« 長野方面~日程 | トップページ | 長野方面~トピック的2 »

2008年8月19日 (火)

長野方面~トピック的1

 そういうことで、先日の長野方面へ行ってきた話。いつもの通り、思いつくことをトピック的にちょこちょこと書いていきます。時間がなくなったらまた次回。

使用きっぷ・・・青春18きっぷ3日分、魚津-直江津乗車券・自由席特急券(金沢駅みどりの券売機で事前に購入)、篠ノ井-屋代高校前の普通乗車券

(1)やっぱりはくたか
 この、金沢駅始発の普通列車→富山→魚津始発のサンダーバードを見ながら降り、はくたか1号を待つ、っていう流れ、毎年1回はやっていて、しかも3年目。なんかね、この乗換、夏の風物詩になってきつつあるかも知れません。
 結局、そのまま普通列車に乗っていったら直江津駅での接続が悪すぎる(というか、信越本線長野方面の場合は新井駅までしか行かない)っていうこともあり、しかしながらせっかくの18きっぷやし、っていうことで、30分早く起きると結構得する、という解釈もできつつ。
 なお、今回は、喫煙の自由席は結構空いてました。どうせ短時間やし、空いているなら喫煙でいいんです。
 それで、去年・一昨年の旅行記を見直していたんですけど、金沢発のこの始発の普通列車、毎年1分ずつ早くなっているんですよね。一昨年…5:32、昨年5:31、今年5:30です。

(2)天気はよかったです
 今回、多分天気は悪いだろうな、ってことで、そんなに期待もせず。でも、直前の予報で新潟県は雨だけど、長野県は晴れ、っていう状況。どんなんや、と思っていたら、確かに、直江津とかでは雨。高田で大雨。南高田駅なんか、半自動扱いになるぐらいの大雨だったんですけど、新井あたりで晴れてきて、妙高高原駅あたりになると完全に晴れていた、という状況です。
 この3日間、金沢とかなら大雨で、七尾あたりでは冠水するところもあったぐらいなんですけど、特に雨に当たることなく。一部、どんよりした雲の広がっている写真もありますけど、おおむね青空が写った写真になると思います。

(3)今回は意外と長時間滞在
 今回、各駅での時間って結構長いんですよね。運転本数もそんなに多くないところですし、それで行きつ戻りつやってはいたんですが、割と長め。一部、短時間の駅もあるんですけど、割と40分超の駅が多かったです。おかげで結構ゆっくりできました。試験終了後の頭の中を癒やすのにはちょうどいい時間感覚でもありました。

(4)訪問済・未取材駅
 1日目の現地での書き込みにもありますように、特に1日目なんて、一度降りたことのある駅が多いんですよね。その当時は「区間全駅」なんてやることすら考えていなかったんですけど、だからそんなに記憶にもないんです。
 「区間全駅」をやる前って、一応意識して各駅に降りることをやっていまして、長野周辺の場合(篠ノ井~三才)は時間調整として、日が落ちて暗くなってからなんですけど、一通り降りているんです。だから、この日、はじめて訪れた駅というのが、多分、古間駅と牟礼駅ぐらいなんです。
 姨捨も降りていたし、そういや、その時、時間調整で稲荷山駅に行って、そこで折り返していたなとか。黒姫は大学の時の先生の別荘があるところで、卒業してから当時のゼミ生(懐かしい響き)で行ったこともあったし。屋代高校前も確か降りたこともあったし・・・。

 ってことで1日目に降りた「再訪問駅・初取材駅」の中で
 当時とそんなに変わっていなくて懐かしいと思った駅→関山・黒姫・北長野・屋代高校前・姨捨
 ほとんど記憶になかった駅→三才・安茂里・川中島・稲荷山
 そもそも構造が変わった駅→豊野・今井

 その反面、2日目は小淵沢以外は初訪問・初取材駅ばかりでして、また3日目は数は少ないですけど上諏訪・下諏訪が訪問済、茅野・青柳が初訪問でした。

 ってことで、このサイトで「取材」という言葉は使うけど「訪問」って言う言葉を使わない理由の一つがこういう駅がまだいくつかあるからなんです。

 そんなことで、今日のところはここまで。平日の更新の用意を少し進めていますので、できれば明日は「更新しました」にしたいんですけど、例によって香港の路面電車はページの制作に時間がかかるんで、できなければ明日、この続きとなります。

|

« 長野方面~日程 | トップページ | 長野方面~トピック的2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野方面~日程 | トップページ | 長野方面~トピック的2 »