« 中心部へ | トップページ | 更新しました(第655版) »

2009年12月26日 (土)

噴水

 おはようございます。

 そういや、先日、雪が降ったとき、車を運転していたら、目の前に突如、障害物が現れました。えっとですね、棒かなとか、いや、なんか、空間が縦に分かれたかも、とか思っていたんですが・・・。

 よく見ると融雪装置の水でして、あれ、北陸3県とか新潟県にお住まいの方ならお分かり頂けると思うんですけど、道のまん中に等間隔で水が出てくるところがあります。そして、すべて同じ勢いで、ちょろちょろと水が出ているはずなんですが・・・。その時、一つだけおかしいのがありまして、まさに「噴水」だったんですよね。

 人の身長の3倍もあろうかという勢いで水が噴き出しておりまして。そりゃ、片側1車線の狭い道のまん中に、噴水が出ていたら驚くわな・・・。なんか、融雪装置って、たまに変なのがあるんですよね。そこの融雪装置も古いのではなく、たしか1~2年前にできたばっかりのものだし・・・。

 というか、融雪装置って、誰かが「あー雪降ってきた」って言うて蛇口をひねるわけでなく、どこかにセンサーがあって、雪が降り出すと水が出始めるものだったと思うんですけど、なんか、不必要に出ているんですよね。

 例えば、ちょっとだけ雪が舞って、「絶対これ積もるはずない」っていう雪でも、一斉に地下水が噴き出してきますし。まあ、これも反応を鈍くすると水が出てこず、気がついたときには道路に雪が積もってしまってどうにもならなくなる、ということもあるらしいんで、下手に鈍くできないようなんですが。

 っていうことで、ちょっと思いついたことを書きましたが、今日も時間が無いためこのへんで。夕方から、旅に出るわけではなく、単に「アルコールが絡む外出」なんですけど、列車に乗ることができます。列車に乗るのは10月の3連休以来です。今年はもう乗れないと思っていたんですが、というか、この用事でもしかしたら乗るかも知れないと思っていたんですけど、しかも趣味が絡まない用事で乗ることができます。・・・、といいつつ、「飲むの諦めた」って言うて車で行くかも知れませんが。

|

« 中心部へ | トップページ | 更新しました(第655版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中心部へ | トップページ | 更新しました(第655版) »