« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月28日 (日)

更新しました(第521版)

 今回の追加駅…東海道本線 醒ヶ井・近江長岡・柏原・関ヶ原の各駅

 そういうわけで、新たな区間、東海道本線 米原-名古屋間がスタートしたわけでして、えっとですね、結構「今さら?」って言われそうな区間なんですが、はい。今さらです。

 それにしても、醒ヶ井駅からリンクした米原駅、もう5年前なんですよね。コメントとか写真を見ていても、今と違う視点ですし、思わず一つだけ、写真のコメントを書き換えたぐらいでして、何となく冷静に見ていても恥ずかしいというかなんというか・・・。

 そんなわけで、JR東海としては2つめの区間。一応、関ヶ原駅まで繋がりまして、今までは岐阜県への繋がりが「神岡鉄道」だったり、高山本線の運休中の駅を介していたりして(今は復旧しましたが、写真自体は運休中のもののため)、ちょっと怪しかったのですが、これでしっかりと岐阜県に繋がりました。

 それで、本来は、取材時期と「区間の完成」から見て、スカイレールサービスをやるべきだったんですけど、「北陸特急ネットワーク」区間の完成を優先しまして、この区間を先にアップすることとさせていただきました。

| | コメント (0)

2007年10月21日 (日)

更新しました(第520版)

 今回の追加駅…上越線 土合・湯檜曽・水上の各駅

 ということで、群馬県の駅に入りました。このサイトで群馬県の駅を扱うのは初めてです。同時に「区間全駅」として繋がっている道府県に群馬県が加わり、24道府県目となりました。実際、愛知県も取材済ですが、これの結果が出るのはまた後日ということで。

 それで、今回、土合・湯檜曽の各駅で写真枚数を大幅増量していますので、今回は3駅の追加にとどめさせていただきます。

 それと、無予告だったんですけど、掲示板を休止させていただきました。正確にいうと今のところ、リンクを外しただけで、掲示板そのものにブックマークされていた方は今までどおり御覧頂けるんですが、レス等は行わない予定ですし、近いうちに削除します。

 これについて長々と書いてもいいんですけど、そんなに書きません。何となく空気的によろしくなかったことで、おそらく今のまま残していてもよいことはないだろうという判断で、一旦、削除します。

 とはいっても、特にこのサイトをたまたま見つけて、「初めまして」という方や、たまに旅先から書き込みを頂ける方がいらっしゃるなど、本当は削除したくないコンテンツでもあるんですよね。ただ、ああいう雰囲気になってしまって、そういう役割も期待できないということもありまして、ちょっと一定期間様子を見て、休止とさせていただきました。

 なお、一定期間を経たのち、掲示板自体は復活させようと思います。ただしこれが次回更新時なのか、数年後なのかは決めておりません。これに関して、以前復活させるときに何となくいろいろここで書きましたけど、今回についてはこれ以上深く書くことはやめておきます。

| | コメント (2)

2007年10月14日 (日)

更新しました(第519版)

 今回の追加駅…上越線 越後湯沢・岩原スキー場前・越後中里・土樽の各駅

 そういうことでこんばんは。川口です。

 で、今日、ちょっと更新が遅れまして、19時半頃にちょこっと掲示板には書いておいたんですけど、やっぱり朝、勢いでやってしまわんと夜になってしまいますよね。午後からちょっと人が来とったことと、何となく疲れとったんでそれ以外のときは寝とった、ってことで、この時間になってしまいましたとさ。

 そんなわけで、言い訳は置いといて、多分、来週あたりも遅くなりそうなんで、はい。

 越後湯沢駅は2日に分けて撮ってますけど、何となく、雨の降っている方と、いかにも朝日を浴びとる方、ってことで、恐ろしいぐらいに違う両日でした。あとは朝らしい風景が続く駅で、一応、新潟県の上越線未取材駅を除きすべてアップ。いよいよ次回から(というか、次回に限り)群馬県。「区間全駅」で繋がっているものとしては、24道府県目になりまして、この「繋がり」の中に入る初の関東地方となります。

 なお、「区間全駅」コーナートップのページ下部にある「取材済・未掲載駅のご案内」については、ちょっと整理ができていないため、9月以降のものは反映させてありませんのでご了承ください。

 では、うまくいけばまた数時間後にこの日記でお会いしましょう(笑)。でも、多分、多くの方は明日の日記と、この文章を続けて読む、ってことになることになりそうなんですけど。

| | コメント (0)

2007年10月 9日 (火)

それではトピック的に

 ということで、先日名古屋方面へ行ったときの旅行記的なことを書きます。いつもどおり、トピック的な書き方をします。

(1)最高速度
 これはどうでもいいんですけど、出がけに日記を書いとったり、あとね、ちょっとそのあといろいろあったりして、家を出る時刻がちょうど列車発車の30分前。自転車だとぎりぎりの時間なんですよね。5キロほどあるんでそんなもんです。
 でね・・・なんかね、今までで一番早く駅に着いたみたい。20分かからんかったもんね・・・。30分前に家を出たはずなんに、駅に着いてから「みどりの券売機」で、乗車券と特急券もクレジットカードで買えたし、駅のコンビニで朝食も買えたし、なんなら駅のトイレで着替えることもできた・・・。で、列車に乗ってもまだ時間が余ったし・・・。なんか体力はどういう訳か10代のときよりもあるみたい。と、旅行記とは関係ない話やったけど、ちょっと自分でもビックリしたんで書いてみました。

(2)しらさぎ50号台
 そんなわけで、旧「加越」の「しらさぎ」。金沢から米原まわりで東京って、首都圏フリーきっぷ全盛の昨今、ほとんどないやろうし、名古屋に直通せんし、せいぜい、静岡とか横浜行く人らぐらいやろうし、そんな混んどらんやろうな、って思っとったんですよね。
 でも・・・、同じ時間帯の雷鳥よりも確実に自由席は混んでいました。一応、他の人と並びにならない席の窓側には座ることができたんですけど、確実に多くの席が埋まっとる状態。福井ぐらいからは立ち席も出ていましたもんね。
 よく考えると、「しらさぎ」は、名古屋行き・米原行き通して1時間に1本やし、「名古屋往復割引きっぷ」やと、米原新幹線乗り継ぎでも同じ値段なんで、混んでいてしかるべきなんですよね。まして5両なら。

(3)今回の駅たち
 今回、実はあまり期待をしていなかった区間なんですよね。先日の土合・湯檜曽とか、大糸線とかのように楽しみにしていた、っていう位置づけでもなく、「北陸特急ネットワーク」の絡みで名古屋までとりあえず繋げたいとか、せっかく関西本線をJR難波から亀山までやったし、どうせなら繋げたいとかっていう、単に「繋げる」っていう、半ば義務的なもんやったんです。最近の傾向から見て、ちょっと面白くない動機でしたけど、まあ、会いたかった人もおるし、そのついででもいいかな、っていうぐらい。

 でもね・・・・。今回、結構面白かったです。大垣までに達するまでの駅も、各駅、結構個性がありまして。詳しくは本編、ってことなんですけど、柏原でも、30分あったんで町を歩いてみたんですが、いい雰囲気の町でした。大垣を過ぎても、木曽川駅はどうにか古い駅舎に間に合ったという感じですし、尾張一宮はちょっと遅かったです。解体してました。

 都会の駅、名古屋に近づくにつれて、橋上駅か高架駅が続いて、つまらんくなるやろうなと思ったんですが、いやほんと、名古屋の一つ前、枇杷島まで十分各駅、楽しませていただきました。いやほんと、行って取材してみてよかった・・・。って思える区間でした。

 関西本線も、高架2駅(八田・春田)を過ぎたあとは、各駅個性がありまして。列車から見ていたらそんなに感じなかったんですけど、降りてみると面白いです。四日市もホームが少ないとか列車からの印象はそうなんですけど、降りてみると立派な駅舎でした。すごい味わいのある駅なんですよね。

 桑名駅も、駅を出るとすぐにあるビルとか昭和の雰囲気ですごくよかったですし、駅前も賑やかでしたし。富田浜駅もよかったし。

 関西本線も結構楽しめました。いやほんと、行ってみるもんですね。今回は当初の期待がいい意味で裏切られた、そんな2区間でした。

(4)泊まったカプセルホテル
 ということで今回、今池の某カプセルホテル。えっとですね、泊まるためにわざわざ地下鉄乗ったぐらいです。

 ここ、風呂がいいんですよね。露天風呂があって、しかもそれ、義務的に作ったもんでなく、ちゃんとその浴槽だけ天然温泉なんです。(運んできたものらしい)えっとですね。今まで泊まったカプセルホテルの中での「風呂部門」では1位かな・・・、博多駅前のものとちょっとどっちがどっちか、その時の気分次第なんですけど、天然温泉とか、寝風呂とか、下手すりゃスーパー銭湯より充実していましてね・・・。水風呂も14度台と申し分のない冷たさと広さ。朝食のご飯もうまかったし、いいかも知れん。

