« 弥彦線・越後線・しなの鉄道:その2 | トップページ | 近況1 »

2010年5月 9日 (日)

更新しました(第675版)

 今回の追加駅・・・養老鉄道養老線 池野・北池野・美濃本郷・揖斐の各駅。

 ということで、順当に4駅追加。これにて養老線の大垣-揖斐間が終了しました。

 で、やっぱり写真枚数が多くなってます。と、一応9枚にとどめているんですけど、その気になれば各駅2枚以上は追加できそうな雰囲気ですもんね。以前はこういう路線の駅って、7枚が限度、下手すりゃそれすら難しいっていう感じだったんですけど、今はむしろ絞り込むのに苦労するぐらいで。

 というか、数をこなしていくと、結局のところ「初見(しょけん)の駅」であっても、写真を撮るポイントっていうのが掴めてくるんですよね。何も考えなくてもこの角度とこの角度とこの角度と・・・・、っていうふうに、一応パターンが決まってくるわけで、それ+、面白そうなものを撮ったりしていると、ご紹介できる写真が9枚を超えてしまうわけです。

 ちなみに、今回、揖斐駅以外の3駅では、お決まりの「○○方面を望む」っていうキャプションがないわけですけど、これ、やめてしまったのではなく、9枚に収めるために、あえて省略したのでした。一応、それがなくても「構内の様子」等などで、両方向の様子はご紹介しているつもりです。

 さて、次回なんですけど、いろんな理由を考えるといろんなパターンが考えられまして・・・。

1)このまま3月の旅の分を終わらせるとすれば、養老線の桑名方面へ向かう部分のうち播磨駅と下深谷駅を「仮置き場」として。

2)どうせ中途半端だし、仮置き場で終わらせるなら、先日の長野電鉄市役所前駅と飯山線信濃浅野駅。

3)中途半端になっている「区間」を優先させるなら、しなの鉄道。

4)取材順なら弥彦線。

 てな感じで、全面的に3か4にするか、1に2又は3又は4を合わせるか、ちょっと迷っております。ってことで、どの駅が登場するかは更新の時の気分次第ということで。

 明日のブログは旅行記を続けるのが本当なんでしょうけど、ちょっと近況のようなものも抜けてしまうので、旅行記はお休みする予定です。というか、ツイッターには書いたんですけど、なぜか、今日、また長野へ行ってきたわけで・・・。

----

 この記事はWebサイト「区間全駅ネットワーク」の更新を行った際にその内容をお知らせするものです。この記事を書いてからおおむね2週間以内は、「区間全駅ネットワーク」トップページから直接、今回追加した内容を御覧頂けます。それ以降は「それ以前の更新内容」を御覧頂くか、目次からたどって頂くことになります。

|

« 弥彦線・越後線・しなの鉄道:その2 | トップページ | 近況1 »

コメント

養老線、今日見たー、なつかしいわー。
広神戸の駅の様子はあんまり変わってないな。でも向かい側のホームは稼動してたような気もするけどね~。

四日市まで電車でよく行ったんよね。大垣の乗り換え改札のトコ通ったことなんて妙にリアルに思い出したりして、非常に感慨にふけりましたとさ。

久宝寺といい大垣-広神戸といい、かつての生活の中で存在してた電車とか駅っていうものは、心の何かにリンクが張られた状態で脳の引き出しにしまわれてるようで、こうやって月日が経ってからその光景をこういった形で目にすると、色々なことが連鎖して思い出されるのよね。

悪くないな、そういうのは。

投稿: キュー | 2010年5月10日 (月) 00時24分

 おっ、御覧頂きましたか?
 多分、まだ写真はアップしていませんがその流れで行くと桑名駅がちょっと変わったかも知れません。別会社になったんで、近鉄との間にホームを区切って改札ができてしまったりとか。

 自分の場合、そういう昔を思い出す駅って、大学の時なら森田駅だったり越前島橋駅だったり。これは今でもたまに行けて、何となくその時の様子に近いんでいいんですが、もう一つ、小さい頃から慣れ親しんでいたのが蛸島駅だったり珠洲駅だったり。

 この駅は今はもうないんで、そうなってくると写真って貴重なものだなと思います。

投稿: 川口@区間全駅 | 2010年5月10日 (月) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弥彦線・越後線・しなの鉄道:その2 | トップページ | 近況1 »