« 主に路面電車 | トップページ | 更新しました(第554版) »

2008年5月10日 (土)

新幹線の理由

 そんなわけで、続きです。

(3)乗換について
 ちょっと前後することもありますが、2つの件をまとめて書きます。

 まずは、「かもめ」で目的地が博多なんに鳥栖で降りてしまった件。これね、ほんとは普通のきっぷでしたら、博多まで行って、それで在→新に翌日乗換なんで、特急料金が半額になり(翌日は徳山で新幹線を一旦降りているんで、行きはできなかった「かもめ」の半額ができてしまう)っていうことになるんですが・・・。

 まあ、持っていたきっぷが「周遊きっぷ 長崎・佐賀ゾーン」だったっていうことです。だから、長崎から鳥栖までは、自由席ならば特急料金も乗り放題のうちに入るんですよね。(ちなみに、行きは指定席だったんで、諫早まで特急券を買っていた)だから、まあ、このまま博多まで乗り続けるなら、鳥栖から博多の特急券を買わなければならない、っていうても、徳山までの新幹線の特急券を買うならば半額の600円で済むけど・・・、っていうことだったんです。

 とは言っても、長崎にいる段階で実は博多駅前のカプセルホテルをちゃんと予約していたんで、急ぐ必要もないし、快速もそれなりの速さやし、ってことで、鳥栖で快速に乗り換えました。っていうか、特急から快速に乗り継ぐと何か落ち着く・・・。妙な安心感というか、やっぱり慣れた速さ(とは言うても結構速いんですけど)ってことで、特急と違う落ち着きがありました。

 次に、これですよね。姫路からわざわざ新幹線に乗って新大阪乗換。これね、普段なら、お金云々でなくて、在来線同士の、手軽な乗換と違って、歩いたり上下移動の伴う新幹線との乗り継ぎって、めんどくさいんですよね。だから、なるべくやりたくないんですけど。

 とりあえず、お金の問題としては、単に姫路から新大阪まで移動するならもったいないんですけど、その後に新大阪から金沢を控えていると、そっちの特急料金の方が半額になるんで、トータルで考えると530円の追加出費だったんです。ってなると、新大阪金沢を指定にすると、さらに繁忙期だったりすれば、追加出費ってそんなに大きくならないんですよね。(新神戸からなら、逆に安くなるんですけど、そっちはもっと面倒。てか、大阪から金沢なら、自由席ならば新大阪-京都間を新幹線にすればちょっと安いっていうことにもなりつつ・・・。)

 さらにですよ、これ、数日前に知って唖然としたんですけど、ひかりレールスターの車両って、ごく一部、山陽のこだまにも使われているんですよね。これを知って時刻表を見ると「700系8両」って・・・、レールスターや・・・。ってことで、これに一度乗っておきたいと。もちろん、1~3号車を外して、8号車だけ指定席なんでそっちも別として、4~7号車に乗りたい、って、まあ、普段の山陽こだまと同じような椅子や、って話にもなるんですけど。結局は一番空いていた喫煙の自由席に座りました。(煙草は吸わないが、ある程度の時間なら喫煙車は気にならない人)

 ってことで、まず第一の理由は、ちょっとしたアトラクション感覚やったってことです。といいつつも、なんか、これ、今度岡山からの帰りに使ってしまいそうですけど・・・。

 あとですね、【新大阪】17:05着、17:16発-(雷鳥37号)→【金沢】20:04着、っていうあとに、【金沢駅西口】20:20-(路線バス)→、っていう乗り継ぎが控えていたんです。これ、一本後のサンダーバードだと、金沢着が20:16。まあ、完璧に乗り継ぎルートは分かっている駅なんで、ちゃんと20:16:00に着いて、バスが多少遅れれば、走れば大丈夫といえば大丈夫なんですけど。でも、何かバスを見ながら7番のりばに入ってくるこの「サンダーバード」を見ていたら、どうも18分ぐらいに着いていたみたいで、バスは、定刻か気持ち早め。多分、このサンダーバード39号だと間に合わなかったはずです。

 そうなると・・・、このバスはこの20:20が最終なんで、ちょっと駅から離れたところから、むしろ家の近くまで来るバス(若干高い)だと・・・、21:23という時間になってしまったり、家の到着時刻が滅茶苦茶になるんですよね。(迎えに来てもらうっていう話もあるんですが)

 そんなわけで、次のサンダーバードだとわざわざ新幹線に乗る必要も無かったんですけど、この数分の違いが大きな話になるわけで、無理してでも雷鳥37号に乗る必要があったんです。

 というのはですね・・・
【はりま勝原】15:33着、16:03発-(普通)→【姫路】16:10着、16:25発-(こだま646号)→【新大阪】17:05着、17:16発-(雷鳥37号)→【金沢】20:04着

ってやったんですけど
【はりま勝原】15:33着、16:03発-(普通)→【姫路】16:10着、16:12発-(新快速)→【大阪】17:13着、17:41発-(サンダーバード39号)→【金沢】20:16着

ってことができたんですよね。あと、はりま勝原駅の滞在時間を犠牲にすれば

【はりま勝原】15:33着、15:40発-(普通)→【姫路】16:47着、16:57発-(新快速)→【大阪】16:58着、17:12発-(雷鳥37号)→【金沢】20:04着

 ってこともできたんですが、まあ、せっかくですし・・・。

 ということで、はりま勝原駅の滞在時間、新幹線をどうするか、金沢駅からのバス、アトラクション感覚、といろんな要素が絡んで、姫路-新大阪間を新幹線に乗ってしまったというわけです。ていうか、姫路発16:12の新快速、既に最後尾の車両も結構人が乗っとったし、あれで大阪まで行く気にならんかった・・・。「こだま」の方は、すごい快適でした。

(4)新設駅
 それで、この3月のダイヤ改正で、なんか沢山できた新設駅。このサイトの対象となるところも結構ありまして、先日は婦中鵜坂駅へ行ってきました。それで今回、ほんとは新設駅の取材をするにはちょうどいい動きだったんですけど、せっかくなんで長崎で時間を使おうということにして、一度はこれら新設駅の取材って諦めたんです。

 でも、なんか、夕方長崎→博多って動くのも、朝に長崎→博多って動くのも大した長崎での昼間滞在時間は変わらない、むしろGW最終日の混雑ってことを考えたら、博多まで移動しておいた方がいいんでは、ってことをやると、実は新設駅の取材もできてしまうんでないかい?、ってことで、今回は西の方を優先に取材してみることにしました。

 それで、西の方から、和木・西川原・はりま勝原の各駅を撮ってくることができました。というか、なんかそれぞれ、個性のある新設駅で・・・。西川原なんて結構すごいかも。

 それと、今回は時間の問題もあり、撮ってこなかった須磨海浜公園・島本の各駅は、関西フリー(北陸など発の関西往復フリーきっぷ)のフリー区間でもあるんで、近いうちに行くと思います。

 そんなわけで、今回は単独行動時間が短かったんで、そんなにネタもなく(っていうけど結構書いたかも)、今思いつくところはここまで。そうやった、って思い出したことがあればまた後日書きます。

|

« 主に路面電車 | トップページ | 更新しました(第554版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 主に路面電車 | トップページ | 更新しました(第554版) »