« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

OCR

 雨ですね・・・。ってことで、今日は出勤なんですけど、車で行くんはいつ以来やろ。少なくとも5月になってから初めて。4月も終わりの方は自転車ばっかりやったと思うし。どおりで、4月末に入れた安いガソリン、4分の3は残っとるはずやわー。ってことでおはようございます。

 というか、自動車保険、一応「通勤・通学用」にしてあるんですけど、この保険会社の場合、年間通して月15日以内なら「日常・レジャー用」で対応できるんですよね。微妙に無駄なことをやってますけど、まあ、何かあったとき面倒でもないし、いいか。

 さて、昨日の話の続きです。ほんとはあんまりこんなこと詳しく書いても面白くないし、書きたくないんやけど、でも結構いろんなことがありましてね。ってことで書いてみます。

 それで、法務局から電話がありまして。一応、代表取締役本人が電子申請で出したことにしてあるんですけど、電子申請で出せない議事録関係は郵送やったんで、そこにワシの名前を書いて送っといたんです。

 そうしたら、ワシ宛に電話かかってきたんですけど、「本当は電子申請上でコメントすべきなんですけど、込み入った話なんで・・・」ってことで。つまり、電子署名なんですけど、これ、公的書類を出すときのものって何種類かありまして、今回は代表取締役(社長)の「公的個人認証サービス」による電子証明、つまりね、住基カードにのっけてある電子証明を使ったんです。

 まあ、登記関係でもこれ使えるし、実際これ使って出したんですけど、会社の代表取締役として商業登記を申請するには、これじゃなくて法務局で出しとる方の電子署名を使わないかんかったんですね。そっちの方は 「(株)○○ 代表取締役××」っていう電子署名になるんですけど、改めてそっちにすると確か法務局行ったり、手数料が結構するとか、存在は知っとったんですけど、結構面倒で金もかかるしってことで、電子申告でも使えるけど使ったことは見たことがない、っていうもんなんです。

 ってことで、まあ、この段階で一番手っ取り早いのは紙で出すことにすることやったんですけど、それもね、ここまでやっといて、ってことで。それで、電話の向こうの人が言うには、代表取締役から従業員の人に委任して(これ、外部の人やと司法書士とかでないといかん)、その従業員の人の「公的個人認証サービス」による電子署名を使えば問題ない、あとは委任状に会社の実印押して送ってね!、ってことやったんです。

 まあ、紙で出すときはこの形で、社長からワシ宛の委任状作って出すし、前回はそうしたし、今回も紙で出すことになったら使おうと思って委任状は作ってあったんです。

 一応、電話で、「代表取締役××さんから、純然たる個人の××さん(××さんは同一人物)に委任したってことにしたらだめですか?」って食い下がってみたんですけど、ダメみたいでした。

 そんなわけで、紙で出すのもいいけど、OCR用紙にきっちりズレがなく印字するとかそんなことを考えたら面倒になってきたんで、いずれ取ろうと思っとった住基カードを、急遽取りに行くことにしました。

 てか、忙しい月末なんですけど・・・・。でも今月の月末はちょっと条件がいろいろ整って、午後からは余裕があったんですよね。

 でもここまでの情報、もうちょっと分かりやすく書いて、タイトルをきっちりしたものにして、このブログ自体検索でひっかかる設定にしたら、何人かの方にお役に立つことやとは思うし、検索で見る人も何人かいらっしゃると思うんですけど、このブログ自体検索ではひっかからないようにしてあるんで、ただ書いただけの情報になります。

 さて、自転車を走らせて金沢市役所へ。この建物も外から見ると感じんけど、中から見ると結構古くなってきたね・・・。あと、駐輪場の関係で裏から入ったんですけど、北國銀行金沢市役所支店って、こんな感じやってんね。初めて見た。

 それで、まずは住基カード本体の取得。慣れた感じの人で、すんなりと取得できました。あっ、一応写真なしを選んだんで、免許証の代わりにはならないタイプの方です。

 そして、住基カードを入手したら、もう1回番号札取って、電子署名を入れてもらうんやけど、そしたら、さっきと違う窓口で、違う人が担当やったけど、さっきの窓口の人も後ろに控えてまして、さっきの窓口の人が、その今回の窓口の人に手順を教えとるんですね。

 その、さっきの窓口の人、つまり手慣れた人は、服装やら形を見る限り妊婦さんらしく、ちゃんと仕事を引き継いどる感じなんです。つまり、ちょうどいいところに指導する材料が現れたって感じで、その2人の他に、もう一人、後ろで話を聞いとる人もおったんです。

 ってことで、何となくワシそっちのけで、指導会が始まってました。てか、この住基カード+電子署名、前職では電子申告の関係で何回もこれの取得方法をお客さんに説明したんやけど(今は税理士が出すなら本人の電子署名って要らなくなりました)、実際自分で取るんは初めてなんですよね。3年ぐらい前に何人にも説明したことを、ようやく自分で実践するってことで。

 そういうわけで、住基カードも取れたし、これで、確定申告もできます。(「ふるさと納税」をやるときって、確定申告をする方法もあるみたいやし、そこで生きてくる)来年は税理士試験の願書も電子で出してみるかな・・・。でも写真とか、受験料の印紙とか、あと受験資格を証する書類とか、配達記録か簡易書留で送らないかんのやよね。大した意味ないんやけど。

 それで、委任状なんかを電話がかかってきた担当者宛に郵送しまして。「先ほどはお電話でありがとうございました」なんて手書きで連絡文を書いてみたりするんですけど、やっぱり電子申請っていうても、人間同士が繋がっとるもんやなと思ってみたりするのでした。

| | コメント (0)

2008年5月30日 (金)

登録免許税

 なんか、夢の中でも某試験の計算問題を解いとるような気がするんですけど・・・、ってことでおはようございます。

 「国税の電子申告」。この「電子申告」っていう言葉に、前職時代末期のイヤな思い出が凝縮されていたりしまして、結構抵抗があるんですけど、3年もすれば何となくそこから解放されていく、ってこともありまして、最近は毎月の源泉税の納付やら給与支払報告やら(つまり、源泉税の納付書。給与から引かれた源泉所得税って、どっかのタイミングで誰かが金融機関経由で税務署に納付しとるんです)まで電子申告のシステム+ネットバンキングでやってしまう今日この頃。

 でもね・・・、多分、こっちの方が手間かかるし、控えとかで出す紙も多いし、あと、どうせ同日に納付する住民税もあるし、結局銀行行かないかんし・・・・。まあね電子申告自体「国の方針」から来る「大人の事情」とかがものすごく絡んどる話やと思うし、言うほど便利なもんではないんやけどね。

 でも、なんか、こうやって電子でやる、って自分の性に合っとるんかね・・・。あんまり抵抗無いんですよね。納付書と、銀行の出金伝票書くがと、国税システムに入れて送信して、それの控えとってネットバンキングにログインして、番号入れて・・・、後者の方がなんか手間やけど、「手書き」って言うものが介在せんし(ただし「手入力」はいっぱいあるけど)、脳の中のある部分を使わんみたいで、あんまり疲れんみたいです。

 とりあえず、法人税・消費税の申告書本体はうちから出さんし(ただし、作成まではやる。詳しい事情は省略)、本格的に電子申告を自分のところでやっとる、っていうわけでもないけど、システム上の初期設定とか、3年~4年前に結構手探りでやっとったこともあって、今の会社でやろうとしてもすんなりとできてしまうのですよね。その点はハードルは低かったと思います。

 今年、ひょっとしたら自分の確定申告をするかも知れないんで、そっちは電子申告にしてみようかな(あの特典があるし)と思いつつ・・・。嫌な思い出は何となく飛んでいったもんで、時間が経つといろんな問題が解決されるもんです。

 で・・・。最近ちょこっと手を出したのが商業登記の電子申請。こっちはまた国税と使い勝手が違って、書類の作成が専用ソフト、それをブラウザで読み込んでそこで電子署名して提出っていう流れみたいです。その、ブラウザで読み込むっていう部分が、特定のバージョンのJAVAを使うことになるらしく、違うバージョンのやつは削除して、ようやくまともに動く、という感じでした。

 でも、国税の方のシステム上の設定が頭に入っとるし、見た目は違うけど、根底にあるもんはちょっと似とるな、と思いながら、そんな時間もかからず、できてしまいまして、申請ができてしまったようです。ちなみに、登録免許税はネットバンキングから電子納付・・・。それと、商業登記に付きものの議事録関係は郵送です。まあ、これはしょうがないかなと。pdfファイルに電子署名、っていう方法もあるらしいけど、そこまでは手を出しませんでした。関係者全員の電子署名ってなると、大変なことになるし(違う?)。

 そういえば登記関係って、「士業の垣根」の問題で、前職では提出とかそんなことは経験できんかったんですよね。今は会社の従業員としてはできるんですけど、でもやっぱり2年に1回となると、ちょっと記憶が薄まる部分もありまして、さて2年後、ちゃんとできるでしょうか。

| | コメント (0)

2008年5月29日 (木)

ネギ

 昨日は早く帰ってくる日だったんで、結局は雨に濡れずに帰ることができました。それで、今日は、行きさえ雨に遭わなければ大丈夫かなと。今のところ微妙な雨。今のままなら自転車で行けそうです。ってことで、おはようございます。

 さっき朝食で納豆を食べまして、納豆って、割と朝食で食べることが多いんです。どっちかというと好きな食べ物なんです。で、その納豆、3個パックで238円ぐらいのもんを、賞味期限間近のために78円で売っとったもんを買うてきたらしいんですけど、やっぱりね、もとが高いだけあって、パッケージもなんか違う。

 それで、中にある「たれ」も3袋あるんですよね。普通によくある、だし汁とカラシの他に、「やくみ」っていうて、ネギ・ゴマ・海苔が入った小袋も入っとったし。

 この「環境問題考えると反対」って言われる納豆のこの小袋、個人的には結構好きなんですよね。納豆に入れるにはお手頃なだし汁なんて、都合よく手に入らんやろ。普段はこのだし汁だけ使って、あとはカラシの代わりに柚胡椒を入れてます。って、柚胡椒が出てくるあたり、純粋な北陸の食卓でなく、九州の食卓なんですけど、うちではいろんなものに欠かせないもんですからね・・・。

 ちなみに、子供のときは納豆に味塩だけ入れてました。当時は大きめのパッケージに小袋が入っていないもんやったんですけど、おやつとか、食べるもんがないときに、冷蔵庫みたら納豆あったし、っていうてそのパック一つ食べとったこともあったんですよね。というか、おやつで塩昆布を食べたときも結構あったし。子供のときのおやつって、今から考えると変なもん食べとったんかも知れん。(食べさせられたっていうよりも、そこにあったもんを勝手に食べとった。)そーいや、中学生のときなんか、生のスパゲティーをおやつ代わりに食べて、変な湿疹できて皮膚科通ったこともあったし。

 それと、納豆に入れるもんとしては、一時期(高校とか大学の頃)、「焼肉のたれ」を使っとったときもありまして、ほら、納豆って「畑のお肉」っていうやろ・・・。まあね、納豆の味が殺されてしまうんですけど、その時は若かったし。

 さて、話は飛びましたが、今日のこの納豆、せっかくなんで、付いていた3袋そのまま入れて頂くことにしました。で、確かに元の値段が高いだけある。やっぱり納豆にはネギなんかな・・・。ちょっとだけワシの納豆の食べ方に一石を投じる「薬味」でした。

