« 更新しました(第663版) | トップページ | 更新しました(第664版) »

2010年2月14日 (日)

今週のツイッター(2月7日~13日)

 そんなわけで、日曜日のもう1個の書き込み、ツイッターからの中継です。先週同様、返信に該当する書き込みは削除してありますが、話の中で入れておいた方が面白いかなというものはあえて残してあります。

 そのうち、忙しくなってきたら、月曜日あたりの書き込みはこれにしようかなと思う今日この頃。

2010年2月7日

さーよく寝た(土曜日出勤だと、日曜日は寝て終わることが多い)。ということで、今週も更新の実況中継を。もしかしたら、更新作業中に夕食を挟むかも知れません。

posted at 17:06:11

そっか・・・今回は「稀府」と「黄金」で、この「区間」の取材済駅が終わってしまうんで、あと2駅は飯田線だった・・・。(実は3月までの更新計画はこっそりとできているんです。)

posted at 17:10:25

写真選択完了。今回は、北海道の2駅は12枚。伊那大島は10枚(大学の時の友人の地元だしいいか)。山吹は9枚。普段、7~9枚に抑えているんで、今回はちょっと多め。頭の中を北海道モードから飯田線モードに切り換えるのにちょっと苦労しました。

posted at 17:32:30

稀府・黄金・そして伊那大島駅のページを作成し、山吹駅に取りかかったところで、一旦、夕食を挟みます。

posted at 18:07:09

2010年2月8日

新潟の方には大変申し訳ないのですが、本日、自転車通勤ができました。通勤路の歩道のうち95%は積雪なし。ただし、帰りは雨に濡れましたが・・・。今朝の段階で、積雪ゼロではないにせよ、水はけのいいところは雪が完全に融けているところもある状態でした。

posted at 22:09:15

歯医者へ行ってきました。ということで、これは明日のブログのネタ。

posted at 22:10:17

@yasu223 北陸だとほとんど「消雪パイプ」という言葉は使われないようで、「Wikipedia」の「消雪パイプ」を見ると、やっぱりそう書いてあります(引用すると文字数が足りない)。北國新聞上の表現だと、「融雪装置」と「消雪装置」が混用されている模様です。

posted at 22:39:49

2010年2月9日

週2回、髪を刈っていると、その間隔の伸び具合だと床屋へ行けないので、久しぶりに床屋へ行こうかと髪の毛を伸ばし中(でも最大8日間)。只今5日目なんですけど・・・辛くなってきた。

posted at 22:15:04

2010年2月10日

朝、短時間でそれなりの量を書いたブログって、あとでゆっくり読み返してみると、かなり文章が荒いなとちょっと反省。(特に今日のもの。)だって、読み返す時間もないし・・・。短時間でしっかりした文章を書けるようにするのが課題かも。

posted at 22:33:19

銀行における飴の配布について(将来的にブログでのネタ)

posted at 22:34:16

ATMのメニュー画面で、最初に出てくるのは「預入」か「引出」か?もちろん、金融機関にもよるんですが、ちょっと注意して見ておこうかと思います。(普段仕事で利用するATMは、「預入」が最初のものが3つ、「引出」が最初のものが2つだったと思う・・・)

posted at 22:37:00

2010年2月11日

パソコンのデフラグ中。その間に本を1冊読み終えたし、何題か問題も解いた。でも只今37パーセント。ブログが書けません。

posted at 16:10:41

結局、デフラグが37%のところから1時間以上経ってもいっこうに進まないので、中止。結局、最後までデフラグができないんですよね。

posted at 17:43:40

2010年2月12日

posted at 08:21:03

今日は起きるのが遅かったんで、ブログを朝書かず、夜にします。

posted at 08:21:39

2010年2月13日

土日にゆっくりやろうと思って持って帰ってきた仕事(宿題)は、金曜日の夜に完了。こういうのって早くやってしまった方ができてしまうんですよね。

posted at 22:08:05

歯医者は今日で完了。歯医者が会社の近所にあるんで、2時間ぐらい仕事をしてきてしまった。

posted at 22:08:55

休みの土曜日なのに、何かと用事があって、めんどくさくなったんで、今日は銭湯へ行かずに家の風呂。そういや、ブログもまだ書いていないし・・・。

posted at 22:09:54

今日はポイントで本を購入。700円ちょっとの本だったんで、600ポイント使って、100円ちょっとの支払でよかったんですが、この本が古本屋で105円で売っていたら悔しいかも。

posted at 23:43:14

|

« 更新しました(第663版) | トップページ | 更新しました(第664版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第663版) | トップページ | 更新しました(第664版) »