« 7分 | トップページ | 更新しました(第545版) »

2008年3月15日 (土)

区間全駅6周年つづき

 おはようございます、ってことで、やっぱり今日も8:27。今週は出勤の日でして、始業時刻は平日も土曜日も一緒なんですけど、土曜日は人も半分になっていて、あと、私服だったり、朝の掃除がなかったり、ってことで、意識的に遅めに行ってますんで、ちょこちょこと書いてから、ってことで。ちなみに、昨日、ここに書いたように、いつもよりちょっと遅めに行ったんですけど、行ったら誰もおらんかった・・・。ってことで鍵を開けて入りました。っていうても、5分ぐらいでバタバタと何人か来ましたけど。

 さて、昨日の話の続き。「区間全駅」6周年に添えて、って感じで何か書きはじめましたが、そんな感じで、当初と今と視点が違っているって話を書きました。

 何かね、自分でやっとるし感じるんでしょうけど、初期の頃(大阪環状線・北陸本線あたり)と最近のもの、やっぱり見比べると何かが違う。初期の頃のやつなんて、ほんと、再取材して一斉に差し替えたいぐらいですもんね。

 で、なんか、気分的にも違うし、って考えてみると、初期の頃の方が近くを見ているんですよね。で、最近のものは割と遠くを見とるっていう感じです。「気になる駅」って、駅にある変わったもの、看板とか小道具なんかにスポットを当てるものでしたんで、その流れが初期の「区間全駅」に現れてきていまして、掲示物とか椅子とか看板とか、そんなもんを大々的に取り上げているんです。

 もちろん、最近のものもそういうものはあるんですけど、「構内の様子」とか「○○方面を望む」なんて写真、初期の頃にはあまりなかったんです。

 これ、1,000駅以上こなすうちに、自然とそうなっているんですよね。ある時期に一念発起して「遠くを見よう」って思ったわけでなく、数をこなして、あと、6年っていう年齢を重ねるうちに、ちょっとずつそうなっていっているみたいです。

 初期の頃は「気になる駅」的な視点でいろいろ見つけていたけど、数をこなすうちにそういうネタでは足りなくなってきた、じゃあ、全体から掴んでやれ、っていう流れもあり、あと、例えば伯備線とか長崎本線とか、景色のいい路線もこなしていて、そういうところで「駅の雰囲気を伝えたい」っていうことの方が大きくなっていて、それが全体にも及んできた。あるいは路面電車の電停なんか、そんなにネタがあるもんでなし、「全体の雰囲気を伝えざるを得ない」っていう状態になってきた・・・・。

 あと、これをやっているうちに20代から30代になっとるわけで、何となく30代になってからの方が物事を見ることも楽しくなってきているんですけど、年齢を重ねていく上での視点の変化、っていうもんもありつつ。

 ってことで、数をこなしたってことと、年齢の変化、ってもんがこの初期の頃と最近のものの違いになって現れてきているのかなって思うのです。

 御覧になる方にとっては、変化が感じられない、あるいは初期の方がよかった、って思われる方もいらっしゃると思いますが、作り手から見ると、やっぱり初期の頃のって、ある意味恥ずかしくて差し替えたい、っていう気持ちなんです。

 あと、各駅で書いている文章も結構変わってきていまして、実はたまに新規に取材した他線のリンクを入れるときに書き直すこともあるんですけど、これもね、やっぱり初期の頃って恥ずかしいんですよね。

 ということで、北陸本線の金沢~福井、金沢~富山については、最近差し替えた西金沢を除いて、どっかで天気のいい、緑の多い時期に再取材をしたいなってかねがね思っていたりしまして、これも3月後半に撮っているところが多いんで緑に欠ける、ってこともありまして。

 そんなことで、同じ事を6年間やっとるようで、やっぱりいろいろと変わってきている部分があるようです。

※ちなみに「区間全駅6周年」ですが、サイト自体は9年目です。途中で改称しているんで、サイトの名称が変わった「区間全駅ネットワーク」の方が古かったりします。

|

« 7分 | トップページ | 更新しました(第545版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7分 | トップページ | 更新しました(第545版) »