« 温泉成分 | トップページ | 更新しました(第529版) »

2007年12月11日 (火)

路面電車

 最近、コンビニで昼食を買うときって、値段計算と同時にカロリー計算までするようになりましてね・・・。値段は、一応制限として、前職の時、会社の前にあった定食屋さんでの「ランチ」の値段である730円。てか、コンビニで昼食730円を買うって、結構なもんなんやけどね。(といっても、普段は600円前後です)

 んで、カロリーの方はおおむね1,000キロカロリー前後に収まるように、っていう目標なんですよね。ほらね、弁当の他にパンとか買うやろ。意外とパンってカロリー高かったんやってことに最近気づきました。

 ってことで、プリンをもいれて1,000キロカロリーで押さえるなんてことも最近やっておりまして。それと、冬になったらカップラーメンもレパートリーに入るんで、値段の方は結構抑えることができるんですよね。んで、予算が余るんで、野菜サラダも買えたりします。

 ってことでこんばんはー。

 最近、取材する駅なんかを御覧頂くとお気づきのように、路面電車にはまっておりまして、駅を扱う他のサイトさんではあまりないかも知れませんが、電停を普通の駅同様の枚数でご紹介していたりします。(万葉線の時は初心者やったんで、今と比べると枚数は極端に少ないです)

 ほんとね、この自分の中でのブームがもっと早ければね・・・。岐阜の路面電車にも乗っとったんやろうけど、これは時既に遅し。仕方ないです。

 そんなことで、「区間全駅」として高知まで繋げることを考えていないのに、高知の路面電車を集中的に取材したりとか、広島も一部やっておりますが、結構これも企んでいたりと。多分、来年にかけて、他の都市も含め、もっと増えるかも知れません。

 それで、路面電車を取材したあと、鉄道の駅を取材すると、なんかやっぱりこの重厚感っていうか、高いホームがあって駅舎があって、跨線橋や地下道まである駅もある、ってことで、また安心感というかそういう感覚が出てくるんですよね。だから、路面電車に力を入れるがために、鉄道駅に興味が薄れてきたとか、そういうわけではありません。

 とりあえず、札幌や広島、高知のように、一通り乗って、いくつかの電停に降りて、「仮置き場」としてアップしておいて、気が向いたら他の電停も撮りに行く、っていう感じで、いくつかの路面電車の電停を撮ってきたいなって思っとるんです。

 ほんと、路面電車の明確な定義ってよく分からんかったり、「軌道法」が適用されるって言うたら、大阪市営地下鉄まで入ったりと、厳密に定義できんけど、まあ、路面電車と思うところを取材する、っていう感じにします。だから、「大手私鉄は区間全駅の対象外」って言うていますけど、東急世田谷線とか、京阪の大津から山科のあたりなんか、対象になってくるんやろうなと。

 そんなことで、またもや西の方に重きが置かれるようになりまして。というか、冬って、山などの色が乏しいんで、あと、無人駅に長時間つっ立っとるっていうことも難しいし、結局は路面電車が中心になるんですけどね。そして夏は山か海の鉄道路線へ。

|

« 温泉成分 | トップページ | 更新しました(第529版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温泉成分 | トップページ | 更新しました(第529版) »