« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

旅行記かな(3)

 そういうことで、昨日のつづき。

(4)武雄温泉駅

 この駅、高架駅になっていました。橋上駅というイメージが強かったんですよね。数年前、今回亡くなった親類にちょこっと会うために、「乗りつぶし」で、唐津線とかに乗っていたときに、半日ぐらい時間を空けてここに来たことがあるんですけど、その時は橋上駅。
 3年前に来たときは高架の線路を作っていたんで、てっきり新幹線を作っているもんだと思っていましたら、在来線だったんですよね。

 ということで、2番・3番のりばしかないんで、もう1本ホームができるようですが(それが新幹線が絡むんかな?)今の状態は何となく東舞鶴駅の雰囲気でした。

(5)日帰り不可
 もともと、葬儀が1時間。そして火葬に1時間40分、ってことで、13時から葬儀が始まっても楽に16時50分で帰れるな、ってことだったんですが、そんなうまくいくはずもなく、斎場で既に16時50分になっている有様。それが途中で読めたんで、帰ってきてからの食事会(これ、地域によって呼び名が全く違う。)も出ることにしました。

 ちなみに、最終サンダーバードで帰るには武雄温泉発16時50分が限界。新大阪からこだま→米原→最終しらさぎ(旧加越)で帰るには17時50分が限界なんですが、まあ、そっちにしようとすると、手持ちの特急券を変更するとか、金沢着24時を過ぎると自転車を出せなくなるとか、結構面倒だったんです。

 で、当初、広島とか岡山で泊まることも考えてはいたんですけど、新幹線の特急券を途中で切ってしまうことの損失と、武雄温泉-博多間にも乗換割引が適用できてしまうメリットと・・・・。でも、既に博多駅で博多-新大阪-金沢の自由席特急券を買っていたんで、もう面倒なんで、変更せずに済む博多泊にしたのでした。

(6)サンダーバード

 最近、雷鳥ばっかり乗ってますもんね、っていうこともあるんですが、今回はちょっと時間を優先したかったんで、趣味的な雷鳥選択をせずに、ちょうど接続していた、あるいは金沢発が最終だったサンダーバードにしました。特に帰りなんか、絶対に空いていると思っていたら、ほんと、すごく空いている自由席でした。

(7)博多発7時の「のぞみ」
 ちょっと話が前後しますが、今回は博多発7時の「のぞみ」。前日の例、あるいは急いでいることを考えると6時か6時半の「のぞみ」に乗ってしかるべきなんですけど。

 これ、まず第一の理由は、カプセルホテルの宿泊料が「朝食込み」だったこと。で、朝食は6時からなんで、せっかくなら食べていこ、ってことで、物理的に間に合うのがこの7時だったこと。

 あと、500系だったこと。実はGWに博多から徳山までこの同じ「のぞみ」に乗っているんですが、500系の「のぞみ」は最後だろうなって思ったんですけど、はい、また乗れてしまいました。そんなわけで、今回もまた行きも帰りもJR西日本の車両に乗ったのでした。

 ということで、まだまだ引っ張るこの「旅行記のようなもの」。あとは宿泊したところの話ですね。ってことで、特に事件なんかがなければまた明日もこの話題。

                         昨日書き忘れた分…あと25
                         今日の分…あと23

| | コメント (0)

2008年7月30日 (水)

旅行記かな(2)

 そんなわけで気を取り直して、普段の旅と違うけどかなり移動した件について。日程と使用きっぷは一昨日書きましたので、今回は普段の旅行記のようにトピック的に何か書いていきます。

(1)夜行列車の気分
 そんなことで、当初は会社に礼服など一式を持って、そのままもう1本前の、その場合は雷鳥で行こうかと思っていたんです。でも、家から香典を預かったり、ちょこっと打ち合わせも必要だったり、あと、金曜日に着た服をずっと持ち歩くとか、結構面倒なんで一旦家に帰ることにしました。

 ってことで、早々に家に帰って、夕食食べて駅に向かう・・・。これ、ひょっとして寝台特急「日本海」に乗る流れじゃないやろうか?実際は1時間早いんですけど、もうね、気分は夜行列車に乗る感じです。なんか、北(か東)に行く気分。といいつつ乗る列車はサンダーバードの自由席だったんですけど。といいつつ、かなりバタバタした金曜日の晩でした。

(2)みどりの券売機にて
 普段、このみどりの券売機で乗車券を買うとき、「特急・新幹線を使う」じゃなくて「普通列車だけつかう」を選んで、目的地の駅を選び、経路だけ確かめて発券する、っていう流れなんですけど、そうなると武雄温泉まで、厳密に言うと新下関-博多間がおかしくなるな、この区間、JR西日本の新幹線乗りたいけど券面上はJR九州の在来線になるな、って思っていたんです。

 で、今回、初めて「特急・新幹線を使う」を選んでみたんですけど、別にこれ、特急券絡まない、ってことも初めて知った次第で。で、買うときは一気に武雄温泉まで指定するんでなくて、金沢から乗ります→新大阪で降ります→新幹線乗ります→博多で降ります→特急かもめ・みどりに乗ります→武雄温泉で降ります→それでいいです→往復にして下さい、って選んでいくと、金沢-武雄温泉往復割引、新大阪~博多間新幹線、っていう乗車券が出てくるんですね。

 ただ、今日のサンダーバードで新大阪まで行って、翌朝、ひかりレールスターの指定、なんていう特急券の出し方ができずに、それは窓口行きました。同一日なら博多までは特急券はこの券売機で出せるんです。で、そっから向こうの長崎とか諫早とかに行く特急券だけ窓口に買いに行くんですけど、今日の場合は最初から窓口にて。

 で、券売機にこだわる理由。確かに面白いっていうのもあるんですけど、J-WESTカードのポイントが、只今、券売機で買うと多く付くんです。

 新大阪での宿泊については、あとで書きます。あと、新幹線についてはひかりレールスターのゆったりした座席に座りたくてわざわざ指定席を取ったこと以外は特に変わったこともないんで、省略して。あっ、新大阪駅で6時発のレールスターと6時5分発のレールスターがあって、6時までの間は同じホームに2本、レールスターが並んでいるんですけど、それはそれで面白かったです。

(3)途中から普通

 日程上、わざわざ博多から快速→普通→普通って乗り換えています。これね、単なる時間調整なんですよね。

 空いている(単に空席があるっていう意味でなくて、席が多く空いているっていう意味。だからずっと隣に人は座らなかった)ひかりレールスターを選んだら、新大阪6時5分発になった(6時ちょうど初のレールスターを見送るんで)、で、そのまま行くと武雄温泉が10時23分になるってことで、13時開始の葬儀には早すぎるんでない?ってことで、1時間調整するためにここで「みどり」に乗らずにあえて普通列車で調整したのでした。だから半分趣味的な行動のようで、そうでもなかったりします。

 実際、ベルトを忘れまして、それを肥前山口駅から歩いて10分ほどのジャスコにあるダイソーに買いに行くことができたり、それはそれで意味のある時間調整でした。

 ということで、途中ですが、また続きは明日ということで。

| | コメント (0)

2008年7月29日 (火)

 おはようございます・・・。

 っていうことで、予定では先日の「旅行記なんかどうか」っていう文章を書くところでしたが、1日延期しまして、水害関係のお話を。この日記、県外の方が多く御覧になっていらっしゃるようで、多分、「そーいや、あいつ金沢の奴やったな。どうなんやろ。」って思っていらっしゃる方がいらっしゃるかどうか分かりませんが(ただし、なぜか昨日はこのブログ、微妙にアクセス数は多かった)、とりあえず、自分の記録としても書いておきます。

 でー、結論を申しますと、うちも会社も全く被害がありませんでした。ほんと、ニュースに出ている浅野川のあの地域と、あと、数ヶ所だけのようです。

 えっとですね、昨日の未明、窓開けて寝てまして、体に雨が当たるんで目を覚ましまして(笑)、あー閉めないかんな、って思って窓を閉めて、そのまま朝に至ると。そして、朝出勤しようとすると雨もやんどったし、普通に自転車通勤。ちなみに昨日は日中、一度も雨に当たることなく、普通に自転車で外出もできました。

 で、会社の着く頃、なんか放送で「金沢市からのお知らせです」っていいつつ、何か避難せーとか言うとるんですけど、別に町は普通に通勤の車が行き交う、至って普通の月曜日。

 それで、うちの会社の場合、浅野川に結構近いんですけど、特に何もなかったところでして、ただこれ、もうちょっとひどかったり、雨がずっと続いていたら、もっと広範囲の被害になっただろうなっていうことはあとから分かったことです。

 そのあと、何か、ある人がお客さんのところ行こうとしたら「水浸しになってひどいし、明日にしてくれ」とか言われているんですけど、「何かひどいところはひどいみたいやね」っていう会話。

 その後、ネット上のニュースに被害が出てくるにしたがって、ようやく事の重大さに気づいた次第で。

 実は、その氾濫のあった場所からうちの会社までほんの数キロなんです。歩こうと思えば歩ける(ただし、ほんとうに歩こうと思わなければ歩けない)ところなんですけど、そういうところで起こっていることですら、ネットで、あるいはテレビでその出来事を知るという状況・・・。

 確かにそうなんですけど、行政関係などと違って、直接関わりのない仕事をしているなら、直接そこの前を通るか、たまたまそこに行った人の話を聞くか、あるいは泥だらけの車が走っているのを見るか、そうでない限り、いくら近くても、遠い海外にいるのと同じ程度の情報しか入ってこないんですよね。ほんと、今回、地震なんかと違ってその原因となるものを感じたわけでないんで、数キロ離れると全く知らない、っていうことになるんやなって事を改めて知った次第で。

 でー、テレビを見ながら只今朝食を食べていたんですが・・・、こんなすごかったんですね。多分、昨日から今朝にかけてほとんどニュースを見ていなかったんで、おそらく遠くの方の方が被害をご存じなのかも知れません。で、見ていると、あーあれ、前職の時のお客さんのところや、とか。

 そういうことで、ほんと、近くにいて不謹慎なんですけど、ニュースとかネットでようやく被害を知る状況なのであります。多分、時間が経つにつれて、いろいろと話が聞こえてくるはずなんで、あとからの尾の引き方が、遠いところと地元の違いなのかなと思うのです。

                                 あと27

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

旅行記かな?

