« 証明写真 | トップページ | 天国と地獄 »

2007年12月 7日 (金)

都道府県

 会社で携帯のメールしとると「えっ、この携帯メール機能付いとるん?」って言われることが多いんですけど・・・。あのですね、7年前って新たに買う機種は、だいたいメール機能ってついとったはずなんですけど・・・。携帯電話そのものを持つんが遅かったワシは「最初からiモードやー」って言われたぐらいやし。

 そーいや、この会社の中の人の誰の携帯メールのアドレスも知らんし、確か、ワシの携帯メールのアドレス、誰も知らんはず・・・。まあね、使うことないし、必要であればお知らせはするんやけど。ほんと、そんなに携帯メールって使わんもんね。

 意外と、同じような趣味(って何を持って「同じような」っていうかやけど)の方々、つまりネット上で繋がっとる方々とお会いするときなんか、待ち合わせの時、どっちかは電車に乗っとることが多く、そんなときって携帯メールって重宝します。

 まあ、ほんとに用事がないと電話も携帯メールもせんし、そうなるとほんと、必要なときは必要やけど、それに縛られとるってわけでもないし、まあ、使用頻度は低いけど、あると便利、ってもんですよね。

 そんなわけでこんばんはー。今週は全部夜に書きました。でも、ちょっと理由あって、また朝型に戻したいなと思う今日この頃。夜はちょっと他のことしたいんです。

 このサイトでは、しっくり来とるわけでないけど、「区間全駅」のコーナーに載せる駅について「訪問済」って言葉を使わずに、「取材済」っていう言葉を使っています。

 まあ、「訪問」って言うものと「取材」って言うもんの考え方の違いは、たしかこのブログというもんを始めてすぐに書いたような気がするんですけど、まあ、それとは別にこの「訪問」と「取材」って、もう一つの意味で厳密に分けている部分があるんですよね。(という話も以前、ちらっと書きましたが・・・)

 というのは、結構存在するのが「訪問済・未取材」という駅なんです。まあ、要は「行ったけど撮ってない」っていう駅なんですけど、「区間全駅」、その前身の「気になる駅」の取材をやる前でも、結構意識して駅に降りていたりとかしているんです。

 もちろん「乗りつぶし」として、終点の駅や分岐駅にも降りていますけど、時間があったら一駅戻ったりとか、そんなこともしていたんですよね。

 だから、例えば、信越本線の黒姫・豊野~篠ノ井、篠ノ井線に入って稲荷山・姨捨まで、実はちゃんと降りていたりするんです。それと、しなの鉄道にも結構降りたことのある駅があるんです。でも、未取材なんです。

 ということで、「取材済」となると、このサイトで掲載できる状態、つまり何枚かの写真がとられている状態になることなんですけど、そこまで行かなくても「訪問済」っていう駅も結構ありましてね。いずれは「再訪問」して「初取材」することにはしたいんです、っていう駅が未だに結構ありまして。 

 という話と、もう一つ。県庁所在地駅で未訪問駅(こっちは「取材」でなく「訪問」という意味で)ってどれだけあるかな、って思い出していたんですよね。ってことで列挙。(沖縄県を除く)

 前橋駅(新前橋はあるんですよ)・津駅・山口駅。以上。あと浦和駅がちょっと怪しいんです。確か降りたはず・・・・。

 あとついでに、泊まったことのない県は

 茨城県・滋賀県・徳島県・宮崎県。以上。

 ってことかなと。意外と通るだけなら頻度の高い滋賀県って泊まったことがなかったんですよね。ちなみに、泊まったことのない県はこの前まで高知県もそうだったんですけど、それは先日泊まりまして、無事解消。

 ってことで今日のお話、結構ネタがないため、無理矢理思いついたネタでした。

|

« 証明写真 | トップページ | 天国と地獄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 証明写真 | トップページ | 天国と地獄 »