 ただし館内着が割と厚着で、しかも1着をずっと着ないかんっていうところが個人的にはマイナスポイントで、ズボンも長ズボンに近かったしね。そこがちょっと落ち着かんかったところです。(これ、完全に好みの問題やし)

 (5)きっぷ
 今回使ったきっぷは(名古屋の地下鉄を除く)
 金沢→長島の普通乗車券(ただし、蟹江-長島間は権利放棄。蟹江までと同運賃)
 金沢→米原の自由席特急券(以上2枚は金沢駅みどりの券売機でクレジットカードで購入)
 蟹江→名古屋の普通乗車券(蟹江駅でオレンジカードで購入)
 青空フリーパス(名古屋駅券売機で、JR西とJR北海道のオレンジカードで購入。JR東海さん、すいません)
 米原→金沢の普通乗車券・自由席特急券(米原駅のJR西日本みどりの券売機で、クレジットカードで購入)

 というところでした。なお、前回の岡山・広島方面のきっぷについても書いていなかったんで、ここで書いておきます。
 金沢-大野浦の普通乗車券往復割引(金沢駅のみどりの券売機で購入。広島まで行く同運賃最遠区間。なお、前空-大野浦間は往復とも権利放棄)
 金沢-新大阪の自由席特急券(金沢駅のみどりの券売機で購入。京都で降りたため、それ以降は権利放棄ですが、同料金)
 岡山-児島間往復はスマートイコカを使用
 下津井バスとこはい号・岡山電気軌道はスマートイコカを使用
 鞆鉄バスは現金払い
 スカイレールは現金できっぷを購入
 広島電鉄の内、2日目の広島駅→胡町は現金払い
 3日目の広島電鉄は1日乗車券(600円)
 広島→金沢の、新大阪乗り継ぎ自由席特急券(広島駅みどりの券売機で購入)

 ということで、前回の補足も含めて書きました。なお、今回、改めて思ったというか、「新しい世界」があったんですが、これはまた日を改めます。って大したことないんですけどね。

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

更新しました(第518版)

 今回の追加駅…上越線 塩沢・上越国際スキー場前・大沢・石打の各駅

 ということで、半ば予告どおり、ちょっと遅めのアップ。朝ちょっとゆっくりしたかったことと、午後から(午前の遅い時間からと思っていたんですが、午後からになった)人が来ていたことで、ちょっと更新が遅れるだろうと思っていたんですよね。はい、思った通り。

 そんなわけで、今回は8日間更新が空きましたけど、4駅アップ。なんか、写真を見ながら、雨や濃い曇の日って、画像の容量を落としたらあまり見やすい状態にならんな、と改めて思ってみたり・・・。以前のように画像の容量を極力落として、っていうことは、ブロードバンドの普及により、そんなに気を使わなくてもいいのかなと思うんですけど、「転送量」っていう問題もありましてね・・・。今の状態だと、これ以上、画像の1枚あたりの容量って上げることができないんですよね。

 そういうわけで、次回更新で越後湯沢まで至りまして、「はくたか」の運転区間がようやくカバーされます。

| | コメント (0)

2007年10月 7日 (日)

では日程を・・・

 ということで帰ってきました。で、今日は「帰ってきましたよ」と、概略だけにしようかとも思うんですけど、せっかくなんで、日程まで書いてしまいます。では・・・。なお、取材対象駅を★印で示します。

●10月7日(土)
【金沢】7:25発-(特急しらさぎ54号)→【米原】9:19着、9:49発-(快速・以下、実質普通列車なんで、快速・新快速・特別快速などの表示は省略します)→【★醒ヶ井】9:54着、10:20発→【★近江長岡】10:24着、10:48発→【★柏原】10:52着、11:26発→【★関ヶ原】11:33着、12:05発→【★垂井】12:10着、12:37発→【★大垣】12:44着、13:10発→【★穂積】13:16着、13:31発→【★西岐阜】13:34着、13:49発→【★岐阜】13:51着、14:12発→【★木曽川】14:18着、14:33発→【★尾張一宮】14:38着(ここで木曽川-尾張一宮間非常踏切装置の作動により10分以上遅延しているため、次の列車に乗れず)、15:08発→【★稲沢】15:13着、15:28発→【★清洲】15:31着、15:46発→【★枇杷島】15:49着、16:03発→【名古屋】16:06着、16:14発-(普通)→【★八田】16:18着、16:53発-(普通)→【★蟹江】17:00着、17:21発-(普通)→【名古屋】17:36着

