« 北海道方面:トピック的(8) | トップページ | 北海道方面:トピック的(10) »

2009年10月 6日 (火)

北海道方面:トピック的(9)

 と、いつまで続くのやら、この旅行記・・・。

●青森
 そんなわけで、函館~青森まで、ずっと立ちっぱなしだったんですけど、でも、この先、八戸まで立ちっぱなしの方々も多いんですよね。とにかく、青森でこの列車を立ち去りまして、青森駅。

 なんか、気がつくと青森駅にいることも多いんですが、今回は1年ぶりの青森駅。そして、青森に宿泊するのが2年半ぶり。

 それで、北海道へ行ったら青森で南部せんべいを買ってくる、という流れがありまして、家へはもちろんのこと、会社へも必ず買います。他のところへ行っても会社へはおみやげを買っていかないのに、北海道へ行ったら南部せんべいというのは決めているんです。

 ということで・・・。買っては見たんですけど、なんかね、これ、やっぱり重さの割にかさむし、割れそうだし・・・。しかも、会社の人の数も増えているし、買う量も増えているんですよね。もうちょっと高い、プラスチック製の入れ物に入っているやつにすればよかったかな・・・。

 スーパーのレジ袋みたいなやつに入れてもらえたんですけど、なんか、そのビニール袋を持ってホテルまで歩きながら、なんか後悔してみたり。何ならもう、今晩、全部一人で食べてしまおうかと思ったぐらいでして。

 でも、札幌駅で買ったおみやげを入れてもらえた紙袋(中身はリュックサックの中の荷物に混ぜて収納できたんで、紙袋は折りたたんで持っていた)にきれいに入れて、なおかつ、2泊目のホテルでもらえた朝刊をその上にそのままかぶせると・・・、結構、様になるもんです。なんか、軽いし、あとはこれを落とさずに金沢まで、そして家まで、そしてその半分ぐらいは次の日会社まで、そして、その一部はそのまた次の日に支店まで割らずに持って行ければいいわけで・・・。

 まあ、今度から会社に対しては南部せんべいはやめておこ・・・。

 それで、話は前後しますが、夕食。ずっと青森駅では、隣のショッピングビルの最上階にあるラーメン屋でラーメンを食べる習慣があったんですが、それがなくなって、結構この駅でも食事難民になっていたわけです。

 ちなみに「この駅でも」と言ったのは、あと一つ、決まってそこで食べるところがあったのになくなった岡山駅のことを考えながらのことです。

 それで、前々回青森で泊まったときは、とんかつ屋さんの「さぼてん」で弁当を買って、当時できたばかりの東横インのシングルルームで食べていたんですが、今回は「さぼてん」の食べるところで食べました。

 なんかこの「さぼてん」、岡山とか倉敷でよく食べることがあるんで、自分の中では「岡山の味」なんですけど、本店は新宿のようで・・・。というわけで、決まったところがなくなった岡山と青森では偶然にも「さぼてん」に助けてもらっているわけです。

 ちなみに、岡山では「さぼてん」から、最近は「やよい軒」に移行しましたが、そういや最近岡山に行っていないや・・・。

●青森泊
 そんなわけで、青森駅前にはいくつものビジネスホテルがありまして、次の日朝早いし、それにすればいいのに、ちょっとだけ離れたビジネスホテルにしました。

 まあ、10分も歩かないぐらいのところにあるんで、この距離に例えば健康ランドがあれば、もうすごい近い、っていうことになるんですけど、ともかく、駅を出て右の方に進んでいった7号線沿い。

 このビジネスホテル、実は天然温泉のスーパー銭湯が併設されているわけです。もうね、風呂に関しては言うことないですよ・・・。

 ただ、新しいビジネスホテルなんですが、構造がちょっと「?」っていう部分もあったんですが(また、部屋から風呂まで結構歩くんですよね・・・。タオルとバスタオルを忘れたことに気づいて、ほんとかなり歩きましたもん)、朝の列車の時刻の関係で放棄をしましたが、朝食もちゃんとついていたり、ほんと、今度は時間をとってゆっくり泊まりたいビジネスホテルです。

 ほんと、20時頃チェックインして、5時半にチェックアウトというのがもったいない(朝風呂は6時から)ところでしたが、ほんと、今度はゆっくりここに来よ。そんなわけで、青森では、隣の新青森駅から健康ランドへ行って泊まる習慣もあったんですが、それは多分、もうなくなったものと思われます。

 そんなわけで、いよいよ明日書くなら明日、最終日となります。

|

« 北海道方面:トピック的(8) | トップページ | 北海道方面:トピック的(10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道方面:トピック的(8) | トップページ | 北海道方面:トピック的(10) »