« 北海道:トピック的1 | トップページ | 北海道:トピック的3 »

2008年9月18日 (木)

北海道:トピック的2

それではつづきを・・・

(3)釧路駅
 この駅自体、小さいときから何度も訪れた、っていうほど北海道へ行っていなかったんですけど、小学校3年生ぐらいの時に1週間以上、母親の実家に滞在したことがありまして、その時今回見舞いに行った祖母とあと妹と3人で毎日のように上尾幌から釧路まで通ったことがありまして、その時集中的に釧路駅に対する思い出ができたんです。
 それで、数年前に(「区間全駅」で掲載している釧路駅取材時)、この駅を見て、意外と当時と変わっていないなということを思ったんですけど、その当時と比べて・・・。地下のステーションデパートがなくなっていました。数年前はここで夕食を食べたんです。で、今回もそこで食べようかな、って思って、どれだけ探しても地下へのエスカレーターがないんですよね。ってことで、また一つ、過去がなくなってしまったなと。

(4)中標津へのバス
 かつては標津線が走っていたこの中標津。ちなみに標津線についてはいくつかの駅跡を「ここはかつて駅でした」でご紹介していますけど、数年前にその各駅跡に連れて行ってくれたのが、今回仕事の都合で会えなかった従兄弟でして。多分、住んでいる場所が場所だったら完全に趣味が一致したはずなんですけどね・・・。てか、その時「どこ行きたい?」っていわれて「標津線の駅跡」って言うて「わかった~」っていう会話の後、これだけなんの躊躇もなくまわってしまうのも、よく考えるとすごい話で。

 と、話が飛んでしまったんですけど、釧路~中標津(実際はそのまま標津・羅臼へ行く)バスって、休日は3往復しかないんですよね。ということで、必然的に朝乗るバスは決まってしまって、帰りのバスも14時15分、それでなかったら18時20分。釧路着はその2時間後、っていうことになるんです。

 これとは別に、標茶あるいは厚床までJRで行き、そこからバスになるという、かつての標津線代替バスがあるんですけど、これもJRとの接続が結構ひどいことになっていたりと。まあね、中標津自体、空港があって、どっちかというと東京・札幌へ行く方が、釧路・根室へ行くより楽なところなのかも知れません。っていうか、釧路・根室へは車で行くのがデフォルトなんやろうね。

 ちなみに、帰りは14時15分のバスにするか、でも、来た道をそのまま帰るのも面白くないな、あるいは13時25分中標津BT発、厚床駅14時22分着、それで珍しく(実際に乗った)JRにうまく接続するというバス(これは路線バスではあるんですが、通常のバスでなく、中標津空港から根室へ行く飛行機連絡バス)に乗ろうかと思っていたら、そのまま叔母が厚床駅まで送ってくれた、っていうことなんです。

 それにしても、この釧路~中標津のバス、ほんと、時々牧場があるかな、っていうぐらいの何もないところをひたすら走ります。なんか最近、この風景を見て「北海道へ来たな」と思うようになってきました。

 でー、釧路から中標津まで通して乗った客はワシも入れて3名。途中で一人乗って降りてはいるんですけど。こりゃ3往復でも無理ないな・・・。ちなみに、中標津から標津・羅臼方面に向けて、さらに3名ほど乗ったようです。

・・・ってことで、時間なんでこのへんで。バスの話も当初の予定で特急列車に無理矢理接続させようと思っていた話と、あと、叔母が「田舎道」って言うた話があるんですけど、これはまた明日(単なる備忘のためにメモしておきました)。ってことで2日目すら終わっていません。

|

« 北海道:トピック的1 | トップページ | 北海道:トピック的3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道:トピック的1 | トップページ | 北海道:トピック的3 »