗ってみようって思う列車です。
 それにしても、網干止まりなんで、そっから相生まで新快速に乗ったんやけど、やっぱり混んどった・・・。網干まで快速に乗って正解やったなと。

(2)三石・熊山・前空
 これらの駅って、かつて「区間全駅」が始まる前に「気になる駅」として撮って、それからほとんど手を加えずに「区間全駅」としても掲載しているんです。それで、今と視点が大きく違う、ってこともありながら、最大の問題は、36万画素という、おもちゃのような(おもちゃの)デジカメで撮っていた、ってことなんですよね。
 つまり、明らかに、写真の見た目が違いすぎるんです。ってことで、それらの駅はちょっとずつ差し替えていこうかなって思っとるんですけど、そういうことで今回、この機会にこれら3駅を撮り直しました。
 三石と熊山、この2駅はかつて同じ日に撮ったんですが、今回も同じ日。しかも、滞在時間もほぼその当時と同じ(運転間隔そのものやんやけど)、時間帯は1時間ぐらい早いかな、時期的には2週間早いかなというぐらい。
 三石の町も、当時歩いたところをそのまま歩いたんですけど、1回目のような感動はないにせよ、やっぱり独特の雰囲気があるいい町です。三石はほとんど変わっていなかったかなと。熊山は駅前の建物が、1つ、ちょっと変わったり、あと、町営バスが市営バスになり、バス停名が変わった、ってこともあったんですが、雰囲気的には同じでした。

 この3つの駅を再度取材してみて、やっぱり「気になる駅」をやっていた当時と、駅を見る目が変わってきているなと思うんですよね。ぶっちゃけ、「あんまり気にならん・・・」っていうか。当時と感性がちょっと違っているんやけど、でも、駅全体を包む雰囲気というか、そういうものは逆に強く感じるようになってきています。駅にある細かいパーツから、全体の雰囲気へ、何となく見る目は変わっているようです。

(3)岡山駅
 結構頻繁に岡山駅に行っとるような気がしとるんですが、そういえば、ちょっとご無沙汰しとって、昨年のGW以来やったなと。ってことで、その間に、改札口の場所が変わったり「さんすて」がオープンしたりと、大きく変わっとることは頭では分かっとったんです。
 でも、やっぱり行ってみると・・・。ほんと雰囲気変わりましたね。長野駅・秋田駅に似たものがありつつ、やっぱりそれとは違う、JR東日本とは違う雰囲気があるんですよね。
 この駅、過去にとあることがあって、すごく思い入れのある駅なんやけど、でもその時過ごした場所は・・・、大きく変わってしもうた。
 でも、たまにこうやって訪れて、変化を楽しむがもいいもんですね。それで、駅前にでて、やっぱり岡山駅やー、って改めて思ったんですが。

(4)児島・下津井・鷲羽山
 今回のメインの一つ。まずは日程にありますように、雰囲気がよかったんで「下津井漁港前」でおりて、そこから瀬戸大橋をめがけて歩いてみることにしました。
 海沿いを歩くと、瀬戸大橋を望む漁港・海。そして、1本町の中に入ると、狭い路地に店や住宅など。こういう、住宅があり時折小さい店がある、っていう漁港の町の雰囲気、なんか妙に落ち着くな、って思ったら、ワシが生まれ育った町がこんな感じなったんですよね。そりゃ、初めての町なんに落ち着くはずですわな。ただし、違う点は瀬戸内海であるってことと(海の雰囲気は大きく違います)、目の前には瀬戸大橋があるってこと。

Img_9256

 それで、3つの漁港を順番に通り過ぎ、瀬戸大橋の真下へたどり着き、そこから少し越えると田土浦公園。下津井瀬戸大橋の本州側の橋脚があるところで、工事の時の基地としても使われたところです。ここで瀬戸大橋を下から眺め、しばらくマッタリとした時間を過ごして、次のバスの時間になったんで、それで鷲羽山第二展望台へ。

 ここ、展望台の前がバス停やと思ったら、結構歩くんですよね。それで、レストハウスなどがある展望台へ。もうちょっと待つと夕焼けかな、って思ったら、雲が出てきまして、夕日が隠れてしまう、っていう状態になったんですが、まあいいです。雰囲気もいいし。
 それで、ちょっと奥の方に道があるんでそこへ行くと、鷲羽山頂上への道でした。登っていくと、展望台とはまた違う風景を見ることができました。

Img_9327

なお、下津井と鞆の浦については、いずれ何らかのページは作ろうと思います。

ってことで、ありゃ、もう時間ですね。なんか1日目が終わっとらんような気がするんやけど、いいか。一応、1日目は終わったことにします。岡山のカプセルホテルで、筋力トレーニングのマシーンで遊んどった話は、別の回に書くことにしまして、1日目は終わり。次回は鞆の浦の分からにします。

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

日程とその他諸々

 それでは昨日書きましたとおり、3日間の日程と、その他時間がある限り、経緯的なことを書いていきます。例によって旅行記の日は余計なことを書かずに進めます。撮り直しも含め、●印が取材駅・電停です。

9月22日(土)
【金沢】6:09発-(特急雷鳥4号)→【京都】8:37着、8:40発-(普通・快速・普通)→【網干】11:07着、11:16発-(新快速)→【相生】11:25着、11:26発-(普通)→【●三石】11:50着、12:49発-(普通)→【●熊山】13:05着、13:36発-(普通)→【●岡山】14:02着、14:45発-(快速マリンライナー)→【児島】15:08着【JR児島駅】15:30発-(下津井電鉄バスとこはい号)→【下津井漁港前】15:45着…(徒歩)→【田土浦公園前】16:51発-(下津井電鉄バスとこはい号)→【鷲羽山第二展望台】16:57着、17:57発-(下津井電鉄バスとこはい号)→【JR児島駅南】18:08着【児島】18:15発-(普通)→【岡山】18:50着【岡山駅前】-(岡山電軌)→【大雲寺前】…宿泊

9月23日(日)
宿泊…【東中央町】-(岡山電軌)→【岡山駅前】【岡山】8:53発-(普通)→【福山】8:50着【福山駅前】10:00発-(鞆鉄バス)→【鞆の浦】…ウロウロしたり、仙酔島へ渡ったり…【鞆港】12:47頃?-(鞆鉄バス)→【福山駅前】【福山】13:31発-(普通)→【尾道…単に駅でラーメンを食べただけ】13:50着、14:05発-(普通)→【瀬野】15:11着【●みどり口】-(スカイレール)→【●みどり中街】-(スカイレール)→【●みどり中央】-(スカイレール)→【みどり口】【瀬野】16:25発-(普通)→【●前空】17:18着、17:45発-(普通)→【広島】18:15着【広島駅】-(広電)→【胡町】…宿泊

9月24日(月・祝日)
宿泊…【●胡町】(8時頃)-(広電…以下略します)→【●広島港】-(紙屋町・広電本社前経由)→【●海岸通】→【●宇品四丁目】→【●県病院前】→【●広電本社前】→【●横川駅】→【●別院前…確かこのへんで10時】→【●江波】→【●舟入川口町】→【●土橋】→【●広電西広島】→【●小網町】→【八丁堀】→【●白島】→【八丁堀】→【●的場町】-(比治山下経由)→【●広大附属学校前】-(比治山下経由)→【広島駅】【広島】13:34発-(こだま648号)→【新大阪】16:04着、16:16発-(雷鳥33号)→【金沢】19:02着

そういうことで、一部、デジカメの写真から時刻を見て、時刻表から時刻を推定してるため(ただし、路面電車・バスの一部は諦めています)、ちょっと時間がかかりまして、もう時間がなくなっております。

 ってことで、一旦朝食のため、中断しまして・・・さて、戻ってきましたよ。

●新幹線を使わずに・・・
 行き、なんですけど、新大阪まで特急で来たなら、ほんとは新幹線を使った方が特急料金が半額になるし・・・、ってことなんです。あと、今回は日程を最大限に使いたかったんで、新幹線に乗ってしかるべきやったんですけどね。
 これ、実は児島駅発の「とこはい号」に時間を合わせて、なおかつ、三石・熊山に寄って、ってことを考えると、こうなってしまったんです。新快速でもなんか、時間が中途半端になるという状態。ということで、マッタリと快速で網干まで行きました。というか、最近、特に京阪間の移動って、新快速よりも快速の方が多いかも。

●広島電鉄市内線全区間
 今回、どっちかというと電停の取材よりも、ご挨拶、っていう要素が強かったんです。JRの在来線で定期列車が走るところは、曲がりなりにも完乗しているんで、こういうことはしなくてもいいんですけど、私鉄の場合、一旦「ご挨拶」というか「下見」というか、一度乗らないと始まらないんですよね。
 それで、あと、終点電停と区間ごとに気になった電停を1~2個ずつ降りているつもりだったんですが、白島線のあたりからちょっと時間的に厳しくなってきまして、途中電停に降りていません。比治山下経由の部分も、一つぐらい降りておきたかったんですけどね・・・。

●帰りに
 今回、帰りなんですけど、「ひかりレールスターの禁煙の指定席でなかったら、こだまの自由席」っていう、知る人ぞ知る二者択一しか考えとらんかったんですよね。(この共通点、分かります?JR東日本のMAXなんかと比べるともうね・・・。)
 ということで、何となくお金を有効に使っていない感じのする、こだま&雷鳥、っていう組み合わせで帰ってきたんです。
 もうちょっと遅く帰るつもりだったんですが、広島→新大阪直通の「こだま」の時刻の関係で、こうなってしまいました。

