« 高知方面:トピック的(5) | トップページ | 高知方面:トピック的(7) »

2008年12月 2日 (火)

高知方面:トピック的(6)

 はいつづき。

(8)高知→岡山
 そんなわけで、高架になった高知駅の高架下のおみやげ物屋で軽く買って、あと、四国内で登場したJR西日本でいう「みどりの券売機」で、新大阪までの自由席特急券を買いまして、ホームへ。

 基本的に、時間としては去年と同じなんですけど、高架になっていることと、ここで岡山まででなく新大阪まで買ったのが去年との違い。だから、列車に乗って暗くなるタイミングまで去年と変わらないんですよね・・・。

 そうやって、暗い中、山を抜け、瀬戸大橋を渡り岡山へ。

 さて、岡山での夕食。去年も書いたんですけど、岡山って、よく訪れる割に、「ここで夕食を食べよう」っていう決まった場所がないんですよね。というか、あったんですけど、駅の工事に伴い、必ず行っていた場所がなくなり、その後、代わりにここにしよう、って決めた場所がことごとく、次に来たときにはなかったということ。

 それで、昨年は新しくなった「さぼてん」でトンカツを食べたんですが、その時、今度は和食屋さんができるし、そこにしよう、って決めていたんですが、はい、ちょっと迷いましたがありました。

 あー、でもここいいかも。値段的にも量的にも。ってことで、今度からここにしようかな。ただし、時間帯によっては混むかも知れません。

 そうして、路面電車に乗りいつも行くカプセルホテルへ。ちなみに1泊目、金沢から一気に来たときは、このカプセルホテルの「駅前店」で泊まったんですが、今度は路面電車に乗っていくところへ。(別に歩いても行ける。)同じ店なんですけど、風呂の広さが違うんですよね。でも、「駅前店」も悲観する狭さでもなく、割と落ち着く狭さなんで、あと、なぜかサウナは妙に広いんで、夜と朝の時間によって両店を使い分けようと思いました。

 そういうことで今回は1年に一度は訪れてしまう方の店へ。しっかし、なんかここいつも空いているんですよね。多分、平日とか金曜日は混むと思うんですが・・・。あとここ、トレーニングマシーンを一式備えたコーナーもあるんで、つい遊んでしまうのでした。そういう楽しみもあるところです。

(9)100系こだま
 そして翌日。1泊目をしたあと同様、駅の地下で、勝手に「岡山名物」だと思っている「キムラヤ」の「ロールパン」を朝食として買い、新幹線のりばへ。「のぞみ」と「ひかりレールスター」が行きたい方向へ入っていくのをそれぞれ見送って、「こだま」に乗り込みました。

 このタイミングだと、ほんと「こだま」って空いているんですよね。てか、今回なくならない方の「100系こだま」だったりしまして、多分ね、この時期、日本で一番注目されていない新幹線・・・。えっと、私が乗った車両、相生まではあと一人しかいないんですけど・・・。1両に2人。そんな悪い時間でもないんですが・・・。その後ちょっと乗ってきましたが「混んでいる」状態にはなりませんでした。

 というのがやっぱり山陽こだまの実体なんですよね。特にこだま専用駅の場所の問題なんかもあるし、「ひかり」「のぞみ」がかつての「こだま専用駅」のうち、利用客の多い駅に停まるようになった、ということもあったり、岡山以東は東京行きの各停ひかりもあったりするんで、この区間の「こだま」って、そういえばそんなに乗るもんでもないなと。ただ、このゆったりした感じが好きで、結局選んでしまうんですけど、この空き具合に2列&2列シートって、ほんと、時間に制限がなければ、すごくいいものだと思います。

 ということで、やっと新大阪まで来ましたが、やっぱりもう1日要るかも。ということで明日以降に続く。

|

« 高知方面:トピック的(5) | トップページ | 高知方面:トピック的(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高知方面:トピック的(5) | トップページ | 高知方面:トピック的(7) »