« 冬です | トップページ | 少し »

2009年2月17日 (火)

核時間

 今日は天気予報を見るまでもなく、車通勤確定です。仮に駐車場がなかったらバス通勤です。おはようございます。

 ってことで、昨日書き込んでからそんなに時間も経っていないため、出来事のようなものは全くない訳なんですけど、ちょこっと何か書きます。

 えっとですね、偉い人が書いた仕事の仕方のような本が巷に多くあります。で、その本によくあるのが「ルーチンワーク的なものは朝一番で片付けなさい」っていうこと。なんなら人より早く行ってやるんですって。といいつつ、立ち読みで見ていたんで具体例は出せないんですけど、複数の本にそう書いてありました。

 でー、そうなんか、と、思いまして、経理担当者ってまあ、ルーチンワークが多いわけで、何やかんや、経理の合理化や経営に役立つ云々って言っても、一人で最初から最後までやる立場の場合はルーチンワーク的なものは絶対に離れないわけで。

 で・・・、あの・・・。朝一でやるルーチンワークってそんなにあるんかなと。基本的に経理の仕事って、会社によって守備範囲が大きく異なるんで(これはまたあとで書く予定)、自分の場合で言いますけど、まず、現金出納帳の記入(といいつつ、何かに書いてあるわけでもなく、正確に言うと会計ソフトに現金の動きを入れて「現金出納帳」っていう帳票を出して、現金を数える)って、一日の終わりにやるし、この業界、振込の支払自体はほぼ毎日あるとすれば、それも翌日付振込分を前日の夜にやってしまうし。

 通帳の入金の確認(いわゆる売掛金の消し込みっていうやつ。自分の場合は会計ソフトへの入力を含む)は、午後から夕方にかけて、入金が集中する日は午前の遅い時間からやるし、そうしないとその日の入金って始まらんし、あと、その日に振込で支払った分を会計ソフトに入れるのは、その入金の確認と並行するし(通帳の残を合わせる入力方法のため)・・・。

 となると、「毎日やっていること」なんて、特に午前中なんて何にも出来ないんですよね。何ならパートとして単純作業中心に働いているなら、午後だけでもいいぐらい。ただし、月次決算とか、経営計画みたいなやつとか、その他1日でできない仕事とか頭を使うような仕事の方が午前中になるわけで、どっちかというとレベルの高いって言ってしまっていいのかどうか分からないんですけど、ものの本で言う「力を入れるべき仕事」が午前中の仕事で、午後はどっちかというとルーチンワーク。

 ちなみに、夕方ぐらいから帰る時間めがけてルーチンワークがピークになるわけで、残業をしない日とするつもり・してはいけない日では、今の季節なら陽が落ちるぐらいの時間からの動きが変わってくるわけで。

 ってなるとですよ、その「仕事の仕方」みたいな本に書いてあること通りに行かないわけで。でも、だいたいそういう本を書いている人って、会社の中で立場の高い人とかですもんね。例えばそういう人って、1日に他の人がやった仕事が提出されていて、朝一にルーチンワークが並んでいる状態。朝一に返してあげないと他の人が仕事ができないとか、そんな感じになるんでないかと思うわけで。

 ってなると、やっぱり立場によって「コアな時間帯」が変わってくるんかなと思った次第です。

|

« 冬です | トップページ | 少し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬です | トップページ | 少し »