« 更新しました(第531版) | トップページ | マークシート »

2007年12月24日 (月)

寂しい町

 なんか眠い・・・、ってことで、昨日は親の年賀状のデザイン(って程でもないけど)と印刷、宛名の印字をしたのが午前中。それが終わって、PCとプリンターを部屋に持って帰って、それから布団に入って・・・。最初はテレビとか見とってんけど、眠くなって、時折、目を覚ましながら結局布団から出た時は既に暗くなっておりましたとさ。

 ってことで、昨日って、結局、親の年賀状作成と、サイトの更新、あと、野々市の風呂に行ったぐらいしか物事をやっとらんのですよね・・・。てか眠い。

 多分ね、人間の遺伝子の中に、かすかに「冬眠」っていうもんが残っとるんやと思いますよ(笑)。ほんとね、冬って出かけるよりも寝る方が優先になるもんね。

 んで、今日も同じようやったらどうしようと思ってんけど、起きて、朝ご飯食べて、ちょっとPCを触ってから布団入ってんけど、眠れんかった。ってことで、まずはここに書き込んでから・・・、やらないかんこと結構あるんやよね。ってことでこんにちはー。

 今の通勤路って、多分、ワシが生まれた頃とかに遡るとほとんど田んぼか梨畑やったところなんですよね。それで、高校ぐらいの時まででも、半分ぐらいは田んぼの中やったと思うんですけど、今は、田んぼをやめて何かになるんやろうなっていう土地もあるんですけど、純粋な田んぼって2枚ぐらい(ほんと、数えるぐらい)なんですよね。

 それで、代わりにいろいろと店が建ったり、住宅地もできてきとるんです。ほんとね、特に8号線~金沢港って、このあたりの高校通っとったし(その高校は移転して、今は県庁があります)、よく覚えとるんやけど、田んぼばっかりやったもんね。夏なんか、田んぼを通ってくる風って、なんか優しいんやよね・・・。

 でですね。その新しい町なんやけど、なんか、古くからある町と雰囲気が違うんですよね。これ、その通勤路だけってわけでなく、一般的に「郊外の国道沿い」っていうところにある店の多いところに共通するもんで、全国同じような感じなんやけど、何かが違うんです。

 例えば、駅がありまして、古くからある駅舎のある側は商店街。でも寂しくなってきとる。んで、裏側は国道が通っとって、駐車場が広い、新しい店がいっぱい並んどる。ってところあるんです。(たしか呉線にもあったかな・・・)

 そんなところでもそうなんやけど、こういう新しい町ってなんかが足りんのですよね・・・。多分昔は田んぼか畑やった、で、この10年か20年のうちにその影もなくなった、っていうところ、全国にいっぱいあるけど、何かが足りん・・・。どんだけ頑張っても「市街地」って言うたらいかんような雰囲気なんですよね。

 何が足りんのかなと。雰囲気としては「冷たい」っていう感じなんです。心に何か隙間が残るんです。古くからある町って、そういう、心の隙間がないんですよね。

 人が住んどらん、っていうんもあるんですけど、田んぼを潰して作った住宅街って、やっぱり何か心に隙間が残るんですよね。逆に、古くからの町で、昼間の人口は多いけど、夜間は人が住んどらんやろうな、ってところでも、この隙間がないという・・・。

 ってこと、何となく、8号線~金沢駅の、50m道路を自転車で走っとって思ったことなんですけど、ほんと、古くからある町と新しい町には、何か心の中で埋められない溝があるんですよね。これの理由を説明できんのですけど、雑多さがないんか、どうなんか。

 そんなことが、何となく最近頭の中で気になっていることでありました。

|

« 更新しました(第531版) | トップページ | マークシート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第531版) | トップページ | マークシート »