 ということで、親戚の葬儀で佐賀県までいってきた件。目的は趣味的行動とは違うんですけど、ちょこっとだけ趣味的行動が見え隠れしたりしています。ほんと、趣味的な旅とそうでない「用事」に分類するとしたら、今回は明らかに後者なんです。だから、ここに「旅行記」として書くべきかどうか迷うんですけど、とりあえず自分の記録として旅行気風に書いておきます。

●7月25日
 【金沢】20:36発-(特急サンダーバード50号)→【新大阪】23:08着 駅構内カプセルホテルで泊。

●7月26日
 【新大阪】6:05発-(ひかりレールスター443号)→【博多】8:54着、9:07発-(快速)→【鳥栖】9:38着、10:04発-(普通)→【肥前山口】10:42着、11:18発-(普通)→【武雄温泉】11:37着

【武雄温泉】19:47発-(特急みどり28号)→【博多】20:55着

●7月27日
 【博多】7:00発-(のぞみ6号 500系)→【新大阪】9:35着、9:46発-(特急サンダーバード11号)→【金沢】12:18着

使用きっぷ…金沢-武雄温泉 往復乗車券(金沢駅みどりの券売機で、乗車直前に購入)
        金沢-新大阪(自由席特急券)
        新大阪-博多(指定席)…日をまたがった乗り継ぎ割引(在→新だから)なんで、みどりの券売機では難しく、これは発車直前に窓口で購入。ちなみに、ひかりレールスターだから指定席をとりたくなる。

        武雄温泉-博多の自由席特急券(武雄温泉駅の単なる券売機で購入)
        博多-新大阪-金沢の自由席特急券。(のぞみなら自由席)…「行き」の乗換時に博多駅のJR西日本みどりの券売機で購入。

 ってことで、今日のところはこのあたりで。ちょこっとだけ趣味的な動きもありますが、また明日。

                                    あと30

| | コメント (0)

2008年7月27日 (日)

更新しませんでした

 ってことで、いつか使ってみたかったこのタイトル(笑)。こんにちはー。

 そんなことで、12時18分着の、それもサンダーバードで帰ってきました。どうせこのあと1週間はそんなにネタもないはずなんで、せっかくなんでちょっとこのネタで引っ張ろうと思っていますんで、今日のところは詳しく書きませんが、とりあえず、行きも帰りもサンダーバードでした。

 しかしまあ、日帰りの感覚で、実際は2泊したんですけど、なんていうか、長崎弁(実際いったところは佐賀だが、会う人は長崎県民がほとんどだった)に浸る暇もなかったっていうか。

 それと、行き帰りの列車の中は寝るか暗記モノをするかどっちかでした。余計なことを考える暇もなかったし、音楽も聴きませんでしたし。おかげで、落ち着いて暗記はできたんですけど、多分、計算力は落ちとると思うんです。

 ってことで、特急列車・新幹線の座席にあるテーブルに感謝。普段、列車の中で何か覚えるときは、教材として配布されたシステムカードか、B5の紙にプリントアウトした紙なんですけど、今回はそんな生やさしい時期でもなかったんで、分厚いテキスト2冊持っていきましたもんね・・・。だからテーブルは必須。でも、真剣に読むと酔うし、結局はちょっと見て、外を見ながら覚えたいことを頭の中で復唱する、っていう感じでした。

 そういうことで、今回は写真も撮らずに、武雄温泉駅の変貌だけに驚いて帰ってきた訳なんですけど、詳しい日程は明日書きます。そして、旅行記的な内容で1日。親戚的な話で1日。少なくとも3日間は引っ張ります。

 で、普段ならこれぐらいのタイミングで帰ってきたら更新をするのですが、ちょっと時期的に、今回のことで時間を失ったものを取り返す必要がありますので、昨日書きましたように今日の更新は行いません。来週の土日については、本来なら試験に近くて、逆に平常心を取り戻すために必要なんですけど、ちょっと今回の件もありまして、進み具合によって検討させてください。

 ってことで、しばらくの間、トップページの写真が梅雨時のものになります。

                            昨日分 あと39
                            本日分 あと35

| | コメント (0)

2008年7月26日 (土)

福岡市内

ということで、今日じゅうに帰るつもりでしたが、まあいろいろありまして、博多駅で今日の移動はとりやめ。(実際は新大阪まで行くには行けた)
ということで、明日は、早めに帰ります。
なお、旅の要素はないわけではないのですが、目的ではないんで、今日は書きません。
なお、今週末の定期更新は、正式に取りやめます。試験後に埋め合わせます。

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

急遽

 おはようございます・・・。・・・・・・。

 えっとですね、只今、某試験まで2週間を切って、1週間以上あるっていう状態。多分、1週間を切るとどっちかというと「最後の調整」になると思うし、全力で勉強するなんて、あと数日なんですよね。ほんと、1時間たりとも無駄にしたくないこの時期・・・。事実、睡眠時間はきっちり確保した上でほんとに無駄にしていないし、1日休みの日は8時間ぐらい勉強してますもん(多分、それぐらいが限界)。

 でね、明日(今日の夜)より、九州へ行ってきます(笑)。

 もうね、気が狂ったかと思われるような行動。しかも一切休みも取ってないし、もともと土曜日休みやったし、単なる2連休。でも行くんです。

 思えば、7月って列車には一切乗らない、といいつつ、金沢駅から東金沢まで往復しましたけど、あとは年齢が変わるまで、列車には乗れんのやろうなと思ってました。

 1月に広島、2月に香港(社員旅行)、5月に長崎、6月に大阪に行って、今年の前半はさんざん西日本へ行っとるんで、とりあえず、涼しくなるまでは東日本中心に(今年になって行った最も東は魚津ですからね・・・)行こうかと思ってました。

 でも今日の晩から九州へ行くんです。

 試験勉強のしすぎで狂ったか、急に山陽新幹線に乗りたくなったか・・・。

 でー、一応デジカメはカバンの中に入れていきますけど、多分、1枚も撮りません。それで、なるべく明日の夜には帰ってきたいけど、多分、日曜日の昼頃になるかな。これもできるだけ早く帰ってきたい。

 ・・・・・。まあ、親類の多いところですからね。やっぱりその関係で何かあったんですけど。つまりですね、昨日、父親の叔母が亡くなったんです。で、ワシの感覚から言うと、叔母っていうても物理的に遠くに住んどる人ばかりなんで(北海道又は長崎)、そんなに行き来のない人ら(でも仲が悪いとかでなくて、数年に1回しか会わんっていう意味)やし、多分、ワシの叔母が亡くなったからっていうて飛んでいくことはないと思うんですが、やっぱり育った環境が違うとそういうわけでもない、ってことで、本来は父親が行くんです。

 でも、うちの場合って、父親は急には戻れんっていう仕事なんやね。で、実はこの前の5月に法事で長崎県に行ったときに、その昨日なくなった父親の叔母の見舞いにも行ってまして、もう話しかけても分かるか分からんか、っていう状態やったんです。だから、一応、この事態は想定していたんですけど、その想定では母親だけが行く、っていうことだったんです。

 それで、昨日の朝、訃報を聞いて、母親が行く、ってことになりかけたんですけど、「お前行くか?」って振られまして。っていうても、前にも書いたんですけど、ワシの仕事って代わりの人がおらんし、極力休めんのですよね。ってことと月末も近いし、試験も近いし。

 でも、お通夜は間に合わんとして、葬式だけ、それも土日なら、仕事は関係ないし、今度の土曜日が仕事休みって、家ではワシだけやし、この前の5月に長崎県行ったときの、母親の、乗換でのうんざりした顔も思い出したりしつつ、っていうことで、土曜日に葬式をするなら、ってことで行くことにしたんです。

 そんなわけで、お鉢が回ってきたような感じになってしまいまして、ワシだけ行ってくることになったわけです。

 そういうことで、金沢→新大阪(宿泊)→博多→今回は武雄温泉、っていう動きになります。いろいろありまして、行きについては雷鳥へのこだわりを捨てねばなりません。

 あと、「きたぐにで行ってきたぐにで帰る」っていう線もあったんですけど、やっぱりね、ちゃんと寝んと、逆にこの数時間をケチったために1日寝込むことになりますし、途中で宿泊してでも、昼間の列車だけ使います。さらに、「ML九州」についても同様の理由で考慮の対象外とします。

 ほんとね、仕事以外は試験勉強をする、ってことでこの数週間、ずっと気を張っていたんですけど、意外なところでそれが緩んでしまいました。ほんと何があるか分からんもんで。でも、ほんと、その前の日、食事会とか行かずに断っといてよかった。ある程度想定どおりに進んどって、ぎりぎりのラインよりもちょっと進んだ感じになっとったし、まあ、帰ってきたら取り返せるかな、っていうところやったし。

 それで、故人に対する思いとかは、今日はここでは書かないことにしておきます。

                               あと41。前日比は端数のみ。

 お知らせ

 そんなわけで、明日はここへの書き込み、メールから簡単なものになるか、お休みするかのいずれかになります。また、今週末の更新については、先週ちょっと書いたのと別の理由でお休みになる可能性が大きいです。ひょっとすると次回更新は8月5日以降になる可能性も大きいのでご了承下さい。

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木)

歩き

 暑いですね。おはようございます。

 昨日、仕事で自転車を漕いでいますと(これ、本当に自転車を漕いでいたということであって、お金云々っていう意味でなくて・・・)、なんか歩道と車道の間に人が携帯電話で話ながらおるんですよね。ちょっと右側通行になるんと、通行量からここからは歩道に上がらんと極めて危険、なおかつ自転車通行可能歩道っていうこともあって、その人のすぐ脇を通り過ぎたら・・・・、はい。道を聞かれました。

 でね、この人、しゃべり方、及び顔などから判断して日本人ではなさそう。かと言うて、アメリカ人です、っていう感じの人でもないし、東アジア系でもなさそう。東南アジアにしてはちょっと色は白いかな?でも、それに近そう。よく分からんけど、東欧かも知れん、っていう感じの方で。

 それで、そのNTTビルの場所はそこから信号2つ分まっすぐ行けばいいだけなんで、そう言うたんですけど、「ちょっと話してもらえますか」っていわれて、彼の持っていた携帯電話を渡されたんですよね。汗でビチョビチョになったやつ。

 で、電話の向こうの人は日本人のお姉さんで、「場所は、駅西合同庁舎の近くで・・・分かりますか?」って言うんで「あー、西念のビルですよね」「そうです。その場所をその人に教えてあげていただけますか」って言う感じで、打ち合わせも完了。てか、そんな複雑な場所でもないし、すぐに教えることはできたんやけど。

 それにしても、今回は信号二つ分やし、仮に金沢駅から歩いてきたとしたら、まあ、健康のためやったら歩いてもいいし、バスでもいいかな、気分と待ち時間でどっちでもいいや、っていう距離なんですけど、たまに「ほんとにこの場所から歩くん?」っていうところをきかれることもあるんですよね。分かる人のためだけに言うと、50m道路と8号線の交差点、西念交差点で、産業展示館(地場産じゃないよ)を聞かれたり。まあ、この場所からやったら、バスもないし、歩くしかないかな?