●10月8日(日)
【★名古屋】8:40発-(普通)→【★春田】8:49着、9:19発-(普通)→【★弥富】9:36着、9:54発-(普通)→【★永和】9:58着、10:26発-(普通)→【★長島】10:33着、11:03発-(普通)→【★桑名】11:08着、11:38発-(普通)→【★朝日】11:42着、12:12発-(普通)→【★富田】12:16着、12:46発-(普通)→【★富田浜】12:49着、13:19発-(普通)→【★四日市】13:24着、13:53発-(普通)→【★南四日市】13:57着、14:13発-(普通…伊勢鉄道のやつ)→【★河原田】14:17着、15:01発-(普通)→【★井田川】15:14着、15:47発-(普通)→【★河曲】15:57着、16:07発-(普通)→【★加佐登】16:11着、16:25発-(普通)→【名古屋】17:36着、17:43発-(新快速)→【金山】17:46着、17:54発-(新快速)→【米原】19:08着、19:59発-(特急しらさぎ61号)→【金沢】21:51着

 ということでですね、一応、東海道本線米原-名古屋間、関西本線名古屋-亀山間が完成しております。

 ということで、かねてからの目標でありました、金沢を発着する昼間の列車の運行区間全駅は、先日の越後湯沢までを含めましてカバーできました(「区間全駅ネットワーク」の名前のヒントになった「北陸特急ネットワーク」ってやつです)。なお、夜行も含むとですね・・・。上野までと、あと、トワイライトエクスプレスを入れたら札幌までになるんで、考えません。

 それと、「本線」としては3線目になるかな(北陸・羽越)、関西本線が完成しました。

 ってことで、経緯的なこと

●旧加越の「しらさぎ」
 行きも帰りもしらさぎ50.60号台、つまり、旧加越、金沢-米原間運転のやつに乗っています。てか、金沢発やと、安心して自由席に座れるし・・・。帰りは、「青空フリーパス」を持っていて、多分、特急券を買うと特急にも乗れるんですけど、名古屋駅の窓口で米原-金沢の乗車券を買うとか、なんとかで面倒なんで、名古屋発のしらさぎに乗らず、米原発にしてみました。
 なお、ほんとは、特に帰りなんか、普通列車でも帰ってこれるんですけど、「鉄道の日きっぷ」を持っていないのに、わざわざ普通列車に乗るのも何となく悔しい感じがするんで、意地で特急に乗ったようなもんです(笑)。てか、この流れで普通列車に乗ると、今日、鉄道の日きっぷで京都日帰りした妹とその友人達ご一行と同じルートになってしまうんで、なんかそれもどうやろ、ってことで、避けたという説もあったり・・・。まあ、今回は「新型しらさぎにも乗ってみる」っていうのも目的の一つやったんで、それが一番の理由なんですけどね。

●今回は行きつ戻りつはほとんどありません
 いつもは、結構派手に行ったり来たりするんですけど、今回は、1日目は片道きっぷを使って途中下車を繰り返しているため、一切戻ったところはありません。
 2日目は、ほんとは「行きつ戻りつ」ができるところを常に探しとったんですけど、結局は滞在5分になるとか、そんな感じでうまくできるところがなく、ちょっと9時台に1時間間隔になるところ(弥富・永和)で、一旦戻ることをやったのと、河原田-井田川の、1時間間隔になるところで行きつ戻りつをやっておりますが、それ以外は、順当に訪れています。ってことで、今回、結構、時間的余裕は各駅であったんです。
 30分間隔ですと、結局「行ったり来たり」というのは、ほとんど意味がないんですよね。1時間間隔ぐらいから意味をなして来るみたいです。

 経緯はそんなもんかなと。あとは、トピック的に何か、なんですけど、今回はそんなにもないんで、1回で終わるかな・・・。明後日ぐらいに何か書きます。
 なお、明日は更新ですが、ちょっと夜ぐらいになる可能性もあります。かといって朝に終わらせるかも知れませんが、要は遅くなっても許してね、っていうことで。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »