« 12年目の予定 | トップページ | 土曜の午後 »

2010年12月24日 (金)

11年目 差異分析

 そういや、このサイトの一連の11周年記念文章ですけど、例年やっている昨年の今頃書いた文章とこの1年間の差異を見てみようという部分が抜けておりました。

 ということで、今日はそれをやります。昨年12月22日の文章を参照しつつ・・・。

 まずは基本的なところ。

 毎年同じ事を書いていますが、基本的に「区間全駅」に駅を追加していくことになります。他に変わったこともないわけで、せいぜい「ここはかつて駅でした・・・」に何か付け加わることがあるかもしれない、という程度です。

 これはまあ、その通りですね。特に変わったところもないです。「ここはかつて駅でした」もやるかも知れない、という程度しか書いていないので、やらなくても特に目標を達しなかったともいえず、これで十分。

 さて、そのあと、いつ旅に出るよ、ということをくどくどと書いたあと、どこに行くかを書いているんですけど、ちょっと長いですが引用。

 まずは北海道の部。これね、単にGWに行くかどうかというだけの話なんで、GWに北海道へ行けば、何らかの形で追加ができるし、行かなかったら今年は追加ができないというだけです。もしかしたら親戚絡みで北海道へ行くかも知れないのですが、これはまたその時になってみて。

 あとは、11年目、なるべくやりたいのが飯田線残り7駅と、しなの鉄道。このへんはそんなに難易度も高くないです。中央本線も小淵沢~甲府~大月あたりもそろそろやりたいかなと思っています。

 「路面電車の部」ですが、実は正直言ってなんとなく飽きてきているのが現実でして、ちょっと興味が失せているんですよね・・・。ということで、熊本・鹿児島は3月ぐらいまでの間に急に思い立って行くことがない限りは、11年目での可能性は薄いと思っていてください。ただ、一部「仮置き場」に置いてある京都の京福電鉄については、そろそろとは思っていますが・・・。

 あと、そろそろ越後線・弥彦線あたりも行きたいなと思っています。越後線もその気になれば車という手もあるんで、2度目や3度目に行くときには、久しぶりに「車での取材」もあり得るんではなかろうかと思っています。

 それと、「路面電車の部」に戻るんですが、富山での新設路線もあったり、高岡での新設電停も撮っていなかったりということで、そのあたりでもネタがあります。

 ということで・・・。書体が正しく意図したとおりに表示される環境の方に分かる書き方ですけど、斜めの部分が引用。うち、太字の部分をそのままみて頂ければお分かりのように、ほぼこれに沿った取材をしているわけですよね。

 ただし、上記のうち、京福電鉄については取材済・未掲載となっています。

 ただし、富山と高岡の新設電停については行っておりません。それ以外はきっちり行きまして、これに養老鉄道と近江鉄道(未掲載)、高山本線と飯山線が付け加わったのが今年の取材だったのではないかと・・・。

 ということで、実はかなり去年の今頃考えていたことと、実際の動きが一致していたということでした。

 12年目は・・・、何となく昨日書いた通りにならないかも知れません。ちょっと広い範囲を書きすぎてしまったかも知れませんし。

 なお、ここに書いた各路線って、実際「予定」として挙げていたことなど忘れていました。今改めてみて「あー、この通りだな」と思っただけです。

 何となく11年目って前々から行きたかったところを優先的に行ったというだけのことだったのかも知れません。

|

« 12年目の予定 | トップページ | 土曜の午後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12年目の予定 | トップページ | 土曜の午後 »