 といいつつも、ワシも多分、どっか行ったときに「駅から健康ランドまで歩く」っていうことをよくやっとったけど(最近はあまりやらん)、多分、地元の方にすれば訳分からん歩きやと思うし、人のことは言えんのですけど。

                                       あと41

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

手紙

 クーラーがガンガンに効いたところから、30度を超えるところにすっと出てくると、妙に気持ちいいんですけど・・・・。おはようございます。

 ちなみに、昨日書いた、クーラーの話、ワシの部屋では29度設定、扇風機付です。だから、そんなに外と違和感がなかったりします。上の話は店とかでの話ね。

 最近の迷惑メールって、妙に英語が多いんですよね。って、英語のメールが来たらまず読むことなく消去するんで、もしかしたら必要なもんもあるかも知れないんですけど。でも結構これ、一瞬で要不要を判断できるんで、以前より楽になってきたなと思うんです。

 そういえば、英語でメールが来ることがある人は、この手が使えんって言うてましたけど、おそらく英語でメールが来る可能性がないと楽だなと。でも、もらったことがないわけでもないんですよね。10年以上も前に、海外へ行った友人から、ローマ字のメールが来てましたんで、ローマ字で返しました。それぐらいかな?その時は迷惑メールなんていう話もなかったんで。

 それと、日本語で来る場合って、なんかタイトルが文字化けしとることがほとんどなんですよね。だから、本文が英語、あるいはタイトルが文字化け、これで9割方弾くことが出来るんです。

 そして、メルマガ関係とか、あと、ワシの某信金の口座に入出金があったら来るメールとか、そんなやつはボタン一つでフォルダーにより分けるんで、ほとんどこれで、必要かどうかっていうやつは処理できてしまうんで、要らないメールが多い割にはものすごく早く処理ができてしまいます。だから、紛らわしいメールが多かった一時期よりは結構楽になったなと思います。

 ちなみに、タイトルの頭に「[***Spam***](Suspicious Urls) 」って勝手につくやつあるけど、それが付いとるもんに限って実はスパムメールでなかったりするんですけど、一体これ誰がつけとるんやろ。余計なことせんでいいんやけど。うちではないけど、会社では結構これで迷惑メールとして勝手に処理されて、「必要なメールが届かん」っていうトラブルにもなっとるし。

 あー、ちなみに、会社のワシ専用のメールアドレスは、ほとんどネット上に出歩いとらんので、全くこういうやつは来ないです。

 ってことで、やっぱり最近変わったことがないなと。余計なことも考えんし。ってことで、今日もこんな話題で終わらせていただきます。

                                       あと44

| | コメント (0)

2008年7月22日 (火)

冷房

 休み明けですね。おはようございます・・・。

 ってことで、変わったこともないわけではないんですけど、一つのことだけ書いてみますか・・・。って、今から書くことは、単に

 「暑かったんでクーラー入れました」

 っていうことだけなんですけど、以下、くどくどと書きます。

 ということでですね。家を新築したときに、ついでにワシの部屋にもクーラーをつけてしまったんです。昔はクーラーって嫌いやったんで、別にあるだけ無駄やったんですけど、事務職として仕事をしとる以上は、クーラーってもんを避けて通るわけにもいかず、コーヒー同様、徐々に慣れてきまして、今では別にクーラーがあっても特に体調には変化がない状態です。

 でね、まあ、クーラーって会社におるときは恩恵を受けとるけど、家ではほとんど使わんかったんですよね。せっかく暑くて、この時期だけしかこの夏らしい暑さって味わえんのに、クーラーに当たるのがもったいないっていうか。汗だくになって昼寝しとるんも、熱中症とか脱水に充分気をつける前提で、これはこれで夏らしくていいと思うんです。だから、普段は暑くてもクーラーはつけんっていうことにしとるんですよね。

 あ、念のため。扇風機はガンガンに使います。リモコンがあってなかなか便利なんです。

 ただ、暑いときにクーラーを使わんって、一定以上の体力を消耗するんも事実で。というのはですね、例えば昼寝するとか、本を読むとか、何となくネット上をウロウロする分には暑いところにおればいいんですけど、試験勉強するとか、仕事をするってときはこうやって暑いところに無理しておると完全に能率が落ちるんです。

 ってことで、はい。勉強するためにクーラー入れましたよ。てか、そんなこと数ヶ月前にも書いたかも。真冬に勉強するためにコタツに布団を掛けて、スイッチ入れた・・・、って。

 そんなわけで、扇風機は別として、冷暖房と使うきっかけが完全に試験勉強になっとる訳なんです。去年はクーラー、人が来たときしかつけんかったもんね。あと、例年の事例では、台風とかが来て窓を開けて寝ることができん時とかも使いますが、ともかく、この時期に、一人でおるがにクーラーをつけるってほんと珍しいことなんです。

 っていうぐらい、実は今年は勉強しとる訳なんですけど、ほんとは毎年こんな調子にせないかんのやけどね。とりあえず、試験まであと土日が4回ありますけど、その日についてはクーラーを使うつもりです。

 で、窓を閉め切ってクーラーをつけて、ちょっと部屋から出て帰ってくると・・・、なんかものすごい畳の香りがするんですよね。この部屋。もう8年ぐらい経つんやけど、未だに畳の香りって残っとるもんなんです。確かに、この部屋で誰かが煙草を吸うたってこともないし。

 ということで、「クーラーをつけました」ってことをちょっと引っ張ってみました。

                                          あと46

| | コメント (0)

2008年7月21日 (月)

更新しました(第564版)

 今回の追加電停・・・長崎電気軌道 若葉町・長崎大学前・岩屋橋・浦上車庫前の各電停

 そういうことで今回は長崎電気軌道の番です。定例どおり4電停追加。専用軌道の区間に入りましたが、次の回でまた併用軌道に戻ります。

 それで、一応、ここまでは通常どおり更新をし続けてきましたが、次回よりひょっとしたら更新での追加駅数が減る、あるいは、更新そのものを飛ばす場合があることをお知らせしておきます。なお、8月6日以降はできれば更新回数を増やす方向にしたいと思いますので、2週間ちょっとですが、ご了承下さい。

 というか、次回は香港の路面電車の番なんですよね。なんかこれをやるときって絶対、普通に更新ができない何かがあるんです。多分、今度も2電停で終わらせるとか、そんな感じになると思います。また、8月の第1週については、水曜日まで延期することも可能性としては大きいのでご了承ください。

                                           あと54

| | コメント (0)

2008年7月20日 (日)

境界線

 北陸も梅雨明けしてしまいましたね・・・。なんか、今年は梅雨らしい自覚がほとんどなかったんですけど。水曜日あたりに雨のマークがあるんでそれすぎてからかなと思っていましたが、なんか早かったです。おはようございます・・・。ってことで、寝ることの重要性が何となく身にしみる今日この頃。

 ちょっと前に「試験が近くて不安」的なことを書いたんですけど、それ以降はものすごく安定していまして。今って、ほんとボーダーライン上を行き来しとるようなもんでして、そういうことでやるべきことがはっきりしているんですよね。だからやればいいんやろ、っていう状態で突き進んでいる・・・、って書いたらかっこいいんですけど。

 ほんとね、とりあえず今年のやり方にも反省点はあるんですけど、どうにかその部分をなるべく克服したいなと思っとります。もしダメでも、来年はどこに気をつけてやればいいかってことは見えとるんで・・・、って何年やるつもりや。

 でー、なんか、やっぱりこの時期「試験が終わったらこれやろう」って思うことがいくつかありましてね。一応、サイト更新自体は、この時期でもできる趣味の活動でもあるんで、やってはいますけど、ちょこちょこといじりたい部分もあるんですよね。そろそろ「気になる駅」コーナーをなくす方向にもしていきたいし、そうなると若干、構成も変わってくるんです。

 あとね、なんか、直接試験に関係ない本を読みたいっていうか。何となく頭に入れる知識って、この数ヶ月、ものすごい偏っているんです。一応、会社では日経新聞ぐらいは読む、いや、目を通すぐらいのことはやっているんですけど、試験以外の他のことに対する感度が落ちているんですよね。

 ガッツリ読む本ではないんやけど、どちらかというと写真が多いかな、実はちょっと欲しいなっていう本はあるんですよね。これは試験が終わったらのお楽しみってことで。

 あとは、銭湯に関しては、一応、行っていないわけでもないんですけど、例えば今回は半日仕事だった土曜日も含めて、普段なら3日間続けていくわけなんですが、それを2日間にしたりとか、あと、普段3つ交互に行っている風呂も、1つ、22時に閉まる→21時までに入らなければならない→もうちょっとゆっくりしたいのと、家から12キロほど離れているんで、少なくとも19時台に家を出る、っていう、 某CCZ温泉については、現在、このローテーションの中から外していたりと、微妙に影響があるんですが、まあ、そっちはお湯にゆっくり浸かるために行くところなんで、逆にこの時期ならそれでもいいかも。

                                       あと62

| | コメント (0)

2008年7月19日 (土)

 おはようございます。ってことで、前にも書きましたが、今月唯一の土曜日出勤。世間では3連休ですが、一応2.5連休、ということで。

 ほんと、この海の日絡みの連休って天気が不安定なんですよね。今年も昨日あたりまでは日・月と雨の予報だったんですが、今ぐらいになって、どっちも晴れと曇。そういえば、数年前に越美北線が長いこと運休になった原因の雨もこの時期やったなと。

 確かその時は広島方面(岩国以西の山陽本線)に行ってまして、「雷鳥」の窓から福井市内での洪水の跡とかを見たんです。で、福井でこういう状況なのに金沢では同時間帯の降水量が2ミリだったとか。そんな時もあったんですよね。

 それで、今トップページにある写真(大糸線南神城駅。差し替え後も同駅のページに載っている写真です)も、この「海の日絡み連休」で撮ってきたもので、あえて梅雨の時期に似合う駅を中心にまわったんでした。

 ただ、晴れた日を狙うならこの連休、そんなに状況がよくないんですけど、今年はどちらかというと曇も多いものの、天気のいい連休やったみたいですね。もし今回、どっか行こうと思っていたら、天気で一喜一憂していたと思うんです。まあ、当分の間、この「海の日絡み連休」で出歩くことはないと思いますが・・・。

 それで、一応お知らせですが、今回の土日に絡む更新は、連休最終日の月曜日にアップさせていただくことにします。そんなわけで明日は普通に、できればいつもの時間にここにいつもどおりの文章をアップするつもりですが、遅くなるかも知れません。

 ということで、今日は何となく短めですが、このへんで。

                                        あと67

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金)

給付

 なんか暑いですね・・・・。おはようございます。

 ちなみに、昨日書いた近所の某おばあさん、今朝は声がちょっとだけ聞こえてきたんですけど、雨でもあり、そのあとは声が聞こえてきませんでした。ということで静かな朝。

 さて・・・・、ちょっと意図的に最近は、頭の中の中心になっている、とあることを話題として書いていないんでちょっとネタもないんですけど、今日は記念にちょこっとだけ書いておきます。

 それで、某試験勉強。今までは途中でフェードアウトして、ってことで、最後まで講義を聴くことすらなかったんです。正確にいうと、過去に合格した科目だけ、合格する前の年に「個別ビデオ講座」ってもんに通っていて、つまり、予約した日に行けば、そこでビデオテープを渡されて、個別ブースでそれをみて帰ってくるっていうやつ。それを受講していたときは、ほぼ問題を解かずに、律儀に毎週予約を入れて、講義のビデオだけを見る、っていうことをやっていたんで、形式的には最後まで講義を聴いたんですけどね(笑)。

 ってことで、そういう経歴をたどりつつ、今年受けた通信教育の講座(サイトから音声をダウンロードする)は、昨日を持ちましてすべて聞くことができました。問題もちゃんと解いていますし、一応、ちゃんと受講した、っていう状態。もし雇用保険の教育訓練給付金の申請をしていたとすれば、ちゃんとお金をもらえるレベルです。

 そういえば、通信教育っていうものを何回もやっとる割に、この「教育訓練給付金」っていうものをもらったことがないんですよね・・・。申請が面倒なんと、あと、微妙に受けたい講義と、対象になっているものがずれているっていうことで(割り切ってしまえば許容範囲のズレなんですけど)。どっちにせよ、途中で挫折したらもらえんのですけどね。

 なんかね、こういう給付金的なもの、ワシって受給するのが下手なんかも知れんね・・・。そういえば傷害保険やら生命保険もせっせと掛けとるけど、もらったことないし。それはそれでいいことやけど。個人型各停拠出年金も払っとるけど、これをもらう前に死んでしまったりして。

 ということで、話はそれましたけど、最後までちゃんと受講して、また、前にも書いたけど添削も全部出して、って初めてのことです。これでいいことあればいいけど。なんかね、職が変わったからか、最近、以前よりめんどくさいことが苦にならなくなってきたんですよね。その一環かも知れません。

                                           あと69

| | コメント (0)

2008年7月17日 (木)

抗菌

 おはようございます・・・、ってことで、いつもは早めに起きて、ちょこちょこと何かしたり、あるいはテレビを見たりするんですけど、今朝はぎりぎりまで寝ておりました。っていうても、ここに書く時間はちゃんと確保してあったりします。でも短め。

 朝食食べとったら、母親が、今朝は静かやったやろ、って。えっとですね、毎年夏になると、朝、結構やかましいんです。

 別に嫌がらせされとるってわけでないんですけど、近所に住む某ばあちゃん(実の祖母とかそんなんじゃなくて近所のおばあちゃん)がね・・・・。やかましいんですよね。

 って、世間に言う、騒ぐ人とか、あるいは痴呆からくる云々って言う人でなくて、単に地声が大きくて、口数の多い人。それでね、うちの前、っていうかワシの部屋の窓の真下って畑なんですよね。で、そのばあちゃんの家の畑がそこなんです。だからね、夏になると朝の6時過ぎから、近所の人としゃべりながら作業をしとったりするんで、もうね、早朝からその声が聞こえてくるわけですね。

 それで、夏になると暑いし、かというてクーラー入れるわけでないし、窓開けて寝とるんです。だから、朝を迎えると、その声で目を覚ますという次第。

 でー、今朝はその人がどっか出かけとっておらんかったらしい。ということで静かな朝でした。

 あとね、なんか、真夜中にものすごくかかとが痒くなったんです。正確に言うと、地面につくところでなくて、左足の外側の、くるぶしの下にへっこんだところがあって、そのもうちょっと下に、地面につくところとの間に膨らんだところあるやろ、そこ。

 もうね、しもやけの痒さのようで、水虫の痒さのようで(ちなみに、只今、水虫は完治しております)、電気つけてみるとちょっと赤くなってふくらんどるんですよね。何となく皮膚科の看板が頭をよぎって、診察券だけもってってみようかなとかいろいろ考えとったんですけど30分か1時間ぐらい、それをきっかけに起きてしまったんです。

 だから、今朝は無性に眠かったってことと、あと何となく疲れていたっていうことと。

 そういえば、目も、「ものもらい的な痒さ・痛さ」っていうもんがつづいていまして。ってことで、こういうときは去年の8月に眼科で処方された抗菌目薬、と思ったんですがそれも、もうなくなりそうだったんで、薬局で買ってきました。

 てか、こういう、同種・同効能、他社製造の薬で、値段が微妙に違うものが3つぐらい並ぶとほんと迷うんですよね。何となく微妙に高い方が効きそうな気もするし・・・。半年ぐらい前も、のど薬でかなり迷ったんですけど、今回も「抗菌目薬」ってもんで迷います。

 昔って、町の薬局行って、「こんな薬」っていうたら、「じゃあこれね」っていうて出してきてくれたし、こういう迷いってなかったと思うんです。それで、分からんくせに成分とか比べてみたりして、あと、内容量も比べてみたりしまして、結局、「いっぱい使おう」っていうことで、微妙に安くて内容量の大きい方を買ってしまいました。

                                           あと71

| | コメント (0)

2008年7月16日 (水)

住所

 昨日の帰り道に投函しようと思っていた郵便物をカバンの中から発見。ってことでおはようございます。まあ、昨日の帰り道が最終収集時刻を過ぎていれば、特に実害はないかなと・・・。

 それで、昨日の話の続き。携帯電話の中身をバックアップするソフト、ちゃんとPCにもともと入っていた模様です。なんかね、昨日、インストールするとき、いつもの画面とちょっと違って、「構成内容の変更」とか言うて来るんですよね。とりあえず、インストールしたと思って、実は単にプログラムのみ上書きしていただけ、っていうのが昨日の朝の話。

 そして、帰ってきて、そのソフトを開いてみると、「あなたの携帯はD209iですよね」って書いてあるんですよね。インストールして1回も開いとらんはずなんに・・・・、って言うところから自信が崩れてきて、つまり、既にインストールはしてあったってことに気づいたんです。

 しかも、割と新しいデーターでバックアップされてました。確か、今の携帯と見比べてみると、2件しか新規の電話番号が増えてなかったし・・・。待てよ、これ、少なくとも1年前のもの、いや、1年前どころでないぞ・・・。ってことは2年ぐらいの間に2件しかデーターが増えとらんのかい?

 あーでもそうかも知れん。それだけ人と出会うことがない・・・・、っていうよりも、そんなに登録せんのですよね。例えば社員名簿とか緊急連絡網みたいなものがあって、そこに携帯番号があるとすれば、「どうせ登録せんでも分かるし」っていうて基本的にどうしても必要でないと登録せんのです。何回かかかってくるうち、何となく番号って覚えてしまうし、そうなるとほんと、登録する気がなくなるっていうか。

 そーいや、前職のときは、携帯に登録せんと、緊急連絡網の図を縮小コピーして財布に入れて持ち歩いとったな・・・。で、知らん電話番号から着信履歴があると、その図を見比べて、「あーあの人や」って言うて改めてかけ直したり。って、それだけの手間かけるなら、登録せ、って話ですよね。

 ただ、これ、弊害があって、退職してしまって、名簿みたいなもんがすぐ出てこん状態になると、実は連絡が取れんくなる、っていうことがありまして(笑)。

 そんなことで、新たに登録した2件って、今のところすぐに調べることができる番号やったんで、慌ててバックアップせんでいいわー、ってことで、昨日のところはバックアップせず(笑)。

 よく見るとメール自体がバックアップされてないんですよね。メールアドレスも登録するにはするけど、一部、めんどくさくて登録せずに、過去の着信履歴からメールを返す形にしている人がいまして。削除防止のロックがあるやろ、それで一応消えていかんようにしておいて、そのメール自体をアドレス帳代わりにしている人が、えっとね、6人ぐらいいます(変更したという人も含む)。だから、メール自体をバックアップせないかん。って、これもそんな手間暇かけるなら登録せ、ってことです。

 だってね、メールアドレスって、番号と違って、誰か表示されんでも、パッと見ただけで誰からや、ってすぐ分かるし。ただ、例えば誰かが作為的に1字違いで送ってきたら、絶対に勘違いします。

 ってことで、携帯電話を持つのもちょっと遅かったんですけど、機種変すらせん、っていうんはほんと携帯電話に対するプライオリティーっていうやつ?、それがかなり低いっていうことです。

                                        あと74

| | コメント (0)

2008年7月15日 (火)

消滅

 梅雨ですな・・・、おはようございます。

 というのはですね。何度も書いていますけど、7~8年、同じ携帯を使っていて、機種変更なんぞしたことないんですけど、毎年書いているような気がしますけど、この時期、携帯電話君が湿気を吸ってしまいましてね。水の中に落としたのと同じ状況になってしまうんです。電話機も心持ち重い。

 で、昨日、風呂に入っとる間、脱衣場に置いといたら、見事、画面が表示されなくなってしまいまして、結局、一晩中、治らんかったんです。それで、ようやくさっき、復旧したという次第で。

 この症状になってからもう4年目だったりするんですけど、たしか前、電話機の中身をPCにバックアップしたんですよね。それで、これが残っとるはずやろ、って思っとったんですけど、3年前にこのPCを再インストールしたことがあって、それ以来、バックアップするソフトすら入れてなかった、っていう状況。なんなら、そのデーターすら待避したはずやけど、さて何処に?てか、アプリケーションの近くにあるデーターやとすれば・・・あー待避してなかったんかも。3年経って知る真実(笑)。

 とりあえず、今朝はそのソフトだけインストールして、インストール終了後、使用するには再起動が必要です、っていうところで再起動せずに今に至るという次第で。

 けど、今年って意外とこの「画面が消えてしまう現象」、毎年より頻度が少ないんですよね。多分、この状態になって安定してきたということで。だから、多分、もうちょっとこの電話機、使うことができますんで使います。その前にバックアップだけでも。

 それで、話が変わりまして、先日、会社の机の上を整頓。これも何度か書いていますけど、机の上がごちゃごちゃしてきて、それでも必要なものはすぐ出てくるんですけど(それを不思議がられる)、ある時期に一切の思考が停止してしまうんですよね。それは机の上をかたづければもとに戻るんですけど。ってことで、2時間ぐらいかけて整頓。どうせ、普段、こまめに整頓せん部分で半日ぐらいは時間を節約しとるんで、非生産的な2時間じゃないんです。時間の使い方を入れ替えとるだけ。

 でー、こういう「身辺整理」をすると、「短い間でしたけどお世話になりました」っていうて、一瞬本気にする人がおるほど、普段はごちゃごちゃなんやなと。前の会社でも、机の上は怒られるしきれいにしとったけど、引き出しの中がごちゃごちゃででしてね。それをちょっと朝早めに来たりして(確か、冬の間ちょうどいいバスがなくて40分ぐらい早く行っとった時があった)掃除しとったら、ある人に「ほんとに辞めるん」なんて言われたぐらいやし。

 それで、整頓した中で仕事すると・・・・落ち着かん。なんか自分の机の上でないみたい。たまにこんな気分転換もいいもんです。ってことで、先日、自分の部屋のコタツ(布団なし)の上も整頓しました。

                                          あと77

| | コメント (0)

2008年7月14日 (月)

 今日はなんか、雨が降るみたいやね、ってことでおはようございます。

 なんか、朝からカラスが近所を飛び回っとったみたいですけど、なんかこの鳥って、あんまり縁起のいい鳥でないことになっとるもんね・・・。なんかね、昔から言われとるんが、死人が出る家の上空をしつこく飛び回るとか・・・。たしかにその光景、よく見るんやけど、その前後でその家が葬式を出しとるところを見たことがないし、あんまり因果関係ないけど(逆にあったら怖い)、でもあんまり気持ちいいもんでもないですからね。

 この前、通勤途中に、とある家のまわりにカラスが何羽もおって、多分この窓の向こうは寝室やろうなっていう雰囲気の窓のところにも数羽停まっとって、人が通り過ぎても飛び立つ雰囲気のない、っていう光景もあったけど、そのあとその家に「忌中」の札を見たわけでないし、やっぱり迷信なんやろうね。

 それと、なんか最近、近所に「かっこう」がいます。なんかね、特に朝なんですけど、電線の上やと思うけど、普通の鳥みたいに・・・あっ、そういえばその姿見たことなかった、声だけ・・・振る舞って、「かっこうかっこう」言うとるんですね。なんか歌とかからすれば、ものすごく環境のいい、森の中とかにおりそうなんですけど、こんな町中におるもんなんかね・・・。しかも連日のように鳴いとるんで、多分住み着いとるんやと思うんです。しかも朝しか鳴いとらんという。

 最近、窓を開けて寝とるんですけど、意外と家のまわりってうるさいことが判明しまして、でも寝れんとかそんな次元でもないんですけど、それでも「かっこう」は飛び回っとるみたいです。

 ということで、土日は特に変わったこともなかったんで(あー、そう考えるとあったかも知れん。まあいいか)鳥の話2題で終了。

                                        あと79

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

更新しました(第563版)

 今回の追加駅・・・富山地方鉄道上滝線 開発・月岡・大庄・上滝の各駅。

 そういうことで、4月29日(あるいはその前後)っていう時期を選んでこの路線を取材したのが、こういう写真を撮りたかったからなんですよね、ということが分かる駅たちです。大庄駅は桜の時期にもう1回行きたいかも知れません。

 あと1駅でほんとはこの路線も完結してしまうんですけど、そこはあえて決められた数だけアップ。っていうよりも、ほんとは今週あたりから一駅減らさせていただこうかなって思ったんですよね。ただ、ちょっと息抜きとの関係で、今回はやっぱり4駅追加しました。

 やっぱりね、試験勉強で追われている時でも、こうやって更新をするって結構いい息抜きなんですよね。だから駅数を減らすことはあっても、毎週の更新はしていきたいと思います。ただし、8月第1週のみ、ひょっとすると火曜日か水曜日あたりに延期させていただくかも知れませんが・・・。

                               あと86(ただし、今朝現在)

| | コメント (0)

2008年7月12日 (土)

切手

 土曜日の朝。おはようございます・・・。

 さて、仕事柄、金融機関のロビーで待つこともありまして、ちょっとした暗記モノを持ち歩いているんですけど、この前、それをもっていなかったんで、ちょっとそこにあった雑誌とかを見ていたんですね。意外とこういうのも外部からの情報、ってことで、新鮮やったりしまして、暗記モノだけでなくて、こういうのもいいなと思ってみたりするわけです。

 んで、一昨日、郵便局のロビーで。その雑誌のところに「日本切手カタログ」があったわけです。もうね、これ、20年前は、ほんとお世話になった書物なんですよね。

 前もちらっと書きましたけど、小中学生ぐらいの時って切手を集める子やったんです。なんとなくその時に今の「事務処理能力」の基礎みたいなものができてしまったようなんで、割と役に立っているとは思うんですけど、ともかく、生きていく上での大きなウエイトを占めていたんです。

 で、その「切手カタログ」って、要は1871年に初めて日本で切手が出てから、その本が出るまでの間に出された普通切手や特殊切手・葉書なんかが出ているものなんです。評価額も書かれとるんですけど、実際に買うより高めに書かれとるかな。

 世間一般でいう通販の「カタログ」っていう言葉を覚える前に、こっちの「カタログ」っていう言葉を覚えてしまったんで、逆に通販の「カタログ」の方が違和感あったんです。

 しかし、開いてみると、ほとんど当時と構成が変わっていないんですよね。なんか、ものすごい懐かしい・・・。ちょうど集めていた頃、現役やった頃に発売された切手やら、そのあとの見覚えのない切手・・・。なんかね、そっちの世界に戻ってみようかなってふっと思いましたもん。

 でも、今切手を集めても大した面白くないはずなんですよね。当時って、少ない小遣いの中から最大限に買おうという努力をしとったし、今は当時とは比べもんにならんぐらい、金を使おうと思えば使えるんですよね。だからそういう面白さってないんです。

 逆に、今はそんなにない時間の中から、使える時間でどこかへ行こうっていうことを考えるけど、これが、例えば大学生のとき並に時間が自由やったら、そういう面での楽しみってないはずなんです。

 結局、趣味の楽しみの一部分って、「無い物ねだり」をするところから出てくるんかなってちょっと思ってしまいました。

                                              あと94

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

不安感

 なんか今日も天気予報によって予報が割れてますね。某天気予報だと、今は既に雨が降っていることになっとるし・・・。おはようございます。

 しかし、なんやこの不安感は・・・・。もうね、試験勉強の話やけど、「中だるみ」その後の「食中毒」から帰ってきたと思ったら、この不安感。

 えっとですね、初めて受けてから今回で14年目の試験。で、記憶にある限り途中、3回は受けとらんかった年もあるし、11回目になるんかな。んで、3科目、いや、最初の年は訳分からんともう1科目受けたし、4科目か、これを決して継続することなく受けたりしてまして、でも、途中で勉強をしなくなったりしたまま、下手すりゃ1年間、全く勉強せんまま受けた年も何年かあったし(つまり、試験会場へ行くことが年中行事になっていた)、ってことで、1科目は偶然受かったんですけど、まともに勉強して受けるのは初めてなんですよね。だから、事実上、初受験(笑)。

 ほんと、ちゃんとやっとるとこれだけ不安になるって思わんかった・・・。もっと悠々と過ごすと思っとったんですよね。例年、この時期になると「あーもうそろそろやな、来年はどうやって勉強しよ。まあ、今ちょっとやっとると、来年のためになるし、やろうかな、しっかし、やるき起きんな」なんてふざけたことを考えていたんですけど、もうね、違うんですよね。

 ちなみに、ほぼ1ヶ月経ってしまうんですけど、公開模擬試験的なものは、講座を受講している学校のものは「合格有望圏」。つまり「合格確実圏」のちょっと下です。上位10%のところにおって、んで、この試験の合格率(この科目に関しては10~15%ぐらいかな)と、模擬試験を受けるぐらいの志のある人・ちゃんとやっとる人と、実際に受ける人との集団の差を配慮して、上位30%ぐらいにおれば、その力を発揮できれば何となく受かるんでない?、っていうことを考えると、非常に望みはあるんです。あー、ちなみに、もう一つ、別の学校のやつも受けたんですけど、採点ミス(点数合計ミス)で、不当に10点低かったことを修正して、もうちょっと頑張りましょう的な点数でした(これもまた問題があるんやけど)。

 ただね、ちょっと点数の取り方に問題があって、計算問題で落としとるんですよね・・・・、って書いていくと専門的になるし、この日記ではそこまで書こうと思わんし、省略するけど、その他に解いた問題の感触からして、計算問題で50点中、あと7~8点は伸ばしたいんですよね。なんて、いろんな戦略もうごめきつつ、この不安感。ちゃんとやるとこんな感じやったんですよね。14年目にして知る初の真実(笑)。そっか、このサイト始めてから、合格科目なんてないんやよね。

 ってことで、通信教育の教材で、正規のものとしては最後のものと一緒に送られてきている、各講師からのメッセージの入った印刷物。なんかね、ちゃんとやらんときは「ふーん」っていうぐらいでしか見ていなかったんですけど、今年は「なんやこの、心に染みいる文章たちは・・・」もうね、昨日なんかも結構読んでしまったし。ほんとね、今の時期に、自分にとって必要な言葉がいっぱい書かれとるんですよね・・・。

 なんて書いていまして、ほんと、この試験って、ちゃんとやったから受かるっていう保証のない試験やし、来年の今頃も同じ科目を同じようにやっとる可能性も大きいんですけど、初めて味わう、この時期独特のこの感触をもうちょっと楽しんでみることにします。

 それにしても、ワシの場合は別に落ちても受かっても何も変わらんっていうか、普通に今の仕事が続くだけで、家に帰ってきてからやることが微妙に変わるだけで、逆にそう思うことで落ち着かせている部分があるんですけど、仕事を辞めて、試験に専念するっていうことを選んだ人の場合は、これとは違った不安感があるんやろうなと思うわけです。

| | コメント (0)

2008年7月10日 (木)

英語

 金沢港発、釜山行き(貨物・旅客)のフェリーを通勤途中で見かけると、あー1週間経ったんやなと思う今日この頃。おはようございます。

 去年の今頃って、結構早く起きる習慣がついとって、6時頃には机の前に座っとることも多かったんですけど、そういえば今年って、そんなに早く起きないです。

 7時50分に朝食、っていう習慣なんで、冬なんかはどうにかその時間までに起きるという感じなんですけど、夏は早く起きることが多いはず、なんですけどね。

 去年って、GWに青森・道南方面にいって(この「どうなん」って、方言モードにすると「どうなん」っていうひらがなが先に出てきた)その時になるべく早く起きて行動する習慣がついて、それ以来、早く起きるようになっとったんですけど、今年ってそんなきっかけなかったですもんね。っていうことと。

 あと、去年の場合はGW前に試験勉強をほとんどしなくなっていて、夜は22時半には確実に布団に入っとったんですよね。それで早く寝る→早く起きる→やっぱり早く寝る、っていう循環になっていたみたいなんです。

 今年の場合は、そんな早く寝るわけにもいかんし、ほぼ冬と同じ就寝時刻だったりしまして、だからそんなに早く起きんのですよね。

 それで、割と早く起きるのにも波があるみたいで、昨日は7時ちょっと前に起きて、勉強しようかな、ってことで、テキスト開いたんですけど・・・・、眠い。そのまま寝てしまいそう。

 まあ、ここで朝食食べるなり、着替えて出勤するなりっていうことはできるぐらいの感じだったんですけど、勉強するにはちょっとパワーが足りんぞ、という状態。とりあえず、PCに電源を入れて、ちょっとネット上をウロウロしていたらどうにか目を覚ましまして、勉強をするにはできたんですけど。

 去年の今頃の感じで、朝、勉強できればいいなって思っていたんですけど、どうもその気配もない。やっぱり夜やって、朝も、っていうことは無理なんかな・・・。どっちか片方ならできるみたいですけど、両方っていうことはできないみたいです。

 それと、話は変わりまして、やっぱりATMのネタ。えっとですね、ネットバンキング全盛の昨今。ATMの振込機能も結構役に立つことがあるんですよね。

 ネットバンキングって、金融機関によって結構システムとか操作性が違うんですけど(ほんとね、どうにかして・・・・)、一部を除いて振込先名義をカタカナで入力することが必要です。(ただし、一部に入れなくても口座番号入れたら「これですよね?」ってい出てくるものもあるみたい)

 それで、割とうちの業界って、FAXで請求書、っていうパターンが多かったりして、字が潰れて自信がないときがあるんですよね。あと、漢字で名義人が書かれていて、正しい読み方に自信がないとか。(漢字を知らんって言うわけでなく、法人名とか商号とかの固有名詞って、一般的な知識で対応できんときもあるし)

 そりゃ、毎月同じところに振り込むだけの話ならそういうことにもならんけど、随時、見たことないような請求書が流れていくこの業界にあっては、結構そういうことって起こるんです。

 あとね、なんか、振込先は「三菱東京UFJ銀行」なんに、請求書全体が、振込先・名義も含めて英語で書かれとるやつ。ほんとね、この前初めて見たんですけど、最初、それが請求書やって言うことすら気づかんかったぐらいで。もちろん「普通・当座」の区別も書かれていないんですよね。

 っていうことで、ネットバンキングでカタカナで振込先名義を入れるときにいまいち自信がないときって、ATMに探りを入れることがありまして。要は、キャッシュカードで振り込むみたいに途中まで振込操作をすると、ある時点で「これですよね?」っていうて名義がカタカナで出てくるんです。

 ってことで、この前、件の英語の請求書。やっぱり普通預金で正解やったみたい。で、出てきた名義が、カタカナなんですよね。英語でなかった。で、「カ)」とか(「(株)」の意味)あるわけでなく、ベターっとカタカナがでて、最後が「・・・・インク」。あーほんとや、英語の表記、最後が「Inc」になっとるわー。てか、これ、カタカナで書くとなんか間抜け(笑)。

 そんなわけで、振込料の関係で、そのまま操作を続けずに、一旦持ち帰るんですけど、ネットバンキングがあっても、ATMって便利なもんです。

| | コメント (0)

2008年7月 9日 (水)

貯金箱

 昨日は北陸でも大雨・・・、のはずで、早朝か深夜に何となく大雨の音は聞いたんですけど、通勤時間帯~勤務時間にかけては全く雨も降らず、やっぱり自転車通勤でした。それにしても、朝なんかものすごいムシムシした日でした。ってことでおはようございます。

 そういえば、昨日、旅行記的なことを書いたんですけど、別に書こうとしたことがあったことをすっかり忘れていまして。

 えっとですね。ものすごく頭に来たんで実名をあげますと、北國銀行。もうね、地元大企業から手を引いたために、今週、県内の経済を大混乱させて・・・、っていう話でなくてですね。(まあ、それはそれで事情があると思うんで、ここでは何も言いませんが・・・)

 ATMで、小銭の入金って、この銀行18時までなんですよね。まあ、もともとATMでは小銭を受け付けていない、ワシのメインバンクもあるぐらいなんで、小銭を受け付けてもらえるって有り難い話ではあるんです。

 うちの会社、「おつりを両替して用意しておく」っていうよりも、逆に自然に小銭が溜まってしまう性質があるんで、逆に余分な小銭はATMから口座に入れておく、っていう形になるんです。(でも、時々たりなくなることもあるんやけどね)

 ってことで、月曜日。小銭をもってATMに入れにいったんです。で、その小銭有効時間帯って「入金」を選ぶと、札を入れるところと小銭を入れるところが同時に開くんです。それで、18時前だったんで開きました。てか、この小銭入れるところ、ATM更新前は箱のようなところにダーッとまとめて投入できたんですけど、今は貯金箱のもうちょっと広いみたいな形のところに、ちまちまと入れないとダメなんで、ほんとめんどくさい。

 で、多分、その小銭を入れたのが17時58分か59分やったみたいなんです。それで、機械が数えて「この金額でいいですよね?」って聞いてきて「はい」って言うと、なんかいつもと違う音。「お取り扱いできません」って言われて、小銭とあと、同時に入れた札も全部戻ってきてしまったんです。

 えっとね、一旦数えておいて、その間に18時過ぎたからって、全額返すって・・・。もともとこの銀行の、こういう杓子定規的なところが嫌いなんですけど(まあ、だからいい部分もあるんですけど)、ほんと、機械相手やしどうにもならんのは分かるんですけど、なんか、やっぱりこういう対応、嫌い・・・。ATM更新前はこういうところって割と融通きいたんですけどね。例えば、18時3分ぐらいでも小銭のところが開いて、それで入金できたこともあるし。

 とりあえず、札だけ入れて小銭は持ち帰ったんです。で、昨日はこれまた18時ちょっと前になってしまったんですけど、どうにか間に合いました。

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

県庁・東金沢

 さて、このブログで「旅行記」ってもんを書いているんですけど、その「旅行」の定義っていうもんはハッキリしないんですよね。

 旅とは非日常、とか言いつつ、じゃあ、普段行かん銭湯にたまたま行ったら旅なんかと、近所のショッピングモールも普段行かんけど行ったら云々、ってことになってくるんです。

 例えば県外へ行くとか、○キロ以上移動するとか。でも、前の会社の仕事やったら結構遠くまで車で行っとったし、これ、「旅」に該当させることができる距離でもあるんですよね。というより、そうなってくるとワシは原則として行かん役回りやけど、うちの会社で言う「添乗」なんてもんは、旅なんか日常なんか、全く区別が付かんっていう話になるんです。

 って、くどくど書きましたけど、実は土曜日にですね、JR西日本エリアの東の方の方(リンク先であります野洲さん)がいらっしゃってまして、最近は車で来られることが多い方なんですけど、今回は「北陸おでかけパス」を使って列車でいらっしゃってまして。このきっぷって、3日前までに買わないといけないんで、こちらに来られるっていう連絡のあったのが2日前。

 今月って、まわりの人が割と誘わなかったり、誘われても「8月になったらね」って言うて基本的にいろいろ断っている月なんですけど、さてどうするか・・・・。まあね、別に土日といえどもまだ試験まで5週間前。多分、この時期に全力で勉強したら、本番で失速するはずなんで、とりあえず、昼食ぐらい、ってことでお会いさせていただくことにしました。

 でー。昼ちょっと前に来られるってことだったんで、じゃあ、午前中は有効活用しよう、ってことで、2時間、外部からの連絡を遮断して、試験問題に取り組んでみたりしたんですが、実はそれをはじめるぐらいには既に金沢市内にいらっしゃったようでした。

 さて終わって、連絡が来まして、金沢駅行こうかなって思ったんですが、そういえば金沢駅とうちの間に、行こうと思って実はオープン以来、行っていないものがあった・・・。石川県庁19階の展望ロビー。ってことで、バスで石川県庁まで来ていただきまして、県庁19階の見学。

 これね、ほぼ毎日通っているんですけど、登ったのは初めてでして。この県庁、ワシが通っていた高校の跡地(高校自体は若干移動)に建っているんで、ここから見える風景って実は特別なもんがありましてね。もちろん、まわりの風景は変わったし、4階と19階では全然違うけど、でも「初めて見るけど懐かしい」っていう風景でした。

 それから、こういうネーミングねんね「金沢カレー」と言われるものを食べまして(詳しいことは略)、バスで金沢駅へ。こうやってバスに乗ると、意外と公共交通機関でも移動できるもんなんやな、ってことを再発見。ただ、家からやと結構つらいんですよね。

 金沢駅に着いてから、そのまま解散って言うんもなんやし、東金沢駅へ行きました。ってことで、7月中は列車に乗らないつもりであったんですけど、一駅区間だけ乗ることができまして。

 それで、人とお会いするって言いながら、特になければ自分の用事を済ませるんですけど、「ここはかつて駅でした・・・」での東金沢駅。これね、移動してから、旧駅の様子をちょっとずつ変化を見ていくつもりだったんですけど・・・。大きく飛んでしまいました。とりあえず今の形ってことで撮っておきました。

 そんなわけで、東金沢駅で解散しまして、列車で帰る→バスのりばに行くと県庁方面のバスが来ていた、ってことで、県庁まで行って、そこから乗ってきた自転車で家に帰った、という次第で。

 んな訳で、これを「7月の旅」として、旅行記にしておきます。さて、試験終わったらどこ行こ・・・。

 ということで、思いがけず7月の旅ができたきっかけを下さった野洲さんに感謝いたします。

| | コメント (2)

2008年7月 7日 (月)

かぼちゃ

 おはようございますー・・・。

 でですね、昨日ちょこっと書きましたけど、昨日、何かがあったんです。ほんとは土曜日の話も書きたいんですけど、それはまた明日以降にして、とりあえず昨日の話。

 はい、食中毒でした。もうね、1日潰れました。

 朝起きたら、母親が体調悪そうにして、たまに吐いたりしとるんですよね。で、この段階では食中毒っていうことに気づかず、血圧と季節の変わり目から来る体調の悪化、ってことで、しばらく横になっとったんです。それで、ワシは食卓の上にあるものと適当に食べまして(その段階で気づけばよかったんですけどね)。

 それで、母親のかかりつけの医院が休日当番医ってことに気づきまして、点滴でも受けてこよう、ってことになり、運転するのもきついってことで、そのままその医院に連れて行き、その足で妹とその近所のドラックストアで買い物をしていました。

 で、店内を一人でウロウロしてまして、買うものを妹に託して(竹墨石鹸だけ)、さて、と思ったらなんか気持ちが悪くなってきまして、店外のベンチに座り込んだんです。この時も食中毒って気づかずにいたんです。その前の日、スーパー銭湯で水中歩行1時間がきつかったんかな・・・、暑くなったら運動もできんのかな、最近ちょこっと運動しとるけど、やっぱり体力がないんかな、なんて考えつつ。そしたら、なんかね、こみ上げてくるものがあり、トイレに走る、という次第で。

 それで、その乗ってきたワシの車、保険の年齢条件で妹だけ外してあるんで、運転させるわけにも行かず、そのまま運転して帰ろうとすると、途中で、もうね耐えれんくなって、運転しながら吐いてましたよ。まあ、朝食でつまんだものの多くがメロンやったんで、匂いそのものはどちらかというといい香りで・・・(以下略)。

 まあ、運転しながら携帯電話はダメとかあるけど、運転しながら吐いたらだめ、っていう規則はなかったよね(笑)。ほんとね、道幅が広いところでなかったし、停めるわけにもいかんかってんよね。

 ってことで、それから家に着いて、すぐ母親から電話あって、点滴が終わった、ってことなんやけど、そこでは原因を調べんかったみたいで、食中毒って気づいてなかったんですよね。

 ちなみにワシ、食中毒か、酒とか飲み過ぎん限り、吐くってことはほとんどないんで、もうこの時点で食中毒決定とみてよかったんですけど。

 んで、もう動けんし、母親の迎えは妹に託して、そのまま横になっていまして。しばらくしてワシの部屋の前にあるトイレでなんか別の人が吐いとるんですよね。はい、妹も・・・。ということで全員食中毒決定。ちなみに父親は例によって漁に出てまして、家にはいませんでした。

 ということでですね、ワシの場合は車の中以降、嘔吐は終わったんですけど、あと2人はもうしばらく続いたんかな、それで、一応、ご飯と味噌汁だけ昼食べて、そのまま寝とったんですけど、ずっと汗も止まらず、あーこれが食中毒から来る発熱ってやつやね、って思いながら寝てました。ほんとね、こんなときって外部からの情報すら受けれんくなるんですよね。テレビすら見れん。

 それからちょっとだけ下痢に移行し、そこまで行くと多少楽になったかな。夕食はそうめんだけで済ませて、風呂も銭湯へ行かず家ので済ませて。その風呂を上がった段階でどうにか座っていることができるようになって、昨日初めてPCに電源を入れることができました。ってことで、やっとサイトの更新ができた、っていうのが昨日の話。

 そんなことで、風邪とかの季節でなくても、こうやって突発的に何かが起こってしまって何もできん、っていう日があるんやなと。今週こそはしっかりと勉強しようと思ったんですけどね・・・。土曜日の午前中に模擬試験的なもの(答案練習)を2時間解いたのと、夜、それの解説講義を聴いただけでこの土日の勉強は終わってしまいましたとさ。でも試験前日とかでなくてよかった・・・。

 こんな食中毒、形は違っても年に1回はあるんですけど、家中そろって、っていうんは初めてかも知れん。ちなみに、一夜明けた只今、ものすごい体調いいです。よー寝たもんね。

 っていうところまでが、今日は珍しく朝食前に書いた部分。んで、一旦アップしたのですが、これ以降が朝食後に書いた部分。

 朝食を食べながら話していたんですけど、結局農薬が原因では?ってこと。えっとですね。朝食につまんだものって、全部近所からもらって、近所で採れたもの、カボチャ・メロン・トウモロコシなんですよね。そのうち、ワシはトウモロコシ食べんかったし、カボチャかメロン。最初、前の日の昼茹でたカボチャを、その日の朝、小麦粉と一緒に焼いたし、そのカボチャが半日の間に腐った、でも火通したし変やな、っていう話だったんですけど、どうも調理中に、そのカボチャ・メロンに付いていた農薬が手について、それがメロンやカボチャに付いたんでないかい?っていうことになりました。

 ってことは食中毒でなくて農薬中毒?。なんかいつもの食中毒と様子が違うと思ったわー。そりゃ、冷凍餃子についとったらきついわなー。

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

更新しました(第562版)

 今回の追加駅…香港路面電車の2駅。(また今回も逃げさせてください)

 えっとですね、実はこの前、香港の路面電車の駅をはじめて掲載したときに、4駅追加するつもりだったんですが、時間がなくて、しかも手間取って2駅にしたんです。んで、今回、その時追加できなかった分だけ追加しました・・・・。はい、手抜きですね(笑)。

 っていうのはですね、ここで詳しく書いてしまうと明日のネタとして成立しなくなるんで書きませんけど、ちょっと、今日は更新をやめておこうかなっていう、突発的な事情があったんですよね(ちなみに試験勉強とは無関係)。でも、なんか21時過ぎになってどうにかできそうだったんで、ちょっと最低限あるいはそれ以下の更新量とさせていただきました。

 まあね、今回掲載した2駅も、日本なら一つって数える位置関係ですし。実質、電停1個だけ、っていう更新なんですよね。

 ってことで、詳しくは明日。取りあえず、今日はなんかあったんやな、っていうぐらいで思っていてください。でも、そんな大したことでもないんですけどね。

| | コメント (0)

2008年7月 5日 (土)

ペン立て

 寝るときの枕元にCDラジカセが後ろ向きで置いてあるんですけど(ちなみに前はPCとかを使っているコタツ・・布団なし・・を向いている)、なんか、朝起きて、そのCDラジカセが熱いな、っておもったら、昨日の朝から一時停止にしたままでした。おはようございます。

 さて、夏の定期預金のシーズン。ほんとね、面倒やしボーナス前に先に定期預金してしまうんやけど、利率がよかったり景品がよかったりするんで、ついやってしまうんですよね。そんなことで、最近は普通預金の残高が以前よりも少なくなっています。ほんと、普通預金の残高って意味のない数字なんやけどね。

 それで、この年2回の定期預金のシーズンに、普段うちの会社に来てくださる某信金さんの担当者に直接渡せばいいんか、普段行く窓口にもっていけばいいんか、つい聞いてしまうんですよね。それで、その時の事情によって「窓口もっていってください」とか「じゃあ下さい」とか言われるんで、それに従うという感じ。ほんと、サラリーマン同士の会話になってしまうんです。

 そのうえ、なんか知らんうちに定期積金も増えそうな勢いやし。ってことで、「古い定期預金崩しながら定期積金しますよ」なんて言うてしまうし「それも仕方ないですねー」なんて訳分からん会話してます。

 ほんと、定期預金・定期積金自体にそんな深い意味もないし、目標に向かって積み上げとるわけでもないし、途中解約した利息がもったいないほどでもないし、お役に立てるなら別にいいんかなと思ってます。こっちも利息とかよりも景品とかの方がよっぽど大きいような気もするし・・・・。

 要は必要なときにちゃんと出せればいいんで、その「必要になるとき」までは、別にどんな形でもいいと思ってます。だから、適度に預金種目が変わったり、金融機関を移動していてもいいんです。

 ただ、この前までの投資信託の価格が落ちていたのは堪えた・・・。でもあれも何となく毎日新聞で基準価格を追っていくようになったし、その金額が変動した原因とか、はっきりしたことは分からんけど、あー外国為替が原因やなとか、株価が原因やなとか、ちょっとは考えるようになったし、多少は勉強にもなっとるんかも知れん。だから、ある程度は投資信託を持っとってもいいんかなと思っとります。てか、思わなやっとれん(笑)。

 けど、やっぱり株とかよりも、信用金庫に定期預金して、ちまちまと景品もらっとった方が、自分の性格には合っとるんかも知れん。

| | コメント (0)

2008年7月 4日 (金)

専念

 どー考えても15+18+30=63であって53でないやろ、ってことでおはようございます。

 さて、昨日ですが、家を出ようとすると小雨だったんです。でもここで車にせずに自転車(しかも合羽も着ずに)にしたんですけど、途中でやんできて事なきを得たということと、帰りは帰る前は割と降っていたんですが、雨がやんだのを見はからって早めに出てきたら、やっぱり事なきを得ました。ほんとね、1日中、ずーっと降っているのではなく、降ったりやんだりするのが最近の雨の特徴なんやろうかと。

 そんなわけで、今月は「完全週休2日」を実現しました。っていうんは、4月に決算の関係で、土曜日1日多く出とったんですよね。それを7月に回すつもりだったんです。それで、その7月が訪れた、ってことで、それを振り替えてもらって。

 ちなみにうちの会社の土曜日は交替で2回休みで、あとの2~3回が半日出勤(年末年始等の曜日配列の関係、あるいは繁忙期等によって例外有り)なんです。そーいや、今まで「完全週休2日」っていう会社に勤めたことないなー、もちろん、それより条件悪い会社いっぱいあるけど、見渡してみると世の中には完全週休2日って言うのが当たり前っていうところも多いんやよね・・・。ちなみに、前の会社は月1回土曜日の出勤(研修・会議)と、2月5月は完全に土曜日出勤でした。

 さて、話はそれましたが、そんなことで、4月の土曜日出勤分を振り替えたんで、7月の土曜日出勤分は1回だけになりまして、それを世間の3連休の時にもっていくと、各週、きっちり週休2日になるという形です。

 どうせ3連休、今月の分についてはどこへも行かんし、それでいいんです。ってことで、どうにか試験までの体制はある部分では整ったかなと。仕事せずに勉強しとる体制の人(「専念」という)と比べてもちろん条件は悪いんですけど、その中でせめて週休2日の部分も条件としてあればいいんやけどね・・・。

 っていいつつ、実際土曜日は半日だけやし、実は2日間休みっていう週よりも、土曜日半日出て、帰ってきてから勉強して、っていう方が、実質、2日間の勉強時間を見てみると長かったりするんですよね。多分、完全週休2日よりも週休1.5日の方がちゃんと集中してやるみたい。ってことは、この性格で試験勉強に「専念」しても、全く意味がないっていうことなんかも知れん。なんてことも「専念」には踏み切らない理由の一つなんですけどね。

| | コメント (0)

2008年7月 3日 (木)

保税地域

 ガソリン1リットル200円時代になる、なんて言われてますけど、そういえば世の中のガソリンスタンドって、看板で表示できる最大の価格って199円まで、っていうところがほとんどでないです?。百の位が、「なし」か「1」しか表示できんかったはず。多分、今後の動向って、一時的なものかずっとそうなるかによって違ってくると思うんですけど、でも200円を超えるようになったら値段の表示ってしなくなるんかもね。ハイオクガソリンの方が先に200円を超えることになると思うんで、ちょっと注目してみてみよう、ってことでおはようございます。

 それにしても今日も見る天気予報によって予報が違っている日。空を見る限り、一雨はありそうなんやけど、とりあえず自転車で行ってみようかと思います。

 さて、昨日最後に書いた話。結局、特に書くこともないんで、そのことを書くんですけど、消費税法って、「国内において事業者が事業として対価を得て行った資産の譲渡及び貸付け並びに役務の提供には消費税を課する」(条文2つをくっつけた表現)ってことになっていまして、あとは事業者が納める消費税の計算方法が延々と書かれているんですけど、もう一つ、「国内において」ではなく、消費税がかかるものがあるんです。

 それが輸入取引でして、これも「輸入した物品には・・」っていう表現でなくて、「保税地域から引き取られる外国貨物には、消費税を課する」って書かれていて、まあ、外国貨物なんかにも定義があるんですけど、さて。ここで気になる表現が出てきまして「保税地域」っていう言葉。

 今挙げた2つのフレーズ(「国内において・・・」と「保税地域から・・・」)って言うのは、消費税法っていうものをちょっとでもかじったことがあれば一度は見ているはずで、多分、勉強をはじめて、途中で挫折したと言っても、はじめた段階に出てくるところですし、結構このフレーズを見ている人って多いんですよね。

 さて、「保税地域」。これね、ほんと、人それぞれいろんなことを想像しているみたいなんですよね。港の倉庫を思い出したり。例えばちょっと前に某2ちゃんねるなんか見ていても「保税地域ってどんなとこ」「危ない刑事の撮影をするところ」「俺もそんなイメージだ」なんてやりとりがあったぐらいです。

 多分ね、こんな感じで港にあって刑事ドラマの撮影をするような場所っていうイメージがある人が多いんですよね。ってワシもそうなんですけど。それと、「柵で囲まれた場所」っていうイメージを持つ人も多いみたいです。

 でも、なんか富山市内歩いとったら、町の近くに「保税倉庫」って言うもんがあったし、どうもイメージよりも広いところみたいやね。

 っていうことで、実は「保税地域」の説明ができなくても、消費税法の試験って受かってしまうんで、言葉は知っていても実は意味が分からん人の多い一つの例なんかも知れません。多分、消費税法をかじったことがある人の頭の中にあるけど、正確に説明できん人が多いっていうことです。

 でー、実際、ワシもちゃんと説明できんし、上に書いたようなイメージなんですよね。いつも通勤で通る金沢港で、柵があって、港のそばに倉庫があるところがあるんやけど、ここもやっぱり「保税地域」なんかな、って思いながら毎日通っていたりします。

| | コメント (0)

2008年7月 2日 (水)

流された

 なんか見直してみても、やっぱり最近のこの日記、つまらんかも知れん、ってことでおはようございます。

 この日記って、時期によって心がけというか性格が結構違ってきまして、一時期は朝早く起きて、結構思っていることを書き連ねる時期もあったんですけど、最近は朝の15分ぐらいでパッと書くものになっています。いかに短い時間でそれなりの長さの文章を書くか、っていう練習をしているつもりもないんですけど、そんなような感じになりつつあるみたいです。そのうち季節が変わったらまた心がけが変わってくると思いますが・・・。

 で、朝食後のひとときに、だだーっと書いているんで、しかも詳しい構成とか内容を考えずに書きはじめるんで、朝食を食べながら見ていたテレビに引きずられることあるんですけど、やっぱり、みのもんた。

 というても、今朝は結構速く食べたんで、VTRが流れている間に終わってしまったんで、ほとんどみのさんを見ていないんですが。それで、8時前後にやっていた、「年収600万円の家庭は1年間に税金をいくら払っているか」的な、この時期に国民に訴えかけるにはうってつけの題材。

 えっとね、内容は書いとる暇ないし、そんなに覚えとらんし書かんけど、これ、ほんとツッコミどころ満載のVTRでして、確かに、輸入した食品の関税とか、入湯税とか、ゴルフ場利用税とか、あと社会保険料関係も税金とみなして、なんてやっていて、目の付け所はいいんかも知れませんが、なんか正確性に欠くというか、誤った表現が多いというか。分かりやすくするためにしょうがないんかも知れんけど。

 ただ、実際、企業が支払っている税金って、法人税とか住民税(法人)なんかは、利益の処分か、費用(コスト)か、っていう議論はあるけど、それ以外の税金って、モノの値段に転嫁されていることが多い、あるいは勤めているなら給与の決定に跳ね返ってくる、っていうことを考えると、個人が直接負担している税金だけを積算してもそんなに意味があるとは思わんのやけどね・・・・。

 というか、考えてみよう、税金のない世界、公務員のいない世界・・・。多分ね、一部に無駄遣いはあると思うけど、個人でこれだけの公共サービスを受けるとしたら、今の負担じゃ済まんよ・・・。っていう面はあると思うんで、ワシ個人的にはあんまり目くじらを立てる問題でもないと思うんですが。(ただ、一部におかしな問題があるのは事実ですけど、それを言い出すと8時半までに書けなくなるんで)

 でね、そのVTRの中で。どうしても2箇所だけ、つっこまさせてください。えっとですね、預金の利息に税金が取られているっていう話。えっとー、利子税って言うてましたけど、利子税ってこれのことを言うんでなくて、別に「利子税」というものがあります。あくまで預金の利息にかかるのは所得税と住民税。あと、最後、「これだけの税金を納めている」って言うてましたけど、消費税なんて、消費者が納めるんでないんですよね。事業者が納めるんです。消費者は負担しているだけ。納税者と担税者が異なる間接税の性格をちゃんと理解しましょう。

 って書き出すと嫌味になるし。て、充分嫌味か。消費税は5%でなくて本当は4%っていう話もいいか・・・。(4%の消費税と+その4%に対する25%の地方消費税=「消費税等」が5%)

 でね、税金ついでに、違った話を書こうかなと思ったら、あー8:30や。ってことで、保税地域の話はまたネタが尽きたときにでも。ほんとはそっちの方を書きたかったんですけどね。

| | コメント (0)

2008年7月 1日 (火)

キケン

 またガソリンの値上がりで・・・。って、値上がりって打つと「根上」って出てしまう、そんな石川県民ですが、おはようございます。

 何回か書いていますように、何となく車に乗る回数を減らしていたりするわけで、4月の安いガソリンでずっと走っていたんですけど、この前の日曜日、ガソリンメーターで4分の1残っていましたけど、どうせ上がるなら、ってことで入れておきました。ほんとね、軽自動車で4分の3しか(ただし厳密にいうと対ガソリンタンクって意味でないけど)入れんのに3,000円超えてしまうっていうがもね・・・。(ってか、セルフスタンドで、一旦給油が止まってから、もうちょっと入れるっていう、大変危険なことをやって、それで3,000円を超えたんですけどね。普通に止めると2,900円台やった。)

 幸いに、年齢の割に多少無理すれば、雨さえ降らなければ自転車通勤できる環境なんでガソリンの消費量ってこの季節なら減らせるんですけど、どう考えても車でしか通えんやろっていう人の方が多いような気がするんで、どうにもならんのですよね。(ちなみに、ワシの場合も一般的には自転車では通わない距離)

 ちなみに、ガソリン代が220円になったとしても、会社とか駅へいくなら車の方がバスよりも断然安かったりするんですけど(それでも半額程度)、単純にガソリン代だけの話で。車を維持するのはガソリン代だけではありません。

 ガソリンが高いから車を手放す・・・、なんて環境に住んでいないんで、車は持ち続けますけど、あと、燃費ももともといいんで、買い換えるっていう訳でもないですけど、でもまあ、たまに車で県外行きたいなとは思っていますけど、まあ、これは8月以降の話で。

 それで、土日、勉強しなかったって話書きましたけど、なんか、その土日の分の勉強時間を昨日一日で更新してしまったっていうか。やっぱり平日型なんかな・・・。って、この時期になったら「平日と休日どっちに力を入れる?」なんて選択ではないんですけど、4月ぐらいまでならそれでもいいんかなというところです。

 で、こうやって試験勉強の話をよく書いてますけど、「区間全駅ネットワーク」の「別冊」っていう位置づけでは、明らかに話題としては、ずれているんですよね。でも、何回も書いてますけど、この日記って自分のために書いとるんやから、別にサイトの内容にかかわらず、その時、頭の中の多くを占めていること(の中でここに書く内容としていること)を書けばいいんだと思ってます。だから、ある意味自分の記録のために書いているんで、あと1ヶ月ちょっと、この話題が多くなると思いますけど、なんならその部分は読み飛ばしてください(ってもう読み飛ばしとる方も多いと思いますけど・・・)

 ってことで、今日は何となく文章を書く勢いがないんで、あと4分ぐらいありますけどこのへんで。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »