« 京福電鉄:詳細編(4) | トップページ | 更新しました(第699版) »

2010年10月20日 (水)

京福電鉄:詳細編(5)

 もう、京都どころか滋賀県の話なんですが・・・。続き。多分、今日で終わらせるつもり。

●10月11日(祝日)
 【金沢】7:10発-(特急雷鳥8号)→【京都】9:35着、9:38発-(普通)→【太秦】9:51着…(徒歩で5分ぐらい)…【帷子ノ辻】→【★常盤】→【★妙心寺】→【★等持院】…(徒歩)…【★龍安寺】→【★北野白梅町】→【★鳴滝】→【帷子ノ辻】→【★太秦広隆寺】→【★嵐電天神川】→【★西大路三条】→【★西院】→【★四条大宮】→【★山ノ内】→【★蚕ノ社】→【★鹿王院】→【★嵐山】→【★嵐電嵯峨】…(徒歩)…☆嵯峨嵐山】14:39発-(快速)→【京都】14:51着、15:11発-(普通)→【☆近江今津】16:14着、16:45発-(新快速)→【敦賀】17:17着、17:52発-(普通)→【金沢】20:34着

 今日書く内容は上記太字の部分です。

●湖西線~

 そんなことで、京都駅から湖西線の普通列車。新快速でないんで、山科駅までの間にサンダーバードに追い抜かれるのも普通列車ならではの風景。

 こうやって一駅ずつ見ていくと、やっぱり湖西線も再取材したいなと思うわけで、湖西線のアップしてある画像も、冬に撮ったものなんでかなり寒々しいんですよね。だから特に志賀とか近江舞子とか、そのあたりは撮り直したいなと思っているわけです。

 と言っても今日は時間が無いのでそのまま進んでいきます。あー、ちなみに、道中は、試験勉強の暗記するものを読んでおります。

 そうして近江今津。この駅で新快速を待つ時間があるということと、この駅こそ、かなり暗い中で撮ったものを掲載しているんで、いずれ再取材と思っていたわけで、ちょうどいい機会でした。

 と言っても「再取材日和」というわけでもないんですが、まあ、許容範囲かなと。そんなことで、今年になって二駅目のJR西日本の駅の取材。(一駅目はさっきの嵯峨嵐山駅。)

 ここから新快速にて、と言っても事実上、普通列車なのですが、それで敦賀へ。

●北陸本線

 敦賀から普通列車1本で金沢まで帰ることができます。「夕食不要」と言ってある手前、金沢駅で食べるのも何なんで(でも吉野屋ができたし、ちょっと食べに行きたいわけですが)、ここでそばを食べておきます。

 京都で食べてからさほど時間も経っていないんですが、ここで食べておき、普通列車へ。

 敦賀からぶっ通しで新型の普通列車に乗るわけですが、まあ、時代は変わったなと・・・。

 でも、なんか福井からの普通列車通過待ちの多いこと。芦原温泉・大聖寺・小松。

 この列車、時間がずれてしまっているんで分かりにくいんですけど、大学の時の帰宅時の列車なんですよね。確かその時って美川駅で12分の停車だけだったと思うんですが、今のダイヤでは結構停まることになるみたいです。

 そんなことで金沢駅に着きまして、朝、停めなおしたところから自転車に乗って帰宅。

|

« 京福電鉄:詳細編(4) | トップページ | 更新しました(第699版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京福電鉄:詳細編(4) | トップページ | 更新しました(第699版) »