« 雲 | トップページ | 身内 »

2010年11月30日 (火)

偶然

 今日は試験勉強の話ですが、こちらに書く内容ですので、ちょっとずれた話です。

 えっとですね、税法の勉強をしていますと、たまに「偶然」ということが起こったりします。例えば実例を挙げますと、

 「ふるさと納税」のパンフレットの送付案内の紙の裏で計算問題を解いていたら、その計算問題が「寄附金」の問題だった。

 「納税地の所轄税務署長に云々」というフレーズを覚えながら自転車を漕いでいたら(もちろん、資料を見るのは信号停車中だけです)、そこが税務署の前だったとか。

 消費税で「保税地域云々」というフレーズを覚えていたら、ちょうど港で、多分そこが「保税地域」なんだろうな、というところ。(実際、保税地域って地元ならどこにあるんだろ?)

 まあ、さすがに「輸出物品販売場」の話を「輸出物品販売場」(いわゆる免税店)で覚えたりはしませんが・・・。

 ということなんですが、今日、その偶然が起こりそうになりまして・・・。

 外貨建取引の換算の理論を覚えた場所が、某銀行の外国通貨の窓口だった・・・。

 外国送金って、結構待たされるんですよね。読み物を持って行ってちょうどいいぐらい。だから、こういう暗記物を必ず持って行くようにしているんですが。

 で、晴れてその偶然が現実になる、と思ったら、担当者に捕まってしまいまして、晴れてその偶然が起こらずに終わってしまいました。

 そんなことで、今日は遅くなったのでこのへんで。

|

« 雲 | トップページ | 身内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲 | トップページ | 身内 »