« 長岡方面~日程など | トップページ | 長岡方面~トピック的(2) »

2008年9月 2日 (火)

長岡方面~トピック的(1)

 そういうことで、昨日のつづきです。長岡方面(?)へ行ってきたときの話をいくつかかいつまんで・・・。

(1)間に合うか?
 実は今回、天気もさることながらこの13:44に間に合うかどうか、っていうことがものすごい懸念されたことなんですよね。っていうか、別にこの日は長岡行って泊まるだけなんで(ただし、天気がよくて明るかったら柏崎駅に降りるつもりだったんですけど、暗かったんで中止)別に1本遅れてもどうでもいいんですけど、この後の列車だと、何処かで接続が悪くなりまして、結局、「順当な接続」になる列車がこの後は15:35発、長岡着20:35というものになってしまうのでした。

 ということでうちの会社、こういう時は「はよ帰れ」って言うてくれる会社でして、別にちょっと早めに帰ってもいいよ、って言われたりもするんですけど、一応、13:30ちょうどに会社を出まして、5分で金沢駅自転車置き場着。ちゃんと発車5分前には金沢駅6番のりばにいました。

(2)春日山駅へ?
 直江津から一旦長野方面へ行って、一駅向こうまで行っていますけど、別にこれ、深い意味があるわけでなく、単に直江津駅での待ち時間が長くなることと、「くびき野」で列ができてしまって、それに並ぶのが面倒だったことによるものです。単なる時間調整。普通のきっぷだとできない(追加運賃が必要)な話なんですけどね。

(3)長岡駅
 ということで、地震から復旧して初の長岡駅。かなり変わった、首都圏の駅みたいになった、っていう話は伺っていましたが・・・。

 なんかこの駅、コンパクトになってません?。むしろ越後湯沢とかの方が広いっていうか。多分、新幹線の乗り換えもものすごい楽になったかも知れん・・・。ってこのへんは前から一緒か・・・。ホームなんかそのままですし、階段を上って行ってからの話なんですけど、なんか以前より小さくなった、そう見えるだけか、とにかくコンパクトになったと思ったのが第一印象。基本的に大きさはそのままのはずなんですけどね・・・。

 で、次に。この駅、大好きなうどん屋さんが合ったんですよね。「やなぎ庵」っていいまして、改札の外からも中からも入れたところでして。んで、今回「長岡庵」という、改札内に小さいうどん屋さんがあったんで、改札外にまわってみたところ、それらしきもんがなくて、結局また改札内に入ってしまったんですけど、うどん屋さん、ちっちゃくなってました。それで、メニューの大幅に少なくなっていて、お目当ての「めかぶうどん」がなくなっていまして。

 とりあえず、「冷やし山菜うどん」を食べたんですけど、うどんのコシだけは前のままやったかな・・・。でもこの駅に来る楽しみの一つがなくなってしまったなと思いました。

 で、次。土曜日のこの出勤の時って、昼食を食べて(ただし、昼休みはまともに取らない)の13:30までの出勤、っていうことなんですけど、月末でバタバタしているくせに、完全なる定時帰りだったんで、昼食は食べていませんでした。ということで、富山駅でうどんを食べて、それで、長岡駅でもうどんを食べて。

 っていうことは、これで夕食が終わりですよ、っていうにはなんか寂しい。でも、定食をガッツリ食べる程でもない、っていうことで、駅内の「食品館」で、なんかないかなと思って見たら、ありました。金沢駅にもある「京樽」のお寿司。っていうことで、海鮮ちらし寿司を買いまして、そのままホテルまで持っていこうということで。

 それで、お会計。スイカが使えるんですね。ということは、イコカも使える、ということでして、便利に使わせていただきました。ついでに翌朝のパン・おにぎりもこれを使いましたし、今度関西・山陽行ったらクイックチャージしてこな・・・。でも「スイカですね?」って言われて、面倒やし「はい」って言うたんですけど、「スイカ」って言われながら、「イコカ」を使うのはなんか不思議な気分です。地元では「エディー」なんですけどね。

(4)宿泊
 今回、こっちの方向ならいつもは東三条からバスに乗って、あるいは帯織駅から無理して歩いていく健康ランドがあるんですけど、次の朝も早いし、しかも東三条からのバスにも間に合わんし、ということで、長岡でビジネスホテルを予約しました。土日限定で安くて、しかも楽天のポイントを使っていたりしまして、結構お得でした。

 それで、今回の隠れたテーマが「ビジネスホテルに引き篭もりたい」っていうことで、なるべく早く長岡駅に着こうとしたのもそういう理由だったりしまして。あと、大浴場のあるビジネスホテルにしなかったのもそういう理由だったりしまして。

 なんかね、パソコンもないし、テレビを見るか、持っていった本を読むしかない、なんなら早く寝るかな、っていう状況に置かれるのって、結構好きなんですよね。占有する広さもそれなりにあるし、狭いけど風呂にも入れるし。っていうことで、結構楽しませていただきました。

 そういうことで、やっぱり1日目の話だけで結構な分量になってしまいました。ということで、やっぱり続きはあります。ただし、2日目は量は少ないはず。

|

« 長岡方面~日程など | トップページ | 長岡方面~トピック的(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長岡方面~日程など | トップページ | 長岡方面~トピック的(2) »