« 役務 | トップページ | 増量 »

2007年10月28日 (日)

更新しました(第521版)

 今回の追加駅…東海道本線 醒ヶ井・近江長岡・柏原・関ヶ原の各駅

 そういうわけで、新たな区間、東海道本線 米原-名古屋間がスタートしたわけでして、えっとですね、結構「今さら?」って言われそうな区間なんですが、はい。今さらです。

 それにしても、醒ヶ井駅からリンクした米原駅、もう5年前なんですよね。コメントとか写真を見ていても、今と違う視点ですし、思わず一つだけ、写真のコメントを書き換えたぐらいでして、何となく冷静に見ていても恥ずかしいというかなんというか・・・。

 そんなわけで、JR東海としては2つめの区間。一応、関ヶ原駅まで繋がりまして、今までは岐阜県への繋がりが「神岡鉄道」だったり、高山本線の運休中の駅を介していたりして(今は復旧しましたが、写真自体は運休中のもののため)、ちょっと怪しかったのですが、これでしっかりと岐阜県に繋がりました。

 それで、本来は、取材時期と「区間の完成」から見て、スカイレールサービスをやるべきだったんですけど、「北陸特急ネットワーク」区間の完成を優先しまして、この区間を先にアップすることとさせていただきました。

|

« 役務 | トップページ | 増量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 役務 | トップページ | 増量 »