« 北海道方面:トピック的(2) | トップページ | 北海道方面:トピック的(4) »

2009年9月27日 (日)

北海道方面:トピック的(3)

 と、本当は今日は「更新しました」にするつもりでしたが、ちょっといろいろありまして(って、「いろいろ」っていうほどでもないが・・・)、今日中に用意できそうにない、っていうことで、今日のところは更新を延期します。

 また、明日以降、用意ができ次第更新とさせて頂きますが、月末でもありまして、平日もきつそうです。とりあえず、広く、どこかの段階で埋め合わせをするということにして、今日のところは延期という形にさせて下さい。

 ということで、旅行記を続けますが、これもまた短めに・・・。

●特急で
 この日。当日の書き込みにもありますとおり、明確なテーマを設けなかった日なんですよね。だからいったい、何をどこまでやるか、というのが、出たところ勝負になってしまうという日。さて、どの駅へ行きますか?
 
 ということで、今まで泊まった中で一番よいと思われたホテルを後にしまして、苫小牧駅へ。天気もいいんで本当はこの日に取材すればよかったんですが、列車の時間の関係でこの日苫小牧駅の取材をせずに、函館方面の列車に乗り込みます。

 それで、まずは、今回の目標の一つ、「特急列車の停車駅で今回のゾーン券の範囲は繋いでおく」ということを達成しようということで、ともかく、特急の停車駅を訪れることにしました。そんなわけで、「北斗」に乗ってしまったんで、「すずらん」しか停車しない、白老駅は通過しまして、まずは登別駅へ。

 いやほんと、天気いい・・・。ということで、「北斗」一列車間隔分をこの駅で過ごすことになるんで、意外と余裕もあるんで、近くの漁港へ行って見たりして、のんびりと過ごしました。

 そうして、次の「スーパー北斗」に乗りまして、またもや「すずらん」だけの停車駅、幌別・鷲別を通過し、東室蘭は前回撮っているんで降りずに、次の停車駅「伊達紋別」へ。その伊達紋別に着く前の一つ前の駅「北舟岡」を見ていると、無性にこの駅で降りたくなってきまして、それによってこの後の動きが決まったわけですが、ともかくまずは伊達紋別。

 そこから、その後の特急停車駅、洞爺・長万部は既に撮ってありまして、さらにその後の八雲は、かなり函館寄りになってしまうんで、これは帰りに任せることにして、一応、ここまで。

 さて、ここから本当は鷲別・幌別・白老を考えていたんですが、さっき、北舟岡で降りたくなったんで、北舟岡駅へ行かねば・・・。で、時刻表を見ていると、そんなに長く北舟岡駅に滞在できない、でもこの段階で別パターンが考えられなかったため、どうしても北舟岡駅を15分程度で切り上げねばならない、ということになりまして。でも次回来てもこの天気の良さは保証できないし、ともかく、降りたいと思ったときに降りたい駅へ行かねば後悔する、ということで、北舟岡駅へ行くことにしたわけです。

 ということで、今日はここまで。明日になるかどうか、次回は北舟岡駅のところから書くことにします。

|

« 北海道方面:トピック的(2) | トップページ | 北海道方面:トピック的(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道方面:トピック的(2) | トップページ | 北海道方面:トピック的(4) »