« 松山方面:トピック的(3) | トップページ | 更新しました(第614版) »

2009年3月28日 (土)

松山方面:トピック的(4)

 普通の日記を1日挟みまして、つづき。

●路面電車
 ということで、今回のメインであります伊予鉄道市内線。まずは先日「日程」のところで書いたこの日の動きを再度書いておきます(コピペしておきます)。

3月21日(土)
 「→」のみの場合は、伊予鉄道市内線路面電車を示します。「…」は徒歩を示します。
 【★大街道】→【★警察署前】→【★南町】→【★道後温泉】…【★道後公園】→【★上一万】→【★本町四丁目】…【★本町三丁目】→【★本町六丁目】…【★本町五丁目】→【★西堀端】→【★松山市駅前】→【★市役所前】→【★勝山町】→【★平和通一丁目】→【★鉄砲町】→【★高砂町】→【★萱町六丁目】→【★宮田町】→【★大手町駅前】→【★南堀端】→【★県庁前】→【★赤十字病院前】→【★清水町】→【★木屋町】→【★古町】-(伊予鉄道高浜線)→【★大手町駅】【大手町駅前電停】→【★JR松山駅前】【★松山】16:28発-(特急いしづち26号)→【高松】18:54着(宿泊)

 ということで・・・。これ、路線図見ないとなんのこっちゃ分からない、でも見ても分からない、そもそも伊予鉄道のサイトに路線図ってあったっけ・・・、そういや路線バスと一緒になっていて見にくいものがあった、っていう程度なんで、もしそれ以外に路線図を見ることができる方はそちらを御覧頂きまして・・・。

 それで、一応、路面電車の電停を回るときは
1.乗り放題のきっぷがあるときはなるべく電停間を歩かずに、乗る。
2.ただし気が向いたら、歩いてもいいが、未乗区間は作らない。
3.「区間全駅」のルールとして、同一区間を生まれてから3回以上乗って通過していれば、列車以外の交通手段で行って去ってしまうことも可にしているんで、電停間を歩いて、次の電停へ行き、また歩いて去ってしまうことをしたい場合も同様に3回以上そこを電車で通過している必要があり。

 っていう基本のもと

4.まわりの人に「なんか乗ってきたぞ」・・・「あー、次で降りてしもうた」って思われるのを防止するために、極力、乗ってから降りるまでに一電停通過する。→つまり、行き止まりの路面電車なら、行きで一つおきに降りていき、帰りに一つおきに降りていって完成させるという方法になる。

 っていうことをやっているわけです。

 ということを念頭に置いて頂いて・・・

 まずは、宿泊した「大街道」から、一つおきに「道後温泉」方面へ。こうやってくと大街道→警察署前→南町→道後温泉、ってなります。

 次に、終点の一つ前の電停へ行くときは「4」を守るなら行けないことになるわけで、多くの場合、終点からその一つ前の電停へはよく歩くことがあります。その例に漏れず、「道後公園」へ歩きまして、そこから「上一万」へ。

 それで、路線図を見て頂くと、環状になっている路線の中で、まん中に縦の線が一本ある「本町○丁目」電停が並んでいるところ。ここが30分に1本しか走らないという、路面電車らしくない区間でして、そこへ入っていく電車が来たらそれに乗ろうと思っていたんです。そうすると「上一万」でその電車が来ましたので、一気にそこから「本町四丁目」へ。

 その区間、町の中の割に30分に1本って、やっぱり途中歩かないと間が持たないのと時間が無くなるんで、「一つ行って一つ歩いて戻る」方式を採りました。全区間歩くことも可能なんですが「3」のルールがありまして、それができないのでした。

 そこで本町四丁目…(歩き)…本町三丁目→本町六丁目…(歩き)…本町五丁目→南堀端、という動きをしています。

 なお、本町六丁目はこの「本町線」の部分と「城北線(環状線)」の部分と全く違う電停・駅を構えているんですが、この時は同時に撮ってあります。

 そして次はもう一つ飛び出ている松山市駅前電停へ行きまして、そして今度は環状線の流れに乗ることにして、市役所前→勝山町→平和通一丁目。そこから一駅ずつ飛ばして行きつつ、一周することにしまして、鉄砲町→高砂町→(本町六丁目はさっき行っているのでさらに飛ばして)→萱町六丁目→宮田町→(JR松山駅前を飛ばして)→大手町駅前→南堀端、となり一駅飛ばしつつ1周したことになります。

 さて、JR松山駅前を基準にもう1周。特に城北線の部分は一駅ずつ飛んでいるんで、それを拾いながら、っていうことで、県庁前→(この間は完成しているんで一気に進んで。ってか、この景色、何回見たことだろう・・・)→赤十字病院前→清水町→木屋町→古町と来たわけです。

 それで、古町駅。これ、構造上、高浜線と同じ構内になっているんです。ってことは路面電車だけ分けるのもな・・・。一緒にやってしまうか。でも路面電車だけで来て去るのもなんかな、っていうことで、一区間だけ高浜線に乗ってしまうことにしまして、「JR松山駅前基準にもう1周する」っていうことからはずれたんですが、高浜線で大手町まで。そこから路面電車に乗り換え、一区間だけ乗って、最後に残したJR松山駅前を撮り、終了。

 そんなわけで、高知と違ってちゃんと1日で終わるんですけど、それでも路線がちょっと複雑なだけあって、思ったより時間がかかりました。

 と、今日は動きを説明するだけで終わりましたが、ちょこっと書くこともあるんで、それはまた月曜日にまわします。

|

« 松山方面:トピック的(3) | トップページ | 更新しました(第614版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松山方面:トピック的(3) | トップページ | 更新しました(第614版) »