« 第1回近江鉄道:詳細編(3) | トップページ | 第1回近江鉄道:詳細編(5) »

2010年11月 3日 (水)

第1回近江鉄道:詳細編(4)

 そんなことでようやく2日目に突入しました。最近、旅行記の進むペースが遅すぎなんですが気にしない。

●10月24日(日)
 【☆能登川】8:48発-(普通)→【★(近江鉄道の駅)として取材)近江八幡】8:56着、9:13発-(普通(以下米原まで近江鉄道))→【★平田】9:20着、9:26発-(普通)→【★武佐】9:29着、9:46発-(普通)→【★市辺】9:53着、10:25発-(普通)→【★新八日市】10:29着、10:44発-(普通)→【★太郎坊宮前】10:46着、10:57発-(普通)→【★八日市】11:01着、11:40発-(普通)→【米原】12:33着、13:03発-(新快速)→【☆長浜】13:13着、13:35発-(普通)→【近江塩津】14:00着、14:04発-(普通)→【敦賀】14:17着、14:48発-(普通)→【福井。ただし、敦賀から来た列車がそのまま金沢行きとなるため降りず】15:49着、16:17発-(普通)→【金沢】17:45着

 今日書く内容は太字の部分です。

●起きてから近江鉄道まで
 そんなことで何となくゆっくり起きまして、と言ってもいつもどおりの起床かなと。

 で、ここで気になることが。喉が痛い・・・。これ、前日に麻婆丼を食べて口の中がやけどした影響かなと思ったんですが、これが実はそのあと2週間ぐらい、生活を制限するもの(と言っても「会社を休むほどでもない風邪」なんですが)になろうとは・・・。

 とは言ってもこの時はそんな風邪になるとも思っていなかったし、気温も低くなかったんで、普通に動いていましたが。このへんの分析は旅行記を外して、後日何か書くかも知れません。

 それで、そこからまずは朝風呂。これね、迷ったんですけど、まあせっかく朝風呂があるし、風呂に入ってやれ、ということで。

 そこから朝食。今回、ホテルで朝食を食べるために旅の予定を入れたといっても過言じゃないぐらい。もちろん、近江鉄道の取材はかねがね2年ほどやりたいと思っていたし、滋賀県に泊まったことがなかったんで改めて泊まりたかったということもあるんですけど、今回の目的は朝食。

 ただし、事前に口コミなんかで見ていたこともあり、過大な期待はしていませんでしたし、もちろん、宿泊代に込みの朝食なんで、さほど期待はしていなかったんですが、そういう考えでいくとそれなりに食べることができました。

 そうやってゆっくりとホテルを後にして能登川駅。

 ちょっと時間もあったことや、今、「区間全駅」でアップしているこの駅の様子が中途半端な状態なんで(橋上駅になったところなんで、仮設駅舎が写っていたりする)、改めて取材をすることにしました。

 そうしてこの駅を撮って、今度は普通列車なんで間に一駅があって近江八幡駅へ。またもや「イコカ」を本来の使い方で使いました。

 そうしてこの日のスタート駅、近江八幡駅。

 ということで、なんかスタートしたようなしていないような感じなんですけど、今日はここまで。

|

« 第1回近江鉄道:詳細編(3) | トップページ | 第1回近江鉄道:詳細編(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第1回近江鉄道:詳細編(3) | トップページ | 第1回近江鉄道:詳細編(5) »