« 適宜 | トップページ | 更新しました(第547版) »

2008年3月27日 (木)

補足と

 そんなわけで、昨日の夜ここに書いてから時間も経っておらず「日記的文章」が書きにくいので、先日富山方面へいってきたときの旅行記の補足的な内容を。で、日程を書いたものが結構下にいってしまっているんで、日程だけ再度掲載しておきます。

●3月22日
【金沢】9:24発−(普通)→【高岡】10:01着、10:16発−(普通・氷見線)→【伏木】10:28着、11:05発−(普通)→【高岡】11:18着、11:49発−(普通)→【東滑川】12:38着…徒歩…【越中中村】12:57発−(普通・富山地方鉄道)→【電鉄魚津】13:03着、14:13発−(普通)→【新魚津】14:15?着【魚津】14:48発−(普通)→【富山】15:12着、15:17発−(普通・高山本線)→【婦中鵜坂】15:27着、15:34発−(普通)→【富山】15:44着【電鉄富山】16:04発−(普通・富山地方鉄道)→【大泉】16:11着、16:38発−(普通)→【不二越】16:40着、17:03発−(普通)→【南富山】17:07着【南富山駅前】−(路面電車)→【富山駅前】【富山】18:02発−(普通)→【金沢】19:10着

ってことで、トピック的に

(1)高岡駅
 ほんとね、この駅って、「区間全駅」の発祥の駅でありまして、この駅がこんな雰囲気でなかったら、もしかしたらこのサイト自体、ずーっと文字だけの旅行記サイトのままだったかも知れないんですよね。
 っていうぐらいのインパクトのある駅なんですけど、そろそろ橋上化工事も始まってしまいまして、今の雰囲気を眺めることができるのもあと少しなのかも知れません。
 それで、「気になる駅」を完全に「区間全駅」として差し替える一環として、この駅もその対象にします。確かに「気になる駅」、その前のタイトル「不思議な駅」の発祥の駅でもあり、その時の感性も大事にしたいんですけど、やっぱりあれから数をこなすと、自分でも今掲載している「気になる駅」の「高岡駅」がどうなんやろ、って思う部分もあるんです。
 ってことで、今の視点で、ただし、その時不思議だって思ったことは尊重して、新たに写真に残しておきたいって思ったことも含めて撮ってきてあります。ということで「気になる駅」高岡駅もいずれ差し替えです。

(2)伏木駅・電鉄魚津駅
 ちょっと順番が入り乱れますが、この2駅も差し替え。伏木駅は、今掲載しているものを撮りにいったあと、万葉線の「区間全駅」をやるときに、ちょっとだけ中断して氷見線にも行ったんですが、その時「如意の渡し」を使って万葉線→氷見線って移動したんで、その時もこの駅に来ているんです。そんなこともあり、結構、どこに何があるかってだいたい覚えているんですけど、何となく新鮮味がないけど、久しぶりやな、って思いながら撮りました。

 あと、電鉄魚津駅。これもね、やっぱり同じ雰囲気でした。ちょっとだけ看板類が変わったりなくなったものがありますけど、やっぱりあの雰囲気。ちょっと時間もあったんで、商店街をウロウロしたり、その中で昼食を食べたりして過ごしました。

(3)越中中村駅
 たしか、この駅を最初に撮るときも、JR東滑川→富山地鉄越中中村、っていう動きをしているんですけど、晴れているときのこの徒歩って結構好きなんですよね。他社の駅ですけど、多分、新大阪で新幹線に乗り換えるとか、東京駅で京葉線のホームまで行くことを考えると、それよりは近いかも知れません。(ただし、雨・風の日はおすすめできない)
 この駅は、結構自然に囲まれている、っていうと何ですけど、現在のトップページの画像のようにホームにつくしが生えていたり、あと、駅名標の後ろには立山がきれいに見えていたりと、春らしさを味わうことができる駅でした。この駅目的で動いたわけではなかったんですけど(JR乗り放題のきっぷだったんで、なるべくJRを使うため)、天気と季節からみてちょうどよかったなと思いました。

(4)婦中鵜坂
 この駅ではちょっと時間が短かったかなと。もう1本見送ってもよかったんですけど、臨時駅でもあり、そんなに施設があるわけでもなく、ってことで、7分間。
 一緒に降りた人がやっぱりこの駅目当ての人で、同じ列車で戻る人だったりと。

 あとは、富山地鉄の2駅は特にここでは取り立ててないかも知れませんので、「区間全駅」でアップしたときによろしければどうぞ。(というか気づいたら8:34)

|

« 適宜 | トップページ | 更新しました(第547版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 適宜 | トップページ | 更新しました(第547版) »