« 北海道方面:トピック的(6) | トップページ | 更新しました(第641版) »

2009年10月 3日 (土)

北海道方面:トピック的(7)

 ということで、懲りもせず旅行記は続くわけですが、「日程」がだいぶ下に流れているんで、ここから先の分をまずはコピペしておきます。

●9月22日
 …札幌駅まで徒歩…【札幌】7:30発-(特急北斗4号)→【★八雲】10:10着、10:57発-(普通)→(特急スーパー北斗6号)→【★森】11:15着、11:21発-(普通)→【★七飯】12:17着、13:06発-(普通)→【★桔梗】13:14着、13:29発-(普通)→【★大沼】14:00着、14:06発-(普通)→【★渡島大野】14:16着、14:52発-(普通)→【★仁山】15:00着、15:44発-(普通)→【函館】16:12着、16:51発-(特急白鳥32号)→【青森】18:40着

●9月23日
 【青森】6:04発-(特急いなほ8号)→【新潟】12:47着、13:02発-(特急北越6号)→【金沢】16:41着

では・・・

●函館まで
 そんなわけで、一列車だけ遅らせて、札幌駅へ。「スーパー北斗」が「北斗」になるんで、列車が古くなります。「雷鳥」と「サンダーバード」だと「雷鳥」を選んでしまうんですけど、「北斗」と「スーパー北斗」だと「スーパー北斗」に乗りたいんですよね・・・。

 とりあえず、この1本遅らせることによるメリットは、八雲駅での時間が短くなるっていうこと。八雲駅では、前後の特急停車駅までの距離も長く、かつ、普通列車が極端に少ないので、この駅を取材するついでに隣の駅にも行って帰ってこよう、なんていうことはできないんです。特急列車の運転間隔分だけ、この駅にいる羽目になるわけで。

 さて、その、八雲駅へ向かう途中、八雲駅から先のまわる駅をいろいろ検討していたんです。一応、範囲としては桔梗~森の各駅。ただし、全部はあり得ない。あと、本州へ渡る列車も実際に乗ったものと、その1本前とどっちにしよう・・・、っていうことなど。

 それで、姫川駅とか赤井川駅もまわってしまうパターンを考えつつ、あと、渡島大野・仁山駅を通る列車と通らない列車の存在もネックになりつつ、また、大沼駅での取材時間もね・・・・、と考えながらいろいろ考えていたんですが、偶然見つけたこの実際に回った組み合わせが、ものすごいしっくり来るんですよね。

 それと、この森駅で降りる→普通列車で桔梗駅へ、というルートも、実際のルートがAとすれば
 B・大沼公園まで普通列車で行ってしまう→大沼公園は既に取材しているんで、全く撮らずに大沼駅まで早足で歩いて行き、取材して、実際に乗った普通列車に乗り込む
 C・函館まで一旦行って、そこから桔梗駅へ戻る(実際、桔梗駅の到着時刻はほぼ同じ)

 っていうのを考えつつ、Bだと大沼駅で間に合わなくなる可能性がありつつ、Cだと森駅の追加取材もできないな、っていうことで、森駅の追加取材ができ、なおかつ、森駅から各駅の「下見」もできるAを選んでみました。

 姫川駅とか赤井川駅を諦めねばならなかったんですが、きれいに大沼公園~函館まで埋めることができるこの組み合わせ、ほんと、自分でもよく気づいたもんだと思います。

 そんなわけで、各駅の状況はまたいずれ本文中でご紹介しますが、渡島大野駅も新幹線の工事が全く始まっていない状況で撮ることができてよかったなと思うわけです。

 ということで、函館駅に着いたんですが・・・。そこで待っていたものは?。ということで、多分、月曜日に続く。

|

« 北海道方面:トピック的(6) | トップページ | 更新しました(第641版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道方面:トピック的(6) | トップページ | 更新しました(第641版) »