« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

旅行記かな(3)

 そういうことで、昨日のつづき。

(4)武雄温泉駅

 この駅、高架駅になっていました。橋上駅というイメージが強かったんですよね。数年前、今回亡くなった親類にちょこっと会うために、「乗りつぶし」で、唐津線とかに乗っていたときに、半日ぐらい時間を空けてここに来たことがあるんですけど、その時は橋上駅。
 3年前に来たときは高架の線路を作っていたんで、てっきり新幹線を作っているもんだと思っていましたら、在来線だったんですよね。

 ということで、2番・3番のりばしかないんで、もう1本ホームができるようですが(それが新幹線が絡むんかな?)今の状態は何となく東舞鶴駅の雰囲気でした。

(5)日帰り不可
 もともと、葬儀が1時間。そして火葬に1時間40分、ってことで、13時から葬儀が始まっても楽に16時50分で帰れるな、ってことだったんですが、そんなうまくいくはずもなく、斎場で既に16時50分になっている有様。それが途中で読めたんで、帰ってきてからの食事会(これ、地域によって呼び名が全く違う。)も出ることにしました。

 ちなみに、最終サンダーバードで帰るには武雄温泉発16時50分が限界。新大阪からこだま→米原→最終しらさぎ(旧加越)で帰るには17時50分が限界なんですが、まあ、そっちにしようとすると、手持ちの特急券を変更するとか、金沢着24時を過ぎると自転車を出せなくなるとか、結構面倒だったんです。

 で、当初、広島とか岡山で泊まることも考えてはいたんですけど、新幹線の特急券を途中で切ってしまうことの損失と、武雄温泉-博多間にも乗換割引が適用できてしまうメリットと・・・・。でも、既に博多駅で博多-新大阪-金沢の自由席特急券を買っていたんで、もう面倒なんで、変更せずに済む博多泊にしたのでした。

(6)サンダーバード

 最近、雷鳥ばっかり乗ってますもんね、っていうこともあるんですが、今回はちょっと時間を優先したかったんで、趣味的な雷鳥選択をせずに、ちょうど接続していた、あるいは金沢発が最終だったサンダーバードにしました。特に帰りなんか、絶対に空いていると思っていたら、ほんと、すごく空いている自由席でした。

(7)博多発7時の「のぞみ」
 ちょっと話が前後しますが、今回は博多発7時の「のぞみ」。前日の例、あるいは急いでいることを考えると6時か6時半の「のぞみ」に乗ってしかるべきなんですけど。

 これ、まず第一の理由は、カプセルホテルの宿泊料が「朝食込み」だったこと。で、朝食は6時からなんで、せっかくなら食べていこ、ってことで、物理的に間に合うのがこの7時だったこと。

 あと、500系だったこと。実はGWに博多から徳山までこの同じ「のぞみ」に乗っているんですが、500系の「のぞみ」は最後だろうなって思ったんですけど、はい、また乗れてしまいました。そんなわけで、今回もまた行きも帰りもJR西日本の車両に乗ったのでした。

 ということで、まだまだ引っ張るこの「旅行記のようなもの」。あとは宿泊したところの話ですね。ってことで、特に事件なんかがなければまた明日もこの話題。

                         昨日書き忘れた分…あと25
                         今日の分…あと23

| | コメント (0)

2008年7月30日 (水)

旅行記かな(2)

 そんなわけで気を取り直して、普段の旅と違うけどかなり移動した件について。日程と使用きっぷは一昨日書きましたので、今回は普段の旅行記のようにトピック的に何か書いていきます。

(1)夜行列車の気分
 そんなことで、当初は会社に礼服など一式を持って、そのままもう1本前の、その場合は雷鳥で行こうかと思っていたんです。でも、家から香典を預かったり、ちょこっと打ち合わせも必要だったり、あと、金曜日に着た服をずっと持ち歩くとか、結構面倒なんで一旦家に帰ることにしました。

 ってことで、早々に家に帰って、夕食食べて駅に向かう・・・。これ、ひょっとして寝台特急「日本海」に乗る流れじゃないやろうか?実際は1時間早いんですけど、もうね、気分は夜行列車に乗る感じです。なんか、北(か東)に行く気分。といいつつ乗る列車はサンダーバードの自由席だったんですけど。といいつつ、かなりバタバタした金曜日の晩でした。