 話が変わりまして、昨日会社へ行くときに結構進んでから(1~2キロ)携帯電話忘れたことに気づきまして。かなり余裕をもって出とるんで、取りに帰ることができるかなってことで、迷ったんですけど取りに戻りました。それでも始業15分以上前に着いたんやけど。

 普段はほとんど携帯電話使わんし、特に発信履歴なんか、前回のが5月4日、その前が4月28日で、その前が3月19日っていう恐ろしいことになってましてね。しかも4月のやつなんか、会社からメインバンク(会社も個人も)にかけるときに、個人的な用事やからっていうてわざわざ携帯でかけたぐらいのやつで、会社からかけようと思えば普通にかけることができたもんなんです。

 なんかね、ワシの場合ってよほどの用事ないと、てか用事あってもかけんのですよね。必要以上に相手の都合を考えてしまって、必要以上にためらってしまうんです。だいたい急ぎでない用事って、それを頭に入れとくと、そのうち向こうから別件でかかってくること多いもん。だいたいその時に言うてしまうんですよね。ちなみに着信履歴を見ると、発信履歴の10倍以上あります。

 ってことで、「かかってくる方が多い人」なんですけど、ちょうど時期的に仕事中に仕事の用事でかかってきそうな人もいたんで、ちょっと無理して取りに行ったんです。こういうときって、取りに行かなければ、そういうときに限って何件もかかってくるけど、取りに行ったら結局1件もかかってこん、っていうもんなんですけど、その法則通り、1件もかかってこない日でした。

| | コメント (0)

2008年5月28日 (水)

ナンバリング

 なんか今日、天気予報ってみるもんによって予報が違うんですけど・・・。なんか、各予報をつなぎ合わせると、ずっと曇、っていうがと、15時以降ずっと雨っていうんが出来上がるんですよね。とりあえず今日、自転車がないと仕事にならないんで、合羽持って行きます、ってことでおはようございます。

 そんなことで今日はどうでもいいことを書きます。多分、読まれる方の大多数は「そんなとこどうでもいいし勝手にすれば?」って思われると思うんですけど、まあ、この日記自体そういう文章の集まりですからね。あくまで自分の中での満足だけなんで、はい。

 そもそも、「区間全駅」の各区間内のページで、その1、その2・・・、ってやっていっているのは、1つのページに2~3駅を掲載していたときの名残なんです。金沢-福井間、金沢-富山間、大阪環状線の並行掲載から開始したんですけど、その時は「気になる駅」のコーナーは一駅1ページ、それで15枚程度の写真を載せていたんで、その基準で1ページにそれぐらいの枚数を基準として、あと、1駅あたりの写真枚数が今より少なくて、2~3駅を1ページにしていました。

 それで、Yahoo!のトップページにある「トピックス」のニュース記事からリンクされることがありまして、一時的に転送量が多くなりすぎたこともあり、1ページの容量を減らす必要があったり、あと、今みたいに両方向から見ていけるようにする、っていうこともできるようにしたりしまして、今の1ページに一駅という体制が出来上がったんです。その後は万葉線の路面電車ぐらいは1ページに複数電停、ということもやっていたんですけど、今は御覧の通り、電停であっても1ページ1電停にしています。

 だから、初期の頃にアップした駅・電停って、この1ページ複数駅体制の形をそのまま1ページ一駅体制にしたんで、写真枚数が少ないんですよね。っていう名残と、あと、1ページ複数駅体制のときは、各ページにタイトルを付けるとしたら、「区間名とページの通し番号」っていう形しか思いつかなかったんで、「○○線 ○○間その1」みたいなページ名にならざるを得なかったんです。これが1ページ一駅体制になって長く経ちますけど、未だに続いているんです。

 そんなことで、「区間全駅」って、特に初期の頃のものは、ページ内の構成を変えたりして、大きく変わっているんですけど、未だに初期の頃の名残を引きずっている部分があるんです。っていう例が「その○」みたいな、ナンバリングの部分なんです。

 とは言いましても、各ページの「ファイル名」と連動していたりしまして、実は作る側からするとこのナンバリングも便利な部分がありまして、だから未だに続いているんです。ともかく、後から駅の追加があれば、高速道路のICみたいに枝番にしてますし、やりやすいといえばやりやすく、かといって、区間の両端の駅の扱いがどっちの区間に入るかっていう部分がありまして、このナンバリングの数字自体、全く意味をなさないという側面もあります。

 ということを回想するためにここに書くんではなくて、実はここまでが前座というか、話をするための前提です。

 今のこの「区間全駅」の構成って、「仮置き場」を除くと、
・現在、あるいは将来的に該当区間の全駅を追加することが前提
・両方向、どっちから行っても同じ駅が並ぶ
 っていうところが前提になっているんですが、この前提を大幅に覆すのが、未だに掲載を開始していない、ただ、あと2回更新をするとその順番が現れる、香港の路面電車なんです。

 これね、過半数に達していないんで、日本なら「仮置き場」になるところなんですけど、おいそれと行けないところでもあるんで、とりあえず、「全駅」を前提とせずに、撮ってきたものだけで「完成」という形でアップする、ということと、「西行き」「東行き」、それぞれ電停が別物として扱われるんで、片方にしかない電停が沢山ある、っていうことと。

 そんなことで、時間もないんで結論書きますけど、香港の路面電車に関しましては「その1」「その2」方式を採りません。各ページのタイトルは「香港路面電車(16W 85E)」みたいなタイトルにしようかなと考えています。

 あと、隣駅へのリンクも結構ややこしくなるんですよね。片方向矢印にして

 堅尼地城方面: ○○←【この電車站】←○○

 って感じになると思うんですけど、これで隣の電停が必ずしもあるわけでないんで、この隣の電停をずっと並べて、リンクができるところまでつなげないとダメなのかも知れません。

 堅尼地城方面: ○○(リンク有)←○○(リンク無)←○○(リンク無)←【この電車站】←○○(リンク有)

 っていう感じになるかなと。っていうところが、今のところ考えている方式なんです。ほんと、どうでもいいんですけど、たまに脳が暇なときに考えていたんですよね。それで、今のところの結論です。

 あと、長崎電気軌道もちょっと曲者でして、まずは電停番号がアルファベットを付けない形で、数字だけで存在しているっていうこと。しかも確か11から始まっているんです。

 これね、「その1」「その2」方式で付けた数字と混乱してしまうんですよね。広島市内線みたいに一つの電停に2つ数字があったり、アルファベットとの組み合わせになっていたらそんな心配は要らないんですけど、固有でなおかつ数字だけっていうんで問題になるんです。

 だから、長崎に関しては「長崎電気軌道 電停番号11」みたいなタイトルにしようかなと思ってます。しかもファイル名もそれに合わせてやろうと思っています。あと、片方向にしかホームのない電停が一つあるんですよね。その前後もちょこっと工夫が要るかなと思います。

 ってことで、はい、時間が来ましたんで終わり。今日はどうでもいいことを書きました。一旦推敲なしでアップします。致命的なミスは夜になおします。

| | コメント (0)

2008年5月27日 (火)

移転しました

 昨日、日記の最後に「電波子」なんて書いてしまうんで、なんか昨日一日中、頭の中をその歌がよぎってました。ちなみに、これ15年ぐらい前の話なんで補足しますと「進め!電波少年」っていう番組の企画もんなんですよね。ってことでおはようございます。

 で、なんか毎日通っている道路沿いにあるヤマダ電機が新しくなった、っていうか増床っていうか、なんか、今まで駐車場やったところに伸びてきまして、ついでに増築部分+αは3階建てになったんです。

 だいたい、こうやって新しくなったとか、あと、新しい店ができた、ってときはあえてすぐには行かず、ほとぼりが冷めたらちょこっと行ってみるんですけど、日曜日にちょっと買わないかんもんがあって、あと、昨日は仕事上、買わないかんもんがあったんで、リニューアルオープンから1週間以上経ってましたけど(それでもいつもの傾向より、行くのは早い)、行ってみました。

 って、普通に店の中の感想書いてもしょうがないし、単にひと言、コジマみたい、ていうだけで、とくに書きませんけど。レジがあちこちにあるんはいいんですけど、特に平日なんか行くとしまっとるレジが多くて、16番レジに行くと、例えば「今しまってますんで17番行ってください」って書いてあって、17番行くと「18番行ってください」、みたいな感じで、というか、その18番がどこにあるか知らんのですけど。

 なんかね、あるサイトに行って「移転しました」てあって、さらに行くと「移転しました」、っていう状態がしばらく続き、最後にたどり着いたところが「閉鎖しました」っていうところあったけど、それに近いもんがあるな、って思いながら見てました(もちろんレジは閉鎖してないし、商品もってウロウロしとると「どうぞ」って声かけられて、そこでレジをしてもらえる)。

 そういうわけでなんか今日は話広がらんし、このへんにしときます。別に体調悪いわけでもないし、機嫌悪いわけでもないし、疲れとるわけでもないけど、ここに書こうとするとあんまり話広がらん日ってあるんですよね。なんか別のバイオリズムが支配しとるみたい。

| | コメント (0)

2008年5月26日 (月)

カセット

 腕と胸、同時に刺激を与えているはずなんですけど、腕は翌日、胸は翌々日に筋肉痛(軽いやつ)が来るんやね、ってことでおはようございます。

 ワシの車って、雨の日だけ通勤に乗っていくんですけど、それ以外の晴れた日って車庫の中に1日中眠っとるわけで、そういう日って親が乗っとるらしいんです。まあ、それはそれでいいんですけど、この前乗ったら、カセットテープが出ていたんです。

 まあ、最近の曲でもないですけど、でも、吹奏楽の曲も興味なかったら改めて車の中で聴くがも苦痛やろうなって思うわけで、親が乗った後はちゃんとAMラジオに切り替わっていたりするわけなんですけど、今回はテープごと出ていました。

 んで、そのテープを入れてみると、なんか音が変なんですよね。ついでに、機械本体からも変な音がするんです。で、そのスピーカーから聞こえてくる音。妙に古いっていうか、あのですね、戦前ぐらいの昔の映像が白黒で出てきて、そこから出てくる音楽って妙にすり切れたような、伸ばす音はビブラートがかかって、若干速め、っていうやつありますよね。あんな音なんです。

 まあ、その曲自体はその時代のもんやし、それはそれで違和感ないけど、でも演奏自体は21世紀になってからのやつやし、基本的に普通に聞こえるはずやけどな・・・、って思いつつ、しばらくはこの戦前の音楽を楽しんどったわけなんですけど、やっぱり片道ぐらいで飽きてきて、そのうち苦痛になってくるわけで。

 一応、原因を切り分けるためにテープを替えてみたんですけど、やっぱり同じでした。ってことでテープそのものには原因がないことは推測しております。

 こうやってカセットテープしか、オーディオ装置のない車もどうやと思うんですけど、でも、同時期の軽自動車って、営業車ぐらいになるとAMラジオしか付いとらんっていうやつも結構あるし、それに比べるとカセットとAM・FMラジオがあるって恵まれた方・・・・。でも、やっぱりCDが使えんと面倒なんですよね。

 っていうても、あえてCD装置に入れ替える気もせんし、もうすぐ暑くなると窓開けて走ることになるし、そうなると曲は聴かん(聴けん)ってことになるんであんまり急ぐ用事でないけど・・・。

 まずは昔懐かしいヘッドクリーナーを使おうかな。あるいは消磁機とか、昔あったけど、あー、残っとるかも知れん。まずはそっちから試してみよっと。

 って、これのアップをそっちのけで、今ちょっとありそうなところを見てみたら、ヘッドクリーナーの2本組のうち1本は残ってました。ってこれ、10年以上前のやつかも。消磁機はすぐに見つからんかったんですけど、代わりに「電波子」のCD出てきた(笑)。

| | コメント (0)

2008年5月25日 (日)

更新しました(第556版)

 今回の追加電停・・・広電市内線 比治山下・比治山橋・南区役所前・皆実町二丁目の各電停。

 そんなわけで今回は特に飛び飛びに掲載済だった電停も含まないため、割とすんなりと追加しました。そういうことで、路線図がないとほんと分かりにくいんですけど、比治山下経由の比治山線(皆実線)の部分が完成しまして、広島駅-広島港の2つのルートが完成したわけです。ってことで、的場町起点に、サイト上で1周してみることも可能になりましたけど、転送量が増えるんであんまり面白がって遊ばないでね(笑)。

 そんなことで、まだまだ電停が続きますけど、ほんと、余計な神経を使う余裕がないんで(っていうわりには結構無駄な時間はいっぱいありますけど)、あと2回は順当に広電市内線を追加させてください。それが終わったら・・・まだ電停がいっぱいあるわー。

 それと、「区間全駅」トップページの最下部、取材済未掲載駅一覧に、和木とか西川原とか、はりま勝原とか書き忘れてますけど気にしないでください。またそのうち。

| | コメント (0)

2008年5月24日 (土)

 こんにちは・・・、ってことで、今日は休みの土曜日で、ゆっくりとウダウダしたり寝たり、テレビ見たりという半日を過ごしまして、さて、やるか・・・、っていう状態であります。

 ちょっと仕事の話なんですけど、会計事務所→一般企業の経理、っていう流れで動くと、どうも月々の試算表→毎年の決算書(半期やら四半期決算って考えんでいいし)、あるいは経営計画とその実績との対比とか、とりあえずここではどうでもいい言葉並べたけど、要は会計事務所で意識しとらんかった部分って、恐ろしく興味なかったりするんですよね。

 って、興味だけで仕事しとるわけでないけど、うちの場合は請求書を出すんは各担当者やし、他に会計事務所でやらんことといえば、入金管理と支払に間違いがなくて、資金がまわって、あとは上に書いた流れ。以上から外れることって、そんなに緊急度が高いわけでない、って思ってしまうんです。やるべきこと、やっておいた方がいいことを並べて、そこから物理的に可能なことを抜き出していくと、どうしても残ってしまうんが、この、緊急度が高いわけではないっていうことなんです。

 つまり、緊急度が低くて、しかもそんなに興味ないことってありまして、どっちかというと楽しんで仕事しとるわけですけど、100%楽しくてしょうがない、っていう状態でもなく、ちょっとこぼれてしまう内容がありまして、その中の一つを昨年の9月分あたりから貯め込んでいたってことなんです。まあ、一部にはそう言う状況なら、各営業担当者でやろうか?っていう話もあるんですけどね。(結局は、他の優先度が高いことで手一杯で、そこまで手が回らないっていうことが貯め込んだ大きな原因なんで)

 はい、ほんと分かりにくいですけど、まあ、ニュアンスで読み取ってください。ってことで、物理的にできんってことで、未来永劫、この仕事をなかったことにしようかなって思ったんですよね。ほら、必要かどうかということと、物理的にできるかどうか、例えばできんならパートでも雇ってやる必要があるか、ほんとはあった方がいいけど、無理なら諦めるか、っていう判断にもなってくるわけで。

 でね、そうやって貯め込んでいたある仕事なんですけど、ちょっとだけ半年前に流れを変えて、ある程度楽にできるようにしていたんです。でも、他のことに追われて、それから半年放置状態・・・。で、机の中にはそれの資料が貯まるし、溢れるし・・・。

 で、昨日、決算も終わったし、ちょっとだけそっちに首つっこめそうやし、ってことで、やってみたんですね。もうね、嫌々というか、もうこの際これ、どうでもいいやろ?、っていう感じやったんですけど。でも諦めて、やってしまおうと思いやっとると・・・、もうね、画期的にこれ楽にできる方法を見つけてしまいました。

 もうね、多分、これを引き継いだときの状態と比べると、所要時間が4分の1以下かも知れん。っていうぐらい。で、得られる結果は、確かに細かいところは省略されとるけど、大きく見た場合は全く同じ、というより、工程数が少ないし、ミスが減るはず・・・。

 ってことで、多分一気に半年分追いつけるかも知れん。ほんとね、半年間、これを放置しながら、頭の中ではこうやればうまくいくかなって考えとるときもあったんですけど、やっぱりその方法があったか、っていう感じです。

 そんなわけで、人を増やすとか、誰かにやってもらうっていうことも可能性としてはあるとしても、こうやって追い込まれると画期的な方法が見つかるもんやね。というか、前職でもPCに関しては詳しい人、ってことになっとったけど、実際、専門的な勉強したわけでもなく、単に「楽したい」っていうことが、PCでまわりの人よりもいろいろできるようになったっていう原点やし。だから、きれいに見せるとかそんなことに興味がなくて、楽するっていうことしか興味ないんです。

 というか、多分、これだけパソコンが普及してなかったら、経理とか会計事務所って仕事できんかったかもしれん。ましてや、こんなサイトもできんかったやろうし。ほんと、一昔前に今ぐらいの年齢やったら、どんな生活しとったんやろうね。

| | コメント (0)

2008年5月23日 (金)

会場

 おはようございます、ってことで、なんか朝起きたときの気分というか、体調が日によって結構変動するもんで、今朝は普通です。はい。ちなみに、前日の夜、運動すると、最近はなぜか朝、体調がいいみたいです。

 さて。昨日はちらっとここに書きましたように、いろいろと手続というか願書を出すというか。ともかく試験に合格するには、勉強方法云々でなくて、期限までに願書出して、試験当日、会場に受験票と筆記用具持って時間までに行き、席に着席する(この試験は遅刻不可、受験票を忘れたら不可)ってことが絶対に必要なわけで、そりゃ、過去に受験申込みを失敗した人も身近にいたぐらいですし、ってことで、そのうちの一つを無事に終わらせました。

 そんなわけで、会社へ行く途中に、コンビニの脇にある自動機で写真撮ったりしていたんですが、やっぱりあの自動機ってうまく写らんみたい。でも、去年よりはマシかも知れん。

 で、仕事中、っていうても昼食の休みとか、そのへんをちょこっとやりくりしまして、国税局まで願書を出しにいってきたわけですけど、なんか、毎年受付をする部屋って違うんですよね。今年もなんか去年と違うし・・・。とりあえず、何も問われることも指摘されることもなく、サクッと提出が終わりました。こうやって金沢の町の中まで自転車で来て思うんが、駅西地区(金沢駅より海側。西口の方。西金沢駅の方ではない。ちなみにワシのメインの金融機関は「駅西支店」です。)って、ほんと自転車で動きやすい。なんかね、自転車漕いどって緊張感が全然違うもん。

 高校とか大学のときとか、よく町の中まで自転車で行っとったけど(今は郊外の方が充実してしまっとるし滅多に行くことがない)、だから慣れとるとはいえ、歩道の広さとか、道路の余白とか、道の広さとか、やっぱり全然違うなと。

 それと、模擬試験は大阪で受けるって話は昨日書きましたけど、今年はもう一つ、別の学校のやつも受けてみようと思います。こっちは1週ずれるんで、2週続けてどっかの会場行くのもいいんですけど、申込みもネットで楽にできたほうの、自宅受験としてみました。てことで、大阪行っとる暇あるんか?、ってことなんです。だから、早々に帰るかも知れませんので、こちらからはどなたにも連絡せずに行きます。

 とは言うても、GW→8月前半まで全く旅に出かけない、っていう状態の中間点として、息抜きとしても重要な意味があるんですよね。だから極力、どっか京福電鉄か和歌山線には行くようにしたいと思ってます、というか結局は行ってしまうと思います。とりあえず、新設駅の2駅は行きますが、季節柄雨が強い場合は、そのまま行って、カプセルホテルでくつろぐだけになるかも知れません。

 とりあえず、毎年、この模擬試験だけは、いろんな会場をめぐることにしてみようかなと。そのうち広島とかで受けとるかも知れません。

| | コメント (0)

2008年5月22日 (木)

組織

 昨日寝る前に水を1リットルほど飲んだら(ナントカ健康法とかでなくて、単に飲みたかっただけ。って糖尿でもないよ。)なんか、トイレに行く夢を2回ほど見るっていう漫画のような目覚めでした。ってことでおはようございます。

 最近はいろいろありまして、夜、PCを開く時間も短くなっておりまして、昨日なんか結局家では朝しかPCを開いていないっていう状況になってきているんですけど、そんな中、昨日の夜は願書やら申込書やらを2件書いていたわけです。

 そういうことで、昨年の6月にある事情で大阪へ行きましたけど、今年も同じ事情で、同じ時間帯に大阪行きます。(って「ある事情」って隠してもしょうがないんで、某試験の模擬試験です)今年は東京に行こうかなって直前まで考えとったんですけど、2駅ほど新設駅が未取材ですからね・・・。ってことで、はい。今年も大阪。

 それと、本試験の方の願書も書いてました。ほんとは去年も受けていて、その書類を「受験資格を有する書面」として使うなら書かなくてもいいらしいんですけど、この願書って、出身大学とか職歴2件を書く欄があるんですよね。(受験資格の確認のため)

 ってことで、まあ、書かんでもいいんやろうなって思いながら、つい勢いで書くんですけど、この時思うのが「勤務先(部課まで詳しく)」「役職」っていうやつ。ほんとね、そーいや今の会社、部課とか役職とか、特に定めがないんですよね。

 もちろん「社長」とか「専務」「常務」って人はおるし、あと、営業の人で、ある程度の力ある人は「マネージャー」っていうことになるし、あと、「トラベルデザイナー」とか名刺上はいろいろあったりするけど、ワシの場合、あえて「役職」っていうもんがないんですね。

 「経理部長」って言うてしまったらそれまでやし(通称)、でも部員おらんし、その前に「経理部」って言うても一人でやっとるだけやし、やっぱり「部課」とか「役職」ってないんです。いつやったか電話で「部課とかを教えてください」っていわれて、キッパリ「ないです」って言うたことあるけど。ちなみに、名刺には単に「経理」ってだけ書いてあります。これもいろいろ考えたんですけど、結局それで落ち着かせました。

 そーいや、何年か前に「最後に行った東京」の用事やった、某民間資格試験(仕事上受けたやつ)なんかは、妙に「部課」とか「役職」に、こだわる内容やったな・・・。

 ってことで、なんか日本の社会のある部分って、会社名→部課→役職っていうもんに妙にこだわる部分があるんですよね。どっちかというと、それにこだわらずに業務内容だけで仕事しとるもんからすると、どうねんろ?って思う部分なんですけど。「業務内容」だけははっきりと言えるんですが。やっぱり大企業と中小企業ってこういう部分の感覚が結構違うみたい。てか中小企業で「業務内容」がはっきり分けられとる立場も異例なんかも知れんけどね。

 前の会社は20人そこそこやったけど、割とこういう「部課」「役職」って、書類に困らん程度の定めはあったけど、なんかこんな小さいところでこんなこと厳密に決めてどうするんやろ?って思っとったぐらいやし。

 ってことで、件の願書には「勤務先(部課まで詳しく)」は単に会社名、役職の欄には「特に定めなし」って書いときました。ってことで、写真撮ってきて出してこよ。

| | コメント (0)

2008年5月21日 (水)

 おはようございます。ってことで、昨日と比べてなかなかいいお天気で。それで、一昨日は「帰りに雨が降るかどうか」っていうところの話を書きましたが、帰りは、どうにか小雨というか弱い雨というか、決して雨が降ってないわけでないけど、傘をさそうかどうかっていうぐらいの段階でした(というか雨が降りそう、ってことで7時半頃に仕事を切り上げた)。ってことで、18時から21時の間に雨が降り始めるっていう予報を出した、某ピンポイント予報が正解!

 っていうても、ほんとはこの時間帯、ほんとに雨が降り始める時刻を知りたいんやけどね。3時間刻みって大雑把すぎる?

 それで昨日はどうにか家を出る前に雨がやみまして、自転車で行くことができました。そんなわけで、今月の、「車通勤をしていない記録」は守られたわけです。

 そういうことで、違う話になりますけど、普段使っとらん方の、某「洋服の青山」の新しいVISAカードが届いたわけです。普段はJR西日本のJ-WESTカード(JCB)を使う、っていうよりもよく考えたらカード自体使わん、っていうよりもあんまりまとまった額の買い物をせんのですけど、ともかく、カードが届きまして。

 このカードは文字通り「洋服の青山」でのポイントカード代わりと、あと、そこで使うだけのもんなんですけど、JCBカードが使えん場面では使おうかなって思い、とりあえずは持ち歩いとるんですよね。こっちでポイント貯めてもな、って思っとったら、J-WESTカードのポイントに移行できるようになってしまいまして。訳分からん。

 それで、この「JCBカードが使えん場面」っていうのは、主に海外を想定しとるんですけど、でもね、この前海外行ったけど、手持ちの現金だけで十分やったし。1万円を2回両替しただけで、おみやげまで含めて全部まかなったし。といいつつも、「洋服の青山」のカードの方は最近使わんかったら、限度額を10万円までに減らされてしまったし。まあそれでも実害はないんやけど。

 とりあえず、カード使うっていうことは借金やけど、あんまり借金したくてカード使うわけでないんですよね。単に現金を使うのが面倒ってことと、汎用ポイントカードっていうぐらいの意味。あー、ネット上で申し込むときは、結構あるのとないのとでは違うし。いちいち銀行振り込みして、ってやっとると、確かにネットバンキングが使えたとしても、向こうで入金確認できるまで動いてもらえんし、やっぱりタイムラグができるんです。

 あと、旅の途中では、現金は必要分は持ち歩くけど、何起こるか分からんので、極力残したい、ってことで、カードを使える場面では極力使うようにして、「現金」自体は残すようにしています。

 そんなことで、カードを使われる側の立場も知っとるし、どこでも何でも、意地でもカード使わせろ、っていうわけでもないけど、なるべく使って、ポイントの景品であるオレンジカードをもらおうとしているのでした。

 それで、毎日、会社にヤクルトさんが来て、ヤクルトジョアを買うとるんですけど、これ、1本95円。100円出して5円おつりをもらって、その5円が貯まってくるんですよね。最近はコンビニでも支払もEdyやし、小銭、まして10円未満のものを使うところがほとんどなくなりまして、5円玉なんてそのまま貯まるんです。んで、たまに財布にあった50円玉+5円玉×9個でヤクルトを買ったりして、いつももらう5円玉を返してますけど、この5円玉、ある意味ポイントみたいなもんかなと思っとりまして。

 ヤクルトの値段を100円とすれば、5円がポイント、っていう解釈もできるんですよね。んで、貯まったらそのポイントでヤクルトを買えたりするし、もちろん他でも使えるし。って考えると、なんかポイントって単に微妙な値引っていうぐらいの意味しかないんかも知れん。でもクレジットカードとかポイントカードを持っとらんとその恩恵にあずかれんのですよね。(「その場で現金値引」とポイントの選択を除く)

 ってことで、たまに書いとるポイントについての話の、ちょっと別の解釈でした。てか、某青山のカードが届いたっていう話やったけど、また違うような話になってしまった。

| | コメント (0)

2008年5月20日 (火)

切手

 いつもは朝起きてから、サイトを見たり、その他何かと行いまして(って宗教的なことでないよ)、7時50分に1階に降りていって朝食、なんですけど、今朝は45分に降りていったら「いつもより早い」っていうて大騒ぎになるうちの家庭ってどうよ、ってことでおはようございます。

 あと、朝食食べとったら、九州の墓の領収書を見せられたり。てか、叔父さんから原本借りてきたん?。で、すぐに貼ってある印紙の額が違う、って言うワシもワシねんけど。あっ、ちなみにこの前の長崎での法事は、新しい墓を建てた、っていうことでもあったんですよね。北陸とかなら別に墓にそんなに金かけんし、まわりと同じ墓を建ててもそんな大したもんでないけど、あっちの方はすごいもんね・・・。

 それで、話は変わりますけど、昨日の朝、会社でなんか「目の横にホワイトが付いとる」って言われまして。目くそやったらイヤやなって思ったんですけど、どうもそんな反応でないし、確かに鏡見てみるとそんなんでなくて、ほんと修正液みたいなもんが付いとるんです。で、すぐ落ちたんやけど、なんでそんなもん付いとるんやろうね。「修正液やったら全面に塗らないかんやろ」とか訳分からんこと言う人おったけど。

 それで、その落ちたもんを見てみると、なんかね、切手とか印紙を乱暴に切ったとき、なんかカスみたいなもんができますよね。裏面がちょっとめくれて。で、多分それなんです。片方は破れた紙で、もう片方が目打ちの部分ってはっきり分かる紙くず。

 しかしまあ、なんでこんなもんが目の横にくっついとったんか。ものすごい謎でした。

 それにしても最近なんか、ここに書くことの話が広がらん・・・。去年の今頃って結構いろいろ書いとったような気するけど、今年ってそう考えると意外とおとなしいかも知れません。まあ、バイオリズム的なもんなんか、他にやっとることのせいなんか。ってことで今日はちょっと時間に余裕がありますが、このへんで。

| | コメント (0)

2008年5月19日 (月)

1分

 今日は(今日も)そんなに時間がありませんよ、ってことでおはようございます。

 さて、昨日(日曜日)ですね、ちょっと会社の用事で銀行へ行きまして。っていうてもATMを操作するだけの話で、ATMに1日の限度額なんてもんがあるんで云々っていう話なんですけど、ちょっとあくまで例外的な話で、悪いことはしとらんのですけど、まあ、途中の話は省略しまして、ともかく業務の円滑化のために、散歩がてら(っていうても自転車やけど)銀行行ってATMを操作したんですね。

 で、帰ろうとすると足下にこの銀行のキャッシュカードが。見るとうちの会社のキャッシュカードでないし、ワシ個人のこの銀行のキャッシュカードは、あるにはあるけど使っとらんところやし、ってことで持ち歩いとらんし、はい、知らん人のキャッシュカード。

 ・・・って、こういう状況、そう言えば前もあったな(ここにも書きました)。前は別の信用金庫で。その時は一瞬どうしようか迷った(別に悪い人といい人が心の中で戦うっていうよりも、一体何をどうしていいか分からんっていう意味)んですけど、今回はもうね、体が勝手に動くというか。

 そういうわけで、ATM横の電話機で、自動機監視センターってところに繋がって、出てきたおじさんの(お兄さんやったらごめんなさい)指示に従って操作。だいたいどこも似たようなことするね。ここの場合は残高照会→カード入れる→取消を押す→カードが出てきても我慢して待つ→そのうちカードが吸い込まれる、っていう流れ。

 そういうことで、電話の向こうの人が「1分ぐらいお時間頂けますか?」っていう感じでやっとったんですけど、このカードが出てきても我慢して待つ間って、本来は無言の時間になるんですけど、「あーやっぱりこうするんですね。前も○○さん(某信金の略称)で、全く同じことあったんですよ」「そうでしたか、よくこういう方(カードを落とす人)っていらっしゃるんですよね」っていう会話をしていたりしました。

 ということで、人生二度目の「休日にキャッシュカードを拾ってそれをATMに吸い取らせる」ってことをやってしまったのでした。てか、何か帰ろうとすると慌てて銀行に入ってくるオバチャンがおったけど、あの人かな?でもカードの名義は男の人やったし(これもよくある話やけどね)。

 それにしても、なんか今日の天気、微妙。多分、会社へ行って、あと、銀行が閉まるぐらいの時間までは雨は降らん、っていうんは、どこの天気予報も同じなんですけど、帰りの時間帯が雨かどうかっていうことは、各天気予報で意見が割れとるんですよね。冬やったら迷わずに車で行くところやけど、今日はね・・・、とりあえず自転車で行って、帰りは合羽を着る覚悟で行きます。ほんと、今月に入って、まだ車での通勤はしてないんですよね。合羽を着たことなら2回あるけど。でも明日は多分車。

| | コメント (0)

2008年5月18日 (日)

更新しました(第555版)

 今回の追加電停…広島電鉄市内線 宇品三丁目電停・宇品五丁目・元宇品口・段原一丁目の各電停

 そんなことで、ようやく広島港に達しまして、そのままこんどは皆実線(比治山線)に入って一つめの電停まで行きました。

 ほんと、「宇品のナンバリング電停」、コメントには困るんですけど、宇品五丁目電停って結構気に入った電停だったりします。それで、このあたり、飛び飛びに先にアップしてあった関係上、今回、4ページを追加するために、既にアップしてあった5ページを触らなければならないという更新でした。ってことで、次電停へのリンクなんか、ひょっとしたら間違っているかも知れません。といいつつ、実は4電停ずつ追加していくなら、次々回の更新が4ページ追加するために6ページを触らなければならない、という更新だったりします。

 そんなわけで、4電停ずつ追加するなら、あと3回の更新で広電市内線がようやく終わるようです。でも、まだまだ電停はあるんですよね。香港に長崎に・・・。

 それと、「区間全駅」トップページ最下部の「取材済未掲載駅」について、最近のものが反映されていませんが、気にしないでください。

| | コメント (0)

2008年5月17日 (土)

もす

 おはようございます。

 ってことで土曜日の朝、いかがお過ごしでしょうか。でー。今週は仕事なんで、只今8:26なんで、もうそろそろ切り上げないかんのですけど、まあ、土曜日なんで10分ぐらいは繰り下げてます。

 でも、確か今日出てくるメンバーで、会社の鍵を持っとる人ってワシだけなんですよね。他に鍵持っとる人は、例えば車の鍵と一緒にしたりして、違う車で来ん限り忘れることはないんですけど、ワシの場合、そんなことしたら大半は鍵を家に置きっぱなしになるわけで、だから、ズボンのポケットに入れてあるわけです。

 ってなると、土曜日は私服になるし(というか、男性の場合は厳密に言うと普段も「私服」なんですけど・・・)、ズボンが替わるんで、そのまま鍵をズボンに残したりしまして、よく忘れていくんです。これ、例えば月曜日もこんな現象が起きがちで、だから、そのことをよく知っとる社長から、昨日の夜電話ありました。「鍵忘れんな・・・」って。

 そういうことで、今こういう文章を打っとる時点で覚えてますんで、今日は大丈夫なはず。ということで、普段の土曜日より気持ち早めに行かないかんかな。

 それでですね、大したネタもないんですけど、蚊に刺されてます。というのは、夏になると蚊に刺されている人を横目に、ほとんど蚊に刺されん状態になるんです。

 そりゃ昔はすごかったですよ。もうね、手足で10箇所20箇所。そこにヨードチンキ(昔あって、一時期なくなって、最近はまた増えてきましたね)を塗るもんやから、もうね、手足が「キリンの首」状態でした。

 で、いつの頃からか蚊に刺された跡がほとんどなくなってきたんです。たまに針で刺したような跡があるなっていうぐらいで痒さなんて全く感じないんです。で、なんか、春の終わりか夏の初めって、たまにこんな感じで蚊に刺された跡が、人並みにあるわけで、只今、右足に5箇所、左足に2箇所、左手に1箇所。

 といいつつも赤くなっとるだけで痒さは全く感じないんですけど、ともかく珍しい状態。多分ね、毎年今ぐらいの時期にこうやって刺されて、ちょっと膨れて、今シーズンを乗りきる抗体が出来上がるんかなって思うんです。インフルエンザの予防接種みたいな感じ。

 それか、なんか体質が変わったんやろうか・・・。今年から蚊に刺される状態復活?。ともかく今の時期じゃ何とも言えませんが、でも、例年よりこの刺された跡の数、多いかも。ってことで、さて、どうなっていくんやら・・・。

| | コメント (0)

2008年5月16日 (金)

歩機

 おはようございます。

 ってことで、なぜかうちにウオーキングマシーン(ランニングマシーン?)が登場したんです。ワシは全く関与しとらんのですけど。えっとですね、母親が血液検査でコレステロール値が高いとか何とかで、ってなると好きなチーズが食べれん→運動すれば別に大丈夫、ってことになったらしく(若干簡略化して書いてますんで、一部事実誤認があると思われますが、ここではそんなに重要な問題ではないんでまあいいや)、ボソッとそのウオーキングマシーンが欲しいって言い出したんですよね。でも10万円とかするし、っていう話で。

 で、日曜日に新聞に1万円ちょっとのやつ(1万1千円とかそれぐらい)が出とって。でも通販会社やし、こんなところから買うたらまたいろいろとDMが来るんやよね、っていう話になって、それで流れたと思ったんです。

 それで火曜日。会社から帰ってくると、ちょっと母親が用事で家におらんくて、妹が風呂に入っとる時間で、つまり家の中入っていっても誰にも会わん、っていう日やってんけど、なんか見慣れぬマシーンが台所に置いてあるんです。

 買いやがった・・・。

 ってことで、そのまま着替えもせずに、何ならネクタイしたまま、ちょっと遊んでみたんですけど、なんかね、安っぽい・・・。さすが1万円ちょっと。

 普段これを使う人ではないんやけど、例えば岡山のカプセルホテルとか、高知のビジネスホテルとか、そんなところでランニングマシーンで遊んだ感触からしてみれば、全然違う。でも、まあ、そのうち飽きるならこれでもいいんやろうね。

 ってことで、逆に、安っぽいことで、持ち運びが楽、っていうメリットがあるんで、何か毎日家の中での置き場所が変わっとるんですけど。ただこれ、結構音が出るんで、普段ワシが運動する時間帯では、既に家の中の人々は眠っとる時間帯やし使えん、っていうことになるんですけど。

 そんなわけで、うちって、そんなに「形から入る」っていう人はおらんのですけど(つまりね、何か運動しようと思ったら、まずは服装とか器具とかを買え揃えるっていうこと)、珍しく、このうちにしては行動早いな、と思って傍から見ております。

 あーちなみに、ワシが運動的なことを始めて、半年ちょっと経つけど、一切金は使ってません。本来、ダンベル使うべきところで使うもんは、要らんカバンの中に要らん本を入れてあるもの。9キロ~10キロぐらいに調整してます。でも、その「ダンベル代わりのもん」が長くなるんで、腕を動かす範囲が狭くなるんですよね。そろそろダンベルぐらい買うてもいいかな・・・?。

| | コメント (0)

2008年5月15日 (木)

追加~

 おはようございます。ってことでネタがないわけでないですけど、先日の九州方面への旅、っていうか、法事っていうか。これの旅行記で、そう言えば書こうと思っていたことで忘れていたことが2件ありましたんで、思い出して忘れないうちに書いておきます。

(5)長崎県営バスのアナウンス
 って、日程中にどこにも「長崎県営バス」なんてでてこないんですけど、親戚宅→諫早駅っていう流れで使ってます。本当はこの親戚宅に行くとき、帰るときって、車で送迎してもらうことがデフォルトなんですけど、ワシ一人の場合って、悪いんで路線バスを使うことがあるんです。3年前も「行き」のときは途中から家族と別行動で、博多から鳥栖の間のいくつかの駅を取材して、ちょっと遅くなってから一人で親戚宅に行ったし、その時もバスを使ってます。ほんと、石川県にいながらにして諫早の路線バスの時刻が分かるって便利な時代になったもんです。

 それで、この日も、家族に合わせていたら長崎市内に入るのが遅くなるってことで、その小浜温泉から帰ってきてから、ちょっとだけ親戚宅にいて、仏壇なんかに参ってから、そそくさと一人で先に諫早駅に行くっていう動きを取ったんです。

 だから、今回も長崎県営バスを使いまして。これ、諫早駅→長崎駅の「特急かもめ」に間に合うか間に合わないかっていうところだったんですけど、ちゃんと間に合ってくれまして、駅に着くと同時に「特急かもめ」がホームに入るっていう状態でした。

 それで、前置きが長くなりましたけど、本来に戻します。このバスのアナウンス。3年前に乗ったとき、すごい違和感があるというか何というか。多分ね、一文字ずつつなぎ合わせて作ったんでないかい?っていうぐらい、ちぐはぐなもんやったんです。まあ、毎日聴くならイヤやけど、たまに聴くには結構面白い、っていうことで。だから、結構印象に残っていたんですね。

 で今回。ちゃんと普通のアナウンスになってました。ただ、広告放送の一部にそれが残っていました。ということで、どうでもいいことにこだわってしまっていたのでした。

(6)岡山駅
 今回は乗換で15分あったこの駅。どうせ次に乗る列車は隣の駅で降りてしまうんで、座席なんてどうでもいい(しかも103系やったんで、ほんとにどうでもいい)ってことで、ちょっと改札外に出ました。

 それで、前回の、今年1月、広島からの帰りにこの駅の近くで宝くじ売り場(当選券の換金)を探したんですけど見つからず、っていうことをやっているように、短時間でもなぜかこの駅で用事を作って済ませようとしてしまうんですけど、今回はパンを買いました。

 なんかね、「区間全駅」の取材のときに、いくつかの駅の前にある「キムラヤのパン」ってちょっと気になっていたんですけど、去年の9月ぐらいに、そこでパンを買ってから、岡山へ行ったときはなるべく買うようにしているんです。ちなみに、岡山駅の場合は地下改札の近くにあります。

 っていうほど、特殊なパンでもなく、単に、「バナナクリームロール」とか、「コーヒークリームロール」っていうた、普通の菓子パンなんですけど、つい買ってしまうんですよね。そーいや、楽しみにしていた漬け物の入ったロールパンは、今回なかったんです。そんなことで、勝手に「岡山の味」と決めつけてます。で、結局、相生までは立席やったんで、食べたのは兵庫県内に入ってからやったんですけど。

 ついでに、岡山→西川原と乗った103系電車。車掌が「トイレは一番後ろの車両にあります」って言うたような気がしたんです。103系にはトイレないはず。でもJR西日本ならやりかねん、ってことで、西川原で降りて、発車していく電車の一番後ろを気にして見ていたんですが、それらしきものはなし。ついでに各駅の時刻表には「トイレのない車両」マークがでてますし、やっぱり間違い(車掌の間違いか、聞き間違い)なんやろうね。

| | コメント (0)

2008年5月14日 (水)

拡大コピー

 おはようございます。

 ってことで、今朝は食後に書きはじめまして、しかも、時々うちのPC、席を離れると「何かのダウンロード」(ウイルス対策パターンファイルとか、Windowsの更新とか)が始まって、その状態から普通に使う状態にするために何か数分、考え込んだりするっていう訳分からんPCでして。そんなわけで、それでも時間を食ったんで、あと12分。

 こっから雨でも降ると、車になるんでもうちょっとゆっくりできるんですけど、今のところ微妙、降りそうやし、かというて降っとるわけでない。仕事のこと考えたら自転車欲しいし。ってことで今日の通勤方法すら定まっていないこの時間帯。

 それでですね、昨日、前の会社行ってきました。って、それ自体は毎月1回ないしその後の資料取りに行くことを含めると2回行っとるんですよね。なぜか会社が変わっても、前の会社と繋がっとる仕事やったりするわけで。

 で、昨日は1年に1回、ちょっとどっぷりと浸からないかん作業がありましてね。ってこのへんの経緯は去年の今頃よりもうちょっと後の内容で書いてますけど、あー見んでもいいよ。

 それで、何となく、自分の会社の如くプリンターを使ったりコピーを使ったり、あと、はんこを使ったりしてますけど、何かね、これだけ人が入れ替わると、慣れたところのようで、そうでもないような、不思議な気分なんですよね。

 そのへんにある細かい備品とか、そんなもんは2年半経つけどほとんど変わっとらんのですよね。だから、何か使いたいと思ったら迷わずにそこにたどり着けるんです。でもね、なんか人が違う。

 ある層の人らは全く入れ替わっとらんし、そのあたりを見ると、あーそのままやな、って思うんです。ここで仕事しとったなって。でも、ある層はほとんど入れ替わったし、例えばワシおったときにおった女性で一番若い人は50代、なんて話にもなるぐらいやし。やめてしばらく、1年半ぐらいなら割と知っとる人多かったし、行ったらいろんな人としゃべっとったけど、最近は、まあ半分ぐらいは知っとる人やし、その人らとはしゃべるけど、知らん人も多くなって、しゃべる人が減ってきたなっていう感じなんです。っていう中で、なんか顔だけ知っとって名前知らん人に「もう衣替えですか、寒くないですか」って話しかけられてみたり。

 もちろん、今の会社も前の会社も転勤とか異動なんかが伴う会社でないし、入れ替わるってことはもちろん、「・・・(略)・・・」なんですけど(まあ、前の会社の業界自体がそんなところやし、業界全体から考えるとそんなに特殊な話ではない)、ほんと、細かい備品がそのままあるだけに、なんか複雑な気分でもあります。

 んで、やめてからしばらくの間、今の会社から前の会社に行くと、ちょっと落ち着くな、って思った時期もあったんですけど、今は完全に逆転。前の会社行って作業して、今の会社戻るとこっちのほうが落ち着く・・・。

 っていうとる間に、今日は自転車で行けそうな気がします。今月に入って車通勤は一度もありません。天気の安定した季節やね。

| | コメント (0)

2008年5月13日 (火)

机の下

 おはようございますー。ってことで、普通の日記復帰2日目。さて、やっぱり何を書きましょうか。とりあえず、朝食食べながら考えてきます・・・。

 そういえば、日曜日、ちょうどサイト更新の用意をしてまして、宇品二丁目ぐらいの写真を選んでいたときに電話がありまして。あんまりこの電話鳴ることがないんですけど、なんか発信元をみて、だいたい用件が分かるんですよね・・・。

 はい、やっぱり。何か、PCから離れている間に画面が真っ暗になったそうな。んで、普段はエンターキーを押すと復帰するけど、今日はどうにもならんそうな。

 ほんと、前の会社から今の会社へ移って、仕事の核になる部分ってそのまま持ってきてやっとるようなもんですけど、こういうPC関係で何かあったときにちょっと見る、っていう、ちょっと本業とは外れた部分も、何となくそのままやっとるんですよね。たまたま前職の同僚が来て、その時、机の下に潜って何かPC関係の作業をしとったんですけど「やっとること一緒やね」って言われたぐらいです。

 ただ、今の会社はOSが揃っとって楽。この前1台買うときもあえてXPにしたぐらいやし(そこはワシは絡んどらん)、OSが揃っとるってほんと楽。前やったら98やらMEやらXPやら・・・。ネットワークの設定のところが結構違うんやよ。

 んで、話は戻して、確かこの人の家のPCはXPの初期のやつのはず・・・。この、一定時間経ってスタンバイ状態になる、っていう機能、XPになってようやく使えるようになってきたな、っていう印象なんですよね。98の頃なんか、PCそのものもよくなかったんかも知れんけど、このスタンバイ状態になったらほとんどの場合、電源を長押しして電源を切らん限り復旧せん、っていうパソコンがいっぱいあったもん。95の時代なんかに至ってはクリップを伸ばしてリセットの穴に突っ込んどったこともあったな・・・。これに比べたら今のPCなんていいもんですよ。

 で、その人のPCの話。結局、軽く電源を入れ直しても全く反応せず、ディスプレーには「信号がない」っていうとるし、電源が落ちとるわけでない。本体からも何か音がしとるらしいし、結局、98時代によく見た状態やねこれ。ってことで、電源長押し。作っとった文章は、アプリケーションを開いたら復旧できたんで、事なきを得ましたが、やっぱり電話の向こうにあるPCを操作してもらって(しかもこのPC、1回しか見たことない。メーカーどこやったっけ?)っていうやつ、単純な話やけど面倒なもんやね・・・。

 ほんと、中小企業って、たまたまちょっと知っとった人がこういう役回りになってしまうってことで、ほんとはPCなんか強くなかったはずねんけどね。で、前の会社やったら、「そんな一人に集中させるなオーラ」を出しとったら、何となく上の方で、この仕事を分散させるようにしとったし、今の会社も、もともとPC関係に強い人もおるし、どっちにせよ完全に集中するってことはないはずなんやけど、でも日によっては結構集中することも多くて、夕方頃になって「今日何も仕事しとらん」っていう日もあるぐらいでして。(何となく矛盾するような書き方しとるけど、ニュアンスで感じ取ってください。)

 でも、何か見たり話し聞いとると、こういう状態ってどこにもあるみたいですね。ってことで、当分の間は諦めることにします。はい。

| | コメント (0)

2008年5月12日 (月)

拉麺

 おはようございますー。って、普通の日記がものすごく久しぶりかも知れません。出かける前のゴタゴタ→出かけているときの書き込み→旅行記、という流れで、その中に「更新しました」を何回か挟んでいるんで、普通の日記を入れていなかったんです。

 ってことで、さて、何を書いていいのやら・・・。

 とりあえず、5月2日から、会社へ行くときのワイシャツは半袖になりました。といいつつも、この数日、ちょっと寒いんでひょっとしたら戻るかも知れませんが。あー、私服の方はすでに・・・。

 それでですね。ずっと前に某極楽湯で、入浴前の体重が85キロを切ったら、帰りにラーメンを食べてもいい、っていう自分の中での決まりを半年前に決めていたんですよね。

 んで、前にも書いたように、ちょっと昼食の制限(というか、以前が多すぎたんかも)をしてみたり、あと、1週間か2週間に1回(これも頻度は低いんやけど)有酸素運動的なことをしたりしてまして。

 っていう流れと別に、なるべく筋肉を付ける方向で動いとるんですけど、で、半年前と比べてやっぱり今まで筋肉があるかないか分からんかったところに、しっかり筋肉がついていっとるがは分かるし(ただし、見た目は分からんかも)、上腕の太さとか、胸囲とか、測ってみると微妙に(1センチ程度)増えとるみたいやし・・・。

 ってことでですね。ほんとは筋肉が増えるってことと、脂肪が減るってことは両立せんもんらしいし、だからまして体重が減るってことはないかも、って思っとったんですよね。

 とはいいつつも、ベルト。ちょっときつく締めることができるようになっとったら、そのベルト、ダメになってきて、ダイソーへ。ここのベルト(105円やけど)、3段階ぐらいに分かれて別に売られとって、ウエスト93センチ~103センチ用ってやつを買っとったんですが、それがなくて、まあいいや、っていうことで83センチ~93センチ用を買うたんです。そしたら、一番楽なところでどうにか締めることができる、って感じやったんですけど、最近はもう1段きつくしても楽に過ごせるようになっとったんです。

 あと、腹の肉をつまんでみても、どう考えてもこれ、内臓脂肪でなくて皮下脂肪なんです。皮下脂肪って内臓脂肪に比べて落ちにくい、でもそんな危険でもない、っていうやつらしいけど、お腹を膨らませて、へそのところで測ると確かに1m近くあるけど、引っ込ませて、あと、締め付けるように(いや、かなり締め付けて)測ると90センチ切ったりするんです。だから、皮下脂肪さえ落とせばメタボ基準はクリアーするんかも、とか思っていたり。

 ということで、まあ、まわりくどかったですけど、いろんな方向がありまして、体重を減らすことは期待してなかったんです。だからこの半年、増えも減りもせず、っていう状態やったんですけど、この前の土曜日、85キロを切りまして84キロ台になりました。一時的なもんかなって思ったんですけど、昨日もやっぱりそうやったし、何となく減少傾向みたいです。

 ってことで・・・、ラーメン・・・。って思ったんですけどなんか、夜に何かを食べたい、っていう気持ちが全くなくなっとるんですよね。前はその風呂の帰り道、ラーメン屋を見たら食べたくてしょうがなかったけど、今は、いらん。食べたくない、っていう状態。そんなわけで、結局食べずに通過してしまいましたとさ。

 それにしてもその某極楽湯、先日、アホみたいに値上げしたんですけど、やっぱり客数が減ってますね・・・。天気とかのせいもあったんかも知れませんが。でも、明らかに車は停めやすくなっとるし。ちなみにワシは値上げをするって知った瞬間に回数券を買うたんで、今のところ前の値段で入ってます。

 前の値段といえば、ガソリン。4月29日に満タンにして、それ以来、車に乗っとらんかったんですよね。この前の土曜日、久しぶりに乗りまして、野々市まで行ったんですけど、日曜日も含め、ガソリンメーター、一番上の目盛りよりも上にありまして、今のところ安いガソリンで満タンの状態になってます。

| | コメント (0)

2008年5月11日 (日)

更新しました(第554版)

 今回の追加電停…広島電鉄市内線 日赤病院前・御幸橋・皆実町六丁目・宇品二丁目の各電停。

 そんなわけで、4電停の追加。なんか、2回に1回の割合で、別のことを入れながら広電の電停を追加していくって決めたような気がしますけど、忘れました。ってか、他にやることもあり、なるべく時間短縮の方向で更新しとります。

 といいつつ、今回は、この4電停を追加するほかに、既にアップしてあった広電本社前・広大附属学校前・県病院前の各電停も並びの中に入ってきたんで、隣接電停へのリンクを追加するなど、ちょっと面倒な部分もあったり。ちなみに次回は3電停追加するために、既にアップしてある別の3電停が影響を受けたりと・・・。

 それと、次電停へのリンクも、各系統、起点→終点の順に左から右へ並べてある方式を採っているんで、同じ電停で違う系統を並べると、「逆転現象」が生じたりと、ちょっと見にくいことにもなってますが、例えば西広島→広島港のように、他の系統に合わせようとすると、どっかで矢印の向きを変えざるを得ない系統もあったりして、これはまたこれで問題があるんで、この形にさせていただいております。

| | コメント (0)

2008年5月10日 (土)

新幹線の理由

 そんなわけで、続きです。

(3)乗換について
 ちょっと前後することもありますが、2つの件をまとめて書きます。

 まずは、「かもめ」で目的地が博多なんに鳥栖で降りてしまった件。これね、ほんとは普通のきっぷでしたら、博多まで行って、それで在→新に翌日乗換なんで、特急料金が半額になり(翌日は徳山で新幹線を一旦降りているんで、行きはできなかった「かもめ」の半額ができてしまう)っていうことになるんですが・・・。

 まあ、持っていたきっぷが「周遊きっぷ 長崎・佐賀ゾーン」だったっていうことです。だから、長崎から鳥栖までは、自由席ならば特急料金も乗り放題のうちに入るんですよね。(ちなみに、行きは指定席だったんで、諫早まで特急券を買っていた)だから、まあ、このまま博多まで乗り続けるなら、鳥栖から博多の特急券を買わなければならない、っていうても、徳山までの新幹線の特急券を買うならば半額の600円で済むけど・・・、っていうことだったんです。

 とは言っても、長崎にいる段階で実は博多駅前のカプセルホテルをちゃんと予約していたんで、急ぐ必要もないし、快速もそれなりの速さやし、ってことで、鳥栖で快速に乗り換えました。っていうか、特急から快速に乗り継ぐと何か落ち着く・・・。妙な安心感というか、やっぱり慣れた速さ(とは言うても結構速いんですけど)ってことで、特急と違う落ち着きがありました。

 次に、これですよね。姫路からわざわざ新幹線に乗って新大阪乗換。これね、普段なら、お金云々でなくて、在来線同士の、手軽な乗換と違って、歩いたり上下移動の伴う新幹線との乗り継ぎって、めんどくさいんですよね。だから、なるべくやりたくないんですけど。

 とりあえず、お金の問題としては、単に姫路から新大阪まで移動するならもったいないんですけど、その後に新大阪から金沢を控えていると、そっちの特急料金の方が半額になるんで、トータルで考えると530円の追加出費だったんです。ってなると、新大阪金沢を指定にすると、さらに繁忙期だったりすれば、追加出費ってそんなに大きくならないんですよね。(新神戸からなら、逆に安くなるんですけど、そっちはもっと面倒。てか、大阪から金沢なら、自由席ならば新大阪-京都間を新幹線にすればちょっと安いっていうことにもなりつつ・・・。)

 さらにですよ、これ、数日前に知って唖然としたんですけど、ひかりレールスターの車両って、ごく一部、山陽のこだまにも使われているんですよね。これを知って時刻表を見ると「700系8両」って・・・、レールスターや・・・。ってことで、これに一度乗っておきたいと。もちろん、1~3号車を外して、8号車だけ指定席なんでそっちも別として、4~7号車に乗りたい、って、まあ、普段の山陽こだまと同じような椅子や、って話にもなるんですけど。結局は一番空いていた喫煙の自由席に座りました。(煙草は吸わないが、ある程度の時間なら喫煙車は気にならない人)

 ってことで、まず第一の理由は、ちょっとしたアトラクション感覚やったってことです。といいつつも、なんか、これ、今度岡山からの帰りに使ってしまいそうですけど・・・。

 あとですね、【新大阪】17:05着、17:16発-(雷鳥37号)→【金沢】20:04着、っていうあとに、【金沢駅西口】20:20-(路線バス)→、っていう乗り継ぎが控えていたんです。これ、一本後のサンダーバードだと、金沢着が20:16。まあ、完璧に乗り継ぎルートは分かっている駅なんで、ちゃんと20:16:00に着いて、バスが多少遅れれば、走れば大丈夫といえば大丈夫なんですけど。でも、何かバスを見ながら7番のりばに入ってくるこの「サンダーバード」を見ていたら、どうも18分ぐらいに着いていたみたいで、バスは、定刻か気持ち早め。多分、このサンダーバード39号だと間に合わなかったはずです。

 そうなると・・・、このバスはこの20:20が最終なんで、ちょっと駅から離れたところから、むしろ家の近くまで来るバス(若干高い)だと・・・、21:23という時間になってしまったり、家の到着時刻が滅茶苦茶になるんですよね。(迎えに来てもらうっていう話もあるんですが)

 そんなわけで、次のサンダーバードだとわざわざ新幹線に乗る必要も無かったんですけど、この数分の違いが大きな話になるわけで、無理してでも雷鳥37号に乗る必要があったんです。

 というのはですね・・・
【はりま勝原】15:33着、16:03発-(普通)→【姫路】16:10着、16:25発-(こだま646号)→【新大阪】17:05着、17:16発-(雷鳥37号)→【金沢】20:04着

ってやったんですけど
【はりま勝原】15:33着、16:03発-(普通)→【姫路】16:10着、16:12発-(新快速)→【大阪】17:13着、17:41発-(サンダーバード39号)→【金沢】20:16着

ってことができたんですよね。あと、はりま勝原駅の滞在時間を犠牲にすれば

【はりま勝原】15:33着、15:40発-(普通)→【姫路】16:47着、16:57発-(新快速)→【大阪】16:58着、17:12発-(雷鳥37号)→【金沢】20:04着

 ってこともできたんですが、まあ、せっかくですし・・・。

 ということで、はりま勝原駅の滞在時間、新幹線をどうするか、金沢駅からのバス、アトラクション感覚、といろんな要素が絡んで、姫路-新大阪間を新幹線に乗ってしまったというわけです。ていうか、姫路発16:12の新快速、既に最後尾の車両も結構人が乗っとったし、あれで大阪まで行く気にならんかった・・・。「こだま」の方は、すごい快適でした。

(4)新設駅
 それで、この3月のダイヤ改正で、なんか沢山できた新設駅。このサイトの対象となるところも結構ありまして、先日は婦中鵜坂駅へ行ってきました。それで今回、ほんとは新設駅の取材をするにはちょうどいい動きだったんですけど、せっかくなんで長崎で時間を使おうということにして、一度はこれら新設駅の取材って諦めたんです。

 でも、なんか、夕方長崎→博多って動くのも、朝に長崎→博多って動くのも大した長崎での昼間滞在時間は変わらない、むしろGW最終日の混雑ってことを考えたら、博多まで移動しておいた方がいいんでは、ってことをやると、実は新設駅の取材もできてしまうんでないかい?、ってことで、今回は西の方を優先に取材してみることにしました。

 それで、西の方から、和木・西川原・はりま勝原の各駅を撮ってくることができました。というか、なんかそれぞれ、個性のある新設駅で・・・。西川原なんて結構すごいかも。

 それと、今回は時間の問題もあり、撮ってこなかった須磨海浜公園・島本の各駅は、関西フリー(北陸など発の関西往復フリーきっぷ)のフリー区間でもあるんで、近いうちに行くと思います。

 そんなわけで、今回は単独行動時間が短かったんで、そんなにネタもなく(っていうけど結構書いたかも)、今思いつくところはここまで。そうやった、って思い出したことがあればまた後日書きます。

| | コメント (0)

2008年5月 9日 (金)

主に路面電車

 それでは、先日の旅行記を。日程は一昨日の書き込みを御覧ください。なお、家→諫早→長崎の件については単なる移動なんで、特記事項がないものとして(ただし、「久しぶりに親戚と会って」みたいな文章は後日書くかも知れません。)

(1)天気
 なんか、この5月5日だけ天気が悪いらしい、ってことで、当初は曇、そして、前日ぐらいの天気予報で雨が混じるとか。それで4日の夜遅くから雨が降ってましたけど、九州はその夜限りの雨だったようで、5日の朝からは天気がそんなによくないものの、雨こそは降らなかったのでした。

 ただ、朝はちょっと雨が降りそう、ってことで、当初はもしかしたら小浜温泉から、親戚の家に行かずに、直接長崎に行ってしまうかも、っていうことにしていたんですけど、天気との時間調整から、一旦、親戚の家に寄ってから、長崎まで行くことにしたのでした。

(2)長崎電気軌道
 ということで、長崎の路面電車に乗ること自体は3回目かな・・・。1回目は大学のときに長崎観光で。2回目は「区間全駅」で、長崎駅とか浦上駅を撮るときにその駅の間で。あと、長崎市内の観光は、大学のときのそれ以外に、小学校6年の時も一通りまわっていまして(その時は親戚の車)、何年か前までの本籍地の県庁所在地(ややこしい?)っていう都市ということもあって、そんなに「よその土地」ではないんですよね。だから、観光地は一通り知っているつもりでもあります。

 ってことで、最初は一通り乗ってから、改めて全電停をまわろうかと思ったんですけど、もう、最初からいきなり始めてしまうことにしました。

 そういうこともあり、最初から展開が早い早い。特に長崎駅前→赤迫の間なんて、電停数の割にはかなり早く進みました。

 それで、この路面電車にも導入されている「超低床車」。結局は似たようなもんをいろんなところで乗っていたり、富山ライトレールなんて全部これですし、実は乗ってみたところそんなに珍しさは感じない、っていう体質になっています。とは言っても、偶然、浦上車庫前から赤迫方面へ、浦上車庫前始発の「超低床車」に乗れまして、貸切状態で昭和町通りまで行けたわけで、(だからこの区間だけ妙に長く乗っているんです)ちゃんと「超低床車」も楽しんでいたのでした。

 あと、長崎駅前から石橋・正覚寺下方面へ進むにつれて思ったのが「人が多すぎ」ということ。特に築町電停なんて、唯一の乗換電停でもあり、常にホームには人がごった返している、ということでして。運賃が安いということもありまして、観光客に対しても地元の方に対しても、非常に元気な路面電車なんやな、ということを実感した次第です。

 また、なんか、1日乗車券が大きすぎ。路線図も大きなものが中に入っていていいんですけど、せめて財布に入れたい・・・。でも、結構この1日乗車券を持っている人が多くいたような気がします。

 後付けが多いですが、この長崎の路面電車からの風景、何となく香港に似たようなところがあるかも、って思いました。昭和町通り付近も香港に似たようなところがあったし、観光通り付近もやっぱりあったし、大浦海岸通り付近もやっぱり似たところがあったんですよね。函館と長崎が似ている、というのは昔思ったことがあるんですけど、香港とも似ていました。

 ・・・ということで、時間が来たんで今日はここまで。明日は仕事が休みなんで、多少長くなっても明日の段階で書ききってしまおうかなと思ってます。

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

更新しました(第553版)

 今回の追加電停…広島電鉄 中電前・市役所前・鷹野橋の各電停。

 そんなことで、「寝耳に水」の平日臨時更新。えっとですね。この前の休日定期更新を金曜日の朝にやってしまったもんで、更新間隔が開いてしまいます。そんなわけで、その隙間を埋めるためにやってしまいました。こうやって更新版数を増やそうとしているわけでもあります。

 というか、明言はしていなかったんですけど、前回更新の用意をしたあたりからやろうと思っていたんですよね。んで、出発前に2電停だけ写真を選んでおいたんですけど、ほんとはバタバタしていなかったら出発前に更新の用意をして、帰ってきてアップだけ、ってことも考えていたんです。で、結局時間がなく、続きは今朝やりまして、アップしました。

 何か頭の中が長崎の路面電車やったり、広島の路面電車やったり、あるいは香港の路面電車やったりするわけで、普通の駅を撮ろうとするとなんか構えてしまうようになってきたんですけど、とりあえず平日臨時更新なんで、3電停だけにしておきます。

 そんなわけで旅行記の続きはまた明日以降。

| | コメント (0)

2008年5月 7日 (水)

では日程を・・・

 そんなわけで、なんか、ずっと書いてますけど、昨日まで九州へ行っていた件について、日程を書いてみます。

到着時刻は、時刻表に明示されていないものについては、発時刻を着時刻とみなして書いてあります。
●5月3日(土)
【金沢】6:09発-(雷鳥4号)→【新大阪】9:01着、9:11発-(ひかりレールスター453号)→【博多】11:50着、12:00発-(かもめ21号)→【諫早】13:34着 
・・・以下、法事などのため省略

●5月4日(日)
この日は、親戚などの関係のため、省略

●5月5日(月・祝)
【諫早】10:39発-(かもめ11号)→【長崎】10:57着
・・・(この間、長崎電気軌道。別途記載します)
【長崎】18:25発-(かもめ42号)→【鳥栖】19:57着、20:09発-(準快速)→【博多】20:41着

●5月6日(火・祝)( 取材駅は★で示します。)
【博多】7:00発-(のぞみ6号/500系)→【徳山】7:44着、8:11発-(快速。乗車区間は全駅停車)→【岩国】9:16着、9:22発-(普通)→【★和木】9:28着、10:02発-(普通)→【三原】12:00着、12:01発-(普通)→【岡山】13:34着、13:49発-(普通)→【★西川原】13:52着、14:15発-(普通)→【相生】15:17着、15:21発-(新快速。乗車区間は全駅停車)→【★はりま勝原】15:33着、16:03発-(普通)→【姫路】16:10着、16:25発-(こだま646号/ひかりレールスターの車両を使用)→【新大阪】17:05着、17:16発-(雷鳥37号)→【金沢】20:04着

●5月5日の長崎電気軌道の分について(時刻は省略)
★「→」は電車乗車分、「…」は徒歩を示します。また、※を除いてすべて取材電停を示します。
【長崎駅前】→【宝町】→【茂里町】…【浦上駅前】→【浜口町】…【大学病院前】→【松山町】→【浦上車庫前】→【昭和町通り】…【千歳町】→【赤迫】…【住吉】→【若葉町】→【岩屋橋】…【長崎大学前】→【大橋】→【銭座町】→【八千代町】→【五島町】→【出島】…【大波止】→【観光通り】→【築町】…【西浜町(1・5系)】→【賑橋】…【西浜町(4・5系)】→【正覚寺下】…【思案橋】→【※西浜町(1・5系)】→【大浦海岸通り】→【石橋】…【大浦天主堂下】→【市民病院前】→【新大工町】→【蛍茶屋】…【新中川町】→【諏訪神社前】→【桜町】→【公会堂前(3系及び4・5系)】→【※長崎駅前】

 そんなわけで、長崎電気軌道は、ひょっとしたら「行った気分になって行っていない」っていうところがあるかも知れませんが、多分、全部撮ってきたはず、です。
 あと、特に帰りの日程、1箇所だけ多分「?。なんで?」っていうところがあるかも知れませんが、これはまた明日以降、ちょっと経緯を書きます。

 そんなわけで、また、例によって明日以降、何か書きます。また引っ張りますよー。

| | コメント (0)

2008年5月 6日 (火)

 こんばんはー。ってことで、21時ちょっと前に家に帰ってきてました。

 そんなことで、日程をダーッと並べて、ってやりたいんですけど、ちょっとおらん間に見ていなかったサイトなんかを、ちらちらと見とるうちに疲れてきました。ってことで、日程は明日書きます。でも、明日の朝時間なかったら明後日書きます。でも明後日、時間なかったら・・・。

 そんなわけで、今日は、いつも旅先から携帯で書き込むぐらいの内容でいいんかなって思うんですね。はい。

 ということで、今日は、和木・西川原・はりま勝原の3駅を撮ってきました、っていうだけの日なんですけど。まる1日かかってます。てか、かかりますね。

 そんなわけで、今日はこのくらいで勘弁していただきましょう。眠い。てか、昨晩、カプセルホテルですぐに寝れたんですけど、あんなにすぐに寝ることができたって、初めてかも。

 あと、さっきまで、1時間前後、サイト本体のアクセスができなかったみたいです。たまにサイト本体、反応が鈍いことがあるんですよね。別にサイトを閉鎖したとかでないんで、急に閉鎖することもないですし、お金を払わないから止められるとすれば毎年7月1日だけの話で、それ以外のときは既に1年分前払いしているんで、無予告で終わらせません。ってことで、まあ、表示されなかったら、サーバーの調子悪いんやな、って思っていてください。

| | コメント (0)

2008年5月 5日 (月)

博多

ということで、福岡市内です。こんばんはー。
そんなわけで、今朝まで親戚モードやったわけですが、10時頃から単独行動。長崎駅11時過ぎ開始で、路面電車に、ということです。
で、今回は一部残すことになるであろう、というつもりだったんですが、はい。例によって全電停、取材ができたものと思われます。多分、漏れはないはずなんですけど、あるかも知れません。
それで、終わってから「かもめ」に乗り、鳥栖で準快速に乗り換え、博多まで。乗り換えた理由は、分かる方は分かると思います。
で、明日は、ゆっくりと帰ります。

| | コメント (0)

2008年5月 4日 (日)

小浜温泉

この世の格言で、北陸の感覚で、よその温泉に行くと、がっかりする、というのがあったりしますが、何となく分かったようなきがします、ってこんばんはー。
てか、やっぱりここまでは、親戚関係の中におったりするわけで、速報的に書くことがなかったり。
で、明日は当初の想定よりも天気が悪そうなんで、予定より規模縮小かも知れません。
そんなわけで今日は制限文字数を、大幅にあまらせてこのへんで。

| | コメント (0)

2008年5月 3日 (土)

周割20

 こんばんは・・・。ってことで、こんな時間になってしもうたし、書きはじめてしまおう、っていうことです。はい、日付的には只今5月2日。書いてからアップすると、その頃には5月3日になるはずなんで、それをもって5月3日の日記としてしまおうという魂胆です。

 ということで、3日(土)より、九州方面へ出かけて参りますが、今回はほんと、親戚関係っていうんが主な目的でして、決していつものような「旅」ではありません。といいつつも、なぜか家族の分は普通のきっぷのくせに、ワシの分だけ、周遊きっぷやったりするんですけど、まあ、金沢-諫早単純往復と比べても、鳥栖-諫早間の自由席特急料金を考慮せずに、単に往復割引乗車券として見た場合でも、微妙に安かったりするんですよね・・・。だから、諫早から一旦長崎へ行くことを考えたら、それだけで周遊きっぷを持つ価値はあるわけで、なんか乗り放題なんにそれをうまく使わんってもったいない気がするんですが、往復乗車券と比べてもお得、ってことで、自分の中で言い聞かせます。

 そんなわけで、一応、3日は法事。んで、その後すぐにそうしてしまえばいいがに、なぜか1日置いて、4日の晩に親戚一同で温泉に行くとやらで、まるまる2日間、自由にならんのですよね。最後、温泉から帰ってきてから、単純に1日間だけ自由になれます、ってことなんです(なお、帰りは家族とは別行動)。だから、3日の分は終わったんで、4日に携帯電話から書き込みをしたところで、実は大したおもしろい話もないわけです。だから、ほんと、話題がなかったらわざわざ4日は書き込みをしません。

 んで、5日。なんか、雨は降らんにしても、この日だけはそんなに天気がよくないみたいね・・・。とりあえず、このシーズン最後の路面電車ってことで(ただし京福電鉄を除く)、ちょこっと行ってきます。ってことで、路線図をプリントアウトして、あと、1日乗車券の販売所だけはチェックしときました。

 まあ、親戚関係やしつまらん、って言うてますけど、もともと、キハ58・28しか来んようなところに住んどって、こういう趣味を持てた、っていうんも、親戚が遠くて、そこへ行く機会が多かったから、っていうんが多分、大きな原因やと思うんです。だから、今こうやって駅をまわって楽しめとるんも、親戚が遠かったから、っていうことになるし、あんまり粗末にはできんことなんですよね。とりあえず、1日だけでも自由になれるしよかった、ってことで。多分、今回行っても、もう1回、長崎の路面電車には行かないかんはずやし、その時は親戚関係なしで行きます。

 ってことで、日付も変わったし、3日の日記としてアップします。

| | コメント (0)

2008年5月 2日 (金)

更新しました(第552版)

 今回の追加電停…広島電鉄市内線 西観音町・福島町・本通・袋町の各電停。

 そんなわけで、今日の夜、あるいは明日の早朝の更新、って思っていたんですが、今朝、ちょっと早く起きまして、更新の用意ができてしまいましたので、アップしときます。一応、今週末の定期更新としての4電停です。なお、2回に1回の割合で、広電以外のものを混ぜる予定にしていましたが、そんなん知りません、ってことで。ちょっと時間もなかったんで、時間短縮を優先しまして、広電だけ、4電停追加としました。

 てか、それでもJR西広島駅のページまでちょっとだけ(リンク)修正が及ぶなど、ちょっと手間はかかったんですけど。それにしても、JR西広島駅、やっぱり最近作るページと、見るところとか違いますね・・・。

 それで、一応、福島町まで達して、先にアップしてあった広電西広島駅に繋がりまして、これ以降、広電宮島口方面は取材してませんし、する予定も今のところないんですけど、そこから、今度は紙屋町から広島港方面へ進めていくことにしまして、2電停。本通と袋町、両電停間歩いてしまったこともあり、「雰囲気が違う」って本文中に書いた割には、実は両電停の写真の区別がつかん、っていう事態に陥ってしまいました。

 そんなわけで、今日の日記はサイトの更新情報とさせていただきます。なお、何回も書いてますけど、明日の朝より主に祖父母の13回忌、ってことで長崎県に行ってきます。戻りは6日夕方を予定してます。その間、PCメール、およびここへのコメントのレスはできませんのでご了承ください。また、ここへの書き込みは極力、携帯電話から軽く書きますけど(全角換算250字制限内)、書かない場合もありますのでご了承ください。また、明日については時間がなければPCからの書き込みはせずに出かけますので、併せてご了承ください。明日書き込む場合は、また今と同じ事を書きますけど、さらにご了承ください。

| | コメント (0)

2008年5月 1日 (木)

アルカリ

 おはようございます。ってことで、何か最近、目を覚ますと5時なんですよね。それが4時59分以前になるってこともなく、5時10分以降になる、ってこともなく、きっちり5時~5時10分の間なんです。以前、福井の大学に通っとったときに1限目から授業ある時は5時40分起きで、実はその時間に起きるっていう習慣が10年ぐらい消えんかってんけど、最近になってなんか体内時計が40分ずれたみたいです。

 ただ、そこからちょっとぼーっとしたあと、もう一眠りとかして、結局7時前後まで布団におるわけですけど、でも、例えばもうちょっと頑張って4時50分に起きたとして、朝食を食べ始める7時50分まで3時間も取れるんですよね。夜、複雑なことはさっさと切り上げて、秋頃までは朝型の方に移行してみよっかな、っていつも思うわけですけど。でもまあ、特に去年の感覚から考えて、もう少し朝型の方に移行していくのは確かなんでちょっとご期待。って、何を期待するんか知りませんが。

 それにしても、昨晩はガソリンスタンドが混んでましたね。うちの近くにガソリンスタンドがあって、間に建物がありつつも何となく様子をうかがうことができるんやけど、夜中の23時というのに、いつもはおらんはずの従業員さんもいらっしゃるような声も聞こえたし。風の流れによっては、窓を開けとると、セルフの給油機からの自動音声が聞こえたりもするぐらいなんですけど、ずっと聞こえてました。んで、24時頃見てみると、ガソリンスタンドごと明かりが消えてました。どうも24時間営業やけど、日付が変わって一旦閉めたみたい。

 ほんと、車には乗るけど、あんまりガソリンの値段が気になるほどでもないといえばそうなんやけど、でもね、何か160円って高くない?。といいつつ、実際、考えてみるとそれでも例えば福井へ行くなら、高速使わんでも、普通列車での移動なら、特に家から駅までの移動を考慮すれば、確実に車の方が早く着くし、片道分の運賃ぐらいで往復分のガソリン代が出てしまうし。それのスタートを、えちぜん鉄道あわら湯のまち駅なんかに設定しようものなら、もう、確実に車の方が安い、っていう実情は変わらんのですけどね。

 でも「前は同じ事しようとすると○円やった」って考えると、頭おかしくなるんで、あくまで現状だけで考えます。

 この前富山地方鉄道上滝線に行って(てか、行き先が線名とか区間名になる、っていうがもどうかと思うんですけど)、開発駅(これ、「かいほつ」って読むけど、これに「越前」を付けたらえちぜん鉄道の駅になるんですよね。富山にも福井にも「かいほつ」っていう駅があります)の近くのスーパーで買い物。っていうても、単に昼食を買うだけやし、パンとおにぎりと、あと、なぜか鶏の唐揚げを買うてんけど。

 それで、なんか、当然の如くレジ袋を渡されず、単に買い物かごに商品を入れられ終了。あー、ここ富山県やった。たしか、富山ってレジ袋って5円取られるし、言わなもらえんかってんよね。まあ、リュック持っとったし、食べたあとのゴミ袋用に小さいビニール袋(こっちはタダ)だけ頂いて帰りました。

 さて、もう一つ、県の違いを感じたんが、自動販売機で売っとる水なんですよね。なんか、黒部峡谷関係の、富山県の水ですよ的な水が多いみたいです。ってことで、2本とも近くでは見かけん水。手元には2本目に買うた「峡谷のいやし水」なるもののペットボトルがあります。(ただし、中身は今現在、うちで作ったアルカリイオン水)

 よく見ると「温泉水を・・・・雪解け水とほどよくブレンド・・・」らしい。温泉の水って結構くさいっていうか、独特な匂いがあって、いかにも薬的な感じがするんですけど、でも飲んでみると、普通の水や・・・、ってそうや、宇奈月温泉って単純泉やった。多分、冷やすと普通の水に近い・・・、はず。

 そんなわけで、今朝は昨日解いた2時間の問題の解説講義を聴こうかと思ったら、10分ぐらい時間が足りんことに気づいたんで、結局、ここへの書き込みをしてしまい、朝食前にアップです。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »