« 首 後日談 | トップページ | 冬眠へ »

2010年11月23日 (火)

修理

 自分ではできないことだけど、できたらいいなと思っていること、でもその努力をしていないことの一つが、自転車の後輪のタイヤ交換でして。

 パンク修理は基本的にはできます。ただ、その時の部位と穴の大きさ、あるいはチューブの劣化具合によっては完璧に修理ができないので、治したけどまた空気抜けた、なんて言うことはあります。

 ただまあ、最近は、道路状況によりパンクするということもあまりなくなって、パンクするときはかなりタイヤが劣化しているんで、結局パンク修理というよりはタイヤを替えた方がいい、ということになるわけですが。

 あと、前輪は大丈夫。これはちょっと外すだけなんでできます。

 で、後輪。スポーツ用とか競技用とか、あるいは折りたたみとか、そのへんになると分かりませんが、変速付きの婦人車(いわゆるママチャリ)って、後輪はかなり複雑なんですよね。だからそのタイヤだけを外して、また付けるなんて大騒動なわけで。

 ちなみに、中学校3年生の時にそれをやろうとして、外すことすらできずに放置したことがあります。あの頃からこの手のことでできるようになったことって、せいぜい車のタイヤの交換ぐらいだしな・・・。

 それで、先日、タイヤがパンクして、っていうことを書いたと思うんですが、その後は家に余っていた自転車(本来、妹のだが、多分ほとんど乗っていないはず)で通っていたんですが、今日はその修理。ちょうど父親がいたんで修理。

 ちなみに、うちの父親は自転車屋じゃないですが、漁船で機械をいじる仕事をしているため(漁船に乗っているんで、普段、家にいないんです)、自転車の後輪を外して修理をすることはできます。というか、いろんな工具を持ちすぎ・・・。もうね、車庫の一部が恐ろしい世界になっています。

 で、朝起きて、食後30分経ったら試験勉強をしようと思っていたら、なんか呼ばれたので行くとまずは車のスノータイヤへの交換。

 ちょっとこの車(自分の車ではない)、能登方面への往復に使う車でして、ちょっと山道を走ることがありまして、スノータイヤへの交換は早めにしておく必要があり、今日交換。

 でまあそれが終わってからしばらくは試験勉強をしていたんですが、そのうち、妹のPCがネットに繋がらないとか云々でちょっと時間を取られ。

 そして、今度はその自転車の修理。

 でまあ、父親が来ないうちに、ちょっとやってみよう、ということでタイヤを外しにかかったわけで。

 えっとですね、初めてこれ、できました。チェーンを外すところがかなり分かりにくかったんですが(チェーンが完全に覆われているタイプなんで、チェーンが外れにくい代わりに外しにくい)、どうにか外すことに成功。タイヤとチューブも交換。というか、チューブがなかったんで、改めて買いに行ったり。

 で、やっぱりこれ、外せても元には戻せないわけで。想定の範囲内だったわけですけど、無理やな・・・・。なんせ、どの順番ではめていっていいか、あるいはどうやってはめていいか分からん。

 ということで、そのあとはやってもらったわけですが、ここで重大なミス。

 外す人と戻す人が別だと成立しない・・・。

 つまり、外すときに順番を覚えておかないと、はめるときにどうやってはめていいか分からなくなるわけで。

 で、私、外すときにどうせはめてもらうし、ということで、あまり覚えずにとにかく外すことだけを考えていたわけで。

 ということで、かえってお手を煩わせてしまったようで、チューブを買いに行ったりしていたこともあるんですけど、昼食後すぐに始めて、終わったときは外が真っ暗だったり・・・。

 そんなことで、先日の土日とうって変わって、勉強の時間がかなり短くなってしまったんですが、やっぱり先日の土日に時間を取っておいてよかったなと。これ、先日の土日に勉強をほとんどせずに、今日がこんな調子だと恐ろしいことになっていた・・・。

 でまあ、この自転車なんですけど、12月でちょうど2年。実はこの数年間、自転車って2年でだいたいダメになっていて、2年ごとに乗り換えていたんです。

 車なんか10年ぐらい乗ろうとしているのに、自転車の買い換える間隔がすごく短いわけですが。

 でもなんか、今回はもうちょっと乗れそうでして、体重がちょっと減った分と、スピードを出していない分(年齢的なものというよりは、家を出る時間から考えてそんなにスピードを出さなくてもよくなったのと、この自転車、今までの自転車よりブレーキの効きがよくないんで、今までの自転車のようにスピードを出すと非常に危険)、何となく長持ちしているようです。

 ということで今回、タイヤの交換に踏み切ったわけですが、前輪のブレーキパットも替えな危険だなと思う今日この頃。

 一応、今回替えたタイヤがすり減るまでは乗りたいなと思うわけですが、多分、1年ぐらいですり減るはずです。

|

« 首 後日談 | トップページ | 冬眠へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首 後日談 | トップページ | 冬眠へ »