●今回諦めたこと
 今回、計画段階初期で行こうと思っていて、結局、計画段階で諦めたのが井原鉄道。あと、計画段階では考えていなくて、前日ぐらいから行こうとして、結局諦めたのが広島の原爆資料館。
 前者は、また改めて。後者は、多分どこかの段階で1日、広電の電停の取材に入り浸る日があると思うんですけど、その時に1日電停の取材も疲れるんで、その時にでも。長崎の原爆資料館は行ったことあるんやけど、これだけ何度も広島に訪れとるんで、1回は行っておきたいんですよね(原爆ドーム・公園まではあるんやけど)。

 そんなわけで、また明日以降、トピック的に書いていきますけど、そろそろどっかで平日更新が入りますので、その日は中断します。

 あと、お知らせですが、何となく掲示板の方が書き込みがしにくい状況かと個人的に感じていたり、あるいはそういうご意見もお伺いしております。多分ね、ブログでなんか思っても、はっきり言って、改めて今の感じの掲示板には書きにくいと思います。試行的に本日よりブログのコメントを受け付ける設定にしてみます。もし何かありましたらどうぞ。なお、ブログと直接関係のないことは掲示板へ。

| | コメント (0)

2007年9月24日 (月)

3日間

 ってことで、帰ってきました。で、今から出かけるところあるんで(って、この日記をずっと読まれている方ならどこか分かりますね。ほんとはうちで風呂に入るつもりやってんけど・・・)、簡単に書きます。で、日程などは明日の朝書きますけど、わざわざ日程書かんでも、これだけでもいいんでないけ?っていう感じですが、とりあえず、今日のところは行動をずらっと並べるだけにしときます。

1日目(土曜日)
 三石駅撮り直し及び三石の町の散策
 熊山駅撮り直し
 新しくなった岡山駅の観察
 下津井の町をウロウロと
 鷲羽山第二展望台から瀬戸大橋を眺め、あと、鷲羽山頂上からも眺める
 番外:岡山市内カプセルホテルで入浴後、筋力トレーニングのマシーンで遊んどった

2日目(日曜日)
 岡山電軌清輝橋線の新しい電停である東中央町電停を取材(だって、宿泊したカプセルホテルの最寄り電停の隣なんやもん)
 鞆の浦の町をウロウロと
 仙酔島へ渡ってマッタリと
 (ここまで、携帯からの書き込みでお知らせしています)
 スカイレールサービスの3駅の取材
 前空駅の撮り直し
 いつもの如く広島駅の2階でお好み焼きを食べてみたり

3日目(祝日・今日)
 広島電鉄の市内線全線を一応乗ることと、いくつかの電停を取材

っていう調子で、先ほど帰ってきました。あまり詳しく書くと、明日書く部分が意味をなさなくなるのと、ちょっと今日は時間もないんでこのへんで。別にもったいぶっているわけでもないんですけどね。

|

2007年9月23日 (日)

仙酔島

に、おるわけなんですが…。
ということで、行きたかったところ、その2は、鞆の浦でした。
いや、ほんと、昨日の下津井に引き続き、来て良かったな、と、素直に思えるところです。
さて…、あとは広島方面へ向かいまして、ちょっとだけ、いつもの調子に戻ります。
今回は短めですが、このへんで。

|

2007年9月22日 (土)

岡山市内

で泊まっています。
まあ、完全に、岡山へ来たときの定宿です。
で、今日は、三石、熊山各駅の撮りなおし。
そして、大きく変わった岡山駅に驚きつつ、ここも撮りなおし。
そして、児島駅へ行きまして。
バスに乗り、下津井の町へ。
町を歩き、瀬戸大橋を下から眺め。
今度は、鷲羽山の上から瀬戸大橋を見下ろし。
ってことで、この鷲羽山が、行きたかったところその1なのでした。
明日は、行きたかったところその2ってことで。
あと、イコカ、便利ですね。
JRどころか、下津井電鉄バス、岡山の路面電車まで乗れました。

|

2007年9月20日 (木)

更新しました(第515版)

 なんか、昨日、ここへ書き込んでから朝食を食べて、その後、もうちょっと時間があったんで、今週末に行こうかなって思うところをいろいろ調べとったんですよね。

 かなり余裕もって、そんなに行くとことを増やさんかったつもりやけど・・・、やっぱりちょっと時間足りんかもね。っていいつつ、それぐらいの方がいつもの例でいくといい感じで埋まるんやけど、要は行ったところの、はまり具合によるんですが。まあ、気になったらまた行けばいいか。宮島も尾道も、結局何回も行ってしまっとるしね。

 ってことでおはようございます。川口です。

 今回の追加駅・・・大糸線 中萱・一日市場・梓橋の各駅。

 ってことで、多分この週末は更新をしないため、その前後の平日更新を使って更新間隔を保とうとしております。そんなわけで一駅減らして3駅でお送りしました。

 何となく夕方になってきたのと、曇だったこともあり、ちょっと薄暗い状態です。

 そういうことで、更新した日はこの日記、非常に短縮化できる、ってことで、今日はこのへんで。

|

2007年9月16日 (日)

更新しました(第514版)

 昨日は、某野々市の某極楽湯へ行きまして。えっとですね。またもや2時間、入っておりました。いつも行く某スーパー銭湯やら温泉もいいんですけど、最近はそこで2時間ってことは絶対になくなっとるし、やっぱり、自分の中ではこの風呂がブームなんかなと。

 水風呂は結構好きなんですけど、その水をかぶるってことは苦手で、同じ温度ならかぶるより浸かった方が楽なんですよね。だから、サウナの後はわざわざお湯で汗を流してから水に入っとってんけど・・・。でも、なんか水をかぶることにも慣れてきたかも。

 ってことで、ちょうど10時半やね。ってことはこんにちは。川口です。

 今回の追加駅…大糸線 穂高・柏矢町・豊科・南豊科の各駅。

 そういうことで今回は、前回予告したものと変わりまして、休日に4駅追加。本当は明日の更新でもいいんですけど、ちょっと平日更新も考えていて、それとの更新間隔調整の意味もあり、今日、アップします。

 そんなわけで、この後は、木曜日の朝あたりに「平日更新」をしまして、来週の土日祝日は更新をお休みする予定です。これも、天気やら、旅の日程の都合で変わることもありますので、今のところの予定、ってことでお願いします。

|

2007年9月 9日 (日)

更新しました(第513版)

 この前書いとったCDの話の続きですけど、もう1枚、別のところに注文しとったCD。発送したとか、あとWeb上で確認すると、配達済になっとるんですよね。でも来んし。メール便やから、委託業者に委託した段階で発送済みになるんかなとか思っとったら・・・。近所の方が、ダンボールの切れ端みたいが落ちとって、捨てようかと思ったら宛名書いてあるし・・・、っていうて届けてくださったんですよね。

 多分、ポストに入らずに、そのまま落ちていって飛ばされとったみたい。雨で濡れとってんけど、CDやし実害なし。ほんとね、前職の時から割とメール便ってトラブルが多いんやけど、やっぱりこういうことあるね。まあ、割といろんなところ犠牲にして安くしとるって部分もあるし、しょうがないんかも知れん。

 ほんとは、厚さだけでなく、梱包の大きさから、ほんとはメール便避けた方がいい、ってもんやろうけど・・・。まあ、CDの内容よかったし、いいわー。これね本やったら大変なことになっとったよー。

 ってなわけで、誰に対して怒っとるんかはっきりさせん書き方をした川口です。こんにちは。

 今回の追加駅…大糸線 北細野・細野・安曇追分・有明の各駅。

 なんか今回、2駅ずつ、似たような駅を2組載せたっていう感じもするんですけど、とりあえず4駅掲載。なお、先週やらなかった「全駅一覧」への追加もしておきました。

 それと、来週は、昨日書きましたとおり出歩きますので、土日、及びその次の祝日に更新はしません。できれば木曜日の朝に平日更新、その翌週の木曜日の朝にも平日更新、って形で埋め合わせをしようかなと思っとります。ただし、必ず更新することを保証するものではありません。

 なお、この場合、以前掲示板で予告したとおりの「京福電鉄」を追加するのではなく、そのまま大糸線を続けようかと思っています。

|

2007年9月 2日 (日)

更新しました(第512版)

 今回の追加駅…大糸線 南大町・信濃常盤・安曇沓掛・信濃松川の各駅。

 ってことで、今回の追加駅の天気、結構いい感じやろ?。ほんと夏という感じで。ってことでかなり焼けました。多分、この4駅と、来週ぐらいでアップする駅ぐらいを取材しているときに、今年の日焼けの大部分をやってしまったがでないかなと思っとるげんけど・・・。

 そういうわけで、新しい区間を追加しました。そんなわけで、あー10:30過ぎたし、こんにちは。川口です。

 っていうか、今から某人が来るってことで、その人がもう家を出る、ってあたりで信濃松川駅のページを作り始めとったし、ってことで、ちょっと追われておりまして、今日はこのへんで。

 そういうわけで今回の更新は、全駅一覧には反映させておりません。

 というか、FTPソフトがうまく動かんくて、なんかアップができるかどうか。一応、この日記を先行してアップしますんで、ひょっとしたら、こっちがアップされとって、本体の更新がまだ、っていうこともあり得ますが、しばらくお待ちください。おかしなところがあれば夕方以降になおします。

 ではー。

|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »