« 更新しました(第618版) | トップページ | 更新しました(第619版) »

2009年4月30日 (木)

飯田線方面:事前検討

 おはようございます。

 多分、来週は、旅の間の途中経過やら旅行記やらで、「普通の日記」がほとんどなくなると思うんで、普通の日記を書いていられるのもあとちょっと、なんですが、やっぱりそんなにネタがあるわけでもなく、ましてや風呂以外外出していなかった休み明けとなると、ほんとにないわけで。

 家にいて何をやっているかというと、寝ているか、お笑いDVD制作(っていうと、すごいですけど、単にダビング)、あるいはちょっとだけ試験勉強ぐらいで、特にお笑いの話は連日書いているし、って消していくとほとんど書くことが残りません。

 ってことで、今度の旅の見通しでも書こうかと。これね、出現予告になったらイヤなんですけど、でも、このサイトのアクセス数に比べて、このブログって、ものすごくアクセス数が少ないんで、そりゃ検索でひっかからないようにしてあるのと、サイトのメニュー上もわかりにくくしてあるってことで、「知る人ぞ知る」コンテンツにしてあるんですが、ともかく、事前に詳細に書いても今のところはそんなに影響はないかなと思うわけなんです。

 といいつつ、詳細に書くほど、今回の旅の内容ってつめていないし、多分、現場へ行ってみるまで実際の動きなんて分からないし、なんなら今でも方向が大きく変わる可能性もあるし、ってことで、詳細に書けないんですけどね。

 とりあえず、今回は飯田線に入り浸ります。あと、乗り放題のきっぷは「青春18きっぷ」のシーズンでもなく、周遊きっぷもカバーしていない地域なんで、片方向に一駅ずつ降りていくことが可能な区間でない限り、「乗り放題」のきっぷが欲しいところですので、となると、「乗り放題」きっぷがあるのが飯田~豊橋になりまして、となると、本格的に入り浸る範囲が、この前行ってきた部分を除いた飯田~長山間になってくるわけです。

 それで、ぞっとするぐらい駅が多い路線なんですが、これで路面電車並みの運転本数だったら多分、この区間、全駅撮ってくることができるはずなんですけど、多分無理なんで、というか絶対無理なんで、この中の一部分ということになるわけです。

 ということもあり、これ、例えば半分ぐらい撮ってきていたら詳細に動きを決めるんですけど、今回って全くの白地のところに行くわけで、ってなると「なるようになるさ」しか決めていないんですよね。

 ともかく、運転本数の多い豊川-豊橋間は既にアップもしているんで、そこからちょっと運転本数の少なくなる本長篠-新城-豊川間、これぐらいが今回の「本命」になるかなと思っているわけです。

 そこから中部天竜-本長篠間の一部分がつまめるかなというぐらい考えているんですけど、そのあたりまでは運転本数としてもどうにかなるかも知れないというところ。日程によっては過半数もできそうかなと思ってます。

 そのあと、天竜峡-中部天竜は面白い駅も多いんですけど、とんでもない運転本数なんで、今回は諦めるか、ちょっとだけつまんでくる程度。

 逆に飯田-天竜峡間は運転本数が増えて、「区間全駅」としても成立できる区間になりそうだなというわけです。

 ほんとは辰野~飯田の間が「区間全駅」としてはほんとにやりやすいところになるんですが、かといって片道きっぷで一駅ずつ降りるには非効率な運転本数なんで、この区間は「青春18きっぷ」か「鉄道の日きっぷ」に任せるしかないというところです。

 飯田線の場合は駅間距離も短いんで、その気にならなくても結構歩けるわけで、それも頭に置いておかねばならないなと思うんですが、何となく大量に撮って来られそうで、でも蓋を開けてみるとそうでもないかも知れないということもありつつ。

 それと宿泊地が限られてまして、本当は中部天竜か天竜峡でビジネスホテルなんかあるとほんと助かるんですが、そういうわけにもいかないんで、そのあたりは非常に効率が落ちるかも知れません。

|

« 更新しました(第618版) | トップページ | 更新しました(第619版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第618版) | トップページ | 更新しました(第619版) »