(2)みどりの券売機にて
 普段、このみどりの券売機で乗車券を買うとき、「特急・新幹線を使う」じゃなくて「普通列車だけつかう」を選んで、目的地の駅を選び、経路だけ確かめて発券する、っていう流れなんですけど、そうなると武雄温泉まで、厳密に言うと新下関-博多間がおかしくなるな、この区間、JR西日本の新幹線乗りたいけど券面上はJR九州の在来線になるな、って思っていたんです。

 で、今回、初めて「特急・新幹線を使う」を選んでみたんですけど、別にこれ、特急券絡まない、ってことも初めて知った次第で。で、買うときは一気に武雄温泉まで指定するんでなくて、金沢から乗ります→新大阪で降ります→新幹線乗ります→博多で降ります→特急かもめ・みどりに乗ります→武雄温泉で降ります→それでいいです→往復にして下さい、って選んでいくと、金沢-武雄温泉往復割引、新大阪~博多間新幹線、っていう乗車券が出てくるんですね。

 ただ、今日のサンダーバードで新大阪まで行って、翌朝、ひかりレールスターの指定、なんていう特急券の出し方ができずに、それは窓口行きました。同一日なら博多までは特急券はこの券売機で出せるんです。で、そっから向こうの長崎とか諫早とかに行く特急券だけ窓口に買いに行くんですけど、今日の場合は最初から窓口にて。

 で、券売機にこだわる理由。確かに面白いっていうのもあるんですけど、J-WESTカードのポイントが、只今、券売機で買うと多く付くんです。

 新大阪での宿泊については、あとで書きます。あと、新幹線についてはひかりレールスターのゆったりした座席に座りたくてわざわざ指定席を取ったこと以外は特に変わったこともないんで、省略して。あっ、新大阪駅で6時発のレールスターと6時5分発のレールスターがあって、6時までの間は同じホームに2本、レールスターが並んでいるんですけど、それはそれで面白かったです。

(3)途中から普通

 日程上、わざわざ博多から快速→普通→普通って乗り換えています。これね、単なる時間調整なんですよね。

 空いている(単に空席があるっていう意味でなくて、席が多く空いているっていう意味。だからずっと隣に人は座らなかった)ひかりレールスターを選んだら、新大阪6時5分発になった(6時ちょうど初のレールスターを見送るんで)、で、そのまま行くと武雄温泉が10時23分になるってことで、13時開始の葬儀には早すぎるんでない?ってことで、1時間調整するためにここで「みどり」に乗らずにあえて普通列車で調整したのでした。だから半分趣味的な行動のようで、そうでもなかったりします。

 実際、ベルトを忘れまして、それを肥前山口駅から歩いて10分ほどのジャスコにあるダイソーに買いに行くことができたり、それはそれで意味のある時間調整でした。

 ということで、途中ですが、また続きは明日ということで。

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

旅行記かな?

 ということで、親戚の葬儀で佐賀県までいってきた件。目的は趣味的行動とは違うんですけど、ちょこっとだけ趣味的行動が見え隠れしたりしています。ほんと、趣味的な旅とそうでない「用事」に分類するとしたら、今回は明らかに後者なんです。だから、ここに「旅行記」として書くべきかどうか迷うんですけど、とりあえず自分の記録として旅行気風に書いておきます。

●7月25日
 【金沢】20:36発-(特急サンダーバード50号)→【新大阪】23:08着 駅構内カプセルホテルで泊。

●7月26日
 【新大阪】6:05発-(ひかりレールスター443号)→【博多】8:54着、9:07発-(快速)→【鳥栖】9:38着、10:04発-(普通)→【肥前山口】10:42着、11:18発-(普通)→【武雄温泉】11:37着

【武雄温泉】19:47発-(特急みどり28号)→【博多】20:55着

●7月27日
 【博多】7:00発-(のぞみ6号 500系)→【新大阪】9:35着、9:46発-(特急サンダーバード11号)→【金沢】12:18着

使用きっぷ…金沢-武雄温泉 往復乗車券(金沢駅みどりの券売機で、乗車直前に購入)
        金沢-新大阪(自由席特急券)
        新大阪-博多(指定席)…日をまたがった乗り継ぎ割引(在→新だから)なんで、みどりの券売機では難しく、これは発車直前に窓口で購入。ちなみに、ひかりレールスターだから指定席をとりたくなる。

        武雄温泉-博多の自由席特急券(武雄温泉駅の単なる券売機で購入)
        博多-新大阪-金沢の自由席特急券。(のぞみなら自由席)…「行き」の乗換時に博多駅のJR西日本みどりの券売機で購入。

 ってことで、今日のところはこのあたりで。ちょこっとだけ趣味的な動きもありますが、また明日。

                                    あと30

| | コメント (0)

2008年7月26日 (土)

福岡市内

ということで、今日じゅうに帰るつもりでしたが、まあいろいろありまして、博多駅で今日の移動はとりやめ。(実際は新大阪まで行くには行けた)
ということで、明日は、早めに帰ります。
なお、旅の要素はないわけではないのですが、目的ではないんで、今日は書きません。
なお、今週末の定期更新は、正式に取りやめます。試験後に埋め合わせます。

| | コメント (0)

2008年7月21日 (月)

更新しました(第564版)

 今回の追加電停・・・長崎電気軌道 若葉町・長崎大学前・岩屋橋・浦上車庫前の各電停

 そういうことで今回は長崎電気軌道の番です。定例どおり4電停追加。専用軌道の区間に入りましたが、次の回でまた併用軌道に戻ります。

 それで、一応、ここまでは通常どおり更新をし続けてきましたが、次回よりひょっとしたら更新での追加駅数が減る、あるいは、更新そのものを飛ばす場合があることをお知らせしておきます。なお、8月6日以降はできれば更新回数を増やす方向にしたいと思いますので、2週間ちょっとですが、ご了承下さい。

 というか、次回は香港の路面電車の番なんですよね。なんかこれをやるときって絶対、普通に更新ができない何かがあるんです。多分、今度も2電停で終わらせるとか、そんな感じになると思います。また、8月の第1週については、水曜日まで延期することも可能性としては大きいのでご了承ください。

                                           あと54

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

更新しました(第563版)

 今回の追加駅・・・富山地方鉄道上滝線 開発・月岡・大庄・上滝の各駅。

 そういうことで、4月29日(あるいはその前後)っていう時期を選んでこの路線を取材したのが、こういう写真を撮りたかったからなんですよね、ということが分かる駅たちです。大庄駅は桜の時期にもう1回行きたいかも知れません。

 あと1駅でほんとはこの路線も完結してしまうんですけど、そこはあえて決められた数だけアップ。っていうよりも、ほんとは今週あたりから一駅減らさせていただこうかなって思ったんですよね。ただ、ちょっと息抜きとの関係で、今回はやっぱり4駅追加しました。

 やっぱりね、試験勉強で追われている時でも、こうやって更新をするって結構いい息抜きなんですよね。だから駅数を減らすことはあっても、毎週の更新はしていきたいと思います。ただし、8月第1週のみ、ひょっとすると火曜日か水曜日あたりに延期させていただくかも知れませんが・・・。

                               あと86(ただし、今朝現在)

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

県庁・東金沢

 さて、このブログで「旅行記」ってもんを書いているんですけど、その「旅行」の定義っていうもんはハッキリしないんですよね。

 旅とは非日常、とか言いつつ、じゃあ、普段行かん銭湯にたまたま行ったら旅なんかと、近所のショッピングモールも普段行かんけど行ったら云々、ってことになってくるんです。

 例えば県外へ行くとか、○キロ以上移動するとか。でも、前の会社の仕事やったら結構遠くまで車で行っとったし、これ、「旅」に該当させることができる距離でもあるんですよね。というより、そうなってくるとワシは原則として行かん役回りやけど、うちの会社で言う「添乗」なんてもんは、旅なんか日常なんか、全く区別が付かんっていう話になるんです。

 って、くどくど書きましたけど、実は土曜日にですね、JR西日本エリアの東の方の方(リンク先であります野洲さん)がいらっしゃってまして、最近は車で来られることが多い方なんですけど、今回は「北陸おでかけパス」を使って列車でいらっしゃってまして。このきっぷって、3日前までに買わないといけないんで、こちらに来られるっていう連絡のあったのが2日前。

 今月って、まわりの人が割と誘わなかったり、誘われても「8月になったらね」って言うて基本的にいろいろ断っている月なんですけど、さてどうするか・・・・。まあね、別に土日といえどもまだ試験まで5週間前。多分、この時期に全力で勉強したら、本番で失速するはずなんで、とりあえず、昼食ぐらい、ってことでお会いさせていただくことにしました。

 でー。昼ちょっと前に来られるってことだったんで、じゃあ、午前中は有効活用しよう、ってことで、2時間、外部からの連絡を遮断して、試験問題に取り組んでみたりしたんですが、実はそれをはじめるぐらいには既に金沢市内にいらっしゃったようでした。

 さて終わって、連絡が来まして、金沢駅行こうかなって思ったんですが、そういえば金沢駅とうちの間に、行こうと思って実はオープン以来、行っていないものがあった・・・。石川県庁19階の展望ロビー。ってことで、バスで石川県庁まで来ていただきまして、県庁19階の見学。

 これね、ほぼ毎日通っているんですけど、登ったのは初めてでして。この県庁、ワシが通っていた高校の跡地(高校自体は若干移動)に建っているんで、ここから見える風景って実は特別なもんがありましてね。もちろん、まわりの風景は変わったし、4階と19階では全然違うけど、でも「初めて見るけど懐かしい」っていう風景でした。

 それから、こういうネーミングねんね「金沢カレー」と言われるものを食べまして(詳しいことは略)、バスで金沢駅へ。こうやってバスに乗ると、意外と公共交通機関でも移動できるもんなんやな、ってことを再発見。ただ、家からやと結構つらいんですよね。

 金沢駅に着いてから、そのまま解散って言うんもなんやし、東金沢駅へ行きました。ってことで、7月中は列車に乗らないつもりであったんですけど、一駅区間だけ乗ることができまして。

 それで、人とお会いするって言いながら、特になければ自分の用事を済ませるんですけど、「ここはかつて駅でした・・・」での東金沢駅。これね、移動してから、旧駅の様子をちょっとずつ変化を見ていくつもりだったんですけど・・・。大きく飛んでしまいました。とりあえず今の形ってことで撮っておきました。

 そんなわけで、東金沢駅で解散しまして、列車で帰る→バスのりばに行くと県庁方面のバスが来ていた、ってことで、県庁まで行って、そこから乗ってきた自転車で家に帰った、という次第で。

 んな訳で、これを「7月の旅」として、旅行記にしておきます。さて、試験終わったらどこ行こ・・・。

 ということで、思いがけず7月の旅ができたきっかけを下さった野洲さんに感謝いたします。

| | コメント (2)

2008年7月 6日 (日)

更新しました(第562版)

 今回の追加駅…香港路面電車の2駅。(また今回も逃げさせてください)

 えっとですね、実はこの前、香港の路面電車の駅をはじめて掲載したときに、4駅追加するつもりだったんですが、時間がなくて、しかも手間取って2駅にしたんです。んで、今回、その時追加できなかった分だけ追加しました・・・・。はい、手抜きですね(笑)。

 っていうのはですね、ここで詳しく書いてしまうと明日のネタとして成立しなくなるんで書きませんけど、ちょっと、今日は更新をやめておこうかなっていう、突発的な事情があったんですよね(ちなみに試験勉強とは無関係)。でも、なんか21時過ぎになってどうにかできそうだったんで、ちょっと最低限あるいはそれ以下の更新量とさせていただきました。

 まあね、今回掲載した2駅も、日本なら一つって数える位置関係ですし。実質、電停1個だけ、っていう更新なんですよね。

 ってことで、詳しくは明日。取りあえず、今日はなんかあったんやな、っていうぐらいで思っていてください。でも、そんな大したことでもないんですけどね。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »